138721 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

† Alice In Darkland †

PR

ランキング市場

カレンダー

ニューストピックス

カテゴリ

サイド自由欄


RoomClip mag




∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞




気象庁 防災情報
台風​・​地震​・​


† † †


2019年の地震一覧wiki (pcのみ)

2019年の地震wiki

tenki.jp
日本の地震情報一覧


† † †


Yahoo!天気・災害
防災手帳 いのちを守る日頃の備え



価格.com
生き抜くための防災グッズ



リスク対策.com


活断層データベース




∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞





にほんブログ村 にほんブログ村へ




にほんブログ村 家族ブログへ





にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
















​​​​​​​

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

楽天カード

2019.06.12
XML
夫婦としてベテランの域にきました。
でも私たちは世がいう普通の仲良し夫婦ではありません。

”喧嘩しなくてお互いの意見を尊重し合って、思いやりを持って常に相手の幸せを考えて行動して、笑顔を絶やさず、経済的にも精神的にも依存し合わないで自立してるスタイリッシュな夫婦”

↑世の中が理想の夫婦とする、こぉんな夫婦ではありません。
幸せの形なんてそれぞれだし、”世の普通”がしっくりこない夫婦だっているし。

個人の多様性を認めようっていうなら、夫婦の多様性も認めよう。
喧嘩したって、笑顔じゃない日もあったっていいんだよ。
ご飯だって、作りたくなけりゃ外注して経済回せばいいんだよ。

日本の主婦は働きすぎなんだよ。
それを見て育った息子が、大きくなって結婚して妻へそれを押し付けて悪循環になるんだよ。
夫のモラハラは、義親が作り上げた憎き教育結果なんだから!



初心に返る為にぐだぐだ書く自分用の愚痴記事。



*☆*--*☆*--*☆*--*☆*


先日も私が爆発してしまい、本格的な更年期の到来なのか、自分でも収拾つかないくらいのヒステリーで参ったぜフー。

何年も前の恨み辛みをヒスって吐き出すんですが、最後に言っちゃうんですよ。
「あんたなんかと結婚するんじゃなかった!」とショック

夫婦喧嘩の鉄則でよくあるのが、
★昔のことをグチグチ言わない。
★離婚すると言ってはいけない。
★子供の前で喧嘩しない。  
など。

もう頭で分かってても言っちゃう。
「離婚してやるーーーーー!!!」ってショック
しかも子供達の前で雫昔のことをグチグチ雫


”喧嘩するほど仲が良い”ではなく、”喧嘩しないほど仲が悪い”私の両親。
余談だけど私が幼少の頃、父と母は私たちの前で一度たりとも喧嘩したことは無く、両親は穏やかで気持ち悪い夫婦だった。
父には愛人がいて両親は仮面夫婦だったし、本音をぶつけ合うことも無くて。
たいした会話もないのにイベント事は家族できっちりやる上辺だけの家族。旅行なんて地獄だった。
私が同じ親になった今思い起こしても、狂ってるとしか思えない。明らかに家族として機能してなかった。

だから逆に、
夫婦喧嘩という終わりなき醜くしょうもない戦いを、互いが反省し仲直りするまで一貫したパフォーマンスとして子供に見せる、というのは悪いことだと私は思わない。
(生を脅かす喧嘩はしてはいけないとは思うが)

子供が最初に経験する小さな社会は家族だ。
地雷を踏んだ時、仲直りの方法、問題にぶち当たった時どう譲歩するのか、どう言葉で交渉するのか。
くだらない夫婦喧嘩を目の当たりにしたって、うちの子達はそれを学びの場にしてくれてるはず。
私は自分のDNAを信じている。

娘にそう言ったら「それな!」って軽く流されましたw




離婚したら主人に経済的依存してる私の方が困るわけで。
それに気づいて即、大反省です。
でもまた喧嘩すると言っちゃう。離婚してやるってショック雫
何年経っても治らない。
だからもう治そうとも思わない。

