1823040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Allhealの森

PR

プロフィール


pua honey

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

pua honey@ MIAWさんへ こんばんは。こちらこそご無沙汰しており…

お気に入りブログ

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

2015~宮古島

2017.10.03
XML
カテゴリ:2015~宮古島
宮古島休暇最終日。
あっという間の3泊4日。


3日間たっぷり寝ていたので、さすがに4日目はかなり体力も回復してきました。

目覚めも夜明け前だったし^^;
でも夜が明けるまではベッドルームで本を読んでいました。

夫も早く目覚めたようで、この日の朝食はいつもよりずっと早い時間。
遅くまで寝ていられなくなったところが若くないな・・・って実感するところ( ;∀;)
170627宮古島1


4日目の朝食。
一段と量が増えてます(^^;) 
170627宮古島2

夫は反対にどんどん少なくなっていくのに。

今思うと、いつもよりもずっと少ない朝食でした。
自覚しないまでもすでに体調はあまり良くなかったのかも。。。

私はやっぱりコーヒーと甘いデニッシュ。
夫はあの少ない朝食だけで、食後のコーヒーのみ。
170627宮古島3



食後のお散歩。
プールの端っこにあるジャグジー。
周りがすっきりしました。前はジャングルの中にあるみたいだったものね(#^^#)
170627宮古島4


オープンして2年目までは、ここのプールで泳いでいるとアイスキャンディーのサービスがありました。
今は宿泊客も増えてそういうのもなくなってしまいましたね。
170627宮古島5



ここの雰囲気も随分変わったね~。
「マイヨール」はバーとして夜も開いていたのだけど、
今は朝食&ランチの場になっています。
170627宮古島6

170627宮古島7


シギラバーは別にあって、こちら→「シギラバー ノース24」
シギラ岬の海沿いオーシャンフロントだそうですよ。


このレトロチックはラウンジは変わらない。
こういう雰囲気は大好きなんです。
170627宮古島10

人が多くなったからあまり落ち着いた雰囲気じゃなくなったのが残念。
170627宮古島11


カメさん達に別れを告げて。
大事にしてもらうんだよ。
170627宮古島9


チェックアウトを済ませてから、また「宮古島東急ホテル&リゾーツ」へ。
宿泊しないくせに何度も利用してます^^;
170627宮古島12

この日のお花。
可愛い♪ どんな人が担当しているんだろうね。
170627宮古島15


東急さんも植物の手入れがすごく丁寧でちゃんとしています。
芝生もいつもきれいだし。

「スパイダーリリー」
まさにスパイダー!!
170627宮古島13



そして最終日のお昼はお決まりのコース。
バー ムーンシェル」でカレーを食べるのだ。

サラダは好きなものを好きなだけ。
170627宮古島16



いつものシーフードカレー。
魚介入りのルーは別についているけど、グリルした野菜も付け合わせてあって美味しいのです♪
夫も今回はビーフではなくシーフードカレーにしていました。
170627宮古島17

ここのカレーはお勧めです!!

でもでも。。。。
すっごく残念なことに、今年は「マンゴーパフェ」が食べられませんでした。
毎年とっても楽しみにしていたのに(;_;)
何故かというと、「マンゴーパフェ」は7月1日が解禁なのです。
今年は6月中の3泊4日。

あーーー(>_<)
なんてこった。
とは言ってももちろん行く前からわかっていたのだけど、食べたかったー。
一応きいてみたりして。
「マンゴーパフェありますか?」
「7月からなんですよ」
「そーですよね~・・・・_| ̄|○」

来年も行きたい!
マンゴーパフェ食べたい!

と思ったけど、ま、行かれたらとてつもなくラッキーなことと思って・・・
さて帰りますか。

もう空港に行かなくてはならないので、海に入る時間はないけど・・・
一応ビーチまで行ってみる。

お、オープンだーーー。
いいなぁ。これから来る人は。
170627宮古島18

まだ人は少ないけど。
いいなぁ。。
170627宮古島19

クルーザーも出るかな?
またサンセットクルージングしたいな。
170627宮古島20

多少ビーチが見えていますが、やっぱり狭いわ。
170627宮古島21

前浜ビーチはやっぱり綺麗…☆
170627宮古島22


タクシーで空港まで。
ほとんど動かず過ごした今年の宮古島休暇。
こんな年があってもいいよね、と思いながらシーサーたちにさよなら。
170627宮古島23


機内食は「軽食」がでました。
ランチを食べて間もないけど、このくらいペロリです。
でも焼き菓子のボックスもあるのだけど、こちらはいつも手付かずのまま持って帰ります。
170627宮古島24


何もしなくていい贅沢な旅行でした。
こういうのを贅沢と思えるのは、本当にありがたいことだと思います。

大好きな宮古島。
今度はいつ訪れることができるかな・・・。
その日を楽しみにまたがんばろう。

ピンキーちゃんもカメさん達もカモさん達も、
皆元気でね。。


おわり。





*このブログ内の私が撮影した画像の肖像権はすべて私puahoneyにあります。
クレジットなしの画像であっても、許可なしに使用することはできません。
どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.10.03 12:12:20
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.02
カテゴリ:2015~宮古島
3日目も晴天。

晴天続きだけど、台風が過ぎたばかりというのもあって、
宮古島は湿度が高くて、朝から体力消耗~。

でも朝食はしっかりいただきます。
どんな時も食欲は衰えないのが長所(?)履歴書には書いたことないけど(爆)


