1707945 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ネコ様とガーデニング♪

PR

プロフィール


結柄yue

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

サイド自由欄

 アンケート生活 楽しんでます。











 ↑ 見ているだけで癒されます(#^.^#)

コメント新着

 ∂ネコの手∂@ Re:夏野菜モロヘイヤ終了、最後の収穫をしました(*^^)v(10/18) New! マダムさん何してたのかにゃ~? なんか…
 恭太郎。@ Re:夏野菜モロヘイヤ終了、最後の収穫をしました(*^^)v(10/18) New! ( ゜▽゜)/コンバンハ。 八千代市へお出掛…
 marine/マリン@ Re:十月半ばの青い果実たち(*^_^*)(10/17) New! こんばんは。 青い果実たち、この先が楽し…
 reo sora@ Re:十月半ばの青い果実たち(*^_^*)(10/17) New! 近所の庭や農家さんの柑橘系は、今年は元…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

全2470件 (2470件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年10月18日
XML
テーマ:家庭菜園(39664)
18日は厚い雲に覆われて、夜になって雨が降り出したさいたまですくもりくもり雨


NEC_0952.JPG NEC_0951.JPG

 ↑ 洗濯ネットにすっぽり入れて虫除けしていたモロヘイヤの植木鉢四つ葉
 しばらくお世話もできていなかったのでどうなっているかと開けてみたら、脇芽から美味しそうな新芽がちょこちょこ育っていました♪♪
 洗濯ネットを冬野菜でも使いたいので、最後の収穫をして撤収です。
 モロヘイヤは​5月初めにタネ蒔き​し、​5月半ばに発芽​していました。定植予定だった家庭菜園の近くの枝おろしなどで定植の準備が遅くなり、​6月末に虫除けネットの中に​一部を植え付けて​8月半ばに初収穫​していました。

NEC_0953.JPG

 ↑ モロヘイヤ最後の収穫四つ葉四つ葉

NEC_0977.JPG

 ↑ レンジでチンして、白だしをちょっとかけていただきましたぺろり四つ葉
 今年もほどほどに楽しめたので良かったです(*^_^*)


NEC_0949.JPGNEC_0950.JPG

 ↑ こちらはツルムラサキ四つ葉
 夏野菜ですが霜が降りるころまでは元気なので、もう少し楽しもうと思っています。若い花穂や葉を収穫しています。黒い実になっている部分はタネ取り用です。

 すっかり遅くなってしまった冬野菜の準備も進めなくてはしょんぼり
 一気にガッツリはくたびれてしまうので、少しずつ雑草を抜いたり部分的に耕したりしています。まだ冬野菜の苗が買えていませんが、ブロッコリー系の苗が売れ残っていると良いな泣き笑い


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0900.JPG NEC_0899.JPG

 ↑ かわるがわるカーテンに潜ってお外を眺めるニャンズ猫猫

NEC_0712.JPG

 ↑ 正面にはクリスマスローズ畑の中に『くっきりマダム♀』四つ葉猫四つ葉
 何をしているのかは不明です。おトイレにしては長時間でした(笑)。






最終更新日  2019年10月19日 16時27分01秒
コメント(3) | コメントを書く
2019年10月17日
カテゴリ:果樹
17日は雲の多い一日で、夕方からパラパラと雨が降り出したさいたまですくもり雨


NEC_0857.JPG
NEC_0849.JPG

 ↑ キンカンは今年も豊作になりそう四つ葉
 初夏から真夏の頃まで花を咲かせて青い実を次々に膨らませています。早い内に開花した実はすでに収穫できそうな50円玉くらいの大きさになっています。
 背が低い木なので先日の台風で傷むこともなく、大量の青い実を付けています。今年の冬もキンカンのハチミツ漬けが楽しめそうです。

NEC_0856.JPG

 ↑ キンカンの木の向こうに茶ロング君猫四つ葉


NEC_0855.JPG
NEC_0854.JPG

 ↑ ユズの実も豊作です四つ葉
 庭の奥で日当たりはイマイチなものの、風の影響を受けにくいのでユズも無事に実を膨らませています。外壁塗装の足場があってしばらく近づけませんでしたが、少し雑草まみれになっていたくらいで元気です。
 今年もユズ茶やユズ湯が楽しめます(^^ゞ


