000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Alice Boy's Pictures

守護神のごとく

2006/11/1記述
守護神のごとく



次男が保育所の年中組であったころからずっと折に触れてアドバイスをいただいているS先生からお便りをいただきました。
S先生は、関西の養護教育の黎明期を支えられた偉大な先駆者の一人と言われています。
今よりもさらに障害児・者が疎んじられ、軽んじられ、教育、訓練を受けることさえも困難であったころから今にいたるまでずっと尽力されてきた先生方のひとりです。

S先生とは、NHK厚生文化事業団近畿支局の「療育キャンプ」で出会いました。
いつもわかりやすく話してくださいました。
S先生の障害児教育にかける情熱が私に勇気をくれました。

初めてお会いした時にすでに70歳を超えておられたと思います。
アレからゆうに15年ほど経っています。
S先生は益々お元気のようです。

S先生のお手紙によると、

講師一新でNHKとは縁がなくなり目下は、ろう重複の通所施設「あいらぶ工房」の設立に全精力を傾け、ここ徳島ではNPOサポート ユー」のアドバイザー、音楽療法の研究、携帯メールでボランティアのネットワーク作り、成人アスペルガーの就労相談とあいかわらず多忙な毎日を続けています。今のところ元気で大阪通いがあまり苦にならないので助かります。

S先生は、まさに、超人です。
S先生はいつも次男の守護神のような存在でした。
私は、S先生にご相談して自分の考え、要望が間違いではないことを確認してから事に当たりました。
自信をもって進んでくることができました。
S先生のお名前が目に見える形、見えない形で次男の教育環境を支えてくれました。

私は交渉ごとが上手くいかなかった時に、「私はそんな風に思ってはいなかったですが、S先生がそう言いなさいと言われたので。。云々」などという逃げ口上を言うことは絶対にするまい、と決めていました。
応援して下さった方を裏切らない覚悟で事にあたりました。
幸い全ては次男のためになりました。



NHK厚生文化事業団では、今も様々な教育相談会や講座、フォーラムが開かれています。
ざっと調べただけでも、
LD・ADHD・高機能自閉症教育相談会
軽度発達障害の基礎と実践講座 etc
貪欲に機会を捉えて役立てて下さい。
きっと素晴しい出会いがありますよ。


中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」
たくさんの人に読んでほしい作文です。

アラビア石鹸 お徳用
髪、顔、体、全身を洗ってください。
カサカサ肌、敏感肌をしっとり保ちます。
惜しげなく毎日使っていただけるお徳用です。
材料、配合はアラビア石鹸Sサイズと同じです。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり
アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

第25回 チャリティー・ジャズ・メッセ 2006
11月12日(日)午後3:00開演/会場:エル・シアター(天満橋のすぐ近く)
今年も行きますよ。楽しみです。

障害を持つ人たちと共存するオペラ
11月18日(土)午後5:30開演/会場:吹田市文化会館 メイシアター大ホール 
オペラ初体験。ドンナンカナ~~


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.