7370155 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【不眠症カフェ】 Insomnia Cafe

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

【マネー・ビジネス】 株・FX・ 起業

2018.10.27
XML
NY 反発 *401.13

米投資家
貿易摩擦の影響がつかみにくい
ひとまず、保有株、売却か?
(モーサテ)

ーーー

私は米国在住の妹に
局面がデリケートで読みにく胃ので
特に、原油関連
米国・イラン・サウジの絡み

ひとまず売却してはどうか?
とアドバイスしていたのだが
先頃、売却したとのこと
一安心

私は素人だが
この先、一年以内の
リーマンショック・クラスの暴落を予想している
そのとき、買いに出ればいいのだ

私は
資金調達中
無理か?(笑)











最終更新日  2018.10.27 10:07:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.31
​​記事 マネー アルバイト収入があると年金が減るって本当? ​​
綱川 揚佐(マネーガイド)
© All About, Inc.
2018/08/31 18:30
​​
私は年金受給者であるが、
その年金では正直、生活は楽では無い
したがって
、この記事には興味がある
ただし、内容が複雑そうで理解するのも大変そうだ
とりあえず、記事にしておく

​​
 
 定年後は年金が家計のメイン収入となるわけですが、現在の水準では、年金だけで生活のすべてをまかなうことは難しいのも事実。そこで定年後にアルバイトでも、となった場合、年金にはどう影響するのでしょうか?
年金はアルバイト収入があると減らされる?その誤解と本当のところとは?
「収入があると年金が減らされるんでしょう?」「受け取れなくなるんでしょう?」という話をよく耳にします。これは、半分は本当ですが、半分は誤解です。収入の額によって、年金が減額もしくは全額停止となってしまうことがあるのは事実ですが、すべての収入についてそうなるわけではありません。年金が減額になってしまう可能性がある収入は、主に「厚生年金に加入して得ている給与」です。それ以外の収入は、年金にはほとんど関係がないのです。

年金が減額されない収入の具体的な例としては、

・自営業として事業所得を得ている場合
・会社勤めをしていても、厚生年金に加入していない場合
・その他、個人年金や配当金など
といったところです。

「アルバイトをしたいが年金を減らされたくない」という場合は、厚生年金に加入せずに勤めればよいということになります。

なお、ハローワークからもらえる雇用保険の給付の中には年金が減額や停止となるものもあります。具体的には次の2つです。

基本手当(いわゆる失業保険、受給終了まで年金は停止)

高年齢雇用継続給付(厚生年金加入者の場合、年金減額)

厚生年金に加入しないで会社勤めをする方法は?
厚生年金に加入している事業所であれば、正社員、嘱託、パート、アルバイトなどの雇用形態にかかわらず、原則として厚生年金に加入します。しかし、次の2つの条件を満たした事業所に勤務していれば、厚生年金に加入する必要はありません(事業所が厚生年金の任意適用を受けている場合を除く)。
・個人事業の事業所であること
人数が5人未満であること。
またはサービス業、法務業、宗教業のどれかであること。
もう1つ、厚生年金に加入しない勤務方法があります。それは、「月の労働日数または1週間の労働時間が、正社員の4分の3未満」である働き方です。一般的には、1日8時間、週5日で月20日労働の事業所だとして、次のいずれかの条件を満たせばOKです。厚生年金に加入せず、給与や賞与をいくらもらっても、年金の額には影響がありません。
・月15日未満=週3日程度(1分でも働けば、労働した日とカウント)

1週30時間未満
なお、従業員数が501人以上の会社および国や地方自治体の事業所(人数不問)については、上の条件に加え、以下のうち最低一つを満たさないと、厚生年金に加入することとされています。
・週の労働時間が20時間未満であること

