000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

個別指導塾s-Live 名古屋天子田校のブログ

PR

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

2019年12月29日
XML
カテゴリ:教室

昨日は年内最終日。
中3生で授業終了後、教室で楽しく打ち上げしました。
残念ながら全員揃わなかったですが、
お疲れ様、これからが本番!
頑張るんぞ。
どんなことでも応援する。
最後まで全力でやり切れ!
そうすれば必ず合格は勝ち取れる。
自分を信じて!






最終更新日  2019年12月29日 18時29分33秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年10月25日
カテゴリ:思うこと
高校1年のDくん。
偏差値でいうと57~59ぐらいの公立高校に今年から入学。
この高校は1年時から大学受験に向けて比較的熱心に指導して入学後成績が伸びて国公立大学にも多くの合格者を出すほどの高校。
本人の高校受験は、スロースタートを切ったこともあり(中学はラグビー部で9月末まで大会があった)、言っては悪いがぎりぎりのラインで合格。
入学後の定期テストでも学年順位は最下位付近で低迷。
入学後ももちろんラグビー部に入部。
普段はなかなか定期的には通塾できないほど。

どうにかならないか、どうすれば部活と勉強を両立させることができるのか、私はいつも気になっていた。
夏休みも終わり、2学期定期テスト準備に顔を出した際、
私は「どうしたら勉強する気になる?」彼は「わからん、でもどうにかしたいとは思ってる」とのこと。
「やっぱり目標が必要なんじゃないか」というあまりも普通の結論でその時は終わってしまっていた。

その後、彼から
「定期テスト終わったら、将来について少し真剣に考えてみます」という話があった。

自分は好きな教科からは理系だと思っていたが、彼が出した答えは、「経済学を勉強したい」今の自分なりの考えはマクロ的にこの世の中で起こっている経時的な出来事を勉強、研究したいといったものでした。「そのために、志望校は〇〇大学、偏差値60は必要だから、そこまでまず学力を引き上げたい」と大学もターゲットになるレベルも具体的にしてきたのだ。

その後の行動変化はというと、
テスト前に学校の課題に追われて作業として勉強であったが、しっかり基礎から自らが課した課題を先に塾の学習ツールを活用して勉強したうえでやらなければならない学校課題を理解確認という意味ある勉強に変えている。

変化の一端を見たばかりでありますが、彼にとって大きな変化に変えていきたいと思っています。
そして、こういう出来事を仕事として関わりたくてこの仕事を始めたんだと再認識できました。

先日参加したあるセミナーで講師が言った言葉が印象に残っている。
「人生を変える」これがこの講師の方が運営する塾(事業)の理念だと。


今、外は昨晩からの雨がさらに強くなり、雷鳴がとどろくほど大荒れ模様。
今日は生徒たちは予定通り来れるかな?


秋晴れが待ち遠しいです
明日は漢検、明後日は全県模試、セミナーもあったな。
忙しい中にも喜び、感動を感じれるような余裕も心掛けていきたいです。

さぁー今日の準備を始めましょうかね!






最終更新日  2019年10月25日 11時51分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類
1学期の期末テスト対策を受講した中学2年のHさん、すごい気付きをしてくれて大変うれしい経験を私もさせてもらいました。
(☟この写真は本人が書いてくれた体験記です)

この生徒さんも、お母さんも是非この教室で勉強を続けたいと言ってくださいました。

入会の手続きのため、教室に来てもらった時に(私はすっかり入会手続きだと思っていました)、
本人から打ち明けられたことが「私は、島留学ということをTVで知って、すごく興味があっていってみたいです。」
はじめは、何のことやらと頭にクエスチョンマークが点滅していました。

長崎の中学校に親元を離れて、来年3月まで転校して島の生活を体験しながら勉強する言うものでした。

折角素晴らしい生徒さんが教室に来てくれると信じて疑っていなかった私にとってはがっかりしたというのがその時の本音です。

ただ、これも生徒さんにとっては貴重な経験、自分で親元を離れてでも決めたことをやろうという思いを応援していこうという気持ちの変化をもたらすのに時間もかかりませんでした。

自分が決めたこと、親の応援にも感謝して頑張ってきてください。

新年度中3になった時には、受験に向けて一緒に勉強していきましょう!

