7228366 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【不眠症カフェ】 Insomnia Cafe

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

【きょうの 復刻記事】

2019.03.16
XML
★★★ 復刻記事 科学​記事 ​

時間は流れてはいない

   
​止まった状態で現在・過去・未来が同時に存在している​

「スポットライト理論」(米研究)
2015年03月25日 
 
 時間は人間の感覚から独立して実在するのか、それとも実在しないのか?
時間に関しての概念は実に興味深く多くの研究者たちを魅了している。
 マサチューセッツ工科大学の哲学助教授、ブラッド・スコウ博士は、
時間は流れていない。むしろ止まっていると考えている。
相対性理論をもとにすると、
「現在・過去・未来は同じ時空間に広がっていて
 それが散在しているといる状態にある。


なので、
流れるという表現は間違いだ」。
ということのようだ。

  スコウ博士は
「ある出来事」が過去になるという現象は間違いであり、
時空間はブロック宇宙論の法則に従い、
「未来・現在・過去」を同時に内包していると考えている。


彼はこの現象を
「(時空間の)一時的な散在」と呼んでおり、
私たちはある特定の時間(現在)にのみ存在しているのではなく、
 全ての時間に同時に存在しているのだ」と語っている。
2_e3
 既存の時空間理論は「現代主義・現在主義」を取り入れている物が多く、
 これらの理論は
相対性理論と矛盾を生じてしまうそうだ。



大まかな3つの時空間理論
1. 現在主義や三次元主義:
その瞬間にしか時間は存在せず、現在のみが実在。過去も未来も存在しない。
​2. 成長ブロック宇宙論:​
過去から現在までが存在しており、未来は人間の予想に基く仮想なもの。
3. ブロック宇宙論:
現在・過去・未来、同じ時空に同時に存在する。



​ スコウ博士が提唱する「スポットライト理論」は、
ブロック宇宙論が元となっている。


まるで時間(過去・現在・未来)がみな舞台役者のように
空間という一つのステージに同時に存在しており、
そこにスポットライトが当たり、
過去から現在へ、現在から未来へ・・・と
​​スポットライトが移動していく、​​
​という理論である。​
​ もちろんこの場合、
過去・現在・未来は同じ空間という舞台に同時に存在しており、
決して過去が消えたり、未来が現在の場所を取ったりするわけではない。
この理論は相対性理論と矛盾を生じる事がない時間理論の一つで
スコウ博士はこの理論を絶賛している。​
 「移動するスポットライト理論の最も素晴らしい点は
ブロック宇宙論で語られる時間の説明を完全に肯定できる点です。

例えば
あなたが10年前に経験した事は
スポットライト論では完全に過去の物という訳ではありません、

あなたと同じ空間に居るけど
スポットライトが過去から現在に移動してしまったから、
過去という物に触れる事が出来ないだけです。
via:newsoffice・原文翻訳:riki7119


   ―――― 私の感想 ――――

私にとって
過去は消え去ってしまったわけではない
という理論は、好ましい
死んだ祖父母や母親も、過去という世界に実在している
と言うことであれば,好ましい

この理論は,パラレルワールド、と言う理論と
どう言う関係にあるのだろうか?

我々の感覚では、時間は流れている
like an arrow と言うではないか?

それは、錯覚なのか?


それに
「スポットライト」って、なになんだ?(笑)
だれが操っているのだ?(笑)


この点など
もっと、親切な説明があってしかるべきだと思う


​​​






最終更新日  2019.03.16 10:37:10
コメント(3) | コメントを書く
2019.03.15
復刻記事
ベトナム戦争と開高健の
2008.07.23


~~~~~~~~~~~

今日はベトナム関係ではあるが、復刻版ではない
「新稿!」である

少し長くなるが、まず、ある開高健関係の記事を引用する


~~~~引用開始~~~~

■ ラピタ 2003年6月号 『開高健が見たベトナムを旅する』

 ベトナムは小説家・開高健にとって特別な国だ。
小説家はその生涯に3度(65年、68年、73年)ベトナムを訪れているが、この国は小説家の内面に生涯消えることのない一撃を食らわせた。
34歳にして「これから後の人生はオマケだ」と思わされた国、いっときの歓楽に身をゆだねなければ生きていけなくなってしまった国、それが開高健にとってのベトナムだ。
 
日の丸持って戦場へ
 (前略)
 現在はベトナム鉄道局が入っているこの建物の前で、今から40年前、1965年1月29日の早朝、1人のベトコン少年が公開処刑された。銃殺だ。10人の憲兵が10挺のライフルで少年を撃ち、直後に将校がこめかみにとどめの一撃を打ち込んだ。
 その現場に、朝日新聞の特派員としてベトナム戦争に従軍していた開高健も居合わせた。
『銃音がとどろいたとき、私のなかの何かが粉砕された。膝がふるえ、熱い汗が全A身を浸し、むかむかと吐き気がこみあげた。』(『ベトナム戦記』朝日新聞社刊)
 このシーンは小説家の脳裏に鮮明に焼き付いて生涯消えることがなかった。
35年後に発表された遺作『珠玉』(文藝春秋刊)のなかにも、この処刑シーンが登場する。
『引金がひかれると学生の首、胸、腹などにいくつもの小さな黒い穴があき、血がひくひくしながらいっせいに流れだして、腿を浸し、膝を浸す。学生はうなだれたままゆっくりと頭を二度か三度ふる。』

 この時期にベトナム行きを決意した理由について、小説家は出発直前のインタビュー(雑誌『文藝』65年2月1日号掲載)のなかでこう語っている。

「酢につかったみたいな東京の生活あきあきしてきた」からであり、「いっぺん歴史の転換というものを見てみよう」と思ったからであり、その場に立ち会って「ひとつ作品を書いてみたい」と望んだからだ、と。
戦争の現場に入っていくのは怖くないですか、という質問には次のように答えている。
「ものすごくこわいですよ。夜中に考えていたら、僕はもう体が凍えてしまってね。』『本当にキンタマが縮みあがって(笑)しまうわけなんです。』

