1315025 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アラビア書道とその周辺

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


こいちR1

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ニューストピックス

コメント新着

サキサキ@ Re:アル・マスハフとは?(09/15) こんばんは! 突然コメント失礼します。私…
http://buycialisonla.com/@ Re:アラビア書道教室の現場(広尾編)(03/08) still hard after i cum cialiscialis pat…
カリーマさん@ Re:ラクダミルクを飲んでみる(03/30) 見た感じ、美味しそうです!!! 先々週は…
カリーマさん@ Re:バンコクのスネークファームでヘビの観賞とお勉強(04/02) こんにちは。和さんこと、カリーマさんで…
tmk21515 @ Re:私的アラビア語こと始め(その3)(07/21) 伴先生のことを知りたくて アラビア文化 …

フリーページ

2014.05.03
XML
カテゴリ:鉄道
神戸、岡山のお稽古が休みだったため恒例の鉄旅行に。

中国地方は乗っていない線が多いので、その中でも特に乗りにくい、木次(きすき)線に乗ろうと決心。

木次線は山陰本線の宍道駅と芸備線の備後落合駅を結ぶ超々ローカル線ですが、ヤマタノオロチ伝説があったり、松本清張の小説に紹介されたりとで有名なほかに、鉄ちゃんの間では三段スイッチバック、JR西日本で最も高い標高727mの位置の駅、神社と見間違える程のりっぱな木造の駅があったりと見所が多いです。

全線を通して走る列車は朝、昼、晩の一本ずつ。一日3往復のみなので、うまく乗り継がないと何もない駅で死ぬ程待つことに。
接続駅の備後落合駅もかなりローカル線の中の駅なので慎重にスケジュールを組まねばなりません。一昔なら時刻表をにらみながら作っていたのが今では「駅すぱあと」で一発検索できます。

最も早く着くルートでは、岡山から伯備線で新見まで乗り、そこから芸備線に乗り換え、備後落合まで行くというルートになり、合計6時間21分乗ることになっています。しかし他のルートを見てみると面白いルートが載っていました。
岡山から津山線で津山に出て、そこから姫新線で新見に。そこから伯備線経由芸備線で備後落合まで行くルートです。これだと9時間29分と結構乗りでがあります。
木次線に乗るという、余り真っ当ではない理由なので、どちらのルートでも構いませんが、あえて長いルートの方に乗ることにします。

ルート:岡山8:07<津山線>9:37津山10:05<姫新線>11:44新見13:00<芸備線>14:24備後落合14:44<木次線>17:36宍道17:40<山陰線>18:01松江 

木次線(宍道-備後落合)は81.9kmしかありませんが、急カーブ、急坂が多く、3時間ぐらい掛かりますので平均時速は27キロと超ゆっくりです。その分景色もゆっくり見ることができます。もちろん大赤字路線ですが、廃止の予定は今のところなさそうです。

20140503kisuki01.jpg
(備後落合駅に佇む一輌編成の宍道行き)

20140503sakane.jpg
(木次線名物三段スイッチバック。これだけではよく分かりませんが。坂が急なため、列車は行ったり来たりして坂を降りて来ます。そのたびに運転手は移動します)

20140503yokota.jpg
(大きな注連縄がある出雲横田駅)






最終更新日  2014.05.05 23:19:12
コメント(0) | コメントを書く
[鉄道] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.