1283876 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Alice Boy's Pictures

お母さんといっしょに行く!

2008/5/12  記
お母さんといっしょに行く!


次男くん、月曜日は、就労支援継続B型作業所に行きます。

最近、始めた試みです。
次男は常に恵まれてきました。
学校にも、先生方にも、クラスメートにも、デイサービスにも、職場にも。
本当にありがたいことです。

特に職場は、次男を中学生から知っていて支えてくださった人達に今も囲まれています。
こんな幸運な障害者は珍しいと思います。
綺麗な職場で綺麗な仕事をしています。

ちょっと恵まれすぎなので、職種の違う仕事をさせておかなくては、次男が勘違いしてはいけないと思いました。

通勤距離は少し遠いです。
先日は、朝は私と一緒に行って、帰路は一人でした。
今朝は、もしかしたら、「一人で行く。」と言うかもしれないと、少し期待して、

次男くん、今日は、お母さんと一緒に行く?一人で行く?

と訊いてみると、

お母さんと一緒に行く!
と返事しました。


あらら~~~、と思ったり、可愛いこと言うじゃん、と思ったり。
私の気持ちは、半分、半分でした。


さて、地下鉄を乗り継いで、作業所の最寄りの駅に降り立つと、次男くん、タッタカ、タッタカ、私の前をどんどん歩いていきました。
片道、1.5kmくらいです。

お母さん、もう、ヘロヘロですよ。


無事に先に作業所に到着していた次男と握手して、帰りの1.5kmをもどりました。

出勤前に、既にお疲れモードの母ですわ。(*_*;

ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある
-----------------------------------------------------
2008/5/13 記

叱られた

昨夜、私が帰宅すると、次男は既に眠っていた。

今朝、「昨日はたくさん仕事をしたの?」と尋ねてみると、

した!

がんばったぁ?

がんばった!

そうかぁ、よかったねぇ。
叱られた?叱られなかった?

叱られた。


あらら。
じゃあ、日記に「叱られました。」って書いておこうね。

いやだ。いやだ。

次男は、「たくさん、仕事をしました。」とだけ書いていました。

ハハハ。

それぞれの職場には、それぞれの作業があって、段取りもルールも違います。
させてもらえることは、なんでもさせていただきましょう。
それぞれの場所のルールに従うことができる障害者になりましょう。

ヒゲが生えているとはいえ、まだ、青年らしく見える今のうちに、たくさんの経験をして、たくさん叱られておきましょう。

今のうちに修行を積みましょね、次男くん。(^_^)

そして、願わくば、歳を重ねて30歳、40歳、50歳になっても、清潔で明るい表情のオッサンであってほしいです。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.