普段は鍵かかってるパンドラの箱が、主人の他愛もない一言でバーンと開いちゃう。
その箱から、封印していた昔の恨み辛みが飛び出す。

★私が吐き悪阻でつらい時に「他のママさんだって悪阻でつらい時でも家事はやってるもんだよ」と言われたこと。
悪阻には、吐き悪阻・食べ悪阻・寝悪阻の3種類があって、吐きが一番つらい!2ヵ月間、船酔い状態が続きますので、悪阻中はほぼトイレで生活することになります。
長女の時も長男の時も吐きでしたショック


★私が吐き悪阻中で、かろうじて食べられたゼリーを震えながら食べてる時、「動けるなら、そこの段ボール、ゴミ置き場に出しておいて」とゲーム画面見ながら言われたこと。

★私が吐き悪阻でつらい時に、なんとか頑張って作ったお弁当に「テンション下がるお弁当」と文句言われたこと。

★私が吐き悪阻でつらい時に…
以下、延々と続きます。



子供達には、
「ママの離婚してやる宣言は嘘だから。私に、謝って!構って!スイーツ買ってきて!っていう事だから。本気で離婚する気ないし叫んでストレス解消してるだけだから。誰も家から出て行かないし家族みんなずっと一緒だから。でもストレスたまると言っちゃうのよ離婚するって。自分でも嫌になっちゃうけど治んないからスルーして」
って、身も蓋もない事を幼少の頃から言い聞かせてたら今なんてスンですよ。
夫婦喧嘩して私が離婚だなんだかんだ騒いでも、子供達はスンとして興味なしです。

でもあまりにも長引くと、長女が仲裁に入ってヒスる私をなだめてくれます。
「パパが謝ったらいいんじゃね?」って冷ややかに言ってくれて、主人が「ごめんなさい」と言って私はプンスカして、謝ってプンスカ、を何度か繰り返して互いにハグして終了。

息子は時々、
「ママはなんでいつも同じことで怒るの?昔のことは今更どうにもできないのに。離婚する気ないのになんで離婚するって言うの?」
って軽蔑の眼差しで言うもんですから、
「うるさいなー!女はみんなこうなんだよ!辛い時にされた事って忘れたくても忘れられないの!離婚したいくらいに辛かったんだからぁー!ってこと!君の将来の嫁さんもこうなるから覚えとけ!」
と言うと
「うん、わかった。でも僕が結婚する人はママみたいな暴れん坊じゃないよ」
と言われ、私は主人の胸で泣いて主人がなだめて仲直り、というパターンもあります。フンッ!


幸せか?と訊かれたら、「う~~ん、どーなんでしょ…不幸ではないから幸せ?なのかな?」という煮え切らない答えしかでません。
家族が健康でなにより。まずはそこに感謝。
分かってる。それで充分じゃん、って。
しかも家族仲良いし、もうそれ、幸せ以外の何物でもないじゃん、って。

だけど…北欧みたいに福祉が充実してたら…
私は絶対に主人と離婚してるわ…と思ってしまう。

実際に北欧3国(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー)は、離婚率が高く世界ワースト上位を占める。​​
​​​​​​​それは片親でも充分に子供を育てられる社会福祉が整っているから。

でも消費税は25%だし、専業主婦は許されない。
簡単に離婚できるのは、不倫が文化であるから。

この世にユートピアは無い泣き笑い泣き笑い泣き笑い




「ごめんなさい」が言えないプライドの塊の主人を人間に育て上げたのはこの私!!!!
結婚前に、猫被ってた彼の本性を見抜けなかった私が悪いのですが、それが悔しい!
ずっと姫扱いしてくれてたから、のぼせ上がってたんだ私…。
悔しくて情けなくて許せなくて。自分の事も主人の事も。
知恵を振り絞り、絞りに絞って力戦奮闘し、今の鬼嫁の座を10年以上かかってやっと手に入れた…。ストレスで帯状発疹や慢性的嘔吐に見舞われながら。


ここが北欧なら…
私はそんな余計なことに力を注がないでいれた。
モラハラクソ夫とさっさと別れて、全てのパワーを子育てと自分の人生を楽しむ事だけに費やせた。

愛はありますとも。
でもそれは、意地が混じった歪んだ愛憎うっしっしダブルハート

だって今もし離婚して、主人に若い小娘と再婚されてごらんなさいよ!
「はぁ?誰がテメーを一丁前に育てたと思ってんじゃコラーー!小娘を幸せにするために一から育て直ししたんじゃねーわ!どれだけ命削って犠牲払ってプライド高いナルシストモラハラクソ男に道徳心を吹き込んだと思ってんだよ!」
って、想像しただけで怒りで気が遠くなる。失神しそうw
だから絶対に離婚したくない!しない!