 恐縮緊張する股間が多少なりとものびのびできるよう、お守り代わりにベトナム語で『私ハ日本ノ記者デス』『ドウゾ助ケテ頂戴』と書かれた日の丸の旗を持参することにしたことも、小説家はインタビューのなかであかしている。
 この日の丸を常にポケットに忍ばせ、朝日新聞社の故・秋元啓一カメラマンと共に、小説家は約100日間南ベトナムを歩き回った。町、村、川、ジャングル、戦場を精力的に見て歩き、兵士や仏僧、学者たちの話を聞き、農民、老人、女、子供に会い、フォーをすすり、カニを食らい、ハトにかぶりつき、毎晩秋元キャパと2人でウィスキーのボトルを一本空けた。
 現地での見聞、体験は『週刊朝日』に「南ベトナム報告」として連載され、連載終了と同時にそれが『ベトナム戦記』(朝日新聞社)として出版された。その3年後、68年には『ベトナ戦記』を下敷きにした書き下ろし小説『輝ける闇』(新潮社)を発表している。
 この2つの作品『ベトナム戦記』と『輝ける闇』を読むと、ベトナム戦争に従軍した小説家がその内面に無数の銃弾を浴びたことがよくわかる。
 とりわけ大きな銃創となって残ったのがベトコン少年の公開処刑であり、そして小説家自身が巻き込まれたジャングルでの壮絶な銃撃戦である。

 2月14日。ジャングルの奧にあるベトコン基地の掃討作戦に参加していた小説家と秋元キャパは、ジャングルのなかでベトコンに包囲され、激しい銃撃を浴びせられ、命からがら逃げ延びるという経験をする。総勢200人の部隊で無事に生き延びたのはわずか17人だけというから、まさに九死に一生である。

 以来、小説家はこの日を自らの“命日”と決め、戦友の秋元キャパと2人で盛大かつ徹底的に酒を飲むことを恒例としていた。そんなときである、「あれ以降の人生はオマケみたいなものだ」という言葉がフッと小説家の口から漏れるのは。(以下、略)

~~~~引用終わり~~~~




さっき、ベトナムの再訪記を書くに際して、ヴィエトナムまたはベトナムをキーワードにネット検索をしていた

すると、開高健とベトナムが出てきた
それに上記の記事が見つかった
とたんに、書きたくなったのである

何を書くかと言うことは、今まだ決めていない
筆の・・・いや、キーボードにまかせてみよう

~~~~~


私は開高健のファンである
日本の小説家としては、一番好きな作家であると言える
他に、司馬遼太郎・山口瞳、それに山本周五郎なども(最近、ブームが去ってからはすっかり忘れていたのだが)、それぞれに好きではある

「日本の小説家」と一応書いたが、私は彼を小説家として好きなのではない

私の意見では、開高健が小説家だったのは、その前半生である
上で説明があるように、重度の鬱になってからは、小説が書けなくなり、ようやく書けるようになってからは、小説では無く、もっぱら洒脱なエッセイを乱作していた

私は小説とエッセイとは異次元のものだと思っている
私だけの独断だが、小説は構成力と想像力や想像力が必要な大変な力仕事である
高麗人参は畑の養分を強烈に吸い取ってしまって、その後にはしばらく作物の収穫が期待できないと言われている
小説もいわばそのようなものではないか?
その作家の脳内の創造に関連する養分を吸い取ってしまうので、おいそれと次の作品を創作するに能わないのではないか

その点、エッセイは脳を萎縮させない
創造という力仕事をする必要もなく、それまでの人生経験と言う蓄積を感情の発露に和えてサラサラと注ぎ出せば、それすなわちエッセイでは無かろうか?

私は、これと似た事がブログにも言えると思う
​短命なブログは、ほとんど、このパターンである
つまり、それまでの人生経験の蓄積を
素直に(笑)文章にしてブログにする
そこまでは簡単なのだが・・・
それが一周すれば、もう、人生経験の蓄積の引き出しも尽きてしまい
さりとて、ブログ記事を書く独自の視点や発見
および再生産の能力も無いので
そこでブログは終了してしまう(笑)
だれでも短い駄文を書けばそれなりの形になる
ツィッターやインスタと違って
ブログには才能が必要なのである


開高健のエッセイも、もう小説が書けなくなった、小説脳が枯渇してしまった開高の逃げ場であった
私は開高の小説をそれほど読んでいない
私が好きな開高は、エッセイの開高である
風流人としての開高である
彼のエンサイクロペディア的博識とフランス文学専攻の洒脱な洒落たセンスと大阪人特有の率直なユーモア
これらは私の好物である

~~~~~~~

開高健はベトナムで大変な経験をしているう
米軍の戦闘行為に従軍して、一度は九死に一生を得ている
奇跡の生還である
正確な時系列を知らないが、開高が鬱を発症したのは、あるいはこの戦場体験が引き金かもしれない

ただ私は、もともと開高健は鬱体質だったのだろうと思う
やはり、鬱になりやすい背景や性格があるのだろう
私は、この開高健と、そうして妻の(悪妻だったそうだが)(笑)上記のサイトでの下記のコメントを読んで、これは「逃げだな」と思った
ベトナム体験を「心の銃創」などと被害者的にとらえ、芸術家がたどる悲劇的な道程と美化している

