4295303 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Born Free☆ミ

PR

Calendar

Profile


elsa.

Favorite Blog

いつも通るおばさん… New! 韓国の達人!さん

畑の百日草 New! feela11さん

第2回500円玉貯金… 福寿草5887さん

内定 仙台虎2006さん

床のリフォーム。 saruyuriさん

Comments

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2020.06.20
XML
カテゴリ:自閉症関連
​​

​​​​



強度行動障害の男性と家族を追ったドキュメンタリー



テレビ朝日系の全国24社が共同で制作するドキュメンタリー番組

テレメンタリー2020」。


テレビ朝日では、毎週土曜深夜(日曜早朝)に放送。

7月4日(土) 深夜4:30(6月28日[日]朝4:30)からは、

ABCテレビ制作の「強度行動障害 ~わが子を手放す日~」を放送する。


滋賀県に暮らす強度行動障害の男性と家族を、

2年半にわたって追ったドキュメンタリー。


継続取材により、

障害の様子と、支える家族の姿、支援が乏しい現実や、

グループホームに入るまでの経緯をつづる。


滋賀県守山市に住む和田智泰さん(取材開始時17歳、現在20歳)は、

重度の知的障害と強度行動障害がある。


強度行動障害とは、

自閉症の人にあらわれる後天性の障害だ。

物をたたいたり、自分自身を傷つけたり、激しい行動があらわれる。


この障害がある人は日本に8000人ほどいると推測されているが、

詳しい調査は行われていない。


智泰さんは食事、入浴、排泄、着替えなど、

生活のすべてに介助が必要で、

父親の進さん(取材開始時58歳、現在60歳)と

母親の泰代さん(取材開始時50歳、現在52歳)が、

つきっきりで支えてきた。


夜、智泰さんは自宅の中で声を上げたり飛び跳ねたりするため、

週末の3日間はドライブに連れて行く。


あてのない夜のドライブを4時間続ける。


進さんは、智泰さんの介護を優先するため、

今から5年前に会社を辞めた。


その後、新聞配達と、融通のきく非正規の仕事を掛け持ちしながら、

家族を支えている。


しかし、夫婦ともに歳をとり、息子を支え続けることが限界になってきた。


和田さん夫婦は、智泰さんが養護学校高等部に在籍している頃から、

息子が暮らすための障害者の施設を探してきた。


滋賀県内の施設は全て満床。

京都府、奈良県、石川県、岡山県など他府県に足を伸ばして施設を探した。

なかなか見つからなかったが、あるグループホームが受け入れてくれた。


そもそも、障害者の施設は、全国的に不足している。

特に、重い知的障害の人を受け入れる施設が足りない。


​​​制作はABCテレビ。

担当プロデューサー・藤田貴久、担当ディレクター・西村美智子。

ナレーターを宮城さつきが務める。

[ザテレビジョン]



「強度⾏動障害 〜わが⼦を⼿放す⽇〜」強度行動障害のある和田智泰さんと、母親の泰代さん

強度⾏動障害 〜わが⼦を⼿放す⽇〜」強度行動障害のある和田智泰さんと、母親の泰代さん

(C)テレビ朝日


切実な日々のドキュメンタリー、

取材に応じるだけでも大変な決心だったことでしょうね。






​​​

​​​​

 

 

 

 













Last updated  2020.07.04 02:31:39
コメント(9) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.