1285958 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Alice Boy's Pictures

入所者の29歳男性に罵声浴びせたうえ暴行

フジテレビ系(FNN) 2011 11月7日(月)13時5分配信

東京・江東区の障害者施設の70歳の職員が、入所している29歳の男性に対し、「何回言ったらわかるんだ」などと罵声を浴びせたうえで暴行を加えた疑いで、警視庁に逮捕された。
暴行の疑いで逮捕された江東区のケアホーム「ひまわり惠(めぐみ)の家」の世話人・鈴木 昇容疑者(70)は、2011年8月、入所している29歳の男性に対し、風呂場で「何回言ったらわかるんだよ、ばか野郎」などと罵声を浴びせたうえで、頭を押さえるなど暴行した疑いが持たれている。
鈴木容疑者は、ケアホームの世話人として、4人の障害を持った男性と生活していたが、被害者の男性への暴行は、2011年6月ごろからエスカレートしていったという。
近所の人は「『これも覚えられないのか』(という声と)、ぱしっぱしっと(体を)はたかれる音(が聞こえた)。洗っているとは思えないのに、上から水をジャーッと(かけていた)。同じ人だけ(やられていた)」と話した。
調べに対して、鈴木容疑者は「いろいろ注意しても聞かないので、腹が立ってやった」と供述しているという。

------------
城東署によると、男性の様子を不審に感じた父親がICレコーダーを持たせて録音し、発覚した。鈴木容疑者は「6月ぐらいから暴行を始めた」とも供述しているという。


男性の父親が男性にICレコーダーを持たせていたところ、叫び声などが録音されていたことから、鈴木容疑者の犯行が発覚した。TBS系(JNN)(11月7日)





ひまわり惠の家
(ヒマワリメグミノイエ)
〒136-0074 東京都江東区東砂3-8-10
電話 (03-5653-0503) fax (03-5653-0509)
※事業所等情報の利用について
事業所番号 (1320800244)
指定機関 東京都
指定年月日 2006年10月1日



苦情解決対応窓口(連絡先) 管理者

共同生活住居:
ひまわり惠の家

連携施設:
種別 施設名称 支援体制概要
緊急用の対応等




協力医療機関:
名称 主な診療科目
全国療育相談センター 小児科
王子クリニック 精神科、内科、神経科
聖路加国際病院 小児科




協力歯科医療機関:
名称
北療育医療センター




従業者数:
職種 専従常勤 兼務常勤 専従非常勤 兼務非常勤 常勤換算人数
世話人 1人 0人 1人 0人 0.9人
生活支援員 1人 0人 0人 0人 1.0人
サービス管理責任者 0人 0人 0人 0人 0.0人




申請者情報:
法人種別 非営利法人(NPO)
申請者名称 特定非営利活動法人ひまわり惠の会 (トクテイヒエイリカツドウホウジンヒマワリメグミノカイ)
事務所の所在地 〒136-0074 東京都江東区東砂3-8-10
電話 (03-5653-0503)
fax (03-5653-0509) ※事業所等情報の利用について




--------------------------------------------------------------------------------


共同生活介護とは:
 障害者に対し、主として夜間において、共同生活を営むべき住居において入浴、排せつまたは食事の介護などを行うサービスです。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.