~~~~~

上記サイトからの別の引用であるが
★ 妻であり詩人であった牧洋子(故人)の次のような言葉が紹介されている。
 『苦しいときでも、例えばジョークで、いつもエンターテインしようとした男でした。
 そんないっときの歓楽に身をゆだねているような男でした。
 それはやはり、ベトナムで見た少年の処刑ですよ。
 あらから何をやってもいつも空しいという思いから抜け出せなくなってしまった。』

~~~~~

悪妻の(笑)牧洋子の、この文章もいやだ
品がない
言い訳がましく、押しつけがましい

「開高健がいつもジョークをとばし、一時の歓楽に身をゆだねたのは、ヴィエトナムでの少年の処刑を見てからだ」・・・と理由付けをすることによって、悪妻の(こればっか)牧洋子は、夫「開高」の「鬱」の原因を、ベトナムに求め、悲劇の芸術家の妻でいたかったのだろう
(私も性格が悪い)(笑)

処刑現場を見たにせよ、戦場で死にかけたにせよ、「あれから何をやってもいつも空しいという思いから抜け出せなくなってしまった」なんて~
芸術家ぶらないでよ~ (って、私、ヒドイ?)

私もベトナムでは何度も死にかけた
本当に死にかけたのだ

確かにベトナムは危険だらけだった
それでも私のベトナム体験は、私を鬱にするどころか
私の人生の中で、夢のような楽しいものとして存在している
当時に私は、死の危険と隣り合わせの日々が楽しかった

(私も異常かな?)

まあ、芸術家は一般人とは違って繊細な人たちだとされる
「心の傷から流れ出る血をインクにして、原稿を書くと言われる」
(これは私の創作だが)(笑)  _| ̄|○

一方私は、開高を非難することで、結果的に、私が超絶的に俗な、無神経な人間であることを証明しているのだろうが・・・

私もベトナムでは何度も死にかけた
戦場にこそいなかったが
当時のサイゴン市内は、テロだらけで
開高と同程度に凄惨な現場にいた

ほとんど毎日、死ととなり合わせだった
それはこれから復刻する「サイゴンの想い出」で読んでいただければわかる

~~~~~

ここまで一直線に書いてきて、私も気がついた
「私は男らしいが、開高は情けない男だ」と、子供のように幼稚なことをわめいているだけだ・・・という事に気がついた
鬱に対しての医学的理解・シンパシーも足りない(笑)

う~~ん!
私もレベル低いな~(泣)

~~~~~~~~

しかし、ちょっと言い訳をさせてもらおうか

● 私は、「愛するベトナム」を、「私も共有するベトナムでの戦争体験」を、悪者にされたくなかったのだと思う
鬱をベトナムのせいにして、それを芸術家の宿命のごとく語ることにムカッとしたのだ

● それにもともと私は、「傷ついた」などという言葉・表現がきらいなのだ
このナルシスティックな、少女趣味なこの言葉がきらいなのだ
自分を被害者化することによって自分の存在理由を確保する
・・・そういう姿勢がきらいなのだ
(よく、自分から巧妙に自動車に体当たりしておいて、慰謝料をとる詐欺に似ている・・・とまで思う

結局どうも、それだけの、私に似つかわしく単純な話なのだと思う
ブログにアップするほどの内容ではないのだが、もうここまで書いてしまった(笑)