月の給与が8万8,000円未満であること

1年以上の雇用が見込まれないこと

学生であること
つまり、厚生年金に加入しやすくなる(=厚生年金に加入せずには働きにくくなる)ということです。役所や大きなスーパーなどでアルバイトをする場合は要注意ですね。
厚生年金に加入すると、年金はどうなるの?
年金を受け取りながら、厚生年金に加入している(=フルタイムあるいは比較的それに近い勤務形態である)場合は、年金額が減らされたり、停止になったりする可能性があります。支給停止になる金額は、ほとんどの場合、次の計算式で計算されます。なお、ここでいう「年金月額」には、厚生年金基金の代行部分を含みます。
・65歳未満:
{月額給与総支給額+(過去1年間のボーナス合計÷12)+年金月額}が28万円を超える場合、その超える半額が支給停止(月額)
 ・65歳以上:
{月額給与総支給額+(過去1年間のボーナス合計÷12)+年金月額}が46万円を超える場合、その超える半額が支給停止(月額)※雇用保険の高年齢雇用継続給付との調整は別途計算
いずれも、支給停止額が年金月額より多ければ、年金はゼロになってしまいます。また、65歳以上だと「46万円を超える場合」であることから、65歳未満に比べれば支給停止にはなりにくいといえます。
ここで注意したいのが、計算に入れるボーナスは「過去1年間のもの」である点。アルバイトではボーナスが出ないとわかっていても、過去1年以内にボーナスをもらっていれば、そのボーナスが計算に反映されてしまうのです。なので、高額なボーナスをもらっていた場合、会社を辞めてアルバイトをしていても当初1年は年金はゼロというケースも少なくないのです。
ちなみに、支給停止の対象となるのは、あくまで厚生年金(または共済年金)部分のみ。繰上げ支給を含む老齢基礎年金は支給停止の対象にはなりませんので、老齢基礎年金を受けている人は、年金がゼロになることはありません。
年金が減額されない給与はいくらまで?
これらの式から逆算すると、「給与月額+ボーナス月額」が「28万円-年金月額」以内であれば、年金が全額支給されることになります。仮に年金年額が100万円の人の場合、年金月額は8万円強ですから、ボーナスがゼロで給与が19万円程度であれば年金は減額されないことになります。ただ、給与を仮に30万円もらえるところを、無理して19万円に抑えて年金を全額もらうほうが得かというと、何ともいえないところです。
「年金が減額されるのは惜しい!」という考え方もありますが、30万円の給与+減額された年金を受けるほうが、トータルの収入では多くなります。収入が多いのを優先したほうが貯金等もでき、将来の年金額も増やせるわけですから、損得ではなくライフプランの上で考えたいところですね。
年金以外にも収入があるなら確定申告をすべき?
年金受給者は昔から「確定申告が必要だ」といわれてきました。しかし、所得は年金のみで、次のような人なら確定申告は不要です。もともと年金から税金が引かれておらず、年金の額も公的年金等控除の範囲内に収まっているため、所得を計算すると0円になるからです。
・65歳未満で年金額が70万円未満
・65歳以上で年金額が120万円未満
また、アルバイト収入など年金以外に所得がある人は、原則として確定申告が必要ですが、次のような人なら確定申告は不要です。

年金が400万円以下で、年金以外の所得が20万円以下の人
アルバイト収入などは給与所得とされ、給与所得控除後の所得金額が20万円以下(年金を除く年収85万円以下)なら、確定申告が必要ないというわけです。ただし、上記にあてはまる人でも、医療費控除などで税金の還付を受けたい場合は確定申告をする必要があります。また、所得税の確定申告は不要でも、住民税の申告が必要となる場合もありますのでご注意ください。









最終更新日  2018.08.31 20:41:09
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.11
​​​記事 「終の棲家」と配偶者居住権
2018年07月09日 06:00​​​
高幡 和也


​​​​7月6日、相続制度を見直す改正民法が参院本会議で可決、成立した。この中で注目されているのは、新設される「配偶者居住権」だ。

被相続人(亡くなった夫、若しくは妻)が所有権を持っていた住宅に住んでいる残された配偶者は、そこに住み続けるためにその住宅の所有権を得る必要がある。その所有権を得ることで他の財産(預貯金等)の相続分が少なくなるため、その後の生活資金が不足し、結局は自宅を手放すケースが増えているという。
その様な事態を回避するため、残された配偶者が所有権を得なくても、配偶者居住権を得れば配偶者は自宅に終身住み続けられることになる。
しかし、この配偶者居住権で本当に「終の棲家」の確保が可能になるのだろうか?

以前アゴラに寄稿した『相続新制度「配偶者居住権」に見る高齢化の深刻さ』でも触れたとおり、

遺言が存在しない場合は
相続人全員が遺産分割協議に参加し
その全員が合意すれば、
遺産の分け方は法定相続分の割合に縛られなくとも良い
(民法907条1項)。


つまり、相続人が配偶者と子の場合、子が合意するなら配偶者は住宅以外の預貯金などを法定相続分より多く相続することが可能なのだ。

これまでも相続人である配偶者には様々な税制上の優遇措置がとられてきた。
配偶者が自宅を相続する場合には無条件で、330㎡までの自宅土地の評価を8割減にする小規模宅地等の特例(建物は固定資産税評価)や、
1億6千万円までか法定相続分相当額のどちらか多い金額までは配偶者の相続税がかからないとする税額軽減制度などである。

もちろん、それを踏まえても遺産分割協議の不調により、残された配偶者が住まいを失ったり預貯金などの相続分が少ないことで生活に困窮する場合も少なくないのだろう。

しかし、いくら配偶者居住権が新設されたとしても
その成立には要件があることや、
譲渡制限があることにも注目すべきだ。

まず、この配偶者居住権を残された配偶者が手にするには以下の成立要件が必要とされる。
○遺産の分割によって配偶者居住権を取得するものとされたとき。
○配偶者居住権が遺贈の目的とされたとき。
○家庭裁判所の審判など。
※参考:衆議院「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案」

このように、残された配偶者が配偶者居住権を手にするには一定の要件を満たす必要があるのだ。
さらに、せっかく手に入れた配偶者居住権も譲渡することは出来ない。
つまり、所有権を得なければ自宅を将来の「換金可能な財産」とすることも出来ないのである。
大きな疑問がある

この「所有権を得なければ」
と言う部分が理解できない
「配偶者居住権」を手に入れても「所有権」は、持てないのか?
「所有権」を持つには、どうすればいいのか?

