4794574 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Born Free☆ミ

PR

X

Calendar

Profile


elsa.

Favorite Blog

Carmina Burana New! ウーテイスさん

私は知っている!(… New! 韓国の達人!さん

ワクチン接種2回目 New! feela11さん

棚田不動産模試 ヴィヴィアンウエストウッド財布NANAさん

善光寺へ 福寿草5887さん

Comments

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.07.15
XML
カテゴリ:アット・ランダム
​​
​​​




障害者殺害事件から5年 施設で追悼式 慰霊碑に犠牲者7人の名前




相模原市の知的障害者施設で

19人が殺害された事件から5年となるのを前に、

現場に再建された施設で追悼式が行われました。


施設の広場には慰霊碑が設置され、

犠牲者7人の名前が刻まれました。


平成28年7月26日、

相模原市にある県立の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で、

19人が殺害された事件から5年となるのを前に、

現場に再建された施設で

遺族などおよそ40人が参列して追悼式が行われました。


また、県が施設の広場に設置した

「鎮魂のモニュメント」も公開されました。


この事件で、警察は遺族の意向として犠牲者を匿名で発表し、

裁判でも母親が公表を決めた「美帆さん」以外は、

匿名のまま審理が行われましたが今回、

モニュメントには、美帆さんを含む7人の名前が刻まれました。


「ともに生きる」

と書かれた水鏡の前に設置された献花台に

やまゆりの花のイラストとともに刻まれています。



当時55歳だった、齊藤恵子さん。

遺族が恵子さんが生きていた証しを残したいと

名前を刻むことを決めました。


当時49歳だった山本利和さん、囲碁が大好きでした。


施設で山本さんを10年以上担当した元職員は、

「最愛の家族を失っただけに事件を忘れたい気持ちもあるでしょうから、

名前を刻むかご家族は悩まれたと思います。

山本さんたちと過ごした楽しい思い出を胸に

供養を続けていきたい」

と話しました。



当時19歳だった美帆さん。


母親は

「訪れてくれる方がいたら、

美帆という名前に触れて

こういう子が生きていたんだなと、

思いをはせてほしい。

そして忘れないでいてほしい」


と話しました。


追悼式のあと献花が行われ、遺族をはじめ、

参列した人たちは、白い菊の花を手向け、

静かに手を合わせていました。


県は、今後、遺族の希望があれば、新たに名前を加えることにしています。


「鎮魂のモニュメント」は、

今月26日以降は、誰でも訪れることができるということです。


​​神奈川 黒岩知事「今も強い憤りと深い悲しみ」​​

​追悼式で神奈川県の黒岩知事は

「5年前、突然の凶行により、19人のかけがえのない尊い命が奪われました。

今もなお強い憤りと深い悲しみを禁じえません」

と述べたうえで、

「犯人が口にした『重度障害者は生きている意味がない』という考え方が、

いかに独善的で間違っているか。

それを証明するためにも、私たちは、

誰もがその人らしく暮らせる地域社会を

何としても実現しなければなりません」

と述べました。








[NHK NEWSWEB]








5年経って漸く事件にも一区切り、

ご遺族にとってもひとつのけじめの時期となりましたね。










にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ
にほんブログ村








​​​






Last updated  2021.07.30 04:25:33
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.