NEC_0842.JPG
NEC_0846.JPG

 ↑ こちらはミカン四つ葉
 台風や暴風雨の影響は一番受けやすい場所ですが、過保護に支柱を立ててあります。先日の台風では落果もありましたが、毎年と同じ程度の範疇です。
 そろそろ黄色くなり始めている部分もあり、カンキツチームでは最初に収穫が始まるミカン。5月に花を咲かせてから夏の間にじっくりと実を膨らませていました。収穫が待ち遠しいです。


NEC_0850.JPG
NEC_0870.JPG

 ↑ 柿の実も色づいてきていますりんご
 柿の実も台風で落果がありましたが、枝に残る無事な実は多いです。
 スーパーや八百屋さんでも柿が売られ始めていて、庭の柿もそろそろ収穫できるかしらウィンク
 半分近くは渋柿ですが、甘柿が多い年もありました。実の青味が無くなったら、渋の様子を見ながら焼酎で渋抜きをして美味しく頂こうと思います。以前は焼酎で​渋抜き​してみたものの、​ほとんど甘柿​だったこともありました。


 長野のリンゴなど、台風被災地の農産物も大打撃ですねしょんぼりりんご
 価格に影響するとニュースで見ました。でも手に取ることが少しでも応援になるなら、実際に被災地の果物や野菜が売られていたら、多少高価でも買うようにしようと思っています。



 本日のニャンズ猫猫
NEC_0809.JPG

 ↑ グレー子姉ちゃんと茶ロング君、網戸越しにご挨拶猫猫
 茶ロング君はグレー子ちゃんの実の弟です。ママは姿を見せなくなりましたが、弟の茶ロング君はボランティアの去勢手術を受けて、地域猫として可愛がられています。






最終更新日  2019年10月18日 16時22分52秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年10月16日
カテゴリ:庭の草・木・花
16日は時々青空が見えても雲が多く、明るい曇り空の一日だったさいたまですくもり晴れくもり


NEC_0833.JPG
NEC_0834.JPG

 ↑ ホトトギスの花がやっと開花を始めました花花
 10月初めからツボミは膨らませているものの、なかなか咲き始めませんでした。
 まだら模様が鳥のホトトギスの模様に似ていることから名づけられた花とのことですが、鳥のホトトギスの写真を見ても、まぁ似てると言えば似ているのかな~という感じです(笑)。
 紫色が多い秋の花チームでも特に好きな花なので、今年もたくさん楽しめそうで嬉しいです。

NEC_0937.JPG
NEC_0939.JPG

 ↑ ツボミも大量にあるので、これから次々に咲いてくれそうですウィンクさくら
 ホトトギスの開花前に​花を咲かせていたマメ科っぽい雑草​はすでにサヤをつけています。
 ツボミがなかなか開花しなかったり、あっという間に実になってしまったり植物の成長スピードも色々ですね。


NEC_0940.JPG

 ↑ アメジストセージはそろそろ終了してしまいそうです四つ葉
 植木鉢を雑草領域に移動させていたので、水やりもいきとどかず、元々小さい植木鉢ではキャパオーバーしていたので土がカラカラになってしまい……花数も微妙です。大きい植木鉢に植え替えをするか、場所があれば地植えにしようか迷っています。

NEC_0868.JPGNEC_0863.JPG

 ↑ ヤブランも開花しています花花
 よく見ると丸いツブツブがツボミで、小さい花がたくさん咲きます。

NEC_0860.JPG

 ↑ 夏からチラホラ咲いているノボタンも、やっと花が元気になった気がしますさくら
 外壁塗装のペンキ缶などに囲まれて近づけませんでしたが、やっと片付いて近くで観察できるようになりました。大きい植木鉢で高く枝を伸ばしているので、台風の強風対策では枝たちをひとまとめに縛っていたので、この写真の後の花は少し傷み気味です。
 でもまだツボミもあるのでもう少し楽しめそうです。