また一段と盛ってます( ;∀;)
夫の朝食をみたら前日よりも少ない。。。私よりもはるかに少ない。。。
170626宮古島1

全部しっかり平らげて、そして私はコーヒーと一緒にこれも食べるのです。
スイーツ代わりにデニッシュ。小さいけどね。
170626宮古島2


カモさんは朝ごはんもらったかな?
170626宮古島3

さーて3日目は何して過ごしましょうかね。

夫は当然海に行きたがり。。。
前日はシギラビーチだったので、じゃぁ「宮古島東急ホテル&リゾーツ」のビーチに行きましょうかね。
砂浜がとっても綺麗な「前浜ビーチ」へ。

行ってきました!!!
はい、波が高くビーチもこの通り。
25日が大潮だったのですが、この日も水位が上がっていてビーチがない状態でした。
170626宮古島4

う~ん、ザンネン。。。
こんなに海は綺麗なのに。

でも仕方ないです。
東急のお花。いつもとっても綺麗です。
お花の組み合わせとか毎日変わるので、明日も楽しみ。
170626宮古島5


じゃぁどうする?ってんで、
ひとまずお茶しよう。
バー ムーンシェル」で。
170626宮古島6


抹茶のロールケーキなんぞ食べて。
お昼前なのにね~。
170626宮古島7



海に入れないので、じゃぁ次はどうする?

今まで存在は知っていたけど、スルーしていた「うえのドイツ文化村」に行ってみようではないか。

あまり観光客がいないけど、オフシーズンだからなかぁ。
あまりじゃなくて誰もいないね( ;∀;)
170626宮古島9



博愛記念館は、ドイツの古城「マルクスブルグ城」の原寸大で再現されたものだそうです。
もちろんドイツの古城保存協会から許可されています。

170626宮古島10

マルクスブルグ城はブラウバッハ市にあり、ライン河地方で唯一中世騎士時代の姿をとどめるお城です。
見学フロアは、8F・3F・2Fです。

受付を済ませると、ふくよかなとっても明るい女性が案内してくれました。

記念館8F展望室から見た景色。
170626宮古島11


小さくてわかりずらいかな・・・。
「ハート岩」が見えるんです。干潮時に現れるんですって。
170626宮古島12


展示室。
170626宮古島13

170626宮古島14

お城の当時の暮らしとか。
170626宮古島16

「台所」とか。
170626宮古島17

貴族の衣装を着て撮影もできますよ、と言われたけどそれはちょっと、、、( ;∀;)
イタリアで仮装パーティーに出た時は、すんごい衣装を着て踊ったけどさ(爆)


せっかくのドイツ文化を学べる場なのに、なんだかちょっと拍子抜けな感じ。
お城も原寸大なのにもったいないな~。
ドイツビールも飲めるらしいので、ドイツ好きな方はぜひ訪れてみて下さい。
170626宮古島18


近くの「ホテルブリーズベイマリーナ」から出ている送迎バスで、
一度アラマンダに戻ることにしました。

バスを待つ間は、「ピンキーちゃん」と遊んでよーーーっと。
可愛いピンキーちゃん。
齧って遊んでいます( *´艸`)
170626宮古島19

ピンキーちゃん♪
ちらっと振り向いてくれました。かーいーーーーハート
170626宮古島20

昨年よりもずっと羽の艶もいいし元気になってよかった(^^♪
生きている限り、どんな時もどんな仔も愛情とケアは必要なんですよ。
170626宮古島21



さて、車がないのでドライブというわけにはいかず、
それでは「シギラ温泉」に行きましょーということで行ってきました。
無料チケットもあることだし。

夫は温泉にあるプールでひと泳ぎ。

私は。。。。お茶しながら読書( ;∀;)
疲れがひどくて、療養しに来ているようなものですから。
170626宮古島22



車がなくても私は十分楽しんでいるのだけど、
車好きの夫はどうも物足りなさそうです。

上げ膳据え膳というのもありがたいわ。

3日目の夕食は「和琉創作マラルンガ」でいただきます。

夫お気に入りの「王朝コース」
スタートは料理長手書きの飾り皿から♪
170626宮古島23


さっぱり系のノンアルコールカクテルを作ってもらいました。
170626宮古島24


前菜
170626宮古島25


やっぱり別注文でもずく酢!!
170626宮古島26


フカヒレと蟹のスープ
170626宮古島27


お造り
170626宮古島28


アワビのステーキ
170626宮古島29


えっと、何かのから揚げ(( ;∀;))
170626宮古島30


お口直しのシャーベット
170626宮古島31


メイン。お肉料理を変更したらこれが出てきました。
大根おろしで食べるの大好き(#^^#)
170626宮古島32


にぎり寿司。後もう2貫くらい食べられそうだった。
170626宮古島33


留め椀
170626宮古島34


デザートのケーキは和風。黒糖プリンはあま~い♪
170626宮古島35



「王朝」は私も好きなコースです。
量もちょうどよいしね。

たまのごちそうだから美味しくいただけるんですよね。
毎日これだったらきっと飽きちゃうし、感謝の気持ちも薄れてしまうかも。

食は命をいただくこと。
毎日毎食感謝しなくてはね。


最終日に続く。





*このブログ内の私が撮影した画像の肖像権はすべて私puahoneyにあります。
クレジットなしの画像であっても、許可なしに使用することはできません。
どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.10.02 22:01:42
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2015~宮古島
宮古島2日目。

今年はいつもとまったく違う宮古島休暇となりました。
何が違うかというと。。。

レンタカーがない3泊4日でした。
だから移動は送迎バスかタクシー。
自由に動けないので必然的に行動範囲が狭く、休暇というより療養?
私はとにかくゆっくりしたかったので、まったく問題はなかったのですけどね。



2日目の朝もとっても良い天気!
台風が去って間もなくだったので、余計に空気が洗われたように澄んでいました。
170625宮古島1



朝食はいつものバイキングです。
毎年行くたびに色々変わっているのは進化と思っていいのかな。
あれこれと乗せていますが、全部食べますよ。残すなんて絶対にしません。
170625宮古島2

