155656 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アルパカ日記

2009年11月30日
XML
カテゴリ:教育

 ≪メルヘンのような行政≫

 

やってみなくちゃ判らない事はあるが、やる前から結果が出ている話もこれまた多い。

 

高校生のあるぱかは教員になろうと、教育大を狙ってた。

勉強が大嫌いで、全く勉強していなかったから、合格するはずがない

 

試験を受ける前から結果が出ていたが、”やってみなくちゃ判らない”と無謀な挑戦をしたモノだ。

 

入試の試験料をドブに捨てたようなモノ

息子の学力を信じた父ちゃん母ちゃん、、、許してクロorz

 

でも間違って合格し、教員なんぞ成らんで本当に良かっただよ。

 

絶対、父兄を殴り飛ばしたり、国会前に日教組の組合員を装って紛れ込み、ガソリン撒いて火を付けずに済んだ。

 

どちらも犯罪者として裁かれ、一生を棒に振る。

 

結果は火を見るより明らか、、、、

 

教員免許更新制や、教育課程6年への延長なんて、駄目に決まってる。

 

西村先生は早期の研修なんて言ってるが、それもバカらしい。

 

どうすべきか?2年前に書いた。

こんな簡単なことも分からない人々が教育を左右する。

我が国はじり貧、絶対良くなる訳がない

 

 

民主党政権の長妻昭厚生労働大臣は野党時代から、厚労省が「年金などの現状把握」をしていないと指摘していた。また、理念にとらわれ、現実を見ない、という意味で「厚労省はメルヘンの世界に生きている」ともいった。
 教員の質の向上を目的に今年4月に導入された教員免許更新制について、文部科学省の鈴木寛副大臣は14日、平成22年度は継続した上で、早ければ23年度から、現役教員が教職大学院大学で学び「専門免許状」を取得する新制度へ移行する考えを示した。免許更新制は導入からわずか2年で廃止される見通しとなった。

 

 







最終更新日  2009年11月30日 22時48分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[教育] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

コメント新着

通りすがり@ Re:プロプライエタリな話(11/27) まさにLinux=民主党ですな 「今まで…
セレブドクター@ Re:俺たちは殺人者なのか(03/10) 貴殿の仰るとおりです。 だから若手は臨床…
でぷあ@ 同感です ウィルコムのスマートフォンは維持費が安…
アルパカ日記@ Re:お猿さん コメントありがとうございました。 で…
あるぱか@ Re:田中達也(07/23) でぷあさん >是非、ウチにください(…

ニューストピックス

バックナンバー

2022年07月
2022年06月
2022年05月
2022年04月
2022年03月

フリーページ

プロフィール


アルパカ日記

日記/記事の投稿


© Rakuten Group, Inc.