楽しみは先に取っておくことにします。







最終更新日  2019年08月30日 12時04分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類




☆彡進学高校
春日井高校、高蔵寺高校、瀬戸西高校、名古屋市立中央高校、瀬戸北総合。
名古屋女子大付属、享栄高校、菊華高校。
☆彡合格高校
愛工大名電、名経大市邨(特進)、中部大春日が丘、栄徳(選抜)、中部大第一、名古屋工業

3月23日(土)に今年の中3生と卒業祝いと受験お疲れさま会を行った。
今年の受験生は9人中6人が3年生からの入塾でした。
期間は短った生徒でも濃い時間を共にしたような気がしている。
中2の最初から来ていた生徒もなかなか成績が伸びなかったり、学校生活がうまくいかなかったりと苦しんでいた生徒もいた。

それだけに、それぞれが第一志望に合格が決まったことを聞いたときはうれしかったし、何よりホッとした。直前に、「この生徒は、第2志望が受かればいいかな」なんて頭によぎった私は恥ずかしい。
「最後まであきらめない」という気持ちを今年の生徒から改めて教えてもらったと感謝したいと思っている。

さあ、今日からは、新中3の受験に向けたフォローに気を配っていこうと思う。
そして、来年も今年のような喜びを生徒たちからもらうことを願っている。






最終更新日  2019年03月24日 12時51分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類


新年あけましておめでとうございます。
今年の正月は年末から風邪をこじらせ、つらい思いをしてしまいました。

昨年のクリスマスに体力の低下が気になっていたこともあり、
通勤の時や空き時間に少しでも体力アップを図ろうと
ロードバイクを購入していました。
その自転車を試乗する前に体調が悪くなり、少し無理していたら
あっという間に声が出なくなる始末。

最悪な年末年始となってしまいました。
塾を開講して初めて体調不良による休講をやらかしてしまいました。

冬期講習の最終日ということで、受験生はもちろん、生徒たちには
ご迷惑やら心配をおかけして大変申し訳なく、自分の体調管理の甘さに
あきれてしまいました。

お休みの連絡を保護者や生徒個別に連絡を入れさせていただくと、
多くの返信もいただきました。
「無理しないでください・・・」「先生は頑張りすぎです」などなど。

体はつらかった中でもそのようなメールを見るにつけ、
「ありがたいなぁー」と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

昨年、塾も3年目となり、何とかこれまでの反省点を一気に
解決してブレークしようと焦りすぎたかな。

いや、焦るべきでしょう、ともいえるかもしれませんが・・・
ただ、冷静になってみると、ただ、よくしようと思ってるだけで
なんとなくやってたかなとも。

これは大いに反省すべき点です。
だって普段、生徒にこう言っていませんか(自問)。

「何のために勉強するのか」
「目標はなに?」
「目標と自分の将来についてリンクさせて考えるといいよ」
「目標こそが継続する力の源泉」

新年にあたり、改めて自分にこう言います。
「目標は?」
「今年は何をすべき?」
「その中で、できること、できないことは?」
「あえてやらないとしたら何?」
「中長期的には何を考えるの?」

まずは、焦らず日々しっかり過ごすこと、
そして、常に考えながら優先順位をつけていこうと
思います。

今日、書いておこうと思ったことは、
このようなことではなかったような気がしていますが・・・

病み上がりなので、また明日からしっかりやっていこうと
思います。






最終更新日  2019年01月04日 14時31分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
名古屋の三大大天神まいり。
名古屋に住んでいてもこんなのがあるのは知りませんでした。

千種区の上野天満宮に合格祈願と学力向上のお参りに行った際、
北区の山田天満宮と中区の桜天神社と合わせて、三大大天神だと言うことを
初めて知りました。

合格祈願の絵馬にこの三つの神社で朱印をもらうとお守りをいただけて
絵馬は自宅に持ち帰れるというものでした。
スタンプラリー的なもので、全部お参りしてきました。

御利益が塾生にあることを祈って、教室に掲げています。

いまは、期末テストの準備で生徒たちも頑張っています。
受験合格の前に、期末テストでも成果が出てもらいたいと思っています。













最終更新日  2018年11月16日 12時08分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月17日
カテゴリ:スポーツ
ブログには、自分の考えを「整理、まとめる」と言った効果や狙いがありますよね。