納豆と梅干は必ず♪
美味しかったです。ごちそうさまでしたm(__)m

部屋に戻る途中でパチリ。
木の精霊たちはいるかな?
170625宮古島3

泊まっている建物のプール。
小さいけど時々利用者がいます。私はまだ入ったことはありません。
170625宮古島4

プール際のイタリアンレストラン。
以前ここでも朝食が頂けたのですが、今はもうやっていません。
結婚式の披露宴はここでやる方が多いみたい。
170625宮古島5



この日はシギラビーチに行きました。
天気は良いのだけど、海はまだ台風の影響があるようで、沖の方はうねりも見えました。
ここのビーチは湾内になっているから波もなく静かです。
170625宮古島6


岩がごつごつあるけど、そのせいか結構色々な種類のお魚も泳いでいます。
大きいのも小さいのも、ブルーや黄色の綺麗なのも。
170625宮古6-2

私は体調が優れず、海には入らず、ずっとパラソルの下で読書か昼寝。
昼前だけど、目を瞑るとどんどん眠れる(*'ω'*)


動かないのにお昼になるとちゃんとお腹が空くんです(;^ω^)
ランチはお気に入りの「スターダストガーデン」のピザを食べに行きました。

ブラッドオレンジジュース。
170625宮古島7


いつもの「30品目サラダ」
すでに分けた後で写真を撮るのを思い出しました(;´・ω・)
170625宮古島8


パスタも分けちゃったよ~~(>_<)
辛うじて分けたお皿には手を付けてなかったのでパチリ。
170625宮古島9


そしてピザ、マルゲリータはやっとちゃんと撮れました。
ピザはやっぱりマルゲリータね。美味しい!!大好き♪
170625宮古島10


厨房です(写真撮影は許可もらっています)
夜は来たことがないのだけど、気軽に来られるので(ホテル内のイタリアンは要ドレスコード)、
今度機会があったらディナーメニューで食べてみたいな。
170625宮古島11


一度部屋に戻ります。
ここのカメさん達のことを、「保護しているのです」とホテルの人は言っていたけど、
本当なのかしら???保護とはどういう意味で使っているのか知りたいところ。
170625宮古島12


部屋の掃除がまだ終わっていなかったので、
「お願いします」の札を下げて2階のラウンジでお茶をすることにしました。

まだ「シギラリゾート」もそんなにたくさんの宿泊施設が建っていないころは、
お相撲さんとかある大手出版社の社長さんとか〇〇さんとか・・・・が利用していたけど、
プライベートハウスみたいのができてからは、全くそういう方にはお逢いしませんね。

最初の頃より客層が多岐にわたって増えたから、人目があると落ち着かないのでしょう。
と勝手に憶測( ;∀;)

誰もいない。。。貸し切り?
人目は一切気にしない、というか誰も気にされることもない私たちですが、
人がいないほうがのんびりできていいな。
(この後2組来ました)
170625宮古島13


コーヒーを飲みながらまた読書。
コーヒーのお供はラウンジに置いてあるので自由に食べられます。
170625宮古島14

本は一日中でも読んでいられます。
読みたい本がそれはそれはたくさんあるのですよ。
読書時間がたくさんあって、あー幸せハート

コーヒーを飲み干して、さて、もう部屋のお掃除はおわってるかなぁ~。
ちょっと横になりたいかも。

ベッドルームにいたカメさんをリビング(?)にもってきてパチリ。
170625宮古島15

このカメさんは毎年連れて帰るのだけど、どんどん増えてしまうのでキャットシッターさんのお子さん達にも差し上げました。(3匹)

その前には、子連れで遊びに来てくれた友達夫婦のところにも、1匹里子に出しました(^^♪
今我が家には、この写真の子だけです。
来年はどうかなぁ。
夫の身体次第なのですが、行かれるといいな。

横になったら少しウトウトしてしまいました。
あまり寝ると夜が寝られなくなるので要注意(>_<)

気が付くともう夕食の時間です。
な~んにもしていないし、動いてないのにやっぱりもうお腹が空いてるし。
何にエネルギーを使っているんだろうか???

2日目の夜は「鉄板焼きマラルンガ

私はお肉抜きの海鮮のみでコースにしてもらいました。
以前はそういうコースがメニューにあったのだけど、最近はお願いしないとないのですね。
夫は「ニライカナイ」というコースだったか?

担当してくれるシェフは、昨年とは違う方でしたが、
あれ?覚えてるーー。確か15年?14年?に担当してくださった方でした。
おしゃべりも弾み楽しいぃ~。

まずはメニューにない「もずく」
これは毎晩コース以外に注文します。
170625宮古島16


前菜
170625宮古島17


サラダはとまと丸ごと!!
170625宮古島18


伊勢海老
170625宮古島19


あわび
170625宮古島20

付け合わせのお野菜もたっぷりで大満足です。

ガーリックライスも塩加減ばっちり。
お腹いっぱいなのに、ラッキョウとシソが入っているからか、
さっぱりとぺろりと食べられちゃいます。
170625宮古島21


デザートは凍った?チーズケーキ。
ちょっと不思議な食感。
170625宮古島22

ちょうどよい量で大変美味しゅうございました♪


食事が終わって外に出るとまだ明るい!!
夏は20時くらいまで明るいです。

ちょっとお散歩してから部屋に戻ろうか。
プールには人がおらず、お掃除ロボがひとり(?)で掃除していました。
ずっと潜っていられるから常に綺麗。
170625宮古島23