「所有権」を得ないまま
「配偶者居住権」だけを保有する場合
残された配偶者は、死ぬまでその住居に居住しなければならないのか?
これでは、居住の移動をも制限することになるでは無いか?
不便なことこの上ない
非人道的だとまで思える

この部分、本来、説明不足な文章だと思う
法務省にでも電話で問い合わせをしてみたい


現在、日本社会における「終の棲家」のかたちは著しい変化の時を迎えている。
長年住み慣れた自宅を売却し、利便性の高い立地に住み替えたり、
自然豊かな環境を求めて住み替えることもあるだろうし、
介護サービス付きの施設に移り住むケースもますます増えていくだろう。

終の棲家のかたちが変わっていく以上、
残された配偶者に対し、
既存の自宅に居住を保証するだけの配偶者居住権は、
本当に高齢者の住まい確保に寄与するのだろうか?

配偶者居住権(長期)付不動産は、特に土地付き一戸建の場合に、
その評価額がかなり減額されることになるだろう。
これは、長期居住権の存続期間中は居住建物の敷地を、
残された配偶者が排他的に使用することとなるため、
その敷地利用権について借地権等と同様の評価をする必要があるものと考えられるからだ。
​この新制度が単に「相続税対策の為」の自宅不動産の評価減に利用されるだけでなく、その趣旨どおり高齢化社会に対応するための制度として機能することを願うばかりだ。​​​​​






最終更新日  2018.07.11 03:41:25
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.06
​​記事 相続改正民法が成立…「配偶者居住権」を新設​
7/6(金) 12:40配信

 相続制度を約40年ぶりに大幅に見直す改正民法が6日昼の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。
高齢化が進む中、
残された配偶者の生活を安定させるため、
配偶者が自宅に住み続けられる「配偶者居住権」の新設が柱だ。


 現在、
夫が残した自宅(2000万円)と預貯金(3000万円)を妻と子1人で2分の1ずつ分割する場合、
妻が所有権を得て自宅に住み続けると預貯金は500万円しか受け取れない。

遺産分割の選択肢となる配偶者居住権は、売買できない制約があり、評価額は所有権より低くなる。
​​ 仮に居住権の評価額が1000万円だとすると、受け取れる預貯金は500万円から1500万円に増える。
取り分が増えた配偶者は生活資金を確保した上で、
自宅にも住み続けることが出来るようになる。
居住権の評価額は妻の年齢などに応じて算出される。


​​






最終更新日  2018.07.09 12:27:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.04
​​​

​  ーーー 記事 ーーー

この記事
いいことを書いては居るのだが
記事が冗長なので
私が、かなり、リライトした


支出を「投資」「消費」「浪費」に仕分けをしてから考える。 ​​

 
服部 ゆい 
 2018/06/03 17:00


支出の最適解とは

筆者の食費は7万円以上

子ども1人の3人家族で、食費は外食代含め7万円以上かかっています。

(中略)

しかし我が家では、健康的な身体は人生における重要な資本である
(中略)
我が家で食費は「消費」ではなく「投資」です。

その分、スマホの通信費は消費、上辺だけの付き合いで飲み会に行くことは浪費とし、
そうした消費や浪費行動に対しては無駄にお金を使わないようにしている
ため、ストレスなく貯蓄もできています。


 

支出項目を家族の価値観に照らし合わせえる

・ 投資 → 優先

・ 消費

・ 浪費 → 減らす
 に区分し、


その支出は投資なのか、単なる消費なのかを考えよう

​お金の流れを可視化する​ことから始めます。​

ざっくりで良いので、無理のない範囲でクレジットカードや銀行の通帳、レシートを集めて1か月間の支出を出してみましょう。

支出の把握には、
​​家計簿アプリの「マネーフォワード[https://moneyforward.com/]」を使うと便利です。​​




 ーーーー


費目の分け方

・ 生活のために最低限必要な支出→「消費」

例:食費や水道光熱費、日用品など

・ 「なんとなく」で生じた、役に立たない支出→「浪費」

例:衝動買いしたセール品など

・ 家族の幸せや未来を作る支出→「投資」

例:教育費や預貯金など

 ーーーー

​​長年のライフワークとして続けている趣味の費用や、家族のレジャー費など、それが生活の潤滑剤になっているようなものの場合、その費用はある意味で家族の幸せを作る「投資」です。

私のキャンプ用品の購入に、総計○十万円かかったが、これも投資だ(笑)
一方、家内のゴルフは週二回ほどで、多すぎるので浪費だ(小声)(笑)