~~~~~~

次の日記では、今ちょうど思い出した、未発表の(まだまだあるのだ)(笑)「死にかけた話」を、さらに「新稿」として発表しようと思う
復刻日記ではなく

私も、こりない男である(笑)


~~~~~

付け足して書くが、こういう記述を見つけた
やはり開高健は、私が推測したように、ベトナム以前の若い時期から鬱にくるしめられていたのだ
これで、私の「ベトナムのせいにするな!」という本文の正当性が証明された
うれしい(笑)


 開高健の苦悩 (2)

  開高健もまた若いときから鬱病に苦しめられ、自殺願望を持っていた人であった。
 「私は若いときから始終、自殺衝動に襲われていたけれども、自殺はできなかった。
チャンスはいくらでもあったはずなのに、どのひとつもつかめなかったので、いまこの辺でこんなことをして暮らしている。」
(『風に訊け』、278ページ。集英社文庫)









最終更新日  2019.03.15 23:07:37
コメント(0) | コメントを書く
​復刻記事
現在の世界では、望むと望まざるとを問わず、
​人間の所在は、国家という単位に落とし込まれると言う現実だ​

2006.04.21



この前の日記で、愛国心に関連してこう書いたが
本当はこの一節をもっとふくらませて書いてゆきたかったのだが
中断してしまった

それを書いてみよう





国民有っての国家だが、単に税金を納めているから、それで国民としての責任・義務は、もう終わりかというと、そうではない。

国民であることについての、権利と義務というものがある
特に、日本人は日頃あまり意識していないが、国民としての個人は、国家というものに、結構お世話になっているのだ。





例えば、人間のアイデンティティーの証明書として、もっとも権威のあるものは、「パスポート」である。


日本ではこれに「戸籍」が加わるが、海外旅行をする際に、パスポートが無ければ始まらない。




これは共に、国家が発行する(してくれる)ものである。


国家が証明してくれるものである。


地方自治体が、住民票を発行してくれても、住民票では国境を越えることは出来ない。




パスポートには、こういうことが書かれている。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


日本国民である本旅券の所持人を通路故障無く旅行させ、かつ同人に必要な保護扶助を与えられるよう関係の諸官に要請する


日本国外務大臣




The Minister of Foreign Affair of Japan requests all those whom it may concern to allow the bearer, a Japanese national, to pass freely and without hindorance and in case of need to offer him of her every possible aid and protection.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このように
外務大臣が、「日本国民である本旅券の所持人」という風に、パスポートの持ち主を、日本国民として保証・証明してくれ、さらに旅行先の国の関係各省の諸官 officers に、下記を要請してくれている。

○ 支障ない旅行
○ 必要な保護扶助

(なお、所持人の「愛国心の所持の有無」については、なにも書かれていない)(笑)

これは、日本という国家が要請しているのだから、非常に強力な要請である。
だからこそ、北朝鮮をのぞくどの国へも(ヴィザが必要な国も多いが)、自由に渡航し、通過出来るのである。

昔の関所手形には、ID(本人証明)の機能は無かったはずだ。


さらに、例えば外国で商行為・法律行為を行う場合、パスポートの提示だけでOKな場合もあるが、さらにattestation of a notary public 日本の公証人役場での公証人による認証、notary deed 公正証書が必要になることがある。

本人が間違いなく本人であるということを、パスポートを認証してもらうことによって証明するのである。


国家が国民の保証人になってくれるようなものだ。


国際運転免許証も、国交省が発行してくれる。

渡航先で問題が起これば、日本の大使館がなんでも解決してくれる(かな?)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国家の三要素というものがある。

国土・国民・主権、である。


国家とは、国土と国民を、内外の干渉を許さず、主権を用いて統治する存在である。


この主権(rights of sovereignty of the state )は、対外的・対内的に、排他的に行使されるものである。


主権とは


1 国民および領土を統治する国家の権力。統治権。


2 国家が他国からの干渉を受けずに独自の意思決定を行う権利。国家主権。


3 国家の政治を最終的に決定する権利。「国民―」




○ 他国からの承認

を第四の要素に挙げる場合もある・・・らしいのである。​









最終更新日  2019.03.15 12:05:45
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.09
【きょうの復刻記事】2004/0/01

俳句と川柳のちがい 天才・寺山修司



https://plaza.rakuten.co.jp/alex99/diary/200410010000/






最終更新日  2019.02.09 18:10:41
コメント(4) | コメントを書く
2019.01.24
私はもう
後ろ向きの精神状態になっているから
新しいことより
懐かしい古いこと
そちらの方に愛着がある

であれば
ブログ記事も
・過去ログ
・復刻記事

そういうものを
まとめて紹介

してもいいんじゃ無いかな?

ほぼ、自己満足だが

いちいち
一回ごとに
過去ロゴを紹介するのも面倒

ーーーー

まずは
嫌韓派の私の韓国旅行記
三連発






最終更新日  2019.01.24 04:18:20
コメント(3) | コメントを書く
2019.01.01
​​​​​​【今日の復刻記事】

​​​​​死の時計 メメント・モリ​​​​


https://plaza.rakuten.co.jp/alex99/diary/200510280000/​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.01.01 19:12:34
コメント(1) | コメントを書く
​【今日の復刻記事】
2005年元旦に思う (55)
2005.01.01
テーマ:考えたこと 


https://plaza.rakuten.co.jp/alex99/diary/200501010000/comment/write/#comment​






最終更新日  2019.01.01 18:23:21
コメント(1) | コメントを書く
2018.12.27
​​​★★★ 
【今日の復刻記事】 災害 
東京に【首都直下型地震】が来た時の恐怖のシナリオ


​​
雑多な情報だが、興味があれば
その中から参考になるものを取捨選択して欲しい
これは、近未来に、必ず発生するものなのだから
東京オリンピックなどやって大丈夫なのか?
   ―――― 記事 ――――
いつ起きても不思議はないと言われている首都直下型の巨大地震。
最悪の場合の想定被害は死者数1万3000人、建物全壊約85万棟、避難者約700万人とも言われています。
その時、地震速報、地下鉄、津波、火災、避難所、断水、経済、東京五輪は?? 更新日: 2015年08月04日
MS.BLACK-ANGELさん

■M7クラスいつ起きても不思議はない
首都直下型のM8クラスの巨大地震は、約200年周期で発生していると考えられています。
その巨大地震の発生後、約80~100年の“静穏期”を経て、再び“活動期”に入る。
活動期に入ればM7クラスの地震が頻発し、最後にM8クラスの巨大地震が発生します。
1923年の関東大震災から現在までの東京が静穏期だとすると、そろそろ活動期に突入する。
M7クラスの地震はいつ起こっても不思議ではない。
首都直下型地震「M7クラスいつ起きても不思議ない」と研究者(NEWSポストセブン) - エキサイトニュース
■緊急地震警報は遅れて届く
本来なら、大地震の直前にテレビや携帯電話などに緊急地震速報が発せられるが、直下型地震の場合、何の前触れもなく揺れが始まる。
そして、遅れて緊急地震速報が届くという。
奇跡体験!アンビリバボー:首都圏を震度7の巨大地震が襲う! - フジテレビ
震源から離れた場所には小さな揺れであるP波が到達し、続いて大きな揺れであるS波が到達する。
緊急地震速報は、最初のP波を感知して発せられるシステム。
首都直下型地震の場合、震源から地上までの距離はわずか
