027115 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

† Alice In Darkland †

PR

ランキング市場

カレンダー

ニューストピックス

占い

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

日記/記事の投稿

サイド自由欄





にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ


にほんブログ村 コレクションブログ ぬいぐるみ(コレクション)へ










★シャンデリア★ 寝室 ★カーテン★
 


★リビングカーテン★
 


★サンゲツお気に入り★
 


★シンコールお気に入り★
 


★レトロアイテム★
 


★鳥さん★
 


★マンモスさん★  ★ルフさん★
 


★ダイニング★
 


 


★神アイテム★
  


★アイアン時計★
 


★サンゲツカーペット★ ファー★    
 


★サンゲツ★カッティングシート★
 









★パワーストーン意味辞典★

★【パスクス様】石の相性★

★パワーストーンwiki★

★ブレスレットの作り方★





 

 

 

 

 






★ー★ー★返品保証ありのショップさん★ー★ー★







★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★












2017.06.16
XML
カテゴリ:☆ リビング

住人が一番見る場所であろう
TVボード側の壁のクレイジーなプチDIYです。




今回の主役は、
こちらのウォールステッカーです




レビューにも書きましたが、
1年前に2つ購入して、
色んな部屋をたらい回しされて、
最終的にリビングに辿り着きました。
2つとも。



脱衣所の頃↓


結構かっちょいい❤
けど狭い場所にインパクト大のステッカーだったから、
圧迫感が出てしまったんです。




今はこんな感じ↓





白レンガはこちら下矢印


脱衣所の壁に貼った余りを使ったよーひよこ


†教会†っぽいステンドガラス窓にしたくて、
アーチに切り抜いて貼ってみた白レンガですが、
ちょっとよく分かんなくなっちゃってw

セリアさんの
動物シルエットのウォールステッカーを貼ってみたり、
なんか、
ちょっとどうしたらいいか分かんなくてw
こうなりました。





人はそれを迷走と呼ぶ。



もっと教会よりにしたかったなぁ…
別にクリスチャンではないのですが、
息子を入学させたい私立中学がミッション系なもので、
少しでも気分的に上げれたらなぁ…と。

ひとまず疲れたので、
何年間はこの形でいこうと思いますスマイル





お次は
歴史マンガの超プチDIYオーケー

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別巻1冊セット【代金引換できません 直送(7-10日ほどかかります) 全15巻+別巻 送料無料(北海道、沖縄は送料500円(税別) ラッピング不可 角川書店 大人買いセット!】



来年、高校受験の娘の為に購入したのに、
読みやしない失敗

だから、
息子の為にリビングに持ってきてやったさ~!

タイトルのパッケージが真っ赤で主張しすぎだったので、
大人しくさせました。

印刷できるA4シールに、
ビットマップで適当に作って印刷して貼っただけ~オーケー




最初に、
グレーっぽいのを印刷して切って貼って、
次に、
タイトルを印刷して切って貼った感じさ~










今、
歴史好きの主人が夢中で読んでます泣き笑い
私は…
歴史ダメなんだこれが!!!!
だって、
歴史って権力争いばっかじゃん。
怖いわぁー。
しかも女性って、戦利品でしかなかったじゃん昔。
怖いわぁー。
世界史?
魔女狩りとか怖いわぁー。
コロンブスとか怖いわぁー。


この角川歴史まんがは、
最初にザックリと流れがまとめられて良い!
って主人は絶賛してましたスマイル
面白いから読んでみって勧められたけど、
今、
娘の汚部屋改造中でそれどころじゃない!!


ショックショックショック





◆ ◆ ◆ Before ◆ ◆ ◆






◆ ◆ ◆ After ◆ ◆ ◆







にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター








そんなわけで、
息子の中学受験のために頑張ってる私なのですが、
息子の様子見ながらやる気を引き出して、
ようやく波に乗り始めた矢先に事件が起こりました。


メダカのオスは背びれに切り込み入ってて
メスは入ってないんだよー

ピカチュウのオスとメスはどこで見分けるんだっけ?
そーだよねーシッポだよねー
それと同じ感じだねー


とか、
私なりに息子の興味を引くように自宅授業してて、
息子も目をキラキラさせて興味を持って勉強してくれてました。

それが!!
あのクソヤローが!!!
あ、
主人が、
とんでもないミスをしたんです!!!



息子にPS4のオンラインガンダムをやらせてしまった!!



