377662 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

くま吉ブログ

PR

2017年04月25日
XML
カテゴリ:
先週の水曜日の透析で穿刺に難儀した結果がコレ。

自分で見ても痛々しい。

それでもここへ刺すしかないのです。

ところで、相方がまた胃腸炎で三日三晩苦しんで病院(近くの内科消化器科)へ行ったら、「治りかけなので後は気合で治して」と医者が言ったそうで、アニマル浜口でもあるまいし「気合」で治るものなのか?と言うか医者が使う言葉としてどうなんだうね。
治りかけって、ナウゼリンやビオスリーが家にあったから飲んでいた訳で、気合で良いなら今後は10回くらい言うわ。
まあそんなことで心配だったから、改めて五稜郭病院へ行くように促した。血液検査やレントゲン、尿検査をしたそうで、でも胃腸に血液データはあんまり関係ないらしいけど、最低限これくらい検査して欲しいよね。結果それで様子見となったけど、心配なら胃カメラのアドバイスもあったとか。

言葉使い気は気をつけないと信用無くすね・・・





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017年04月25日 19時41分13秒
コメント(0) | コメントを書く

Free Space

画像 275.jpg
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.