20kmほどで、P波とS波の到達する差がわずか2秒しかないので、緊急地震速報が間に合わないのだ。
奇跡体験!アンビリバボー:首都圏を震度7の巨大地震が襲う! - フジテレビ
■震度7で92.9%の列車が脱線する
政府の想定震度6強でも、運行している列車の23.1%が脱線するというのだ。
そして震度7になった場合、脱線する列車は92.9%まで跳ね上がり、東京の交通網はほとんど麻痺してしまう。
奇跡体験!アンビリバボー:首都圏を震度7の巨大地震が襲う! - フジテレビ
直下型地震によって高架を支える橋脚が崩れ、電車は脱線、下の店舗にも甚大な被害が出る---そんな恐怖が拭えないのである。
首都直下型地震で「山手線が 崩壊する!」  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]
目前の線路が破壊していても、障害物があっても、急には停まれないのだ。現行の鉄道は、緊急停止でも100km/hからで30秒、300km/hからでは2分近くを要する。
<沿線革命045> 平日朝8時に首都直下地震に襲われたら鉄道はどうなる?(現代ビジネス) 赤かぶ
■火災旋風の恐怖
「火災旋風」とは、火災の炎と旋回流が相互作用して起こる、炎の竜巻のような現象。
ビルが密集している所では気流が起こりやすく、渦が巻きやすい。
火災旋風が起こると、燃える速さ、勢いも増します。
大きなものは直径数十mになるかもしれない。
M7以上 首都直下型地震で、東京はこうなる 徹底シミュレーション 断層隆起、地割れ、火災旋風、水没、液状化…その時、何が起こるのか | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]
火柱の高さが200メートルにもなるという。
都内で火災旋風の危険性が高い 7つの場所 〈AERA〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)
関東大震災では、現在の墨田区にあった避難場所にいた4万人が、巨大な火災旋風の直撃を受けて、わずか十数分という短時間の間に3万8千人もの人々が命を落とす大惨事となりました。
死亡率は95%で、火災旋風に巻き込まれたらまず助かりません。
■恐怖の地下鉄
地下鉄の施設は緊急時に備え、停電が発生した際には、予備電源を作動させることが義務づけられている。
だが地上は帰宅困難者などによってひしめき合っているため、やすやすと外に出ることはできない。
さらに、およそ40分後、予備電源も停止、構内は完全に停電となる。
奇跡体験!アンビリバボー:首都圏を震度7の巨大地震が襲う! - フジテレビ
地下鉄は空調設備のほかに電車が走ることで空気を押し出し、トンネル内の空気を循環させている。
そのため、停電し電車までも止まってしまうと、地下鉄内の全ての空気の循環が滞り、二酸化炭素の濃度が上がるという。
神戸交通局が行った実験によれば、ラッシュ時に地下鉄の空調が止まった場合、二酸化炭素濃度がわずか1分間で
標準時の760ppmから843ppmに上昇。
このような状態が長時間続くと、高炭酸ガス血症になり、めまい、頭痛がおこり、意識障害や昏睡状態に陥る可能性もあるという。
■989万人の帰宅困難者
外出者の多い平日正午に発生した場合、東京都と神奈川、
埼玉、千葉各県、茨城県南部で最大989万人が帰宅困難になる。
帰宅困難者を自宅に送り届ける手段として主にバスを使うと「最大6日」かかるという試算を内閣府がまとめた。
首都直下地震、帰宅困難者989万人 内閣府が試算 (朝日新聞)  赤かぶ
島しょ部では津波などで最大で約1800人の死者が出ると推計。
首都直下地震の際に、東京都内の水門や下水処理施設など計136か所が、機能しなくなる恐れのある。
首都直下地震発生時 都内の水門など9割動かぬ恐れあり | ザ・サバイバー ~大地震対策&大恐慌・国家破綻・資産防衛サバイバル術~
都防災会議が4月にまとめた被害想定の報告書では首都直下地震が起きた場合、水門が正常に作動しないと最大約2500棟が全半壊するとしている。
「水門堤防を大規模補強へ 東京都、首都直下地震に備え」:イザ!
■東京湾の大炎上
東京湾の埋め立て地は歴史が古く、当然、液状化に耐えられる構造にはなっていません。
問題はそんな古い埋め立て地に重油などの危険物、LPG(液化石油ガス)、LNG(液化天然ガス)などの高圧ガスタンクが
5000基以上も林立していることです。
緊急レポート 首都直下型地震で東京湾は大炎上する!  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]
M7規模の首都直下型地震が発生すれば、その約1割で油漏れが発生し、海上火災が起きると私は想定しています。
■東京水没
東京ではゼロメートル地帯を中心に、2週間以上、浸水が続くことを覚悟した方がいい。
東京・荒川、隅田川、東京湾に囲まれた海抜0メートルエリア『江東デルタ』は、深いところでは2~3メートル、
局地的に3~4メートル水没します。
直下型でも東海地震でも大地震が起これば、津波が起こり、港区から品川区、大田区、川崎、横浜まで水没する:ふぇー速港区から品川区、大田区、川崎、横浜に続く京浜運河一帯は深いところで1~2メートルは水没する。
千葉でも一部、1~2メートルは沈むでしょう。
陸で50センチ浸水した場合でも地下鉄などは冠水してしまいます。
直下型でも東海地震でも大地震が起これば、津波が起こり、港区から品川区、大田区、川崎、横浜まで水没する:ふぇー速
都の電気、ガス、通信などのインフラは地下にあるため、首都機能がストップする可能性もあります。
■数十万人の「高層難民」が発生する
東京都の被害想定では、電力の復旧まで1週間とされています。
当然、エレベーターも動かない。
タワーマンションの悲劇。首都直下地震では数十万人の“高層難民”が発生する(週プレNEWS) - 国内 - livedoor ニュース
地震でエレベーターが停止すると、上階の住人が移動手段を失い「高層難民」になってしまうのだ。
彼らはライフラインが復旧するまでの間、生活物資を確保するため地上まで階段で往復するか、備蓄物資を消費しながら上階で生活しなければならない。
「高層難民」 - 時代を読む新語辞典 - ビジネスABC
地上で配給を受け取り、また階段で高層まで上がるというのは現実的に無理でしょう。
耐震・免震構造により大きな被害は無くとも、部屋に戻れず避難所生活に。
そんな“高層難民”の数は数十万人という単位になるはずです。
■避難所の不足
住宅が被災すると予想される都民の1割以上にあたる27万人分の避難所が不足。
【避難施設に殺到】首都直下地震、大幅な収容量不足で130万人避難先なし…各区の被害想定の試算 [地震]
お気に入り詳細を見る
東京23区のうち11区で避難所の収容量が大幅に足りない。
東京直下型大地震は、いつくるのか! - 高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟
都内の避難所での1人当たりのスペースは、1.5~1.6
平方メートルとタタミ1畳程度。
東京に直下型地震|避難所の一人当たりのスペースはタタミ1枚分







最終更新日  2018.12.27 09:34:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.29

【今日の復刻記事】 
デキる人は方眼ノートをなぜ「5分割」するのか
PRESIDENT 2016年2月29日号
浪花真理子=構成 


​問題分析のときにパソコンは使うな​
高橋政史(たかはし・まさふみ) 
クリエイティブマネジメント代表。1967年生まれ。のべ2万人に「ノートスキルの指導」を実施。導入企業は200社を超える。著書に『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』(かんき出版)など多数。
私に「方眼ノート」の使い方を教えてくれたのは、外資系コンサルティングファーム出身の上司でした。
転職してすぐ、A4サイズの方眼ノートを手渡され
「パソコンは触るな。企画を立てたり、問題を分析したりするときは、
まずこのノートの上で考えろ」
と指示されたのです。
また
「パソコンはノートの上で整理された結果を最後に清書するためのツールにすぎない」
とも言われました。
パソコンは膨大な情報に優劣をつけたり組み立てたりするのには不向きです。
紙の上で問題提起し、情報を整理してから結論までの流れを導き出すのが、
最もスピーディなのです。
その後、私はマッキンゼーやBCG、アクセンチュアなど
数多くの外資系コンサルティング会社の出身者と一緒に仕事をしましたが、
彼らの手元にあるのはいつも方眼ノートでした。
なぜ彼らは方眼ノートを愛用するのか。
それは5ミリサイズの「方眼」を使って情報を整理すると、
コンサルティングに欠かせない「ロジカルシンキング」が自然と可能になるからです。
人の思考と行動は「フレーム(枠)」によって大きく左右されます。
たとえば道路にセンターラインがなければ、
クルマを直進させるのは難しいでしょう。
書類では「フォーマット」と言い換えられます。
