155763 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アルパカ日記

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

日常

2010年01月16日
XML
カテゴリ:日常

「失敗学のすすめ」の畑村洋太郎先生は「倍、半分は気にしなくて良いが、桁違いは見逃してはいけない」とおっしゃる。

アルコール分7%のビール。
倍になったとしても14%、日本酒やワインと同程度。
お酒として充分楽しめるだろうが、10倍になったらソレはもう酒じゃない。
消毒や燃料に使うしかないだろう。

「桁が違うと、そのものの意味が違ってくる」畑村先生の仰ることが、五臓六腑に染みわたる。

数字は説得力を持つから、様々な事柄の裏付けに使われる。
例えばこのブログについて、「日々1000のアクセスがある人気ブログ」って言い方と「izaのランクから外れるほどの人気ブログ」って言う言い方では、前者の方が説得力があるに違いない。

1000が500でも2000でも大した違いはないが、1万となると話が変わる。

1000なら知ってる人しか知らないレベルだけれど、一桁上がればizaユーザーなら誰でも知ってる状態になって、全体に及ぼす影響が変わってしまう

科学的なセンスを持つ者にとって、桁違いは大問題なのだ。
そうした寒天観点で「こんにゃくゼリーは餅の次」と言う記事を読むと、いかに悪意に溢れているかが判ろうと言うものだ。

食品安全委員会は、一億人が食べたとき、それぞれの食品の危険度を見積もっていて、喉に詰まらす可能性を数字にしている。

食品安全委員会のホームページより

こんにゃくゼリーは飴に次いで危険」と記事にしたのは一体誰なのか?
発表者なのか、記者が思いこみで書いたのか?報道は責任の所在を明らかにする必要がある。

毎年正月、餅で死ぬ人が多いが、未だに食べられている。
それは日本人が餅のリスクに対して認識し、かつ許容範囲だからに他ならない。
国民が納得している食品に比べ、明らかに低リスクの”こんにゃくゼリー”。

小数点以下のわずかの差ではなく、一桁異なる大きな差と言える。

本来なら安全宣言として、地方の優良企業に業務停止を命じた野田大臣は謝罪し、国の責任で損失補填すべき問題なのに、間違った判断を下した行政が責任逃れで、”飴に次いで危険”などと言い張っているようにしか思えない。

亡くなられた方は無念晴らそうと、化けて出るかも知れない。
もし仮に生きていたとしても、飴なら10倍、餅なら20倍以上窒息の危険があるのだから、そうした危険な食べ物を漫然と与え、注意義務を怠った保護者を恨んで、夜枕元に立って貰いたい。

ああ、そう言えば、歯の生えそろわぬ幼児に、ピーナッツは非常に危険だと言う。
食品安全委員会にも調査の限界があって、全ての食品について調査する訳にはいかないのは当然。

幾つかの食べ物を抜き出して、「何とかの次とか何とかより危険」と言われても鵜呑みにしたらいけません。
何事も、良く噛まない
とつっかえるのは、食品に限った話じゃないですね。

 

 

 

 

こんにゃくゼリー

をのどに詰まらせて死亡する事故が相次いだ問題で、食品安全委員会

のワーキンググループ(WG)は13日、こんにゃく入りゼリーを含むミニカップゼリーはモチに次ぐ2番目に窒息リスクが高い食品群であるとする推計結果を公表した。こんにゃく入りミニカップゼリーだけでみると、モチ、アメに次ぐ3番目にリスクが高いという。

 


国民生活センターは30日、こんにゃく入りゼリーを食べた兵庫県の1歳10カ月の男児が、ゼリーをのどに詰まらせて死亡したと発表した。こんにゃく入りゼリーによる窒息死事故は平成7年以降17件目で、子供の事故としては10件目。

同センターによると、男児が食べたのは、マンナンライフ(群馬県富岡市)が製造した「蒟蒻(こんにやく)畑 マンゴー味」。 同社のゼリーによる死亡事故は今回で3件目。男児は7月29日、祖父母の自宅で、祖母からおやつとして与えられた凍らせたゼリーを食べ、のどに詰まらせた。病院に搬送されたが、脳死状態となって今月20日に多臓器不全で亡くなったという。

こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせた兵庫県の男児が死亡した事故を受け、野田聖子消費者行政担当相は2日、男児が食べたゼリーを製造した業界最大手、マンナンライフ(群馬県富岡市)の鶴田征男会長ら幹部3人を内閣府に呼び、警告表示の見直しなど今後の対応について説明を受けた。子供や高齢者が食べないよう警告する表示が小さい現商品の自主回収について、同社側は「検討させてほしい」とした。
製造元にゼリーの自主回収促す=1歳児の窒息死事故受け-野田消費者相
鶴田征男会長らを内閣府に呼び「今回また犠牲者が出たことを厳しく受け止めている」と述べ、再発防止に一層取り組むよう求めた。その上で、同社が警告表示の内容を改めるまでの間「今通している商品は回収してはどうか」と、自主回収を促した。 <ヤフーより抜粋>

 
失敗学のすすめ







最終更新日  2010年01月16日 07時13分24秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年11月26日
カテゴリ:日常
 

 

八ツ場ダム、何がどうあっても完成させたい連中がいるらしい。
住民の数より多い、5万を越す署名を集めたという。

活動家ってのは活動するから活動家なんだな。
そのバイタリティはどっから湧いて来るんだろうか?

まあ普通、住み慣れた土地を追い立てられる。
その土地に愛着があるから反対運動が起きる訳なんだけど、事、八ツ場に限ってはそうではないらしい。

先祖伝来の川原湯温泉なんか糞食らえ、オイラは国が用意してくれる新しい温泉ランドに早く移りてーダ。
書き割りハリボテ、んなこたぁ~関係ねぇ~。
どうせ、ゴネれば国が出してくれるし、何より建設業者が潤うダ。
この不況、将来よりも目先がでぇ~じ、余計な口出しするヤツは簀巻きにして
吾妻川に投げ込むダ。


おお、怖い怖い。

「住民が困ってるんです。是非署名に協力を、、」言われて拒める日本人はそうは居ない
なかには周りの雰囲気にされてって人も大勢居るはずだ。

多量に集まった署名に”参加しなかった住民”は一体何人ぐらいだろう
住民の数に匹敵って言うと、「住民は全員反対なんだ」と思わせるのに充分な数だ。

運動資金が潤沢にある組織に、個々人で立ち向かうのは容易ではない。
しかも、外見では反対派か賛成派か判らない。
疑心暗鬼の中で戦う心細さは察するにあまりある

保守層が集まるというizaでも、本当に保守なの?って意見が多く見られるから人の世は上手く行かない。

まあ皆さんに喧嘩売っても仕方ないので、判る人が居たら疑問に答えて貰いたい
最大の疑問は最初に書いた。

「何故、故郷が消滅する事に耐えられるのか」「ダムの底に沈まなくて良かったね。」って言えない点
明確な答えをダム推進派の皆様に是非お伺いしたい。

何処に住もうが自由なニッポン。
有利な条件で引っ越しを迫られても、なかなか腰を上げない人が多いのは何故なんだろう。
例えば我が家がダムに沈む、、、
事はないからwそうだな、道路の建設計画が持ち上がったとする。
大体、3000万で買った家なんだけど、「3000万払うからどけ」と言われて退きますか?

引っ越しの費用やその他、そんな条件じゃ飲めません罠。

多少色が付くわけで、、、そうなると我が家の場合、ホイホイ乗って、投げ売り状態(に違いない)の都心のサーパスマンションに引っ越ししますよ。

だって、何もない状態で売ろうとしたら、3000万の家が1000万で売れるかどうかって話でしょ。
埼玉に骨を埋める覚悟も、あっと言う間に吹っ飛びますよ。

保守的なあるぱかと言え、買ったばかりじゃ保守すべき理由がないから、当然でしょ。

じゃあ、我が家が数百年続く旧家だったらどうだろうか?
第ウン代当主あるぱかが、はした金で受け継いできた家屋敷を売り払って、都心のペニャペニャマンションで満足出来るんだろうか?

土地への執着とは、物質的なモノばかりじゃなく、長い間に育んだ人と人との関係、地域への帰属意識など、目に見えない勿体が醸し出す

今の人達はそうした勿体は眼中になくに敬意を示さず、物質的な目に見えるモノを尊重する。
ボロ屋を引き継ぐより、国が用意してくれた新しい家に住みたい。ダム建設が中止になると困る。」
そう考える人が多く居ても不思議じゃない。

数百年のウチに積み重なった勿体を捨て去ることは簡単に出来る。
新しい土地で、新たに勿体を付ける。
経験者が少ないから理解できない話なのだろう。

無責任な観光客から署名を集め、自分達の意見を押し通そうとする。
これって、友愛(住民が可哀想)のお題目で広く内外(在日参政権を付与)の意見を聞けば、正しい結論が出るって考えと一緒じゃないですか?違いますか?