リバウンドを防ぐ支出見直しのコツは「固定費」にある

消費費目と浪費費目の中から支出の見直しをしていきます。

 ーーーー

固定費とは

例えば、

・ 住宅ローンや家賃といった住居費

・ 水道光熱費

・ 携帯電話やインターネットの通信費

・ 月払いの生命保険料


変動費とは

月のイベントや行事によって費用が変動する食費や日用品、雑費や交際費です。


 ーーーー

「固定費」を見直すと効果が持続

​固定費は、一度費用を見直すとその効果が毎月持続します。​

必ず発生する支出だからこそ、永続的な節約効果があり、ストレスを感じずに支出の見直しを成功できます。


固定費の見直しで取り掛かりやすいもの

​​通信費を圧迫する多くの原因は、スマホのデータ通信料の高さにあります。​

これはすでに実行済み
引きこもりの私は(笑)、ガラケーだし


​大手携帯キャリアで5,000円するデータプランが格安SIMに切り替えることで半額ほどになるケースは多数あります。​

筆者も数年前から格安SIMを何社か使っていますが、通信速度は遜色なく、ストレスなく数千円の通信費節約を実現しました。


光熱費が見直しできるケース

電気とガスをセットで契約するだけで割引がある場合もあります。

​実行済み​

それでも投資費目が多い場合には

​投資の優先度を判断する​

ハイリスク・ローリターン → ダメ
ハイリターン       → 優先

子どもの教育費は​ハイリターン投資

子供がボンクラである場合は浪費(笑)

​​

ストレスを増やさない

→ 習慣化する

→ 家計管理に無駄な時間をかけないこと


1円でも安いスーパーに走る時間があれば、それは自分や家族への投資時間に使いましょう。

「時は金なり」という考え方

(執筆者:服部 ゆい)

​​​







最終更新日  2018.06.04 08:33:04
コメント(4) | コメントを書く
2018.05.22

​  ーーー 記事 ーーー

​「本間宗久相場三昧伝―相場道の極意」​

​かんべえさんの不規則発言から​
米相場の格言だが
株にも通じる


「本間さまには及びもせぬが、せめてなりたや殿さまに」
の本間家である。そのために「本間宗久相場三昧伝―相場道の極意」なんて本も買ってあったんですよ。(中略)

<5月20日>(日)

○以下は「本間宗久相場三昧伝―相場道の極意」からの抜き書き。


●米商いは踏み出し大切なり。踏み出し悪しき時は決して手違いになるなり。又商い進み急ぐべからず。急ぐ時は踏み出し悪しきと同じ。

――何事もスタート時点が大事です。

●米の高下は天声自然の理にて高下するものなれば、極めて上がる下がると定め難きものなり。この道不案内の人は迂闊にこの商いすべからず。

――株でも競馬でもまったく同じですなあ。

●米買うべしと見込み候時、二俵方も引きあがる時は、買いおくれじと心得、かえって売り方になることあり。はなはだ誤りなり。買いおくるる時は唯買い場を待つべし。

――ちょこまか動いちゃいけません。初志貫徹でなきゃいけません。

●商い利運仕当たる時、先ず大概に致し、取り留むるものなり。その節一両日休むべし。この休むことを忘るる時は、何程利運に向きても、商い仕舞の節は決して損出すべし。

――儲かった時は、感謝していったんブレイクを入れること。

●底狙い、天井狙い、売買すること。専ら心掛くべし。

――中途半端なことは考えちゃいけません。

●十人が十人片寄る時は決してその裏来るものなり。

――「ある、ある!」

●思い入れ違いは早仕舞い、行き付きを見るべし。

――ナンピン買い(売り)は悪手、相場に逆らっちゃいけません。

●天井を買わず、底を売らず。但し、第一の心得なり。

――「天井売らず、底買わず」という格言もあります。

●足らぬものは余る、余るものは足らぬと申すことあり。

――豊作の年は贅沢に使うので米が足りなくなり、不作の年は大切に使うので余るんだそうです。

●腹立ち売り、腹立ち買い、決してすべからず、大いに慎むべし

――競馬場でこれをやったら確実に負けます。

●米商いは軍術と同じ。

――軍事でも投資でも、戦略を自在に使いこなす人は実はとっても少ないのです。

●もうはまだなり。まだはもうなり、ということあり。

――基本です。

●すべて、相場高下の論致すまじきなり。この道を心得る人は、わが了見を立てず、人の了見にて商いする人はなきはずなり。

――プロは寡黙であるべし。

●新米出始め候ては、前年の心さっぱりと離れ、その年の作の様子、物の多少、人気の次第を考うること第一なり。

――去年のことはリセットしましょう。

●一年中、商い手の内にある時は利運遠し。折々仕舞い候て、休み見合わせ申すべきこと第一なり。

――休むも相場。


○以上、すべて自分用のメモでありますから、「あれはいったい何のことだ?」などと聞かれても困ります。なにしろ最終章では、本間宗久は「この書、懇意の間柄にても、必ず必ず、見せ申すまじきなり。大切に心得、秘蔵すべし、慎むべし。秘すべし」と言っているくらいなんですから。







最終更新日  2018.05.22 15:04:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.09
​  ーーー 記事 ーーー
大黒柱の夫が死亡!受け取れる遺族年金はいくら?