NEC_0827.JPG

 ↑ そして、これでもダリアちゃん花四つ葉
 コスモスみたいな一重咲きになっていますが、雑草領域で避難中に咲いたピンクのダリア。
 八重咲きのダリアも水分や日差しと栄養も不足すると一重になってしまうのかしら。でもコスモスっぽい咲き方も可愛いです(*^_^*)
 今年の春にタネ蒔きして秋には地中に球根を育てるとのことなので、毎年花を咲かせられるだけの立派な球根を育てられるように、今後は日当たりのいい場所で育てようと思います。

 外壁塗装の足場も外れて、避難させていた植木鉢を戻そうと思った所に台風19号がやってきたので、まだ植木鉢たちは雑草領域に避難したままです台風
 台風19号では多くの河川が氾濫し堤防が決壊しましたね。
 大きな河川が暴れ川なんて言われていたのは昔の話で、今は貯水池の水量調節や堤防で市街地はしっかり守られているものと思っていました。洪水の惨状に愕然としています。
 被害にあわれている方々が少しでも早く元通りの生活に戻れることを願っています。


 本日の野良ニャン猫
NEC_0789.JPG

 ↑ 外壁塗装の足場が外れてからすぐに遊びに来てくれるようになった茶ロング君猫
 人懐っこくてよく動きまわるので、なかなかお花と一緒に写ってくれません(笑)。




日陰にオススメの山野草「ホトトギス 富士の雪 10.5cmポット苗」






最終更新日  2019年10月17日 17時10分23秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年10月15日
テーマ:家庭菜園(39664)
15日の昼間は青空が広がっても午後には雲が増えたさいたまです晴れくもり
 午後には黒い雲が増えてにわか雨がありそうでしたが、当地は降りませんでした雨


NEC_1026.JPG NEC_0941.JPG
NEC_0964.JPG

 ↑ 先日、台風が来る前に早めの収穫をした小さいハヤトウリ四つ葉
 3月に植えつけたハヤトウリ​が夏の間にツルを伸ばし、​9月末からハヤトウリベビー(花芽)を見せ始め​て​10月初めに開花​していました。
 先日の台風の暴風雨でもあまりツルは傷まず、少しくたびれた様子だった葉やツル先もすぐに復活しました。
 豊作だった2017年のハヤトウリは夏の間にツルがグングン伸びて、​9月末からやっと小さな花を咲かせ始め​て、​10月初めから小さな瓜を膨らませ初め​、​10月半ばに初収穫​してから次々に収穫して台風に花芽を落とされながらも12月初めまで収穫が出来ていました。
 今年も2017年と同じような時期で成長しています(^^ゞ


NEC_0972.JPG
NEC_0974.JPG

 ↑ さっそく、ぬか漬けに漬けていましたぺろり
 大きくなるとハヤトウリは皮が硬くなるので剥いて使いますが、まだ実が若いのでキレイに洗って丸ごとぬかの中に突っ込みました(>v<)

NEC_1005.JPG
NEC_1008.JPG

 ↑ 丸一日つけて味見をしてみると良いあんばいに漬っていましたぺろりグッド
 若い実の方が軟らかくてみずみずしいです。
 実りだすと成長が早いし大量に収穫できそうなので、小さい内から収穫して楽しもうと思います音符

NEC_1007.JPG

 ↑ NG写真猫ほえー
 煮込んだハヤトウリは好きなクツシタちゃんですが、さすがにぬか漬けはクンクンするだけでした。


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0968.JPG NEC_0969.JPG

 ↑ 小さいハヤトウリを収穫したよ~スマイル
 グレー子ちゃんはクンクンしていましたが、クツシタちゃんは生野菜は興味ないようです猫猫



樽の味 熟成ぬか床スタンドパック 1kg
 ↑ パックのまま使える便利なぬか漬けのもとはコチラ♪♪


10月中旬より11月上旬ごろまで発送!ク-ル便発送!寒暖差のある漬物の本場から!奈良漬け!福神漬け!酢の物や炒め物に!長野産 はやとうり 約1000g(3個から7個ぐらい)(大小ふぞろあります)


国産 はやとうり 15g 小動物のおやつ うさぎ ハムスター 無添加 無着色 関東当日便
 ↑ 小動物のおやつにもなっているので、ニャンズが食べても大丈夫そうです♪♪