運転と同じように、人間の思考もフレームやフォーマットに沿って進めることで、
ブレを最小限にしつつ、情報整理を早くすることができます。
特に方眼ノートは、マス目が引かれていることで、
フレームやフォーマットを作りやすいのです。
5つの「フレーム」がロジカル思考を導く
コンサルタントによってやり方は違いますが、
私が提唱しているのは、
横長の1ページを5つのフレームに分割する方法です。
その枠に沿って5つのステップで思考を進めれば、
ロジカルな結論をスムーズに導けます。
まずはノートの上部3~5センチのところに左右にわたって線を引きます。
さらにその上部を中央で2等分にし、下部は3分割します。
するとノートには5つの枠ができるはずです。
準備ができたら、左上の枠から左回りで思考を進めていきます。
左上の枠は「見出し」です。
ここでは今回のノートのテーマや論点を書き入れます。
続いて、左下に「事実」を書きます。
ニュースや資料のデータ、人から聞いたこともここに書きます。
「事実」を書きながら疑問点やアイデアが生まれたときには、
中央のスペースに「解釈・気づき」を書きます。
このスペースは言わば、あなたの頭の中を具現化したもの。
ここをいかに膨らませられるかが問題分析のカギです。
4つ目は右下の「行動・要約」です。
ここには「解釈・気づき」を踏まえて明らかになった課題や
そのための解決策を書きます。
このスペースを設けることで、
ノートをまとめたあとに何をすれば結果が出せるのかが明確になります。
最後は右上に「まとめ」を書きましょう。
ここでは3行を目安にポイントを書くと、見た目も中身もすっきりします。
この5枠のうち、特に下部の3枠を、コンサルタントの世界では「雲・雨・傘」と呼んでいます。
「雲が垂れ込めてきた」という事実に対して、
「雨が降りそうだ」という解釈があり、
それに対して「傘を用意しよう」という行動が論理的に導き出されるわけです。
「雲・雨・傘」に「見出し」と「まとめ」を加えたのは、
あとから見返すときに便利だからです。
ページ上部に目を通すだけで、問題の概要を把握することができます。
また思考を進める際には、問い(論点)と答え(結論)が対応しているかを、
すぐに確認することもできます。
こうした5つのフレームで思考を組み立てることにより、
どんな問題に対しても「いま何を考えるべきなのか」がすぐにわかるようになります。
ただし、この5つのフレームを有効に使うためには
大きめのノートが必要になります。
具体的にはA4サイズ以上のノートを選ぶようにしてください。
1つのテーマに関するトピックを1ページに集約することが重要です。
B5サイズ以下の小さいノートでは収まりません。
ノートのサイズは思考のサイズなのだと心得ましょう。
「A4サイズ」を「横長」で使う理由
またノートは縦長ではなく横長にして使ってください。
人の目は垂直方向よりも水平方向に対して視野が広くなっています。
このため縦長より横長のほうが、一度に多くの情報を把握できます。
テレビやパソコンのスクリーンが横長なのもこのためです。
この方眼ノートの使い方は慣れるまでは難しく感じるかもしれませんが、
仕組みはシンプルですから小学生でも実践できます。
実際に私の息子はサッカーの練習方法を方眼ノートにまとめています。
今日の練習の目的を左上に、練習内容を左下に書きます。
さらに練習での感想や気づきを中央に、
明日以降にやるべきことを右下に書き、
最後にその日の練習のポイントを右上にまとめるようにしています。
毎日実践すれば、あなたのノートも必ず「結果の出るノート」に進化します。
ぜひ試してみてください。
▼「方眼ノート」を使いこなすための3ステップ
図を拡大 
「方眼ノート」を使いこなすための3ステップ
【1】5mm方眼ノートを用意
【2】見出し線を引く
【3】上下に3つの線を引く
▼ノートづくりでの3つの注意点
【1】A4以上横長……ノートのサイズは思考のサイズ。大きいものを用意したい
【2】3色以内……基本は青か黒。そのほかは重要なところに赤を使う程度に
【3】書き心地のいいペン……思考を妨げない「走るペン」が向く。おすすめはパイロット「Vコーン」
▼黄金ルールは「5分割+3ポイント」
図を拡大 
黄金ルールは「5分割+3ポイント」
まずは左上の「見出し」から書く。1テーマ1ページで論点を明確にする。次に「事実」。人から聞いたことはすべてここに書く。続いて「解釈・気づき」。自分の見解や疑問点をまとめる。3番目が「行動・要約」。課題を解決するために何をすべきかを書く。最後は右上に「まとめ」を3行で書けば、整理された方眼ノートが完成する。
 






最終更新日  2018.11.29 11:24:58
コメント(6) | コメントを書く
2018.11.28
​​【今日の復刻記事】 
東欧での死にかけた話


東欧での過去の思い出話を書いたら
「東欧では、浮いた話しは無かったのか?」
と言う質問が来た
実はあるにはあるのだが
浮いた話しと言うよりは
危機一髪、怖い目に遭いそうだった話
というのがあるので
​その話を復刻してみる​

(前略)

で、ある日の夕方、冬で雪が積もっていました。​​

知り合いの奥さん達の共通の友人の一人が主催するパーティーに私も誘われたのです。

着いてみるとその国の人々ばかりで
私としてはどの人が英語をしゃべれるのかわからないまま、
しばらくは、暗~くひとりで酒だけを飲んでいたのです。

奥様方は hen’s party というのか、女性同士でおしゃべりに夢中です。

その内にその家の主人がアコーディオンを弾き出しリクエストを募ったので、
私はその国の愛国歌というか悲しい軍歌というか?
そういう歌をリクエストしたのです。

その曲は、死んだ兵士の血がひなげしの花の様に赤く・・・
という歌詞だったかな?


相手もいないまま、ひとりで、飲んでいた私は
酔いもあったのでしょう
その曲を聴きながら
どうしたことか?私の目から水分が、
つまり涙がボロボロ出てきたのです。


外国人のくせにその曲を聞いて歌って泣くという愛国的な??私に、
周りの人々がちょっと引いたのを覚えています。


その後すぐダンスの時間になって
奥さん連中が私のところへ誘いに来たのですが、
私はこれでも、シャイというか?ダンスが下手というか?
(全然違う理由だろう?)
未だ踊っている人が少ない状態では踊れない人間なのです。

「申し訳ないが、後でね」・・・と断っていたのですが。

そのうちに
身体にピッタリとした黒いレースのドレスを着た
ブロンドの女性が私に近づいてきて

黙って私の手を取って・・・

私は、気がつくと、彼女と踊っていたのです。

私はダンスにあまり自信が無かったので、
彼女の反応を見ようと彼女の顔を見てみると、
とても優しい表情でニッコリ笑うのです。

しかも彼女、美人です。

その国の女性は一般的にやや小柄で、小粋で
どちらかというとほっそりした女性が多いのですが、
彼女はどうもゲルマン系の血が入っているらしく、
そ背の高い方である私と、ちょうど釣り合いの取れる長身で、
しかもしっかりした体つきで、ゴージャス系の美貌、
いわゆるクラッシー(上流)な容姿です。


東欧にはドイツ騎士団の領土があり、
ドイツの植民もありゲルマン系のドイツ系やオランダ系の先祖を持つ人々がいました。

顔つきは違うのですが、雰囲気はちょっとマレーネ・デートリッヒを思わせる感じです。
彼女の笑顔に元気づけられて二・三曲踊って、もう止めようかなと思ったのですが、
彼女は止める様子がありません。

「私はダンスがへたでしょう?」と聞いてみたら
「いえ、上手よ」とお上手を言ってくれました。

彼女がますます美人に見えてきました。

6曲程も踊るとタンゴの曲がかかり、
これには私はまるっきりついて行けなかったので席にもどりました。

それからしばらくしてようやく
英語を話すスエーデン人の少年を見つけ出して話し相手が出来ました。


しばらくすると、くだんのブロンド美人がまた寄ってきて
今度はその家の内部を案内してくれたのです。

自分の家でも無いのに・・・です。
その家の夫婦の寝室にまで入って行って、
そこの壁に掛かっている家族や共通の友人達の写真についての説明をしてくれるのです。

私としてはすこぶる付きの美人が優しく親切にしてくれるのでなんの不満もありません。

と・・・、その時、

奥さん連中の一人があわただしく入ってきて、私に「もう帰ろう!」というのです。
私としては「え~~?どうして」です。

まだまだパーティーは続くはずです。
それにこんな美人と親しくなったのですから、できればパーティーの最後までいたい。
何かハプニングもあるかもしれません。
そうあって欲しい


ブロンド美人が何か奥さんに文句を言って、奥さんが言い返していました。
私は結局その奥さんの厳しい表情に押されて、手も引っ張られて
他の奥さん連中と一緒にそそくさと帰ることになりました。

車の中では、奥さん連中がむっとしている様な雰囲気なのです。
私が彼女たちとのダンスを断りながら、
その一方であの美人とは何曲も踊ってしまったからでしょうか?

恐ろしくて(笑)、それ以上、尋ねることは止めました。