これは、非常に重要な情報だと思うけれど(笑)

下の URL
なぜかリンクできないので
コメント欄に置いた

コメント欄に置いた URL は、クリックすればOK




http://www.msn.com/ja-jp/money/personalfinance/%e5%a4%a7%e9%bb%92%e6%9f%b1%e3%81%ae%e5%a4%ab%e3%81%8c%e6%ad%bb%e4%ba%a1%ef%bc%81%e5%8f%97%e3%81%91%e5%8f%96%e3%82%8c%e3%82%8b%e9%81%ba%e6%97%8f%e5%b9%b4%e9%87%91%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%89%ef%bc%9f/ar-AAvF6JU#page=2​​






最終更新日  2018.04.09 23:33:55
コメント(1) | コメントを書く
2018.03.17

​記事 何もしなくても、お金がどんどん貯まるワザ ​​

All About

坂本 綾子

2018/03/16 23:05

 この記事は、目からウロコだった
私は借金が無いのが取り柄だが、貯金も少ない(笑)
積み立て貯金って、昔は、だれもがしていたものだが
いつの間にか(バブル時代がその契機かな?)やらなくなった
株式投資なり、FX投資なり、ビットコインなり(笑)
いわゆる投資には種金が無いと挑めない
それに病気など、いざという物入り時に、まとまった金が無いと困るだろう
私が逝った時、家内に残す金にもなる


私も近未来に(笑)(いつの話だ?)(笑)
積立貯金を始めてみよう
とりあえず、毎月、100万円ぐらいから始めようかな?
(オイオイ)


個別には、
記事の中の
​​

​定期預金でお金の目的を可視化する​
この部分も目からウロコの視点だった


1回1000円から積み立てできる銀行も


毎月、決まった日に、一定額を定期預金に預けてくれる
銀行の自動積立定期。活用していますか?


手間をかけずにお金を貯めたい人に、おすすめです。

​1回あたりの最低積立額は、銀行により、1000円以上だったり、5000円以上だったり、1万円以上だったり。
最初は無理をせず、これくらいなら大丈夫という金額で始めましょう。

コツコツ続けるうちに少しずつ貯まっていきます。


たとえば

毎月1万5000円の積み立てなら5年後に90万円、
毎月2万円なら5年後には120万円になります。

毎月3万円なら3年後に108万円となり、
お金を貯めるときの最初の壁といわれる100万円
を3年弱で突破できます

(いずれも利子は考慮せず元本のみの金額です)。​


​​​■ 定期預金でお金の目的を可視化する​​​


昨今は低金利なので、定期預金にしてもたいして利子もつかないし、普通預金に置きっぱなしでいいと思う方もいるかもしれません。

しかし定期預金にすることの効能は、金利だけではありません。
定期預金=貯めるお金、普通預金=生活用のお金、
と目的別に分けられることです。

口座と、そこに入っているお金の目的の可視化ができるのです。

また、いつでも引き出せる普通預金よりも、満期まで引き出せない定期預金の方が、取り崩しにくいというメリットもあります。

いったん手続きをして積立口座を作るだけ
ネットバンキングでいろいろな銀行取引ができるようになりましたが、自動積立定期の申し込みはネットバンキングではできない銀行もあります。
窓口で1回手続きをすれば、後は自動的に普通預金から定期預金に振替えられるので、忘れていても貯まっていきます。

メインバンクの総合口座にセットする
自動積立は普通預金からの振替なので、普通預金に残高がないとできません。確実に普通預金にお金があるといえば、メインバンクとして使っている銀行の、給与振込み直後の時期ですね。メインバンクなら、お金を動かす手間もかかりません。メインバンクで、給与振込み日から2~3日以内にセットするのがコツ。

自動積立定期は、都市銀行や地方銀行ならほとんど取扱っていますから、あとはあなたの決心と手続きだけ。是非利用してみてはいかがでしょうか。








最終更新日  2018.03.17 11:19:09
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.26

​​この記事
私自身は、消化なまま記事にするので

解説は出来ません

​​
Q年金受給者の就労(給与)制限について
困ってます


 2008-04-27 21:47:21
 


​  
  ーーー 質問 ーーー

現在64歳で、定年退職した会社の厚生年金(企業年金)と国民年金(銀行通帳には「国民厚生年金」とあります)を受給しています。
 時間があるので事務職のパートをしようかと思っているのですが、ある制限以上の労働時間や給料があると今まで受給していた年金がもらえなくなると聞きました。
この「制限」とは具体的にはどういうものなのでしょうか? 判りやすく解説してください。
また、判りやすく解説した書物・サイトがあればご紹介ください。
 
回答数1​A 

  ーーー 専門家の回答 ーーー

 
 2008-04-28 02:43:40
 

支給停止を避けたいならば2通りの方法があります。

(A)事務職のパートで厚生年金の被保険者にならなければ支給停止はありません。

 厚生年金の被保険者資格取得とは、
 健康保険・厚生年金被保険者資格は適用事業所に使用され被保険者資格要件を満たすと当然被保険者となります。
 個人及び事業所が選択できるのではありません。
 個人が選択できるのは労働時間を考えて、被保険者とならない時間を労働することだけです。

 被保険者資格は、
(1)1日または1週間の労働時間がその事業所で同種の業務に従事する一般社員の所定労働時間のおおむね4分の3以上

(2)1ヶ月の労働日数がその事業所で同種の業務に従事する一般社員の所定労働日数のおおむね4分の3以上

(1)(2)を満たした場合には収入額に関わりなく被保険者資格を取得します。

 一般社員の法定労働時間は40時間(特例事業で44時間)なので特例事業であっても3/4=33Hですから、
 週5日7H、なら35H/Wですので(1)に該当しています。