最終更新日  2019年10月16日 03時23分54秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年10月14日
カテゴリ:その他レビュー

■商品名:愛媛県産の香り豊かな柚子ピールチョコ ポーションパック7本入[熨斗不可][rz][夏季冷蔵便][プチギフト スイーツ チョコレート ベルギー チョコ ハロウィン]
■レビュアー:結柄yue ※投稿時

■レビュー内容

母が気に入ってリピートしています。
カンキツ系のピールチョコは周りがダークチョコの場合が多いですが、こちらはミルクチョコで柚子ピールの優しい風味と相性バッチリです。
箱入りよりお得なポーションパックですが、個装がプチプチに包まれて届くので折れたり傷ついていたことは一度もありません。 もっと詳しく見る






最終更新日  2019年10月19日 03時50分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月13日
テーマ:家庭菜園(39664)
カテゴリ:庭の草・木・花
13日の昼間は台風一過でスッキリ晴れましたが、風は強かったさいたまです晴れくもり
 昼間は暖かくなり、夕方は雲が増えましたくもり


 台風19号は多くの死者や被害をだしていますね台風しょんぼり台風
 こんなにたくさんの河川の氾濫のニュースを見たのも初めてです。
 台風の豪雨ののちの雨もあり、川の増水による心配はまだ続きそうです。決壊や浸水してしまうと水が引けるにも時間がかかり、復旧も大変ですね。
 被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。


NEC_1014.JPG NEC_1024.JPG

 ↑ 台風通過後、2階から見下ろした皇帝ダリアと下から見上げた姿四つ葉
 窓枠から紐を張って支えたおかげか、台風で倒れがちな皇帝ダリアは少し傾いただけで済みました。すぐに傾きを押し戻して無事復活。
 庭には他に被害なく済みました。

NEC_1017.JPG NEC_1016.JPG

 ↑ 2階の窓から見下ろして写真を撮っていると、すぐに姿を見せた野良ニャン『オジマさん』猫
 右の方は青いミカンです。カンキツの青い実たちも無事そうです。
 長時間の暴風雨で野良ニャンたちも心配でしたが、すぐに無事な姿を見せてくれて安心しました。

NEC_1029.JPG
NEC_1028.JPG

 ↑ ハヤトウリもしっかりとツルを絡めていたので、成長中の実も小さい雌花も無事です四つ葉四つ葉
 少し傷ついた実もありましたが、大きなダメージなく済みました。

NEC_1027.JPG NEC_1025.JPG

 ↑ 成長中のゴーヤ2本も無事、行方不明だったキュウリサイズの1本だけツルがほどけて地面について早速ダンゴムシにかじられていました。
 地面についた1本は虫食い&傷んでいたのでゴミポイしました。

 うちの庭もご近所でも、枝や枯葉が散らばったりしていた程度でした。
 今年はもう、台風には近付いてきてほしくありませんね(>_<)


 本日の野良ニャン猫猫
NEC_1019.JPG
NEC_1018.JPG

 ↑ 2階の窓から庭を見下ろしていると、すぐに姿を見せてくれた野良ニャンたち猫猫
 ガラクタ置き場にいたらしいオジマさんと、通路を通過中のくっきりマダム。
 安全な場所で雨宿りできていたようで、どちらも毛並みがとてもキレイで安心しました。






最終更新日  2019年10月14日 16時42分04秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年10月12日
カテゴリ:周辺地域
​12日は台風19号の影響で、特に午後から暴風雨が長時間続いているさいたまです台風雨台風


 普通の警報ではなく大雨の特別警報が出され、埼玉のあちこちの河川が氾濫の恐れのある水位に近付いたという携帯のエリアメールが何度も鳴りましたほえー
 18時過ぎには『風で家が揺れすぎ~』と思ったら千葉県南東沖が震源の地震だったし、18時半には地域の放送が外から聞こえて『鴨川・鴻沼川が氾濫の恐れがあります』という内容。
 そして23時前のラジオで埼玉のあちこちで停電が発生しているとも言っていました。当地は停電していませんが、まだ油断できませんね(-_-;)
 千葉県はまた停電するほどの台風に、今日は竜巻と地震まであってトリプル打撃ですねしょんぼり
 夜23時半を過ぎてから急に雨風が静かになった気がしますが、荒川や芝川も氾濫の恐れのある水位を超えているとのことで、河川の氾濫は台風が去った後もしばらく油断できないので怖いです。
 どこの地域も、少しでも被害が小さく済むことを願っています。