これぞ、愛と憎悪のサンクコスト効果www

   私の意地だけで維持できてる
        この幸せで脆い結婚生活
赤ハート


今ではすっかり尊敬すべき良い夫です。
残りの40年の人生を彼と笑って過ごせる未来が具体的に思い描けるほどですスマイルグッドダブルハート



でも、だけど、時々思ってしまう。

ここが北欧なら…と。
もし、あの時、あの人を選んでいたならば…と。





そんな時、お気に入りのタロットデッキで4択スプレッドで占ってしまう。
荒ぶる感情を抑える為に。

あの時、もし彼を選んでいたら…


        ↓私が適当にアレンジしたスプレッドです。


左上から時計回りに、
①Aと復縁してたら
②チャラ男と付き合ってたら
③主人と結婚したこと
④誰とも付き合わずにいたら



 ①Aと復縁してたら   
Aは、私が彼を好きすぎて尽くし疲れてしまい、苦しくなって「ちょっと距離置かせて」と私が提案して、別れてる3か月の間に主人と出会ってトントン拍子に婚約した頃に、Aから「そろそろより戻そう」と言われ、舞い上がるほど嬉しかったはずのに結果的に私がまた振ってしまった。
右矢印タロット結果
復縁しても私の暴走スタイルは変わらず、地に足がつかない不安定な仲だったでしょうね。気が休まらないのは、Aが自分の理想すぎて「彼に見合う女性にならなきゃ!もっと頑張らなきゃ!」と自分で自分を追い込むから。苦しいながらも理想の恋愛をしている自分に酔っているだけのおとぎ話の恋愛。結婚しても色々苦しかったと思うわ。


 ②チャラ男と付き合っていたら   
Aと別れてる間は変なモテ期で、ずっとLIVE仲間だったチャライ男友達に急に言い寄られた。結構迷った。
右矢印タロット結果
もし付き合ったとしても、束縛が酷かったり、彼の器の小ささに我慢の限界がきてすぐ別れてたでしょう。
長い間友達だったのに彼を異性として好きになれなかったのは、性格などに懸念があったからでは?


 ③主人と結婚したことについて  
なんか、知らないうちに知り合ってて知らないうちに付き合ってて知らないうちに婚約してて…って、キツネにつままれてるような状態がいまだにあって、自分で選択してる感が無いまま流されて辿り着いたのが今、みたいな状態がすごく虚無感。今更モヤモヤしてる日々。
右矢印タロット結果
目指す方向が真逆の夫婦。主導権の争いが絶えない仲。互いにかなりリスキー。
だけど、意見をぶつけ合うことで結果的に飛躍できる仲。情熱的だけど喧嘩は絶えないでしょう。


 ④誰とも付き合わずにいたら  
昔は、結婚しないっていう選択肢すら思いつかなかったくらいに、「結婚してやっと一人前だ」って刷り込まれてたけど、今は良い時代ですね。
私が今の若者だったら、結婚なんてしなかったよ!時々彼氏いるくらいの人生が私にはちょうど良かった。
右矢印タロット結果(エンジェルカードでました♥)
もう楽~♪おひとりさま楽~♪楽しい~♪
誰に何と言われようと自分を信じてたら充実した生活が送れたわよ♪
何の進展もなくて刺激も無かったかもしれないけど、誰にも気を使わず、自分の世界観を突き詰められる素晴らしい人生だったわ。








私にとってタロット占いのセルフケアとは、本音をあぶりだすこと。
”潜在意識”とも言いますね。
自分では気づかない本音を、タロット占いすることで浮き彫りにするんです。

例えば上記の①の場合。
本当は、結構いい結果出てました。
良い風に読んだらこうです。
右矢印​Aは私にとって理想の人。グイグイ引っ張って行ってくれる彼は、私を見たことのない世界へと誘ってくれるはず。もし彼と結婚したらずっと夢心地でいられたわ♥ん~ドラマティック♥と。