南の島の色鮮やかな花。
170625宮古島24

植物の色彩がなかったら、この世はもっと寂しかっただろうね。
170625宮古島25

花びらの形も色々。
170625宮古島26

幼いころ、花びらちぎって占いとかあったけど、
今思うと可哀相なことしていた・・・(;_;)
170625宮古島27

ますます大きくなった気がする、この木。
170625宮古島28

大好きな色!!
170625宮古島29

秋のイメージもあるけど。
170625宮古島30

この滝の向こう側にある建物が泊まっているところです。
170625都路ア31

昼寝たくさんしちゃったから、眠れるかなぁ。

キキととまとはおりこうさんにしているかな。

と思いながら湯船に浸かってまったりな夜を過ごしました。


3日目に続く。





*このブログ内の私が撮影した画像の肖像権はすべて私puahoneyにあります。
クレジットなしの画像であっても、許可なしに使用することはできません。
どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.10.02 16:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.26
カテゴリ:2015~宮古島
宮古島での休暇記事をやっとアップすることに。。。^^;

今年は、この宮古島休暇が最後の旅行になりそうです。
夫が退院して、また旅行に行かれるくらい元気になるのはいつかなぁ。
楽しみに待つことにして。。。

6月の旅行記。
寒くなる前に書ききれるか( ;∀;)
がんばりまふ。


ではスタート。


いつものように文庫本を3冊持っていきました。
飛行機の中で読むのが楽しみなものばかり。

でもでも、前日はボラで帰りが遅く、出発日の朝が早かったので機内で寝てしまうかもね~。

少し余裕をもって空港に着きました。
ANAラウンジで、まずは青汁を飲みます。この青汁飲みやすくて美味しいの。
そのあとナッツを頬張りながらコーヒーを一杯。

こうして胃の中に物が入ると余計にお腹が空いてきますよ。
機内食楽しみだな。

夫がいつも奮発してプレミアムシートをとってくれるので、
朝食は機内食をいただきます。
この日はこんな感じ。
お肉が入っていないヘルシー和食。
170624宮古島1


きのこのスープも温まって美味しかったです。
170624宮古島2


で、「いかがですか?」と勧められた雪塩アイスを躊躇なくもらう^^;
温まったのに冷たいアイス。。。
でもほんのり塩味が美味しいバニラです。
と、いつものTWGの紅茶。
170624宮古島3



雲の上はいつも良い天気。
でもこの日は雲の下も良い天気。   だったと思う^^;
170624宮古島4



1年ぶりの宮古島~。
そして泊まるお宿も毎年お世話になっている「シギラベイサイドスイートアラマンダ

ここ数年、スタッフの対応が気になっていたのですが、今年は改善の後がみられました。
(って上から目線かよ( ;∀;))
でもやっぱり明らかに違います。スタッフ研修とかやったのかな。

部屋はこちらも毎年同じタイプの「プールヴィララグーンスイート」
中の様子も変わらないので写真撮る必要ないんだけど。。。一応。
170624宮古島5


ベッドルーム。
枕の上にカメさんもいた!また連れて帰ろう。
170624宮古島6


デイベッド。これは夫が夜寝るベッドになります。
何故かというと、寝室のベッドは柔らかすぎて嫌なんだって。
170624宮古島7


小さいプール。
私たちはこれに入ったことないけど、
今回、上の階の人が入っていてざぶんざぶんと上から大量の水が流れ落ちてきてびっくり!
ゲリラ豪雨かと思ったよ。なんてね。
170624宮古島9


クッションカバーもいつもと一緒。
イメージカラーなのかな。
170624宮古島10


アメニティは最初のころのロクシタンがよかったなぁと、いまだに思う。
170624宮古島11


バスルームから望む、プールと海。
170624宮古島12



今回の旅行は今までとちょっと違ったのです。
何が違うかというと。。。。
車がなかった。
なので、送迎のバスを利用しての移動でした。


そろそろランチタイムだったので、どこで食べようか~と思案したところ、
同じシギラリゾートの「ホテルブリーズベイマリーナ」に行ってみようかということに。
このホテルで食事はしたことはまだなかったのです。

ラウンジのすぐ横にあるラウンジバーへ。
バーだけど焼きそば(#^.^#)
お野菜がたっぷり入っていておいしかったです。量もたっぷりで満足♪
170624宮古島13



ここで、なんとなんとなんと!!!
オウムの「ピンキーちゃん」に会えたのです。
今まで、「アラマンダ」の方にいたのに、こちらのホテルに移動したようです。
170624宮古島14

元気な姿に会えてうれしいよぉ。
ここでランチしていなかったら気が付かなかったかも。会えなかったかもーーー。
170624宮古島15

可愛いな。ピンキーちゃん。
昨年よりも元気そうですよ。
170624宮古島16

昨年は、あまりにもピンキーちゃんのお部屋が汚くて、それに喫煙所に鳥かごがあったので、
ブログに少し文句を書いたのでした。→☆☆☆
このブログを読んで、というわけではないと思うけど、きっと他にも気になる人がいたのだと思います。

こちらではちゃんときれいにしてあったし、たばこの煙もないし、
ピンキーちゃんも快適そうでした(^^)/

滞在中にまた会いに来るからね~、と勝手に約束してお宿へ戻りました。

お腹が膨れたら眠くなってきた。。。
ということで、少しウトウト。
本も読みたいけど睡魔には勝てません(>_<)