~~~~~~~~~

それから半年ほど経って
またその奥さん連中と飲んでいました。


私がなにげなく「あのパーティーはあれからどうなったの?」と聞いたところ、
一人の奥さんが急に険しい表情になって!、
「実はあなたはあの時、ビッグ・トラブルに直面していたのよ」というのです。


「あなたがダンスしていた女性は秘密警察の将校の奥さんだったのよ。
あの奥さん、あなたとダンスをした後で
『彼とどうしても make love したいわ!』って言い出したのよ。

そうしたら、彼女の夫がそれを聞いて、怒ってピストルを持ち出して
『その男を殺してやる』って言い出して大騒ぎになって


アコーディオンを弾いていたあの家の主人が
彼をなだめている間に

私たちが、あなたを急いで連れて帰ったのよ。
私達はあなたの命の恩人よ!
それに私達とのダンスは断りながら、彼女とばかり踊って・・・」。

奥さんの旦那さんの一人が傍でこの会話を聞いていて、
「秘密警察の将校?それはすごい地位じゃないか?」
と他人事の様に感心していました。


しかし私は・・・が~~~ん!!

「日本人出張者の射殺死体が発見された」
・・・という新聞記事が目に浮かびます。

私の死体はドライアイスを詰められて日本に無言の帰国をする。
多数の女性がすすり泣きながら迎える・・・。
(これは無いか?)

