000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

わたしのブログ・徒然日記・山歩き

August 28, 2017
XML
カテゴリ:山行報告
前穂高岳北尾根  2017年8月28日
行程:涸沢(幕営地)-Ⅴ・Ⅵのコル-北尾根登攀-前穂高岳-岳沢-上高地
メンバー:Y.T  S夫妻  K.O
 久しぶりの穂高である。北尾根も懐かしい。涸沢を5時半に出発。昨日に比べて雲が多いが今日一日は大丈夫。Ⅴ・Ⅵのコルへ向かう。最近は人気ルートとなっているので踏み跡はしっかり付いていた。個人的な感想として、45年の歳月は登山観の変化をもたらした。奥又白Ⅳ峰正面や前穂東壁への冬のアプローチとして利用していた北尾根も、今は前穂高岳へのバリエーションルートとして人気化している。娯楽化が進んでいる。
 28日は8月の最終月曜日なので、先行パーティはⅢ峰で見かけた2人パーティのみであった。ルート待ちがなかったのはよかった。しかし、4人パーティで一人だけがトップを務めてロープ固定することは、どうしても時間が掛かった。
 ルートはⅤ・ⅥのコルからⅢ・Ⅳのコルまで踏み跡を慎重にトレースし、Ⅲ・Ⅳのコルから20m程登った取り付き点でロープを出した。登攀スタイルはトップがロープ1本で登攀してロープを固定。2番手は別のロープ1本を担いでアッセンダーで登攀、終了点でトップにロープを渡しトップの確保をさせた。2Pに分けてロープ固定した。Ⅱ峰から数メートルの懸垂をして、頂上へと至った。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ   にほんブログ村 哲学・思想ブログ 自然哲学へ
  • RIMG0690.JPG
  • RIMG0695.JPG
  • RIMG0701.JPG
  • RIMG0706.JPG
  • RIMG0710.JPG






最終更新日  September 8, 2017 08:53:50 PM
コメント(1) | コメントを書く
[山行報告] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.