20日/月の労働日数なら、一般社員が26日間の所定労働日数でも3/4以内ですので、
 週5日7Hで働いて1ヶ月20日以上の労働日数になるなら被保険者となるわけです。

この場合、収入の多寡か問題となりません

、10万円/月だろうと30万円/月だろうと被保険者です。

(B)総報酬月額相当額+基本月額を28万円以下にする。
 総報酬月額相当額とは、標準報酬月額に標準賞与額の12分の1を加えたものです。
 基本月額とは、年金の月額をいいます。

 総報酬月額相当額+基本月額≦28万円の場合は支給停止はなし。
 総報酬月額相当額+基本月額が28万円を超えた場合は複雑になります。

こちらを参照下さい。山口社会保険事務局
http://www.sia.go.jp/~yamaguchi/topics/050310/index.htm







最終更新日  2018.02.26 18:14:43
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.25

記事
​あと40年を月3万で生きる38歳"独身貴族"​​


2/16(金) 9:15配信 
 プレジデントオンライン

あと40年を月3万で生きる38歳


38歳の長男はかつて2つの企業に正社員として勤めたが、長続きせず、ひきこもり生活は10年以上。年金生活者の両親には約2000万円の預貯金があるが、それも長男が68歳の頃に底をつく。
親亡き後、長男が生活保護に頼らずに生きていく方法はあるのか。

ファイナンシャルプランナーの村井英一氏は、「家計破綻を防ぐには、月3万円でもいいので仕事で稼ぐことが必要です」という――。

 

■せっかく一流大学を卒業し上場企業に就職したものの……

 「もう、あきらめるしかないのかな……」

  私の事務所に相談に来た父親(68)はいきなり悲観的な言葉を発しました。一人息子(38)の長男が10年以上のひきこもり状態で、妻(65)を含む親子3人と親亡き後の長男の家計状況を分析してほしいということでした。

  子どもがひきこもりで収入がまったくないという状況でも、必ずしも将来家計が行き詰まるとは限りません。親が自宅を保有し、ある程度の資産があれば、子どもが働かなくても生涯にわたって生活保護に頼ることなく、生活を送ることは可能です。できる限り早めに対策を立てることで、家計の破綻を回避できる可能性が高まります。

  今回のケースでも両親が自宅を保有していますので、あきらめるのは早すぎます。資産状況や収入と支出を伺って、詳細な分析をしてみる必要があります。

  ▼親亡き後、38歳長男は生活保護に頼らずにすむか

 話を聞くと、父親がこれまで葛藤を続けていた理由がよくわかりました。

  長男は、都内の一流大学を卒業するとある上場企業に就職。親にとっては自慢の息子でした。しかし、仕事が合わなかったのか、しばらくすると長男は会社を辞めてしまいました。

  父親は入社以来ずっと同じ会社に勤め、骨をうずめた営業マン。数年も立たずに会社を辞めてしまった長男の行動が理解できなかったようです。

  「次は、絶対に辞めるような仕事は選ぶな! 」

  退職直後にそう叱咤激励したのですが、ちょうどそのころは景気が悪く、次の仕事はなかなか見つかりませんでした。求人があっても、契約社員やアルバイトといった非正規社員のものばかりでした。

  「私が正社員での採用にこだわるように言っていたものですから、息子もより好みをしてしまったようです」

■親の資産を取り崩しながら何歳まで生活できるか

 やがて無職の期間が長引いてしまい、ますます就職が難しくなってしまいました。あわてて、条件を広げてみたものの、不採用が続いてしまいました。そのうちに、就職活動にも疲れ果て、自室にひきこもることが多くなったそうです。

  就職難の世の中でも、父親は長男が正社員として採用され一人前の給料をもらい、結婚して家庭を持つ、という理想に固執しました。

  一度、知り合いのツテで正規雇用として採用されたこともあるのですが、無職の生活が長く続いたためか、残業もこなさなければならない正社員はハードルが高かったようです。3カ月も持たずに退職してしまいました。それからは、一切仕事をせず、38歳の現在まで無職が続いています。

  「なんとか立ち直ってくれないかと思い続けながら、今まで来てしまいましたが、もうこの年では難しいですね」

  どうやら、父親が考える“立ち直り”とは、どこかの会社に正社員として採用され、一人前の給料をもらうことのようでした。それは、父親が言うとおり、年齢が高くなるほど難しくなります。40歳前後から正規採用され、ひきこもりから“立ち直った”というケースもありますが、むしろ例外と言えるでしょう。

  私は、長男が生涯働かないことを前提に、親が残した資産を取り崩しながら生活していけるかを分析することにしました。

  ▼親の資産2300万円、年金収入320万円、今は毎年黒字だが……

 <家族構成>
 父親 68歳(年金生活、元会社員)
母親 65歳(年金生活、主婦)
本人 38歳(無職)