カミさんの実家に近いと言う縁は有るにしろ、古里を捨て埼玉県民として生きる決心をしたあるぱか。
「郷に入っては郷に従え」の実践は当然として、様々な行事を通じて地域に溶け込もうと頑張り中。
そうやって築き上げたネットワークが何世代にも渡って積み上げられる。

昔は当然のように親から子へ引き継がれてきた。
家より個人が優先される今の世の中では、そうしたしがらみから解き放たれたいと考える人が居る。

長男として生まれたばかりに、旧家を引き継がなくてはならない。

田舎には嫁の来手もない。


そうした事例も知っては居るが、古里を捨てたがっている人達が、古里の苦境を利用して自分の利益を優先させようとする動き、、、
あるぱかは”人でなし”だからか、生臭い匂いを感じとってしまう。

治水・利水の件については以前書いたのでココには書かない。

長くなったしw

 

 


  マンション供給大手の穴吹工務店(高松市)は24日、東京地裁に会社更生法の適用を申請し、受理されたと発表した。昨年の国際的な金融危機以降の景気後 退で分譲マンション事業の利益率が大きく低下し、自力による事業継続は困難と判断。同日の取締役会で穴吹英隆社長を解任した。負債総額は関連会社2社を含 め約1500億円。
 前原誠司国土交通相が建設中止を表明した八ツ場(やんば)ダム建設事業に関し、ダム予定地の群馬県長野原町などの地元住民らが「ダム建設中止の撤回」を求めて始めた署名が、5万人を突破したことが22日わかった。地元住民を念頭に置いた活動だったが、温泉地などを訪れた観光客なども署名に加わった結果、長野原町では人口の約6400人を大幅に上回る1万人超の署名が集まった。
 【Re:社会部】

 前原誠司国土交通相が、八ツ場(やんば)ダムの建設中止を表明して1カ月ほどすぎた10月中旬。約1年ぶりにダム予定地の群馬県長野原町を訪れると、住民の顔には困惑の色が広がっていました。「中止の科学的根拠を出すべき」とは、川原湯温泉旅館組合の豊田明美組合長の言葉です。







最終更新日  2009年11月27日 00時40分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月12日
カテゴリ:日常

「持ちつ持たれつ」で成り立っている社会。
 


 

”持たれつ”にもたれ掛かり、”持ちつ””も膣”に誤変換 廃れた現代。

2012年に小惑星が衝突してくれないかなw
 


 

全員一遍に蒸発してしまえば極楽往生ってもんだ。
 


 

たばこ税を上げるって話だが、、、
 

この税収不足の世の中にあって、煙に税金を払う奇特な御仁を排斥する。
 


 

たばこが売れなくなって廃業するタバコ屋。
 

タバコ税が入らなくなる地方自治体
 


 

タバコ飲み”以外は関係のない話だからイイですか?
 


 

たしかに、喫煙者のマナーは悪い。
 

歩きタバコや、ポイ捨て、、、見ているだけで腹が立つ。
 


 

注意すれば逆ギレするから、益々始末に負えない。
 


 

ある意味、これだけの逆風を呼んだのは身から出た錆と言えるから、自業自得
 

ざまあ見ろと言いたいところだが、、、
 


 

世の中からタバコを消し去って、平均寿命が0.1年伸びたところで幸せですか
 


 

タバコが駄目なら酒もダメ。
 

SEXなんて滅相もないw。
 


 

何事も国の言う通り、決められた規則をきっちり守って平均寿命が10年延びる。
 

それって幸せなんだろうか?