ぎゅっと寝たせいかすっきりと目覚めて、
お腹もまた目覚めて(何もしてないのにもう空いてる)、ディナータイムです。

1日目のディナーは、「和琉創作マラルンガ」で特典でついていたメニューにしました。
せっかくついているんだから利用しないとね。

「おかえりなさい」という言葉を使うのは、いまや当たりまえになってきましたね。
常連さんにはこれが嬉しい、ということなのかな。
170624宮古島17


板長が描いたという飾り皿。
170624宮古島18


海の幸が詰まった柚子風味ゼリー寄せ。
170624宮古島19


メニュー外で頼んだもずく。夫が大好きでいつも別途注文します。
170624宮古島20


これはチーズみたいなの。なんだっけ?
板長からのサービスです。
170624宮古島21


板長手作りの・・・・( ;∀;)
170624宮古島22


琉球海老のブイヤベース♪ 大好き♪
170624宮古島23


スープ2種。紫芋ととまと。
甘鯛のカリカリローストと、そうめんみたいのを巻き付けてあげたやつ。
(ひどい説明だ。。。(-_-;))
全部美味しかったです!
170624宮古島24


お口直しの南国フルーツシャーベット
170624宮古島25


私はマグロのおろしステーキ。夫は宮古牛フィレステーキ(写真なし)
170624宮古島26


後、ごはんは新潟産こしひかりでした。

デザートはマンゴー大福。
170624宮古島27

若い人には足りない量かもしれませんね。
でももう私たちには十分でした。
ごちそうさまでしたーー。




この日は三線と太鼓のコラボライブがありました。
とっても素敵な演奏でしたよ。
途中で太鼓の男性が三線に合わせて踊ってくださったり、
リクエストに応えて演奏してくださったりと、楽しかったです。
170624宮古島28



朝早かったから長い一日でした。

でも初日にピンキーちゃんに思わぬところで会えたし、
食事も美味しかったし、楽しいライブで大満足な1日目でした。


車のない宮古島休暇。

さてさて、2日目はどうしようか。

続く。







*このブログ内の私が撮影した画像の肖像権はすべて私puahoneyにあります。
クレジットなしの画像であっても、許可なしに使用することはできません。
どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.26 16:01:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.27
カテゴリ:2015~宮古島
宮古島の夏休みも最終日。
3泊4日であっという間だけど、もう猫たちに会いたくて寂しくなってきました。


朝食はパンとスープとサラダとフルーツで。
パンも大好きなので、ご飯が続くとパンが食べたくなります。
160715朝食1


食後のコーヒーと甘いもの。
クロワッサンだけど中にチョコが入ってます^^
160715朝食2



10時過ぎにチェックアウトをして、向かったのは。。。
160715朝1


伊良部大橋を渡って伊良部島へ。
160715朝2

橋ができてから観光客もかなり増えたようです。
それに伴って、お宿やお洒落なカフェなどもどんどん建設されていました。

便利になるけど、小さな島なので自然や景観が損なわれないようにと願っています。

下地島空港では飛行訓練を行っていました。
160715朝3

この下地島空港は、日本で唯一の民間パイロットの訓練場になっています。
160715朝4

何度も何度もタッチアンドゴーを繰り返すのを、飽きずに眺めるバカ夫婦( ;∀;)
160715朝5

夫は乗り物が大好きなのです。
かくいう私も車の免許も持っていないくせに、乗り物好き。。。ハート

なので、結婚前や結婚してからの遊びに行く場も、飛行場だったり港だったり、車の展示場や鉄道博物館等が多いのですよ( *´艸`)

亡き父はパイロットになりたかったって言ってたな~(視力が悪くてあきらめたとか)、なんて思い出しながら飛行機を眺めておりました。

海もきれい。
160715朝6


青という色が一番好きな色。
160715朝7


佐良浜港。
昨年は通らなかった道を走ったら、港に出ました。
160715朝8


ぐるっと一回りしたのでそろそろ帰りましょう。
160715朝9


お昼過ぎたらきっとこの道ももっと混むんだろうな。
160715朝10


橋の上で写真を撮る人も多くなるので、結構危ないし渋滞になります。
160715朝11


またまた「宮古島東急ホテル&リゾーツ」へ。
ここで昼食をとることにしました。
160715昼食1


カレーライスはもう食べちゃったので、サンドイッチと
160715昼食2

ピザを頼んで半分ずつ食べました。
160715昼食3


そしてーーーー。
楽しみにしていた「マンゴーパフェ」です。
1年に一度の楽しみぽっ
160715昼食4

マンゴーたっぷりで、アイスとクリームのみでシンプルなところが気に入ってます。
美味しい~~!!
また来年も食べたいです。

この日のお花。
綺麗ハート
160715昼1


また来年も来られるといいな。
って、これじゃぁまるでここ東急ホテルに泊まったみたいです^^;
160715昼2



宮古島空港。
宮古島の貝殻や赤瓦、漆喰などでできているシーサーが立派!
「あたらかシーサー」
160715宮古島空港1

製作者は東京在住の造形美術家・牛山リコさんだそうです。
2年もかかったというだけあって大作。


お昼食べたのに、また機内食のライトミールを食べてしまいました。
でも食べられる部分が少なかったから・・・・(何故か言い訳( ;∀;))
160715機内食


飛行機からの景色。
夕陽がとってもきれいでした。
160715機内から



来年もまた、この大好きな島に来られるといいな。


おわり。







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.19 21:57:37
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2015~宮古島
宮古島3日目の朝。
起きると真っ先にカーテンを開けて海の状態をみます。

天気はいいけど、やっぱりうねりが強いなぁ。
でも波はそんなに高くないけどどうだろ。


朝食をとりながらどうするか考えよう。

ごはんにお味噌汁。焼き魚に煮物。大根おろしに梅干し。
和食の朝食なんて普段は食べられないから、ここぞとばかりに納豆もつけて!
160714朝食1


食後のコーヒーと甘いデニッシュ。
160714朝食2



お宿オープン当初からいる「ピンキーちゃん」
相変わらず可愛いです目がハートダブルハート
160714朝食後1

↑でもね、ちょっと気になります。
籠の下の新聞は取り替えているようだけど、鳥かご全体がとっても汚いのです。
餌とお水入れも汚い。。。洗わずにそのままいつも足しているのでしょう。
写真はそうでもないように見えるけど、写ってない部分はもっともっと汚いのですよ。
ちゃんとお世話をしてあげてほしいです。
そしてね、ピンキーちゃんがいる場所ですが・・・喫煙場なのです。
オープン時に比べて宿泊客が増えて、色々改装を重ねて、ピンキーちゃんのいる場所もどんどん変わって。。。
挙句の果てには喫煙場なんてひどすぎませんか?
来年も多分行くと思うので、チェックしちゃいますよ~。


