578509 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

E KOMO MAI!☆nanakuli☆

謝辞

やわかな風と共にやさしい陽ざしを感じる今日の良き日、このような盛大な卒業式を迎える事でき大変嬉しく思っております。
ただいま卒業証書を授与されました58名の児童の保護者を代表いたしましてひと言お礼を申し上げます。

 本日は○○校長先生をはじめ、ご来賓の方々の心暖まるお言葉を頂戴しありがとうございました。
先程○○校長先生から58人ひとりひとりが卒業証書を頂いている姿を見て感激しております。
6年前の4月、この体育館においての入学式の時と比べてしまいした。あの時はいすに座っても足が床につかない子ばかりで式の間中足をじっとしていられす動かしている子ばかりでした。しかし今日は嘘のように落ち着いて堂々と座っている姿に感動してしまいました。
 またピカピカに輝いていたランドセルがとても重たく見えたのが、今はランドセルの方が小さくさえ感じます。
そして私達親の肩よりどの子も小さかったのが今では親の背丈を抜いてしまった子もたくさんいます。
あっと云う間に過ぎてしまった6年間のようですが、58人全員がそれぞれ成長した6年間でもありました。
 入学式で頂いたハナミズキの苗もこの6年間で成長を続け毎年白い花を咲かせている家庭もあります。このハナミズキの成長は明らかに我が子の成長の証でもあります。

 卒業生のみなさん、今日はおめでとう。
これから先大きな壁にぶつかる事もあると思います。しかしそれはあなたたちの人生に与えられた課題としてがんばって乗り越えて下さい。その先には新しいすばらしい未来が待っています。また思いやりを持ち続けて欲しいと思います。家族や友達、そして周りの人達に対して優しい思いやりの心で接して下さい。それは誰の為でない、自分自身の為なのです。

 今日卒業していきますが子供達にとってここ○小は心の故郷だと思います。きっとこの故郷に何かを求める時があると思います。そんな時は暖かい言葉をかけていただけたらと思っております。

 もう中学生。いえまだ中学生です。私達親はそのまだと云う気持ちをしっかり受け止め、これからは今まで以上に親としての責任をしっかり果たしていきたいと思います。どうか今後ともご指導、ご鞭撻いただけますようお願い申し上げます。
 最後になりましたが、ご来賓の皆様の校長先生はじめ諸先生方のご健勝とご多幸そして××市立○小学校の益々のご発展を祈念いたしまして謝辞といたします。

          平成16年度卒業生保護者代表 ◎◎◎◎子


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.