 

喫煙者がマナーを守るのは当然として、
 

多少漏れてくる煙も、、、いや、一切合切、自分の気にくわないモノは全てダメという狭量な世の中。
 


 

なんだか、自身の判断より政府など、上位にあたる組織が下す判断が正しいと思う人々は一定数居るのは判っている。
 


 

それほど自由が要らないのなら、ああ、丁度良かった。
 

そんな天国のような国が直ぐ近くにありますよw
 


 

さっさと、北の祖国におかえんなさい。
 

 

愛煙家が喜んで払ってた税金を、いつの間にか肩代わりさせられる。

そんな事なら、多少の煙さは我慢できるンだが。

 

 

 今回のテーマ「たばこ増税」について、10日までに3855人(男性3214人、女性641人)から回答がありました。「たばこ増税に賛成」は7割に迫り、「欧米並みの高額にすべきだ」「将来的な税収減になると思う」がともに6割前後を占めました。


地球は2012年に滅亡しない--米航空宇宙局(NASA)が、ネットで盛り上がっている地球滅亡説に反論するコメントを出した。

 

タバコ屋さんへのリンクです。






最終更新日  2009年11月14日 18時12分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月09日
カテゴリ:日常

圧倒的な力の差がある強者が弱者に対し、「負けてくれ」と頼む。

 

あり得ない

 

そのあり得ない話をでっち上げて、関係者の名誉を傷付けた。

 

社会的制裁を受けるのは当然の話だろうし、制裁の額として1億を超える慰謝料、謝罪広告の要求は不当なモノではない。

 

それがたった385万円ですか?

 

これだけ緩々甘々だから、いつまで経っても誤報や捏造報道が絶えないんじゃ無いかな。

 

上告しても今の裁判制度では満額回答は得られそうにないから、このまま結審してしまうのだろう。

 

こうした裁判にこそ裁判員制度がふさわしいと思うのだが、、、

 

今回は裁判制度にもって行かず、幕の内最重量力士、山本山について思ってることを書く(ユルユル繋がりってこって)

 

記事には”人気者”って書いてあるが、本当に人気があるのだろうか?

 

相撲に関心が無いので、知ったかぶりをするが、彼の相撲は”無様”と言う言葉が似合いそうだ。

 

重すぎる自分の体重を支えきれず、たたらを踏むように土俵を割る。

そして皮膚の汚さ、、、

 

見てはいけないモノを見てしまった気になるんだが、相撲ファンの人はどうなのかな?

 

稽古して強くなるんじゃ無くて、ひたすら食っちゃ寝、食っちゃ寝して太り、体重を武器にする。

 

周りは”最重量力士”だなんてはやし立てるが、山本山が哀れになって見ちゃいられないのだ。

 

重すぎる体重の負担は、彼の膝を容赦なく痛め付けるだろうし、皮膚の汚さは巨大化した皮膚の隅々にまで新鮮な血液が行き届いていない証拠だろう。

 

昨今のメタボ撲滅にはうんざりしてるあるぱかでも、山本山には早急にダイエットを勧めたい。

 

今後力士としてやって行く前に、青年 ”山本 龍一”の体が心配になる。

 

相撲が”実力”より”品格”を重んじ、鍛え上げた力士より不健康な肥満体を喜ぶのなら、国技を返上して、どこか祭りの縁日で興行する”見せ物に”としてやっていけば良いんじゃないだろうか?

 

スポーツの世界では選手の健康を守るため”ドーピング”が厳しく取り締まられる。

 

過剰な肥満もまた、ドーピング同様と考えた方が良いのでは無いだろうか?

山本山の腹を見る度に、そう思ってしまう。

 

 

 

 平成18年大相撲名古屋場所の朝青龍白鵬戦を「八百長」と報じた週刊現代の記事で名誉を傷つけられたとして、日本相撲協会と北の湖前理事長が発行元の講談社(東京)に計1億1千万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は9日、「記事は真実と認められない」として計385万円の支払いを命じた。謝罪広告の掲載は認めなかった。


 再入幕した人気者の山本山は不安いっぱいのまま初日を迎える。

 10月の秋巡業を途中休場する原因となった右ひじ剥離(はくり)骨 折のせいで、9日も尾上部屋で関脇把瑠都にぶつかりげいこで胸を出しただけ。調整は遅れており「今場所はもう全敗覚悟。ひじの痛みから指先がしびれ、今は 右手の握力が20キロくらいなんです」と顔をしかめる。

 







最終更新日  2009年11月09日 22時30分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年01月24日
カテゴリ:日常
izaに書き込めない人の為と思って、コメント欄を空けておいたのだが、相変わらずエロばかり。

何もエロ得るところがないので、コメント・トラバの受付を停止します。

楽天はコメント一括削除が出来ないんだもの。






最終更新日  2009年01月24日 06時54分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年10月27日
カテゴリ:日常
拝啓、この手紙
読んでる貴方は
どこで何をしているのだろう



少なくともパソコンの前に居ることは間違いない。

久しぶりに、コッチの管理ページを開き、相変わらず多いエロトラバ&コメントを掃除して
空しい気持ちになった。

有名ブログなら広告効果を狙う意味もあるだろう。
ただココは放置しているので、たまに訪れる人がチラホラと、エロトラバ貼り職人だけだ。

意味のない行動に空しさを感じないのだろうか?

