000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

個別指導塾s-Live 名古屋天子田校のブログ

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

学習

2017年09月02日
XML
カテゴリ:学習

​​​​​​​​​​​
教室で散見された問題点

1)時間になってもなかなか勉強をスタートできない

2)テキストや確認テストをだらだらとやって完了するまで時間がかかる
(本番のテストでは時間切れとなり、得点に結びつかない)

3)自分の時間的な実力がわからず、勉強すべき量にかかるであろう時間が読めず、勉強計画がいい加減
(実行性なく計画倒れ)

4)休憩時間がきちんと守られず、だらだら感がでる


これらの問題への対処としてはこれまで何とか塾長の人力に頼って補っていた


「このままではあかん」

そこで



​教室でストップウォッチと(キッチン)タイマーを活用


なんということでしょう・・・


​​​​​導入効果

☆彡着席後すぐタイマースタート、授業開始が速やか

☆彡テキスト問題の取り組み中の集中力発揮

☆彡授業、休憩のメリハリ感(教室のいい緊張感)

まだまだ十分ではありませんが、

これはなかなか優れモノです!

​​​





​​​​​






最終更新日  2017年09月02日 14時30分34秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年08月08日
カテゴリ:学習
質問には2通りあると思っている

「これ、難しい、全然わかんない」
「どう考えればいいんですか?」

これが「消極的な質問」

「ここまではわかるんだけど」
「なんでこうなるのか、ここから先がわかりづらいです」
「自分なりに前のところ調べて、あの公式に当てはめればいいはずなんですが・・・」

「もう一度、テキストや教科書を確認してみます」
「それでもわからなかったら先生ヒントください」

こんなふうに自力でわかろうとしている様子がわかるときの質問がもう一つ。

こっちは「積極的な質問」

後者のような質問をすることを基本動作としている生徒は伸びるスピードは速い。







最終更新日  2017年08月08日 22時23分18秒
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.