000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

トルコ人と国際結婚

スカイダイビング!(9・19)

9月19日晴れ。

今日はスカイダイビングにチャレンジした!
あさ12時間ねて、姉が作ってくれた朝食を食べた。

スカイダイビングの会社が午後1時に姉の家の近くの
Compass Motel まで 迎えに来てくれた。
使った会社名は PAUL'S PARACHUTING。
姉と共に 楽しげに講習を受ける。

そして講習も終わり、いざ出発!どきどきした。
小型セスナで空の雲辺りまで来た。
初めてのセスナはジェットコースターの感覚があり
そして下の地面がかなり遠い。
最初に私が飛んだ。

めっちゃExciting!!!

後ろを向いて後ろ向きに落ちるようにダイブ!
せっかくなので、一緒に飛ぶインストラクターにスピンをお願いしておいた。
スピンのアドバイスは 姉の彼氏のお勧めだった。
どうせ飛ぶならぐるぐる回ったら面白そうじゃない?だって。
私もうんうんうなずいた。
落ちる時はものすごい空気抵抗を感じ、落ちてる感じがまるでしなかった。

そしてパラシュートを開いた後の、景色の雄大さ。
とてもすばらしく感動した。

私が地面に降り立った後、姉が続いて到着!
楽しそうだが、少しくらい表情もあった。
どうも後ではなしを聞くと、私が飛んだ後、セスナに
トラブルがあったらしい。どうもセスナのタイヤが出なくなったとか
言ってたって。その時大丈夫かなと不安になったそうだ。

でもまぁ、空中散歩も楽しく過ごし、無事に地上に戻って来れたので
めでたしめでたし。

さて明日の計画は昼までオーストラリアでの滞在計画を立て、
昼からはセントラルへ行く予定。
と、いうのも姉がいる間に オーストラリアで語学留学をしようと思って
きたのだけど、その姉に「そんなん、よっぽど一人きりで行動した方が
英語が身につく!語学留学なんて、結局日本人同士が集まって、
あまり身につかないことが多い!」とアドバイスを受け、急遽変更した。
こちらに長い、姉に従うことにしたのだ。

さて、これからの私の滞在はどのような感じになるのかな?


(つづく)







© Rakuten Group, Inc.