或いはizaに書いてある記事に反発して、ささやかな抗議のためにやってる事かも知れない。

それならそれで、あの記事はつまらないとかナンとか、人の言葉で書いてくれればイイのに。

まあ、izaにIDを持てない人のために、コチラのコメント欄は開けて置きます。
感想など書き込んでみては如何だろう。

どっちにしろ溜め込んでいると精神がねじ曲がっちゃうぞ。


あっ、もうそうなってるかw








最終更新日  2008年10月27日 21時10分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月08日
カテゴリ:日常

楽天ブログ、、

結構制限があって使いずらい

ただ、著作権の問題で写真などが自由に使えない事が多く、(特に人物など)そう言う時アフリエイトの写真が役に立つ

大手を振って使える所が良い。

とは言え、それ以外に魅力は少ない。

過去記事の資産があるから使い続けているだけ、と言ってイイ。

今日管理画面に入ったら、、、

 

詐欺じゃネーの
管理画面のキャプチャ

何のサービスが向上するか判らないけれど、今より色々使えるようになれば嬉しいので協力しましたヨ、アンケート。

ったら、何の事はない。

企業からのお知らせをユーザーがどの位見ているかの効果判定じゃないの。

サービスなのか!!

商魂たくましいのは判るが、何だかなって感じ。

ブロガー様へのサービス向上のため調査にご協力下さい

この文言は詐欺じゃネーの?

おお~い、黒鷺さん出番ですよ~





[PR] 不動産担保ローン






最終更新日  2008年03月08日 18時05分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年02月17日
カテゴリ:日常

左手で(利き手じゃない方で)お箸使えますか?

なんってったってアイドルお箸の国の人だもの、、、今や日本食は世界的なブーム。

器用に箸を使いこなす外人さんの横で、日本人が握り箸じゃ沽券に関わる
左手で箸を使いこなして、ちょっとビックリさせようじゃありませんか。

とは言え、急にやろうったって、なかなか上手くいかない。
普段何気なく使いこなしているが故に、ちゃんとした持ち方を気にしていないからだ。

大体、箸を使いこなせて無い人は「箸でつまむ」と言う事に誤解している様に見える。

実際ウチのガキ共はそうだ。

「お父さんが左で使えるなら、お前達にも出来るはず。」言って聞かせ、やって見せ無くちゃならん。

まず、利き腕でどうしているか?

普段意識していないから、その持ち方を詳しく見てみよう

上の箸をつまみます

親指と人差し指で写真のように箸を摘む。

この時点で挫折してしまう人は、この先気分を損なう可能性がありますので、自己責任に於いて対処して下さい。
すでに、「利き腕が右って誰が決めた」とイチャモン付けられそうな悪寒。。。

そのまま、人差し指を曲げます。

人差し指を曲げます

えっ、もう無理!?
そんな~

上の箸の持ち方

中指を下からあてがって、上の箸の持ち方は完了です。

鉛筆や筆の持ち方に共通する所があるので、国籍を問わず、誰にでも出来るのではないでしょうか?


人差し指を曲げて箸を下げる

箸を下げる操作は人差し指で、、

兵役逃れる為に人差し指がない!!?

だから~、そう言うケースを持ち出さないでよ。

利き腕の中でも人差し指は特に器用なはずだから、この操作は合理的だと思う。

箸を中指で押し上げる

このままだと、下がりっぱなしなので、中指で押し上げます。

中指の役目は、箸を戻す事、上の箸がぐらつかないようにする事の2つ、と言い切って良いでしょう。

下の箸の持ち方

今度は下の箸です。

親指と人差し指の付け根で箸を挟み、薬指で固定します。

夫婦箸とはよく言ったモノで、下のカアちゃんはマグロ状態、上のトウちゃんがヘコヘコ動きます。
あっ、仲良くセットになった箸の事でしたね(^_^;)