 <資産状況>
 金融資産 2300万円(定期預金1500万円、普通預金500万円、投資信託300万円)
不動産 自宅

  <収入>
 父親の年金収入:230万円
 母親の年金収入:90万円

  <支出>
 生活費:年額280万円程度

  両親とも年金生活者でその収入は合わせて計320万円。また、定期預金1500万円、普通預金500万円など金融資産は計2300万円あり、住宅ローンの支払いもありません(自宅を所有)。
生活費は親子3人で年280万円程度。毎年40万円ほどの黒字になっていますが、試算すると、次のような結果になりました。


■正社員でなくても月3万円働けば生きていける

 結論を言えば、残念ながら、今の資産では長男が生涯をまっとうするのは難しい状況でした。約30年後、長男が68歳になると定期預金などの金融資産は0円になります。少なくとも長男が80歳前後になるまでは貯蓄残高を維持する必要があり、70歳手前で枯渇するという予想では、少し早すぎます。将来困らないためにも、何らかの対策が必要です。

  ただ、本人が80歳時点での不足額は660万円程度となっており、改善不能というほどではありません。早めに対策を実行すれば十分に家計の破綻を回避できる範囲です。

  ここで、私は1つの提案をしました。

  「これから息子さんが、正社員として就職するのは難しそうですね。でも、少しでも働いて収入が得られれば、状況は改善します。月5万円、いや3万円でもいいんです」

  父親は、私の言葉に驚いたようです。

  「たった3万円で変わるんですか? 」

  確かに、月3万~5万円と言えば、学生のアルバイト程度の金額です。

1日3時間、それを週3日程度やれば、月3万円に到達する額です。
1日6~7時間で週3日働けば5万円以上稼げます。

ただ、月数万円では家計の“足し”にはなったとしても、将来の家計の状況を変えるほどの効果があるとは思えません。

  ところが、3万円でも長い年月が続けば、大きな金額となります。月3万円ということは、1年で36万円です。10年続けば360万円、20年では720万円になります。月5万円であれば、10年で600万円、20年で1200万円です。これだけの違いになれば、老後の家計状況ははっきりと変わってきます。

あと40年を月3万で生きる38歳


■月収5万円なら親亡き後の独身生活にもゆとりも生まれる

 グラフを見てわかるように、両親が寿命まで生きている間は年金収入があるので赤線の貯蓄残高はさほど減りませんが、
2人とも他界すると、貯蓄を少しずつ切り崩していくことになります。

よって、赤線は右肩下がりとなりますが、長男が60歳までの約30年間、月数万円の収入を得て貯金に回していけば、月収3万円の場合も5万円の場合も、赤線の下がり方が“緩やか”になります。

  仮に月収3万円の仕事を続けられれば、80歳までに貯蓄が枯渇するのを避けられ、さらに月収5万円であれば、老後に多少なりとも余裕が生まれます。まさに「ちりも積もれば山となる」のです。

  「仕事をすると言えば、正社員になることしか考えていませんでしたが、少しの収入を得るだけでもかなり違ってくるのですね」(父親)

 今までは、「仕事をする=正社員になる」、もしくは「仕事をしない=まったく働かない」の2つしか、道がないと思い込んでいたようです。「少し働く」という生き方も考えてみたいものです。


■「少しだけ」ならひきこもりの長男も働ける

 もちろん、正社員として一定の収入を得て、勤務先の社会保険に加入できればそれに越したことはありません。しかし、それがダメだからと言って、すべてダメ、と決めつける必要はありません。子どもが働けずに30代、40代になったら、そういう生き方も考えたいものです。

  長い期間働いていなかった人にとっては、「少し働く」ことも、決して簡単なことではありません。「働く」ということ以前に、「他人と接する」ことから取り組んでいかなければならない人も少なくありません。

  ひきこもりのグループワークに参加するなどして、まずは「他人と接する」ことに慣れたら、ボランティア活動で「働く」ことを体験し、その後に収入を得る「仕事」につなげていきます。少しずつ成功体験を積み重ねることで、ステップアップができるようになります。

  「正社員として働く」を唯一の目標にしていると、はるか遠く感じられ、親も子もあきらめがちになりますが、「少し働く」が目標となれば、手が届きそうです。

  ▼「できる範囲で働く」という選択肢

  もちろん、1日3時間だけ、あるいは週に3日だけ、というように少しだけ働くことができる仕事が常に用意されているわけではありません。

  障害者に対しては国が、「就労移行支援事業」で就労のための訓練を行い、「就労継続支援事業」で中間的な就労の場を設けています。それに比べると、ひきこもりを対象とした就労支援はまだ十分ではありません。

  しかし、来年度から39歳までの若者の就労支援をする「地域若者サポートステーション」で、特例的に44歳までを対象とするモデル地域を設けるなど、徐々に体制を整えています。NPO法人などによる就労支援の取り組みも都市部を中心に増えてきています。

  父親は言います。

  「以前は息子に正社員として働いてほしいとばかり考えており、ここ数年は働くことを完全にあきらめていました。でも、決して二者択一で決めつける必要はありませんね。できる範囲で働くという道があってもいいのかもしれません。本人がやれることから考えてみます」

  ご本人と話し合って、就労支援、そして中間的な就労ができるところを探してみることになりました。実際に収入を得るのはまだ先のことになりますが、手が届きそうな目標ができて、親子ともども前向きな気持ちになってきたそうです。
.
ファイナンシャルプランナー 村井 英一


  ーーー 私の感想 ーーー

なるほど!
all or nothing でも無い訳だ
目からウロコ!
私も年金受給額が十分では無いから
【少し】働いてみるか?