さーて、今日はどこに行こうか。
160714朝1

前日きれいに塗っていました。
ピカピカ黒光り~。
160714朝2

昨日ダメだった前浜ビーチにしようか。
160714朝3



ということで、前浜ビーチにやってきました。
ロープが張ってある範囲のみOK。
波がおだやかな時よりもぐっと狭い範囲だけど、それでも入れないよりはいいね。

私は体調があまりよくなくて海に入ったのはほんのちょっと。
後はぼーっと眺めていたり読書をしていました。

160714朝4


この日の「宮古島東急ホテル&リゾーツ」のお花ハート
160714朝5


この木にたくさんの鳥とセミがあつまるの。
160714朝6


お昼も東急ホテル&リゾーツで食べることにしました。
いつも最終日に食べるカレーライス。
グリル野菜が付いています。食べごたえある~。
160714昼食1


私はシーフードで、夫はビーフです。
ここのカレーは美味しいのでお勧めですよ!
160714昼食2


お腹いっぱい食べてアラマンダに戻りました。
160714午後1


ラウンジでティータイム。
プールヴィラ宿泊者は2階のラウンジが無料で利用できます。
160714午後2



一息ついたところでドライブ。
160714午後3



この辺りはシギラの敷地内になるのかな。
行くたびに様子が変わってるような気がします。
160714午後4


何もないのがいいのがいいところ。
と思っているのだけど・・・。
160714午後5


何故かゴンドラができたのです。
あまり高低差もないし、乗ったところで何があるわけでなく・・・( ;∀;)
160714午後6


でもどうですか?海も見えてなかなか?
160714午後7


何気なく咲いているけど可憐なお花。
160714午後8


ゴンドラで上がってきたところ。
160714午後9


うっすらとお月様も。
160714午後10


ゴンドラ乗り場で出会ったわんちゃん♪
160714午後11


めちゃくちゃ可愛い仔でした(^^)/
160714午後12


ではまたゴンドラに乗っておりましょう。
160714午後13


日ごろビルばっかり見ているので、こうして海と緑だけを見ていると目が休まります。
160714午後15



一旦部屋に戻り、少し横になったり読書をしたりしているうちに、
あれま、もう夕食の時間。

本当に食っちゃ寝だけで終わりそうな夏休みだわ。

夕食は夫のリクエストで(っていつも夫が決めるのだけど)、
「中国料理 玻璃(ボーリー)」です。
160714夕食1

まだ時間が早いのか誰もいません。
中国茶を飲みながらお料理を待ちます。
160714夕食2


前菜。
160714夕食3


クラゲのサラダとお野菜のフリッター。
160714夕食4


夫は一番望んでいたものはこれです。
160714夕食5

フカヒレスープ。
160714夕食6


人参のお花が可愛い^^
海老も美味しかったです。
160714夕食7


夫はお肉。
私はお魚のメイン。
160714夕食8


えーっとこれもお野菜だったかと。。。( ;∀;)
160714夕食9


中華麺。美味しかったです。
ちょうどよい量でした。
160714夕食10


お野菜たくさんのコースで大満足です。
そんなに味も濃すぎることなく、ここのお料理はおいしいのにお客さんが全然こないーーー。

デザート。私は杏仁豆腐。夫はマンゴープリン。
160714夕食11

この辺りになって女性10人くらいのグループが入ってきました。


ココナッツがまぶしてあるお団子。
美味しかったけどこれが最後はさすがにヘビーです。
といいながらもペロッと食べちゃったけどね。
160714夕食12


外に出るとだいぶ暗くなってました。
ゴンドラもライトアップ。
160714夜1


昔と違って旅行もだいぶ時間の流れが緩やかになってきました。
猫たちがもっと高齢になったら、旅行は行かずに猫たちとずっと過ごしていたいです。
160714夜2




早めに就寝。
夜中に星を眺める予定。
起きられるかなぁ。。。と思いながら眠りにつきました。

最終日に続く。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.19 21:58:14
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.22
カテゴリ:2015~宮古島
宮古島2日目は朝から日差しも強く良い天気。
でも風が強いね~。
波もあるし。。。


なにはともあれ、まずは朝食。
納豆は外せない和食。
1607131朝食1

疲れがとり切れず、食欲もいつもよりぐっと控えめ。
でもこれだけ朝から食べられたら上出来じゃ。
食後のコーヒーをもってきてから、やっぱり甘いものの食べたくなって。。。
チョコが入った小さいパンも持ってきました。
1607132朝食2

ごちそうさまでしたm(__)m


食後にすこしだけぶらぶら。
以前はこのプールでもたくさん泳いだのだけど、ここ数年まったく入ってません。
160713朝1


この奥にチャペルが。
海の見える場所でのウェディングは素敵よね。
あと30年若かったら。。。
160713朝2


睡蓮の花が綺麗に咲いていました。
睡蓮と蓮って昔は同じスイレン科の物と思われていたのですが、近年(といってもいつなのかわからない)は全く別の植物だとわかったそうです。
160713朝3

