Welcome to Alleluja's Blog

コメント新着

Garringo@ Re:ドイツ盤Blu-ray 「神に許しを乞え...俺じゃなく」 (1968年 伊)(02/18) こちらにコメントさせていただくのは、も…
Garringo@ Re:【完全なる番外編】字幕作成・編集ソフト(07/11) こちらにコメントさせてもらうのは何年ぶ…
Mi chiamano Alleluja@ Re[3]:ちょっと、キングレコードさん...(06/04) > 来月からは栃木県小山市での生活です…

バックナンバー

2022.06
2022.05
・2022.04
2022.03
2022.02
・2022.01
・2021.12
・2021.11
2021.10
2021.09

カレンダー

2022.02.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
このブログの更新が4ヶ月ぶりになってしまいました。Blu-Rayとかも発売済になっているのに、いつも注文しているshopから一向に"なしのつぶて"なので、問い合わせると、「もう取り扱いができない」みたいな回答があったりして、返金処理だなんだで、労力を取られたりしていました。
それ以外にもドイツのamazonはコロナの影響か、突然送料が高くなったり、他のshopも、ドイツのレーティング・システム FSK(年齢制限)の関係で、日本には発送できないとかという話になり、結局、このshopに頼らざるを得ないのですが...

そういった問題を経て、ようやく、昨年発売されたBlu-Rayがようやく入手できました。
(結局、「もう取り扱いができない」といっていたshopにしれーっと、同じものを注文したら、速攻で送ってきました。)

前振りが長くなってしまいましたが、今回紹介するのは、昨年の9月に発売された以下の作品のBlu-Rayです。

「神に許しを乞え...俺じゃなく」"Chiedi perdono a Dio... non a me"  1968年 イタリア

作品については、15年前の私の記事をご参照ください。
「神は許すかもしれない...しかし、俺は許したくない」


2つのパターンのジャケットデザインになっていて、本当は左のAが欲しかったのですが、何故か、上記shopでは右のBの方しか取り扱いがなく、止む無くBを買いました。

タイトル・クレジットは英語でした。


Blu-Rayの発売なので、画質には非常に期待していたのですが、やや緑っぽい色味が気になりました。




仕様としては、音声:ドイツ語、イタリア語、英語、字幕:ドイツ語、英語で、収録時間は90分です。
15年前の記事​で紹介しているオープニングとエンディングに年老いたチャマンゴが出てくるシーンは本編に含まれていません。但し、特典にそのカットされたシーンの映像が収録されています。
それ以外の特典として、32ページのブックレット、本作品に関するジョルジョ・アルディソンのインタビュー映像(存命していた2014年以前のもの)、


オーディオ・コメンタリー(マクシミリアン・ショルツとベネディクト・ウィルケン)、本作品及び過去に同社から発売されている「真昼の用心棒」、「ミネソタ無頼」、「皆殺しのジャンゴ/復讐の機関砲(ガトリングガン)」(あの珍妙な英語版の歌が流れる)、「新・さすらいの用心棒/ベン&チャーリー」の予告編が収録されています。

それ以外の画像は以下の通り。








一緒に届いたBlu-Ray、たまたま同じタイミングで届いたBlu-Rayに関しては、早めにレビューしますね。






最終更新日  2022.02.18 19:16:19
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ドイツ盤Blu-ray 「神に許しを乞え...俺じゃなく」 (1968年 伊)(02/18)   Garringo さん
こちらにコメントさせていただくのは、もう何年ぶりか!笑

最近は、BluRayやDVDの購入が面倒くさくなってしまっています。
この作品も米版を購入して満足しちゃっているかな。
でもこのドイツ版は字幕は重宝しますね。

ところで、私はマカロニ愛が薄れている訳ではないですよ。
毎晩のようにSWDBサイトのロケ地情報やタイトルの日本語表記の編纂をやっています。

そういえば、L'odio e il mio Dioってどうなったんでしょうね?
amazon.deのプライムビデオで扱っていたので購入しようとしたら、あなたには無理って言われてしまいました。

ともあれ、購入された他のディスクのレビュー、楽しみにしています! (2022.02.18 21:35:37)

Re[1]:ドイツ盤Blu-ray 「神に許しを乞え...俺じゃなく」 (1968年 伊)(02/18)   Mi chiamano Alleluja さん
Garringoさん、コメントありがとうございます。
私も今回の返金騒動で、少し心が萎えていました。

しかし、ブルックナーさんの会社はマカロニをコンスタントに発売してくれて、本当にありがたいです。SWDBのforumに書かれていましたが、ガルコ&カマソの姉妹作等が予定されているようです。

"L'odio e il mio Dio"は最近とんと情報がないですね。なかり具体的な話だったので、非常に残念です。 (2022.02.18 23:12:03)

PR

プロフィール


Mi chiamano Alleluja

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


© Rakuten Group, Inc.