NEC_0993.JPG NEC_0994.JPG

 ↑ 2階の窓から見下ろした皇帝ダリアと家庭菜園の様子四つ葉四つ葉
 皇帝ダリアは支柱を立てるのも限度があるので、窓の外枠からビニールひもを伸ばして縛ってあります。明るい内は風になびいていても倒れそうな様子はありません。
 ハヤトウリのツルに覆われた家庭菜園も、葉が風に揺れているだけで無事のようです。

NEC_0997.JPG

 ↑ 写真ではわかりにくいですが、上から見るとすでに花芽が伸び始めているので倒れることなく持ちこたえてほしいですほえー四つ葉


NEC_0998.JPG NEC_0999.JPG

 ↑ シャッターもカーテンもない吹き抜けの階段の窓に雨粒が当たる音が大きく……雨雨
 硬いものが風に飛ばされてきたら心配ですが、手の届かない場所なので、日除けに立てているヨシズの新しいものを重ねてみました。ほうきの柄でなんとかヨシズを二重に重ねました。
 夏の日差しも強くて高温になるので、どうして初めからここにカーテンを付けなかったのかといつも思います。

NEC_0992.JPG

 ↑ 窓の写真を撮ってみましたが、雨の写真は難しいですね雨雨
 ガラスを滝のように雨水が流れて、お隣の屋根の上は風で渦巻くような暴風雨が見えました。
 長時間の雨でかなりの雨量ですね……河川の氾濫も心配です。


NEC_1002.JPG

 ↑ さいたま市のHPから防災行政無線の放送内容。
 夕方のチャイムや行方不明者の連絡などの放送は聞きなれていますが、夜に暗くなってから放送が聞こえたのは初めてではないかしら……反響してハッキリ聞き取れない屋外放送。
 『聞こえないよ!全然聞きとれないよ!』と騒ぐ父。『レベル4!レベル4だって!』と聞き取れた単語を連呼する母。外からピンポンパンポンが聞こえた時点で、聞き取れないだろうから内容を見ようと行政無線放送内容をさいたま市のHPですぐに調べたものの『鴨川・鴻沼川が氾濫する恐れのある水位に……』鴻沼川の漢字が読めない私。(後から調べたら「こうぬまがわ」と読むのだそう)
 とりあえず読めた「カモガワ?が氾濫危険水位に近付いたって」と伝えると両親は大人しくなりました。どちらの川も近所ではありません。 騒がず落ち着いた行動ってすごく大切……人の多い場所でも平気で騒ぐ人たちなので周りに迷惑でしかない、やめてほしいです(-_-;)
 家は高台にあるし近くを川が流れているわけでもなく、停電もしていません。


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0985.JPG
NEC_0986.JPG
NEC_0987.JPG

 ↑ 台風も暴風雨もお構いなしの家ニャンズ猫猫
 豪雨が窓ガラスやシャッターに当たる音や、暴風が家を揺らすとちょっと顔を向けますが、まったく警戒する様子のないニャンズです。
 安心しきった様子で安心させてもらえました(*^_^*)
 明日の朝、庭や近所周辺がどうなっているか心配ですが、今は台風が通り過ぎてくれるのを待つしかありません。​






最終更新日  2019年10月13日 00時26分18秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年10月11日
カテゴリ:庭の草・木・花
11日は徐々に雲が厚くなり、午後には雨が降り出したさいたまですくもり雨