これは葉っぱに切れ込みがあるので間違いなく「睡蓮」
どちらの花もきれいですけどねダブルハート

こんな風に我が家でもハンキングして花を飾りたいのだけど、
世話をする時間がないから植物は増やしません。
もともと飾る場所もないけど。
160713朝4

カモたちがご飯をもらおうとしてやってきます。
家族かな~。
160713朝6


食後少しゆっくり過ごしてから、2日目のビーチは「宮古島 東急ホテル&リゾーツ」へ。
毎日変わるお花のアレンジ。
日の丸をイメージしたのかしら??
シンプルだけど綺麗です。
160713朝7


東急のプライベートビーチの「前浜ビーチ」で過ごそうと思っていたのだけど、波が高くてうねりも強くて遊泳禁止になってました。
あーーザンネン。こんなに良い天気できれいなのに~。
160713朝8



仕方ないのでまだシギラへ戻り。。。

こちらのシギラビーチで過ごすことにしました。
こちらは湾になっているので、そこを越えなければ波も穏やかで十分泳げます。
夫は湾ギリギリまで泳いで行っちゃったけど、私は疲れていたのでそこらで浮かんですぐに戻ってきました(´Д`)
160713朝9

海では無理はしない、がモットーです。
海は大好きで癒される場でもあるけど、同時に海の怖さも知っているから。

読書をしたり、ウトウトしたり。
時々周辺の景色を撮ってみたり。
160713朝10


カヌー体験のようです。
皆楽しそう~^^
160713朝11

こういうの見てるだけで満足するようになっちゃったな。
年かな~って、兄に話したら、「それは今自分が他に夢中になるものがあるからだろ」って言われました。
結婚した当初、「物欲がどんどんなくなってきた」って言ったら、「それは精神的に満足しているからだろ」と言われたっけ。

この後、カフェ&ピッツアのお店「スターダストガーデン」でランチ。
いつもと同じピザとサラダだったし、お客さんが多くて写真を撮れなかったので、昨年の写真でお茶を濁そう( ;∀;)→
今リンク先をみていたら、昨年の2日目もやっぱり食べてばっかりだったようで・・・。
そのパターンでこれからは行きそうです。
まぁ疲れがでて動けないっとことですね_| ̄|○


夕食の時間までは読書して過ごしました。
どんな時も本がないと落ち着かない~。
たとえ読む時間がなくても活字を持ち歩かないとダメなんです><

2日目の夜は鉄板焼きにしました。
メニューにはなかった「海鮮のみのコース」をリクエスト。
160713夕食1


下のお肉は夫用。
160713夕食2


かつおのたたきのカルパッチョ。
160712夕食3


トマトのサラダ。カリカリのトーストが美味しかった!
160713夕食5


お野菜とお豆腐。
いつも同じ食材だけどとっても美味しいです。
島豆腐は今やどこでも手に入るけど、やっぱり現地で食べるほうがおいしいな。
160713夕食6


伊勢海老。マンゴーソースだっけか?
160713夕食7

あわび。肝のバターソース添え。
160713夕食8


今回担当してくださったシェフ。
写真撮ってもいいですか?と聞いたらはにかんでOK。
盛り付けなどとってもセンスが良かったです。同じコースでもシェフによって違うのですよ。
ガーリックライスを炒めているところ。
160713夕食9

塩加減もちょうどよかったです。
そういえば、昨年はおせんべいみたいにカリカリに焼いたのもつけてくれたんだった。
そのシェフはまだいました(次の年に行くと辞めていることも多いので^^;)
160713夕食10


デザート。
マンゴーアイス。
160713夕食11


部屋の戻る途中。
あと1週間で満月(20日)というお月様が出ていました。
写真で見るともう満月に近く見えますね。
160713夕食後1


エレベーターホール。
胡蝶蘭が綺麗です。
が、ここは陽が当たらない場所なので、昼間はちゃんと日に当たるところに移動させてあげてほしいな。
160713夕食後2


部屋からパチリ。
まだ真っ暗ではありません。
夕焼けが綺麗だけど、うら寂しい気持ちになる時間帯でもあります。
忙しくしているときは感傷的になる余裕もないけど、時間があったらあったで余計なこと考えちゃってダメですね。
160713夕食後3

でも贅沢な時間を過ごすことができて、ありがたいことです。

早めに就寝。
猫たちに起こされないのに夜中と明け方に起きてしまうのよね。。。


続く。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.19 21:58:51
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.20
カテゴリ:2015~宮古島
今頃になって7月の旅行の備忘録です^^;
毎回同じような過ごし方なのですが、一応記録として書いておこうと思います。


今年の夏休みも恒例の宮古島。
宿泊先もこれまた同じ「シギラベイサイドスイートアラマンダ」でした。


今年は羽田発の時間がとーっても早くて、前夜からほとんど寝ずに出発です。
羽田ではこんな風に自動で荷物を預けられるようになったのですね~。
人件費節約?
1607121出発1


機内からみえた富士山。
お帽子被ってました^^なんだか可愛いぽっ
1607122出発2


機内食。
煮物のお肉以外は全部食べられました!
1607123出発3

くずし豆腐のスープがおいしかったぺろり
1607124出発4

アイスを勧められたけどお腹いっぱいでパス。
こういうのがだんだん食べられなくなってきたな・・・・。
1607125出発5

本を読んでいたらあっという間に宮古島の空港に着いてしまいました。
寝ようと思っていたのに、ちょっとウトウトしただけでほとんど寝られなかったわ。


空港からはレンタカーで、どこにも寄らずにお宿まで。

このウェルカムドリンクはなんだったかな。
日が経つと忘れてしまうわ~( ;∀;)
オレンジとシークワーサーだったか。
1607126シギラ1



部屋は4階の禁煙フロアーが1室もとれず、今年は3階の部屋になりました。
間取りは一緒だね。
1607127シギラ2


特に写真を撮らずとも一緒だって。
1607129シギラ4


でも1階分低くなっただけで、見える景色がやっぱり違う。
16071210シギラ5 (1)