これって、発信することだけを目的とするだけではなく、前述の効果を意識することで
ブログ自体が自分にとって大きな財産となって蓄積されるのではないかと気づきました。

モノを書くと言うアウトプットがもたらす効果って、すごいと思います。

田中皓大note






最終更新日  2018年10月17日 10時43分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月07日
カテゴリ:スポーツ


中学3年生の生徒二人が明日、部活動の最後の大会が行われます。
天気は良くなさそうですが、ラグビーなのでやるでしょう。

だから、応援に行ってきます。

大森中学ラグビー部 ガンバレ!!


夏期講習期間も、練習があったので、酷暑の中体力消耗も激しいせいか
居眠りも・・・

そのたびに、起こして励まし何とかやってきました。

この最後の大会が終わらないことには、受験勉強も本格的に取り組めないと
生徒は言いたげでした。

それも分かっています。
でもね、他の受験生と競争していくわけだから、そこをのりこえないで
どうするんだと結構厳しいことを言いました。

明日からのリーグ戦、今月いっぱいは続きます。
集大成です。頑張ってほしいです。

志望校合格に向けて、きっと頑張ってくれることでしょう。
信じています。

そのあとは、勉強も悔いのないようにやり切ることを望んでますし、
最大限応援します。






最終更新日  2018年09月07日 10時52分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月22日
カテゴリ:教室
これまでの教室運営から特に英語力向上に
向けて更なる取り組みを考えている。

これまでは、特に中学1,2年生については
定期テストを最も意識する、つまり、
内申点をいかに上げるか、高値安定、継続させるか
を力点にしていた。

これはこれで継続させることはもちろん外せないし
教室の基盤ともいえる。

今回はこれに加えて次のような取り組みを描いていきたい
と思っている。

対象となる生徒は、内申点「4」以上、「3」でも
「4」に近い層。
この層に対して、受験に対応できる力をつけるための
準備を早期に施していくというもの。

・英単語
・英文法
・英文解釈
・長文読解
・英作文
・リスニング
・英語検定(資格取得が最終目標ではない)

こうした総合力を確実に身につけることで
高校受験に留まらず、大学受験や将来の仕事にも
役立つ英語力の確実な基礎としてほしいという
想いを形にしていこうと考えます。

生徒の時間確保、保護者の方との問題意識の共有など
クリアしなければならない前提条件は多々あります。

生徒の将来のためになると確信しています。

こう考えた背景、実現した時の生徒の姿など
次回以降、思いを書いていこうと思っています。






最終更新日  2018年07月22日 16時32分51秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:スポーツ
夏期講習前、最後の土日。
西愛知大会もいよいよベスト4をかけて
熱戦が繰り広げられました。

今年の酷暑は選手にとっては地獄ですね。
私は早々に今日は自宅でTV観戦を決めていました。

流石、私学4強と言われる学校は底力があります。
今年は甲子園100回記念大会で愛知県代表は東西に
分かれて2校が出場できる大会です。

4強と言われる学校はすべて西地区。

今日を終わって、残ったのは4強のうち3校。
東邦、享栄、愛工大名電。
中京大中京は、至学館に敗れて姿を消した。

この私学の強豪に立ち向かった公立高校があって
応援に力が入りました。

享栄に先制した日進西高校、愛工大名電と延長11回まで
戦って惜敗の天白高校。

本当に残念でした。

今日で最後の夏を終えた3年生は、それぞれが進路に向けて
がんばってください。

私自身の教室からはまだこのような大きな舞台で活躍する
生徒は出てきていませんが、近い将来、どんなに暑くても
スタンドで雄姿を応戦する自分がいることを心から
楽しみにしています。






最終更新日  2018年07月22日 15時55分04秒
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.