それでも実は私は
あのブロンド美人についてもう少し詳しい話を・・・、

どこに住んでいるとか、
電話番号は?とか・・・、
そういうことを少しでも、

なんとか

教えてもらいたい・・・ところだったのですが、

奥さん連中の厳しい視線を前にして、
もう何も聞き出すことは出来ませんでした。


それにしても私も危ないところだった。
それに彼女はどうしてパーティーの場でそんなことを言い出したんだろう。
彼女、キレル人なんだな~。

なんだかハリウッドの淫乱な女優、エイヴァ・ガードナーの話を聞いているようです。
「若き獅子たち」で淫乱なドイツ将校夫人を演じたマイ・ブリットも思い出します。

あの秘密警察の夫も
美人だが淫乱な妻に苦しんだのだろうな~。

(淫乱という言葉が好きなんで乱用しています)。

ひょっとしたらもう何人も射殺しているかもしれない。
少なくとも、ああいうことも一度ならず起こったんだろうな~。
それに彼女、どうして初対面の東洋人の私と・・・・。

それにしても、虫のいい話ですが
安全な状況で
もう一度彼女に逢いたいな・・・

という気分も、
正直言ってあります・・・。


男は未練がましい動物なんです
・・・

あっ!
そんなこといっても昔の話だった。


   ―――― ◇ ――――

この話には、あとでいろいろコメントを戴いたのですが
なかには

「惜しいところまで行ったんですね
 でも、あなたが彼女と昇天したら
 すぐ、その秘密警察のご主人に射殺されて
 二度目の本当の昇天ですね!」
と言う、怖いコメントもいただきました

まことにそのとおりであります

以上









最終更新日  2018.11.28 21:09:14
コメント(2) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

PR

カテゴリ

カテゴリ未分類

(5)

【My Favourite】

(71)

【韓国】反日民族 慰安婦 竹島 徴用工 ベトナム虐殺

(173)

【ニュース】時事・政治・経済・社会

(1251)

【今日の プライム・ニュース 報道17309】

(0)

【 self-talk】

(17)

『日記』

(27)

【知的生産・情報整理】情報カード・KJ法

(131)

【ブログについて思う】

(291)

【きょうの 復刻記事】

(14)

【メモ・サブノート】

(310)

【きょうの英語】

(2)

【米国】と日本と世界

(164)

【BREXIT】英国と世界

(4)

【脳科学】【心理学】【思考】【知性】

(21)

【人生観】【死生観】

(81)

【文化】 歴史・ 宗教・哲学

(165)

【日本と日本人  その歴史】

(140)

【防衛と安全保障】 改憲・沖縄

(155)

【中国 その反日と覇権主義】 歴史

(94)

【北朝鮮】安全保障 拉致問題

(39)

【中東】原油・ テロ ・イスラム原理主義

(32)

【宗教】 キリスト教・仏教

(37)

【資源・エネルギー】 原発・太陽光発電・原油・水

(84)

【災害・防災・環境・地震・新型インフル】

(105)

【言語】 英語・日本語・その他

(156)

【旅行】 海外旅行 国内旅行

(85)

【ベトナム戦争】 駐在時の想い出

(95)

【外国】での想い出

(53)

【東欧】での想い出

(25)

【英国】での思い出 歴史

(23)

【中東】での想い出

(27)

【日本】 での想い出

(66)

【人類】人類史・ 脳科学・人種・民族

(98)

【本と読書と文学】

(211)

【芸術】美術など

(35)

【音楽】ジャズ・クラシック

(16)

【映画】 女優

(67)

【EAT】食物・飲み物

(33)

【私のこと】

(57)

【女性】恋愛・セックス

(52)

【科学】 AI・未来・宇宙・時空

(54)

【人種偏見・差別】捕鯨イルカ問題

(9)

【情報機器】PC・TV・ブルーレイ

(38)

【趣味・遊び】

(17)

【生活情報】 【実用情報】

(27)

【健康情報】【医学情報】

(147)

【バレーボール】

(35)

【過去ログ 迫田さおり選手 その1】

(193)

【過去ログ 迫田さおり選手 その2】

(478)

【マネー・ビジネス】 株・FX・ 起業

(88)

【戦争】 原爆・戦争責任・戦争犯罪

(4)

【アウトドア】 キャンピング

(18)

【スポーツ】 野球・サッカー

(20)

【CAR】車

(13)

【カメラ】

(112)

『連絡掲示板』

(22)

『人間のくず』

(2)

コメント新着

alex99@ Re[6]:『ラグビー』 南ア戦(10/19) New! ケルンコンサートさんへ >>球場でト…
ケルンコンサート@ Re[5]:『ラグビー』 南ア戦(10/19) New! alex99さんへ ラグビー関係について書き…
alex99@ Re[4]:『ラグビー』 南ア戦(10/19) New! ケルンコンサートさんへ ご指摘通り、見…
ケルンコンサート@ Re[3]:『ラグビー』 南ア戦(10/19) alex99さんへ 業務連絡です(笑) (2019…
alex99@ Re[2]:『ラグビー』 南ア戦(10/19) hendrix11さんへ >alex99さんはご覧にな…
hendrix11@ Re[1]:『ラグビー』 南ア戦(10/19) alex99さんへ >車で例えてみれば 日本…
alex99@ Re:『人間のくず』 森ゆう子(10/21) まあ 大阪もノックを知事に選んだし 東京…
alex99@ Re:『人間のくず』 森ゆう子(10/21) 新潟の恥 等と言われておりますが そもそ…
alex99@ Re[1]:『人間のくず』 森ゆう子(10/21) tckyn3707さんへ 葛湯というのがあります…
alex99@ Re:『ラグビー』 南ア戦(10/19) 車で例えてみれば 日本チームは、ホンダ…

フリーページ

プロフィール


alex99

お気に入りブログ

『漢字の字形』2 New! Mドングリさん

「婦系図」(泉鏡花)… New! 七詩さん

大阪屋「プレミアム… New! ふぁみり〜キャンパーさん

菩提山 穴太寺(あ… New! ひよこ7444さん

東京出張3日間/積… New! 【亞】2さん

『米国人ジャーナリ… ばあチャルさん

日米貿易についての… tckyn3707さん

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.