でも私は、悪く読んだ。
これが、あぶりだされた私の潜在意識。

「あの時、主人と婚約破棄してAを選んでたらなぁ…」なんてグダグダ思い出に耽ってるくせに、私の潜在意識では「付き合ってて苦しい相手だから復縁しないで正解」だと思ってる。

何がそんなに苦しかったのだろう、と思いめぐらせてみてゲンナリしました泣き笑い

★何かを断ると、意識高いクソバイスしてくること。
例えば、花火を見に行くときに浴衣を強制され、面倒くさいと断ったら「面倒なことに向き合えない人間は何事にも成長できないよ」など。→結局私は頑張って浴衣着ました。

★彼の趣味であるマラソンを私に強制するくせに、私の趣味のスノボは一緒に楽しんでくれなかったこと。
★彼のこだわりが強く、同棲する為の部屋を選ぶのに3カ月以上かかり、せっかちな私は冷めてしまっていたこと。
★料理好きな彼と料理すると、こだわりが強く毎回の食事作りに2時間以上かかってしまい、週末の家でまったりデートでまったり出来たためしが無かったこと。

…まだまだ出てくるw
大昔のことほどよく覚えてるもんですねぇw

思い出は美化される。めっさ美化されてたショック雫雫雫


私は、自分の意志で主人を選んだのだ。
トントン拍子に進んだのは、互いのタイミングが合いすぎたのと、話し合いがスムーズに進行できる信頼関係が短時間で築けたからだ。

いくら話しても話足りなくて、会うとずーーーーーっと話してたなぁ…。
ファミレスで話してオール、カラオケで歌わず話してオール。
何をそんなに話すことがあるのだろう、とよく2人で笑ってました。

今でもそれは変わらず。
話す時はずーーーーっと話してる。くだらない下ネタから憲法39条まで幅広く。

そういえば、次のデートどこ行く話で、「裁判傍聴したい」と言って引かなかったのは主人だけだった。
車の趣味も同じ、スノボもめちゃくちゃ上手い、キャンプも慣れてる、美味しい料理を作ってくれる。
そして、毎度ヒスる私を見捨てることなく耐えてくれているw
泣けるwwww


やっとそれに気づくと、さっきまでくすんでた世界に色が生まれた。
背中に羽が生え、パァーっと私にスポットライトが当たり、「あなたは~私の~王子様~♪白馬ではなく~ポニーに乗ってるけど~♪」と誰もいないリビングで歌う。

一通り踊って歌ってコーヒーを飲んで一息つくと、不思議な感覚に陥る。
あーーーーなんだろこの感覚…デジャブかな…

と思ったら、この4択占いは今まで何度もやってることに気づく。
色々忘れちゃうお年頃♥
きっとまた数か月後、数年後、溜め息交じりに言うのだ。
「はぁ…こんなやつと結婚するんじゃなかった。もしもあの人を選んでいたら…」

こんなくだらない時間の無駄を何度もやっている自分に嫌気がさす。

『私は自分の意志で主人を選んだ』
この事実だけは今回からは忘れないようにしたい。

でもまたカッとなる出来事があったらそんなの吹き飛んじゃうんだろうな。

だから今回はこうやって書きとめました。



​​​



★ 離婚経験のある旧友の言葉 ★
『離婚はいつだってできる。自分が思う最良の方法をやりつくしてもダメだった時、未練も何もなくスパッと別れられる。だからギリギリまで頑張れ!離婚後の自分の為に』
『離婚は、するまでが大変。した後はスッキリ』
『同じ空気も吸いたくない、と思った時から動き出せ』



★ 神崎メリ様 殿堂入り神記事 ★
メリ様が、私より早くお生まれになってこの記事を書いてくれていたら、雨降って地固まるまで10年もかからなかったでしょうね泣き笑い

​→結婚生活で私たち妻がすべきこと←クリック​







にほんブログ村テーマ 占いへ
占い


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.02.19 02:35:26
[.♕. CardGames で前頭前野の脳トレ .♕.] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.