終わった…

もうダメだ…

受験は全落ちだろう…


理由は以下の通り。

ゲームは許容ギリギリ限界いっぱいやらせてます。
PS4では、ドラクエビルダーズ。
DSでは、カービィ、マリオ系色々、マイクラもどき、などなど。
プラス、親のスマホで車のレースゲーム。
お友達と遊べる日も数日設けてるし、
本人がやりたくて習っている水泳も行かせてあげてる。

これ以上は無理です!!
進学塾に行けたとしても、
息子の学力で5年生から入塾しても、
難関校はちょっとどうかなってレベルなもので。
まだ伸び代は未知数ですからできる限り伸ばしてあげたいのは
親心として当然です。
ライバルがいると頑張れるタイプなので、
本当は塾に行かせたいんです。
ですが、
塾が遠すぎて行かせることのできない我が家で、
同じ目標を持つ仲間が居ない環境では、
息子は伸び悩むことは目に見えてます。
2年生の今からできることを少しずつやらなければ、
勉強範囲も、私のメンタル的にも、
とても間に合いません。


やっと波に乗ってきたのに…


主人に激怒しても
「ガンダムは依存性ないから大丈夫じゃん」
と言われました。

は?
何だお前なんだおまえなんだおまえ!






オンラインゲームの面白さを覚えてしまった息子は、
勉強に身が入らなくなりました。
口を開けば「ガンダムしていい?」
「うん、この虫さんの冬眠の仕方を見てからにしない?
算数にする?この図形問題おもしろいよー」
と言ったところで、
貧乏ゆすりが始まり授業になりません。

ダメだ…

これはもう切り替えて、
ガンダムで集中力を鍛えると思ってとことんやらせるしかない。


そう決めて、
進研ゼミの毎日のボリュームも減らし、
理科と社会の私の授業は一旦中止し、
とにかくガンダムを思いっきりやらせてみました。
私も隣で見てましたが、
これはヤバイ!!!
クオリティーはんぱない!!
やりこみ要素もバトルのリアルさも、
息子が今まで遊んでいたゲームと質が違いすぎる…
小2の子には、楽しさの刺激が強すぎる…
ダブルオーライザーを作れた時の喜びようったら!
もう嫌な予感しかしません。
低学年のうちからこの楽しさを知ったらヤバイ。
快楽中枢バカになってしまう!


嫌な予感は的中。

進研ゼミはタブレットコース。
早く終わらせてガンダムやる為に、
適当にポチポチ押して終わるようになりました。
これじゃ数をこなしても何もインプットされてない…

終わった…
完璧に終わった…


まぁ~別にぃ~
息子が頑張っていい大学でて一流企業に入れたとしても~
結局~
私に何か還元されるわけでもないしぃ~
今時、一流企業でもつぶれる時代だし~
そもそも息子の稼ぎは将来の嫁のものであるから、
私が身を削って頑張ったところで、
将来の嫁のブランド品やら贅沢品の為に頑張っているってことになるから

ケッ!
アホらし!


息子よ、
お前は公立で輝け!
ただ1つ言っておく。
お前が行く公立中学校にはな、
水泳部ないんだからね!!!


って言ったら、
プレステのコントローラー放り投げて娘の部屋へ一目散。
「ねねーー!ねねの中学には水泳部ないの?」
と息子の大きな声が聞こえた。
「無いよ。今後も出来る予定無いよ」
と言われた息子は足元を見ながら廊下をゆっくり戻ってきた。
そして、少し考え込んで私に言った。

「ボク、受験する!頑張る!」





やる気スイッチそこぉ~?

もっと早くに見つけてれば良かった~
なによ~もう~もう~

そーかい、そーかい。
将来の嫁さんの私利私欲の為に頑張ろうぞ♪

男として生まれた以上、
結婚しようがしまいが、
「働かない」って選択肢は無いわけで、
「働けど働けど我が暮らし楽にならざり…」
の生活を避けるには、
ある分野に特化した知識が大事と私は思ってて。
高学歴とは言わない。
「ボクはこれで食っていく!」というのを見つけてあげたいだけさ。
その為に、
まずはお勉強範囲を広げて視野を広くさせたかったの。


私の熱弁に息子が大きく頷き、
「ママ先生!よろしくおねがいします!」
と目をキラキラさせながら言うもので、
「キャー!一緒に頑張ろうねー!」
「うん!ボク、ガンダムは時間決めてやる!
コラショ(進研ゼミ)もちゃんとやる!」
「すごいやる気じゃん!
これならきっと水泳部ある中学に合格できるぞ!」
と2人でハグしあってる所に主人が帰ってきた。

「ただいまーほら、頼まれてたマイクラ買って来たぞー
料金はあとで…」



キエェェェェェェ!!!!!


