155753 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アルパカ日記

2009年12月31日
XML
カテゴリ:時事

>>>前から続く

 

アレコレ例を挙げたいが、もう既に読み切る気が萎えている人も多いだろうからまとめに入る。

1.世界征服を目指す悪の軍団は存在しないが、今まで世界を征服してきたグループは存在する

ある人はフリーメイソンと言い、ネオコンと言う人も居るだろう。

何にせよ植民地支配の歴史をくんだ白人達のグループだと推理する。

 

2. 彼等は被支配者を同じ人間と扱わず、徹底的な差別を行うことで少数で多数を制御してきた

 

未だに人種差別がなくならないのはある意味当然で、かつて日本が目指した大東亜共栄圏構想は彼等支配者層にとっては悪夢である。

 

二度と同じ事が起きないようにするには、日本人が目覚めるのを徹底的に妨害し、服従するよう仕向ける。

 

3.そのために、教育の破壊、情報の統制、文化の破壊が必要になる。

教育の破壊は教師の思想をコントロールすれば済む。
インテリと思い込んでいる連中ほど、簡単に洗脳されやすい。

 

情報は発信源を押さえ込めば良い、D2やNHK、有力な発信源の幾つかを押さえ込めば事足りる。

 

 文化の破壊はもっと簡単にできる。
伝統を引き継ぐには相当の覚悟と努力が必要になるから、人々の価値観がバラつけば、勝手に自壊していく。

 

世界制覇を目指すではなく、制覇した連中が権益を保持する為どうするか、視点を変えて世の中を眺めてみると様々なことに合点が行く。

 

日本が未だに国連の常任理事国に入れないことや、数々の国際大会の誘致に失敗するのは、未だに”被支配国”としてしか見なされて居ない事の証明だろう。

 

以上”あるぱか予想”として置くので、読者諸賢それぞれに検証を試みて貰いたい。

 

証明されたところで、幸せになれる訳ではないが、相手の出方が予想されれば対処の仕方も見えてくる。

 

歳神様が日本国民すべからく一つ年をとらせてくれる。

去年より一年分賢くなれるハズ、、、、

 

来年が皆様に良い年で有りますように、、、

 

 

 

 地球温暖化防止を目的とした国際的な合意は予想通り先送りされた。デンマーク・コペンハーゲンで開かれた国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)の結末である。


問題点を整理すれば、温室効果ガス排出の計4割を超える中国と米国が国際条約で縛られるのを嫌ったことが第一に挙げられる。中国は途上国という立場で排出削減義務を負わないで済む京都議定書の延長を主張し、新たに削減義務を負うことに強く反発した。


【2009文化部記者のベスト3】

(1)マイケル・ムーア

(2)ぺ・ドゥナ

(3)ヒュー・ジャックマン

 2009年も多くの映画人がキャンペーンのために来日した。

 ヒュー・ジャックマン(41)は、握手した途端に「つ、冷たい…」。「ウルヴァリン/-MEN ZERO」で演じた主人公のミュータント、ウルヴァリンは骨格に超合金を埋め込まれており、まさか、本人もミュータント?と思ってしまった。

 

 









最終更新日  2009年12月31日 08時50分57秒
コメント(0) | コメントを書く
[時事] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

カレンダー

コメント新着

通りすがり@ Re:プロプライエタリな話(11/27) まさにLinux=民主党ですな 「今まで…
セレブドクター@ Re:俺たちは殺人者なのか(03/10) 貴殿の仰るとおりです。 だから若手は臨床…
でぷあ@ 同感です ウィルコムのスマートフォンは維持費が安…
アルパカ日記@ Re:お猿さん コメントありがとうございました。 で…
あるぱか@ Re:田中達也(07/23) でぷあさん >是非、ウチにください(…

ニューストピックス

バックナンバー

2022年07月
2022年06月
2022年05月
2022年04月
2022年03月

フリーページ

プロフィール


アルパカ日記

日記/記事の投稿


© Rakuten Group, Inc.