1674650 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ネコ様とガーデニング♪

『iPhon は フォンです』(笑)。

  

   『iPhon は フォンです』(笑)。


NEC_0974.jpg

 挿絵にカサブランカ♪♪


 そして、iPhonの話。

 イトーヨ-カドーで買い物をしていたら、普通の主婦と思われる御婦人が、買い物かごを下げながらスマホで電話をしていました。
 夕食の内容や、冷蔵庫の在庫について話しているご様子……余所様の電話に聞き耳を立てるなと(笑)。 ←どうしても、スマホでモシモシしている人が居ると、目が行ってしまうのです。

 どうしても、電話と思えないのですヨヽ(^o^)丿


 もうかれこれ、3~4年前のこと。

 初めてスマホでモシモシしている人を見た時の衝撃!!

 コントに見えました('_')
 ずいぶん前に見た、ドリフのコント。 それこそ、電話を携帯するなんてことが流行り始めたころ。
 プルルルっと呼び出し音が生ると、(ステージ上の)道行く人たちが自分のか自分のかと鞄の中を探し始めるのです。そして、誰かひとりが『もしもし』と話しだす。
 そしてまた呼出音。また鞄の中を探す人たちの中へ颯爽と志村氏が現れ、靴を脱ぐ。そして靴を耳にあてて「もしもし」話し始める。 『靴かよ!?』 みたいな。
 他にも、バナナとか階段の手すりとかで見た気がします。

 私には、スマホもしもしがそう見えたのです(^◇^)

 iPhonという物の存在は知っていたのです。ただ、iPodの大きいバージョンだと思っていたのです(+o+)。 インターネットにつながって曲のダウンロードとかできるもので、延長線で検索とかもできる……そんなイメージでした。

 当時の職場に、iPhonとフィーチャーフォン2本使いのお姉さんがいたので、
『アイフォンって、電話できるんだ~』と、言ったら、大爆笑の後、

『アイ・フォンだから! フォンだから!!』

 と、教えてくれました(笑)。


 当時、私はキーパンチャーだったのですヨヽ(^o^)丿
 紙媒体をシステムに入力する、パソコンを使うお仕事。入力は早い方だったですよ。一応。年齢的にも若い方で、パソコンも使えるのに時代遅れな私を、お姉さんがたは不思議がっていました(笑)。私だって不思議。

 だって、パソコンは子どもの頃からあったですよ。
 学校で初めに習ったのは『一太郎』と『花子』でしたけど。花子懐かしい(笑)。

 スマホなんて、最近のものですもの。周りに持っている人がいても、私には身近でなかったのです。きっと、必要になれば出来る……んじゃないかな。

 でも、↑そのお姉さんたちに連れられて、量販店でスマホを触ってみたら、タッチパネルが全然反応してくれなかった……(>_<) ボタン無いの嫌い。
 ATMや駅の券売機のタッチパネルだって苦労しているのに(笑)。


 スマホなんて、ハイテクなお仕事の人や新しい物好きな人が使う物だと思っていたのに、普通の主婦な方まで使うような時代に……。
 いまや、らくらくフォンならぬ、らくらくスマホなんてものまで。近所のちびっこが持っていた、まるっとした薄いヤツもきっと……。


 いつか、パカパカ携帯の入手が困難になってしまう日が来るのでしょうか(;_:)

 私はパカパカ・ボタン派です! フィーチャーフォン永遠なれ !!ヽ(^o^)丿!!


 と、言う訳で(笑)。 私の他にも同志が居るのでは……まさか、居ないのかしら!? フィーチャーフォンがある内に買い換えるべきかしら((+_+))ヤダヨヤダヨ。


 同志の皆様、最後にネコ様の写真で癒されて行って下さいませ(*^_^*)

NEC_1025.jpg

 ベッドの下で、まったり中のネコ様です。

 
 13.07.18の日記より。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.