1705056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ネコ様とガーデニング♪

『1日目』

  
   
 私の稼ぎ時、夏休みが始まりましたよ!!

 私は、『霊界管轄 この世担当部 二課』 所属の小鬼(だけどおとな)です(#^.^#)
 今日は、二課のお仕事をちょっとだけ紹介♪


 夏は心霊過多と言っていいくらいの繁忙期なのです。

 なんと言っても夏の風物詩、肝試し怪談大会
 生者たちが肝試しや怪談を始めると、この世に彷徨う心霊たちが集まってしまいます。 集まった霊たちが悪さを始める前に、元居た場所に帰す訳ですね。 百物語なんてされた日には、百人の霊が集まってしまうこともあるのです(*_*; 団体誘導状態ですよ(>_<)
 ついでに逝くべきあの世へ逝ってくれると良いのですが、まずムリヽ(^o^)丿 執着が強いですからね~いまどきの幽霊たちは。


 そして、お盆前にはナスとキュウリを箱買いし、大量の精霊馬を作ります。
 精霊馬は、ナスやキュウリに割り箸を刺して牛や馬に見立てたもの。 この世に帰省する先祖霊たちの車代わりです。
 来る時は、割とすんなりやって来るのです。 問題は帰り。 いつまでもこの世に居たがる先祖霊たちに、自動操縦設定した精霊馬をあてがいます。 実際、今は迎え盆に送り盆をやるお家も減っているので、お盆の期間が曖昧になってしまっているのです。 なので、「もう少しだけ」「あと一日、あと一日」って、あの世に戻るのを渋るのです。 気持ちはわかりますけどネ。 ちゃんと戻ってもらわないと。

 でも、今年は天候のせいで夏野菜が高い(>_<)

 精霊馬用の支給額は決まってるのです。
 それで先日、会議をしたんですよ。 精霊馬の代金をどうしようかって。 色々と案が出ましてね。 「今から安価で出している市場を探すか」とか、「似たようなズッキーニやゴーヤで代用しようか」とか、「海外で探して来ようか」なんて案もありました。 「精霊馬用代金の支給額を値上げ交渉しよう」っていう若手がいたのですが、残念ながら、みんな失笑でした。 我等が二課は霊界の下請くらいの役回りだし、中間管理も請け負う一課が首を縦には振らないでしょう。 いつでも調整に駆け回るのは現場なのですよ(-"-)

 で、結局。 へちゃむくれキュウリが安いでしょう? ひん曲がったり、デコボコしてるやつを注文しました。 今年は、乗り心地は勘弁してもらおうということで(笑)。


 冒頭に「稼ぎ時」と書きましたが、月給制なので稼ぎが増える訳ではないのです(笑)。 でも夏の繁忙期を終えると、金一封のボーナスが!! それを励みに、明日も頑張るのです(^_^)

 明日は、注文していたキュウリとナスが届きます。
 なんとか、馬と牛に出来るのが届きますように('_') 


 今日、通りすがりにゴーヤ発見!!
NEC_1033.jpg

 さすがに、こんなので作った精霊馬に乗せる訳にはいきませんよね(笑)。
 
  


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.