その私の奇声は、マンション中に響き渡ったに違いない。

マイクラ。
マインクラフト。
プレステのゲームソフトだ。
プレステ4を購入した時に、
マイクラか、ドラクエビルダーズか会議し
ドラクエになったはず。

怒ってる

密約。
ねねと息子の2人がお小遣いを出し合って、
マイクラを買うってことになっていたらしい。
私にその情報は上がってこなかった。
どうして?
と主人に聞いたら、
「だってお前、反対するだろ?」


あったりめーだこのヤロー!私がどんな思いでこの山に住んでると思ってんだクソが!テメーが塾にも通えないこんなガラパゴス地域に住むって勝手に決めたから自宅学習ってことになってんだよ!私は別な街に住みたかったのにテメーがワガママ言いやがるからこうなってる!私は働きたかったし、絵画教室と理科実験教室に通わせて、ピアノは私が教えて、という予定だったのに次から次へとテメーはなんで私の子育ての邪魔しやがるんだ!あーもうあんたと結婚したのがそもそも間違いだった!リセットボタンはどこですかー?ここですかー?目潰しすれば時間は戻せますかー?トリャ!トリャトリャ!

と脳内で私の声は響いているのだが、
実際に骨格を通じて耳に入ってくる声は、


キエェェェェェェェェ!!!!


という奇声と、
「ママやめてー!!!パパ死んじゃうー!!!」
と泣き叫ぶ息子の声だった。


取っ組み合いのケンカですよ。
その末、
私は過呼吸になり、
ビニール袋をスーハーしても落ち着くまでにかなり時間がかかった。

泣き虫の息子はそんな私を見て取り乱して号泣、
いつもはクールな娘も泣いてました。

主人は、
被害者面で何の反省もしてない表情をしてて…





はぁー
ちょっと休憩。




中学受験は親の受験。
これの本当の意味。
主人は分かってなかった。
あれだけ話し合ったのに。
いつもそうだ。
もう離婚したい。
もう何も期待したくないしできない。
思えば主人と結婚してから、自分の人生を歩んでる感が無かった。
誰かの人生のような。
きっと、ことあるごとに
私が選択することができなかったからだ。

離婚して子供2人どーする。
経済的に無理。
10年も専業主婦で社会復帰できる自信ない。
あーどうしよう。

そんなことをウダウダ考えてたら何もやる気が起きなくて、
寝室に3日間以上引きこもってて
(途中から数えるのをやめた)、
母親業も放棄し、
食事は全部主人が作ってたみたいで、
私は夜中に作り置きしてくれたのをチンして食べたり
カップラーメン食べたり、
完全に廃人になってました。


主人からのメッセージへのレスは全て「殺す」で返し、
やさぐれ全開だったのだが、
廃人生活も3日目となると意外と楽しくなってきちゃって、

『あー❤こんな一人暮らしみたいなのって15年ぶりじゃん❤
ご飯作らなくいいなんてこんなにも自由なのー?』

って満喫しだしたのを不気味に思った子供たちが、
時々寝室に顔を出してくれたりして、
死にそうな顔をしてた私が日に日に元気になってく様に安心してくれてたのだが、
ゴロンしながらパズドラやってて一向に母親業の復活をしない私に、
段々と苛立ってきてるのがこちらにも伝わってきたんだけど、
快適廃人生活がやめられなくなった頃にやっと、
やっと、
やっとこさ
主人からの熱烈な謝罪があって、
しぶしぶある条件のもと、
ようやくの母親復帰となって今に至ります。


娘。
プチ反抗期を越え、嫌がっていた部屋掃除を承諾してくれた。
私の体をいたわってくれるようになった。

息子。
自分で学習スケジュールを決め、自分で行動できるようになった。
マイクラは、自分の意思で「今はまだやらない」と決めた。
別に~やってもいいのにぃ~フンッ

主人。
下僕から奴隷に格下げ。
しばらく夕飯を作るという条件をつきつけたら快く承諾。
かなり猛省している模様。
私より料理が上手だから、
ずっと作り続けるがいい。

私。
ママ先生復帰。
でも前のような情熱はなくなったので、
教えるのも適当になってしまった。
受験は白紙にもどしました。
1人の時間の快適さを思い出してしまったので、
家族の了承のもと
時々寝室に引きこもったりしている。

絶賛リハビリ中www

そして、
娘の汚部屋改造に夢中❤






にほんブログ村テーマ 中学受験を楽しもうo(^o^)oへ
中学受験を楽しもうo(^o^)o

にほんブログ村テーマ 中学受験はキビシイ!へ
中学受験はキビシイ!

にほんブログ村テーマ 頑張れ!パパ塾ママ塾へ
頑張れ!パパ塾ママ塾










最終更新日  2017.06.16 19:08:31
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.