 大型で猛烈な台風19号が静岡や関東に上陸しそうな進路……台風台風
 大した対策は思いつきませんでしたが、我が家も台風対策をしました。

NEC_0919.JPG NEC_0918.JPG

 ↑ 庭で一番心配なのは高く伸びている皇帝ダリア四つ葉
 毎年、台風の脅威にさらされていますが、何とか耐えて晩秋の開花にこぎつけています。
 もう2メートルを超える高さなのに、木ではなく草なので倒れやすいです。宿根で毎春に小さな芽をだして夏の間に竹のように大きく育ち、晩秋に花を咲かせて霜が降りると地上部は枯れてしまいます。
 今年もそろそろ花芽が伸び始めそうな気配なので、なんとかできる限り支柱を立てたり柵に固定したりしておきましたが、猛烈な暴風ではどうなることやらですわからん


NEC_0921.JPG NEC_0943.JPG

 ↑ 家庭菜園は現在、ひと塊りになっているので逆に支え合ってくれるかな(?v?)きらきら
 ツルを伸ばしまくったハヤトウリが真上に枝を伸ばすビワの木にしっかり絡んでいるので、ヘタに新しく支柱を立てて支えなくても大丈夫そうです。
 残っている小さいゴーヤもツルの塊の中に突っ込んでおきました。頑張って耐えてほしいです。
 外に出ている飛ばされそうな鉢やジョーロなどはしまいこみました。

NEC_0944.JPG

 ↑ すでに膨らみ始めているハヤトウリは、ブラブラしている実だけ収穫しました。
 浮いているツルもしっかり絡ませておきました。小さい雌花は強風に弱いので心配ですが、なんとか堪えてもらうしかありません。

NEC_0923.JPG NEC_0922.JPG

 ↑ もう一つ心配しているのは、ミカンの枝に絡んだ山芋のムカゴ四つ葉
 もう少し大きくなったら収穫してムカゴごはんを作ろうと思っていましたが、台風でみんな落ちてしまっては困るので取れるだけ収穫しました。
 もちろん、これから収穫を迎えるミカンやユズなども心配ですが、すでにできる限りの支えはしてあるので、実を落とさずに頑張ってもらいましょう。スーパーで売られている早生ミカンくらいに黄色くなっている実もありますが、まだ酸っぱすぎるので収穫しませんでした。落ちたら落ちたで仕方ありません。


NEC_0947.JPG

 ↑ 外壁塗装の足場を組むために外されていたガラクタ置き場の屋根も間に合いました。
 外された屋根のパネルは物置の上に重ねてあっただけだったので、台風で飛ばされたりする前に設置してもらえて良かったです。新しいビスで固定してもらえたそうなので暴風雨でもきっと大丈夫でしょう。野良ニャン達の雨宿りスポット復活です猫家


NEC_0988.JPG

 ↑ ベランダに置いている植木鉢や椅子も屋内に避難させました四つ葉
 ニャンズが葉っぱをかじらないように部屋のドアは閉めてあります。
 他にできること……常備水や卓上コンロとガスボンベに懐中電灯などは地震対策として元々準備してあるので大丈夫そう。
 あとはどこにも大きな被害が出ないことを願うばかりです。どうしても外出が必要な方々は十分にお気を付けくださいませ(>_<)


 本日の野良ニャン猫
NEC_0933.JPG

 ↑ ガタガタと台風対策をしていたら、オジマさんが遊びに来ました猫
 この写真では見えませんが、尻尾だけがシマシマ模様のオジマさん。尻尾の特徴がなければ、呼び名は大福さんかマシュマロさんでした(笑)。
 毎年冬だけエコキュートの上に姿を見せる旅猫さんでしたが、今年は高齢になったためか春になっても旅立たず、ご近所でご飯をもらって過ごしているようです。外壁塗装の足場があっても気にせず、我が家にはキレイなお水だけ飲みに来ていました。嵐の気配を察してか、他の野良ニャンが身を隠していても動じずに水を飲みに来ています。
 野良ニャンたちも、安全な場所で無事に台風をやり過ごして欲しいです猫台風猫






最終更新日  2019年10月12日 15時39分02秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年10月10日
10日は明るい曇り空の一日だったさいたまですくもり晴れくもり