またカメさんがベッドで待っていてくれました。
あれ?・・・・なんだかいつもと違う気がする。
夫も「安っぽくなった」って言ってるけど、確かに造りが可愛い感じに。。。
16071212シギラ7

でも可愛いのでやっぱり連れて帰ってきました( *´艸`)


洗面所も同じで変わらぬ安心感??
16071214シギラ9


クッションは毎年変わっているようです。
やっぱり汚れやすいからかな。
ソファのシミも気になったけど・・・・。まぁ仕方ないですね。
16071215シギラ10


今年はアラマンダ開業10周年なんですって。
ということは、私たちももう10回目ということ?
へぇ~、そんなに来てるんだ。
記念のトートバッグはお持ち帰りくださいとのことで、これも連れて帰ってきました。
16071216シギラ11



少し休んでから、夕食前に「シギラ温泉」に行くことにしました。
温泉に浸かって疲れをとろう。
16071217シギラ12


温泉から帰ってきたらドット疲れがでてしまい、
夫も私もがーすか寝てしまいました( ;∀;)

初日はこんなもんでしょ。
昔はプールでひと泳ぎしたもんだけど、もうーーーそんな元気ないわぁ。
これが年を取るってことなのね。。。。(´Д`)


でもお腹はばっちりすきます。
食欲は衰えません。

1日目の夕食は、お宿の中にある「和琉創作レストラン マラルンガ」で。
料理長ご自慢の自作のお皿がどーんと迎えてくれました。
16071218シギラ夕食1

料理長は絵を描くのがお好きなようですよウィンク

最初の飲み物は喉が渇いていたのでジンジャーエール。
お酒が飲めないのでいつもノンアルコールドリンクです。
16071219シギラ夕食2


料理は「スイートシギラ」を選びました。
前菜。
車エビやアワビのゼリー寄せ、ウニとキャビアでおめかしです。
16071220シギラ夕食3



これはいつも別に注文する「もずく」二人とも大好きなのでたっぷりもらいます。
16071221シギラ夕食4



イセエビのブイヤベース。
16071222シギラ夕食5


お野菜。。。みりゃわかるって。。。^^;
どんな味だか忘れてもーた(爆)
16071223シギラ夕食6


これは料理長からのサービスです。
昨年もカラスミ作りに凝っていると聞いていたけど、今年もまだ続いているそうです。
16071224シギラ夕食7


甘鯛カリカリロースト。
16071225シギラ夕食8


箸休めのシャーベット。
16071226シギラ夕食9


メインはアクアパッツァ。夫はお肉です。
16071227シギラ夕食10


〆を撮るの忘れたー。
お寿司でした。3貫。


デザートは、おもちの中にマンゴー餡が入ってました。
16071228シギラ夕食11


これはマンゴーの小さいやつ。
16071229シギラ夕食12


食欲はたっぷりあるのに、量があまり食べられなくなってきたので、
このくらいのコースがちょうど良いです。

でもお腹いっぱいだわ。

レストランから部屋までちょっと距離があるのが難だけど・・・。
でも腹ごなしができていっか。
16071230シギラ夕食後

早めに就寝して、明日はビーチでひと泳ぎするかな。


続く。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.19 21:59:22
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.14
カテゴリ:2015~宮古島
可愛い仔との出会い。

20160714わんちゃん

おうちの人に了承を得て、写真を撮らせていただきました。

スマホを向けるとワンワンワン‼️
でも怒っているのではなく、なんだか嬉しそうだったので何枚かパチリカメラ
ちゃんとカメラ目線もくれました。
可愛い〜ハート


そしてレスキューの話し。
猫ちゃんではなくセミさんですf^_^;)
画像もあるので、セミが苦手な方はここまででm(__)m


とあるビーチで。
隣のデッキチェアの前にはこんな砂山が作ってありました。
↓小さい女の子とお父さんの共同制作らしい。
20160714セミさん1

穴も開いていて、トンネルかな?

でも気になっていました。
時々、ジジッという音が聞こえていたのです。

セミ?セミを穴に入れたの?

どうもそのようです。
まだ生きてるよね。
嫌だなぁ。死んじゃうよ。

女の子が砂山に水をかけていました。
お父さんもお母さんも中を覗きながら笑ってます。

我慢できずに声をかけようとしたら、帰り支度を始めました。
お昼だからね。
早く美味しいもの食べに行きなさい。

家族はセミを穴の中に残したまま去っていきました。

それ!
急いで穴の中を覗いて触ってみたら、
ジジ…。
まだ生きていた!
よかった‼️

そっと手のひらに乗せて、ここなら大丈夫かなという場所まで移動。

かなり弱っているからもう長くないかもしれない。
でも、あのままではまだ生きているのに誰かに踏み潰されてしまうかもしれない。
生き埋めになってしまうかもしれない。

ただでさえ短い命。
あんな場所で最期を迎えるなんて悲しすぎる。
20160714セミさん

しばらくして様子を見に行ったら、しっかり掴まっていました。
可愛い顔をしています。

もう鳴けないかな。
でも濡れた穴の中よりいいよね。

セミの命も尊いのだよ。
親が教えなくてどうする怒ってると思ったけど、
教えてあげなかった私も同罪だね。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.19 22:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.12
カテゴリ:2015~宮古島
頭に手ぬぐい(雲)を乗せて、
い〜い湯だなぁ〜温泉
と温泉につかってるみたいでした^o^
2016-07-12



昔は真夏でも結構雪が残ってたのにな。

それでもやっぱり富士山は美しい山だと思う富士山



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.09.19 22:00:35
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.