しかし
近所のコンビニは、恥ずかしい(笑)
遠隔地なら知人に見つかることが無いが
その代わり、交通費と疲労と時間がネック
やはり、やめよう
(コレコレ)

参考までに
「年金受給者の就労制限条件」
これを調べて、次の記事にしてみよう











最終更新日  2018.02.25 09:26:20
コメント(5) | コメントを書く

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1)

【My Favourite】

(73)

【韓国】反日民族 慰安婦 竹島 徴用工 ベトナム虐殺

(178)

【ニュース】時事・政治・経済・社会

(1261)

【今日の プライム・ニュース 報道17309】

(0)

【 self-talk】

(20)

『日記』

(27)

【知的生産・情報整理】情報カード・KJ法

(132)

【ブログについて思う】

(294)

【きょうの 復刻記事】

(15)

【メモ・サブノート】

(310)

【きょうの英語】

(2)

【米国】と日本と世界

(166)

【BREXIT】英国と世界

(4)

【脳科学】【心理学】【思考】【知性】

(21)

【人生観】【死生観】

(81)

【文化】 歴史・ 宗教・哲学

(165)

【日本と日本人  その歴史】

(140)

【防衛と安全保障】 改憲・沖縄

(156)

【資源・エネルギー】 原発・太陽光発電・原油・水

(84)

【中国 その反日と覇権主義】 歴史

(94)

【北朝鮮】安全保障 拉致問題

(39)

【中東】原油・ テロ ・イスラム原理主義

(32)

【宗教】 キリスト教・仏教

(39)

【災害・防災・環境・地震・新型インフル】

(107)

【言語】 英語・日本語・その他

(156)

【旅行】 海外 & 国内旅行 海外移住

(87)

【ベトナム戦争】 駐在時の想い出

(95)

【外国】での想い出

(53)

【東欧】での想い出

(25)

【英国】での思い出 歴史

(24)

【中東】での想い出

(27)

【日本】 での想い出

(66)

【人類】人類史・ 脳科学・人種・民族

(99)

【本と読書と文学】

(212)

【芸術】美術など

(35)

【音楽】ジャズ・クラシック

(16)

【映画】 女優

(67)

【EAT】食物・飲み物

(33)

【私のこと】

(57)

【女性】恋愛・セックス

(52)

【科学】 AI・未来・宇宙・時空

(54)

【人種偏見・差別】捕鯨イルカ問題

(9)

【情報機器】PC・TV・ブルーレイ

(38)

【趣味・遊び】

(17)

【生活情報】 【実用情報】

(27)

【健康情報】【医学情報】

(147)

【バレーボール】

(35)

【過去ログ 迫田さおり選手 その1】

(193)

【過去ログ 迫田さおり選手 その2】

(478)

【マネー・ビジネス】 株・FX・ 起業

(88)

【戦争】 原爆・戦争責任・戦争犯罪

(4)

【アウトドア】 キャンピング

(18)

【スポーツ】 野球・サッカー・ラグビー

(22)

【CAR】車

(13)

【カメラ】

(116)

『連絡掲示板』

(22)

『人間のくず』

(2)

【今日の WIKIPEDIA】

(0)

コメント新着

alex99@ Re:記事  ​​​韓国の政治家達の特性(11/24) New! ケルンコンサートさんへ >>MS A/C な…
hendrix11@ Re[1]:記事  ​​​韓国の政治家達の特性(11/24) New! alex99さんへ > だからアップルが嫌い…
alex99@ Re:記事  ​​​韓国の政治家達の特性(11/24) hedrix11さん 私はMS-DOS の時代には ロ…
alex99@ Re[3]:記事  ​​​韓国の政治家達の特性(11/24) ケルンコンサートさんへ 最近のMSのOFFIC…
hendrix11@ Re[1]:記事  ​​​韓国の政治家達の特性(11/24) alex99さんへ >アップル採用のメリット…
alex99@ Re[1]:アクセス 累計 7321965(11/25) tokikoさんへ これはこれは 私の最古の(…
tokiko@ Re:アクセス 累計 7321965(11/25) alexさんごきげんよう~ そろそろ今年も暮…

フリーページ

プロフィール


alex99

お気に入りブログ

次官の息子の悲劇に… New! 七詩さん

『神戸と平家』1 New! Mドングリさん

報恩講 New! ひよこ7444さん

易経を読むコツ/時… New! 【亞】2さん

長期政権を継続でき… tckyn3707さん

『わたし定時で帰り… ばあチャルさん

松雲山荘の紅葉(2… ふぁみり〜キャンパーさん

読まなくてもいい話 朱鷺子6565さん
40歳からの恋愛ゼミ ニコル1480さん

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.