 9月の初めから続いていた家の外壁塗装が終わり、家の周りを囲っていた足場が外れましたウィンク
 外出から戻るとすでに足場はなくなっていて、やっぱり足場を組み立てるよりも撤収の方が早く終わりますね家
 週末にやってきそうな大型で猛烈な台風19号が心配だったので、その前に家の周りがスッキリして良かったです(^^ゞ

NEC_0873.JPG NEC_0874.JPG

 ↑ 外壁塗装の足場でふさがれていた通路、さっそく茶ロング君が遊びに来てくれました猫目がハート
 人懐っこい茶ロング君と一緒に、足場の外れた庭を見て回りました(*^^)v

NEC_0848.JPG
NEC_0847.JPG

 ↑ 外壁周りに植えてしまっていたクリスマスローズはたくさんダメージを受けていました。
 足場があった時からわかっていましたが、牡丹や他の植え込みも折れたりつぶれたりしていました。このくらいは仕方ないですね(^_^;)
 以前、古い家の塗装が入った時は色々引っこ抜かれたり踏みつぶされたり、壁だけキレイになって周りの庭はぐちゃぐちゃになりました。それに比べたらすごく配慮してもらえたと思います。

NEC_0682.JPG

 ↑ ペタンコの塗料の缶びっくり
 たくさん置かれていた塗料の缶もペタンコに潰れてまとめられていました。
 最近は、塗料をケチって手抜き工事になることのないように、どれだけの塗料を使うようにとハウスメーカーが指示しているのだそう。これが残っているのは、空になった缶のチェックとかあるのかしら(?v?)


 本日のニャンズ猫猫猫
NEC_0879.JPG NEC_0799.JPG

  猫『お姉ちゃんたち~、遊びに来たよ~~』
  猫猫『こっちにおいでよ~?』
  スマイル『茶ロング君、久々で照れてるかな~??』

NEC_0807.JPG NEC_0843.JPG

 ↑ 茶ロング君はグレー子ちゃんと同じママから生まれた弟です猫猫
 足場の骨組みを通すために外されていたガラクタ置き場の屋根はまだ戻っていないので、野良ニャン達の雨宿りスポットは復活していません。
 台風が直撃してくる前に、ガラクタ置き場の屋根もセットされてほしいです。

NEC_0385.JPG

 ↑ あとは、雨漏りの工事(修理?)が屋内に入ります。
 水槽など置いている部屋なのでてっきり内側の湿気からのカビだと思っていたら、真上の屋上の塗装のひび割れから雨漏りしていたのだそう……水がポタポタするほどではないので雨漏りとは思いませんでした。でも屋根の塗装の補償内なので、追加料金はかからずに直してもらえるそうです。
 早く庭仕事を再開したいですが、雨漏りの部屋の片づけ優先ですね。もう大きいゴミ袋を10袋近く捨てましたが、物が多くてなかなか片付きません(^_^;)
 まだ工事の予定は決まっていませんが、片付けを急がなくちゃショック
 でも台風前に庭の台風対策だけはしておこうと思います。移動させていた植木鉢などを戻すのは台風後の方がよさそうですね台風台風






最終更新日  2019年10月10日 18時03分07秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年10月09日


■商品名:ペティオ CAT COLLAR クロスレザーカラー レッド(1本入)【ペティオ(Petio)】
■レビュアー:結柄yue ※投稿時

■レビュー内容

2匹の女の子に紅白の色違いで付けてもらっています。1年ほど使ってゴム部分がヘタレてきたので同じものを予備で購入しました。
布製や軟らかい合皮のタイプだと、爪でカイカイしながらすぐボロボロにしてしまいますが、この商品はしっかりした硬めの合皮なので耐久性があります。
留め具は簡単に外れないタイプですがゴムが伸びる部分があり安心です。万が一に脱走した時のため迷子札を付けたい首輪なので、自分では外しにく… もっと詳しく見る



NEC_0236.JPG

 ↑ ニャンズの新しい首輪♪♪
 現在使っている首輪と同じ商品をリピート購入です。

NEC_0372.JPG NEC_0371.JPG

 ↑ グレー子姉ちゃんが白、クツシタちゃんが赤。
 おそろい色違いの首輪の予備を購入しました猫スマイル猫







最終更新日  2019年10月15日 01時38分02秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2470件 (2470件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.