上下の箸の組み合わせ

夫婦宜しく組み合わせてみましょう。

箸の先端が夫婦和合まだ言ってる重なるように持てればOK牧場。

上手く行かないケースとして中指が挟まってしまう場合が多いと思います。

その場合は、中指、人差し指の曲げを強めにしたり、握る位置を変えるなどして調整して見ましょう。

つまむの誤解

箸の持ち方が分かった所で、左手で持ってみます。

右手でやった事を思い出しながらやれば出来ると思います。

箸の使い方で一番の誤解があるとすれば、”つまむ”という言い方でしょう。

”箸でつまむ””ちょっとつまんで下さい”良く耳にすると思いますが、つまむとは両方を動かす動作ですね。

箸の場合は、下の箸を受けにして、上の箸で押さえる。

コンピュータ世代の人達はマウスの左クリックを多用します。

言わば、一番器用な人差し指で、押さえる訳ですからかなり合理的な話じゃありませんか。

利き腕でない方でも、人差し指は器用なハズですから、持ち替えてもかなりの事が出来るはずです。

使えるかな

じゃこれ、ジャコをつまんでみました。

今は考えながらやっているので、右手のように自然という訳には行きませんが、暫く練習すれば、すぐ馴れるでしょう。

若くて脳神経細胞が活発に動いている人ほど、短期間でマスター出来ると思います。

箸の握りがおかしい人が居たら、左手で使って見せ、驚かせてみませんか?






[PR] 生命保険 見直し






最終更新日  2008年02月17日 11時04分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月02日
カテゴリ:日常

夕映え富士

帰り道、走る車の上から撮った一枚。

普段はハンドルを握っているので、見とれている暇が無いが、、、、

 人に運転して貰うのは楽チン楽チン。

日の沈む彼方、西方浄土ってあるような気がしてくる。

 

 

夕映えの富士も綺麗だが、朝日に映える富士も格別だ。

朝富士

それにしても電線が無粋だorz

こうした景色が見えるから、カメラにも凝って良い写真が撮りたいと思ったりする。

「一眼レフのデジカメが欲しいンだけど、、」

「ダメっすかやっぱり」




[PR] ブランディング






最終更新日  2008年01月02日 23時39分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年11月24日
カテゴリ:日常

ハンドルネームに使っているアルパカ。

アンデス山脈の高地に住むという。

ラマの仲間で、駱駝の親戚らしい。

ただ動物園ではなかなかお目にかかれず、本物を見た事が無かった。

 

以前、茨城のダチョウ王国でプロフィール用の写真を撮ってきたのだが、あまり気に入ったカットが無くて、もうちょっとハンサムな奴が欲しかった。

 

アルパカには上あごの前歯が無いそうで、石岡に居たアルパカは下あごの前歯が前に突き出ていた。

ソレがアルパカの特徴とは思えず、もっと沢山の個体を見たいと思っていた。

で、前々から念願だった、那須のアルパカ牧場に行って来た。

この牧場では376頭のアルパカが飼われているそうで、さすがに壮観だ。

アルパカ牧場

入場料が無料で、アルパカに触れる事が出来るココは極めてお勧め。

すぐ向かいにある”どうぶつ王国”のついででも立ち寄ったら如何だろうか?

あるぱか一家はこちらがメインだったので、どうぶつ王国には行かなかったがw

那須連山を背景にしたこのカット、実は立ち入り禁止の場所だったらしく牧場の皆さんご迷惑をおかけしましたわからん

アルパカの事も色々教えて頂き、ありがとうございました。

 

アイスブルー.JPG

アルパカの写真も沢山撮れて、、、と思ったら、メモリーカードが一杯、ありがちな失敗をやってもーた。 

仕方なく解像度を落とし、撮れるだけ撮ってきたアルパカの写真の内、” アイスブルーの瞳がチャームポイント”のこの子の写真を新しいプロフィール用にする事にしました。

 

お陰様でizaに書いてるブログが好調で、アルパカでググると、アルパカ牧場日記より、拙ブログの方が上位に来る事が多くなりました。

アルパカの事が知りたいのに、間違ってこちらに来てしまった人の為に、リンクが張れるよう、アルパカ牧場日記さんへコメントしようと思ってます。

今日はもう遅いので、また明日。







最終更新日  2007年11月25日 01時56分58秒
コメント(0) | コメントを書く

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


© Rakuten Group, Inc.