4684682 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Born Free☆ミ

PR

X

Calendar

Profile


elsa.

Favorite Blog

野菜の赤ちゃん New! happymama1705さん

自主練 New! feela11さん

出張!(韓国生活) New! 韓国の達人!さん

わらいは笑いは免疫… New! ウーテイスさん

対処できるようにな… New! 歯のケアが人生に影響を与えるさん

Comments

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.03.25
XML
カテゴリ:介護
​​
​​​​​​




第55回NHK障害福祉賞で最優秀に選ばれた 小林 順子さん



母の笑顔が子の幸せに

 ○…障害のある人と支える人の体験記録に贈られる

「NHK障害福祉賞」で、

484編の中から最優秀に選ばれた。





『有難う』と題した800字の作品に、

最重度知的障害を伴う自閉症の21歳の長男の療育経験や成長が、

数々の転機となる出来事と共に母・女性としての目線で語られる。

「まさか賞を頂けるなんて。何より自分の気持ちをまとめて書けたことが嬉しかった」。


応募後、これまで世話になった特別支援学校の先生に報告し、

喜び合ったという。



 ○…茅ケ崎市出身。

小学生で始めた水泳やそろばんでは大会の選手になるほど活躍。

培った明るい性格からか、
仕事では様々なイベントのMCを10年以上続けてきた。

結婚・出産後、異変を感じたのは息子が2歳を過ぎた頃。

病院を巡り一年後に下った診断は

「先天性の障害。一生しゃべれなない、一生オムツ」というもの。

様々な療育を試し、長年かけてトイレでの排せつも出来るようになった。

だが5年半前、自身が乳がんを患う。

「闘病するうち幸せの基準がガラッと変わった。

生きている事は当たり前ではなく有り難い事」。

夫と母などの協力で闘病を乗り切り、

息子は週5日生活介護事業所で就労するまでになった。


 ○…抗がん剤の影響で女性としての自信を失っていた中、

気晴らしに何か運動をと見つけたのがフラダンス。

鏡の前で華やかな衣装とメイクでしなやかに踊る姿を

「息子がすごくいい表情で見ていた。

私が笑顔でいることは息子にとっても嬉しいことなんだ」。


現在は障害者支援者のためのフラを教えている。

 ○…5月に大正地区センターで学習会を開く。

「自分自身を大事にすることで子育ても楽になるのでは。

障害を持つ子のお母さんに何かヒントを伝えられたら」

[タウンニュース]



最優秀

有難う

(小林 順子、52歳、神奈川県在住、息子が重度知的障害をともなう自閉症、第2部門)

息子が自閉症と診断され、療育に励む。

教師の協力もあり、トイレでの排泄や自転車に乗ることができるようになる。

初めてのお給料でお世話になった人へプレゼントを用意する息子の誇らしげな姿こそが
自分への最高のプレゼントだと感謝する。







素晴らしい人間力ですね。

同姓同名の大学の教授も実に素敵な方でした。










にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ
にほんブログ村








​​​​​​






Last updated  2021.04.09 07:23:21
コメント(14) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.