1668759 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ネコ様とガーデニング♪

PR

プロフィール


結柄yue

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

サイド自由欄

 アンケート生活 楽しんでます。











 ↑ 見ているだけで癒されます(#^.^#)

コメント新着

 yumestudio@ Re:山芋ツルにムカゴを発見、数粒収穫しました(*^^)v(09/17) New! プチプチしたムカゴ、食べたことないけど…
 Hiroki Nara@ Re:山芋ツルにムカゴを発見、数粒収穫しました(*^^)v(09/17) New! おはようございます。 ニャンコがひなた…
 チビX2@ Re:山芋ツルにムカゴを発見、数粒収穫しました(*^^)v(09/17) New! おはようございます😃 ゴーヤがまだ収穫出…
 エンスト新@ Re:山芋ツルにムカゴを発見、数粒収穫しました(*^^)v(09/17) New! おはようございます ムカゴ、これから楽し…
 marine/マリン@ Re:山芋ツルにムカゴを発見、数粒収穫しました(*^^)v(09/17) New! こんばんは。 ムカゴご飯とはいいですね…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

全250件 (250件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >

果樹

2019年09月05日
XML
カテゴリ:果樹
5日は雲が多めでも時々青空も見えて、昼間は少し蒸し暑かったさいたまですくもり晴れ


NEC_0604.JPG

 ↑ 高い所に実っている白イチジク『ホワイトゼノア』四つ葉
 夏果と秋果の2回収穫できる種類で、今は秋果の収穫をしています。
 低い位置はともかく、高い位置は鳥に狙われやすいので早めに収穫しています。

NEC_0634.JPG

 ↑ イチゴパックに入れておくと買ったものみたい(笑)。
 先日は八百屋さんでジャム用の白イチジク10個くらいが500円で売られていました。我が家のイチジクでもジャムを作りたいですが、今年は母が食べたがるのでみんな生食しています。


NEC_0614.JPG

 ↑ ミカンも順調に成長していますスマイル四つ葉
 そろそろ追肥したいですが、根元の手前にガラクタを置いてしまっているので手が届きません。とりあえず、水やりついでに液肥をぴゅーっとあげています。

NEC_0508.JPG

 ↑ 青い実を膨らませながら、まだ花も咲いているキンカン四つ葉

NEC_0509.JPG

 ↑ ついでに、青い柿四つ葉
 収穫前の台風で落ちてしまう実も多いので、台風本番の9月が心配です台風
 すでに日本に近付いている台風13号と15号、どこにも被害のないこと願うばかりです。


NEC_0549.JPGNEC_0578.JPG

 ↑ 夏果より秋果は実が小さいですが、数が多く甘みも強くなりますぺろり
 台風で落ちたり鳥に食べられることなく、秋果終了まで順調に収穫したいです。


 本日のニャンズ猫猫猫
NEC_0476.JPG NEC_0475.JPG

 ↑ お水を飲みに来たオジマさんとご挨拶する家ニャンズ猫猫猫
 外壁塗装の足場が組まれているので、ゆっくり家ニャンズとご挨拶してくれる野良ニャンはお爺ちゃんネコのオジマさんだけです。他の子もお水は飲みにきましたが、写真を撮る間もなく行ってしまいます。やっぱり足場があると落ち着かないかな(^_^;)






最終更新日  2019年09月06日 12時32分45秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年08月26日
カテゴリ:果樹
26日は薄雲から日差しが出る時間があっても、夕方には軽い雨も降ったさいたまですくもり晴れ雨


NEC_0369.JPG
NEC_0308.JPG

 ↑ 白イチジク『ホワイトゼノア』りんご
 夏果と秋果の2回収穫できる種類で、秋果の収穫が始まっています。秋果は小ぶりでも急に熟すので、よく見ていないとあっという間に熟れすぎたり鳥に食べられたりしてしまいますりんごひよこ
 外壁工事が入る前に早めの収穫をしておこうと思ったら、しっかり熟した実がありました。

NEC_0370.JPG
NEC_0372.JPG

 ↑ ジャムを作りたいですが、収穫すると母がすぐに切って食べてしまいます大笑い
 熟しすぎていたりアリでも入っていないかと、切って確かめてから食べています。でも白イチジクは実の香りが強くないので、虫が入っていたことはありません。
 秋果は夏果よりも濃厚な甘さになるので、毎日でも続けて食べられます。生食も体に良いので、今年はもぎたてをそのまま食べてしまおうかな(*^_^*)


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0374.JPG NEC_0375.JPG

 ↑ 暑くても膝の上に乗ってくるグレー子ちゃん猫
 尻尾をもふもふし放題です(笑)。最近は薄いグリーンのネイルが気に入っていますうっしっし

NEC_0397.JPG

 ↑ クツシタちゃんはお洗濯物の上でまったり~猫ほえー
 椅子や枕の上も好きですが、洗濯物の上も我が物顔でおくつろぎです。




【イチジク属】ホワイト ゼノア(二年生接木苗)4号LLポット






最終更新日  2019年08月27日 21時44分44秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年08月16日
カテゴリ:果樹
16日は晴れたり曇ったりしながらも風が強く、少しだけ気温は落ち着いていたさいたまです晴れくもり


NEC_0212.JPG

 ↑ 葉と同じ色でわかりにくいですが、青いユズの実がたくさん成長しています四つ葉
 庭の隅っこの狭い場所なので台風が来ても強風の影響などは少ないですが、あまり近付くことも少ないのでユズの木にヤブガラシのツルが覆いかぶさっていました(^_^;)
 ユズの木まで行く通路も雑草まみれだったので、涼しい時間に少しだけ草取りをしました。

NEC_0211.JPG

 ↑ 秋にはジュズ玉のできるハトムギさん?
 ユズの木まで行く途中の通路にたくさん伸びていました。
 根が強くて抜けないし硬くて切れないし……観賞用に1本だけ残して、残りは踏み倒しました。

NEC_0167.JPG

 ↑ こちらはミカンの青い実
 順調に成長して、そろそろピンポン玉くらいの大きさです。5月に花を咲かせてから小さな実をゆっくりと膨らませ、冬の収穫までに野球ボールほどの大きさになります。
 夏のお日さまをたっぷり浴びて、甘さと旨みを蓄えて欲しいです(*^^)v
 過湿も良くありませんが、日照りで土がカラカラになると自然落果が増えてしまうそうなので、水やりは忘れすぎないように気をつけています(笑)。


NEC_0208.JPG

 ↑ そして、咲き続けるキンカンの花びっくりさくら
 まだツボミもあります。7月にも咲きましたが、8月の初めにも2度目の開花。そして花数が少なくなったかと思っていたらまたツボミを増やして大量の開花ですほえー四つ葉
 いつも7月と8月の2回くらいは咲きますが、こんなに咲き続けることは少ないです。受粉に来てくれるのはありがたいですが毎日たくさんのハチがブンブンして怖いので、そろそろ花も咲き終わりで良いんじゃないかな~なんて思っています(^_^;)

NEC_0209.JPG

 ↑ 8月の初めに咲いた花は米粒ほどの小さな実になっています四つ葉

NEC_0210.JPG

 ↑ 7月に咲いた花はすでにパチンコ玉よりも大きくなっています四つ葉
 今年は早い時期から長期間の収穫が期待できそうです(*^^)v
 ハチミツ漬けや甘露煮がたくさん作れそうです。ハチミツをたくさん買っておかなくちゃうっしっしグッド


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0575.JPG

 ↑ トイレまでついてきて『動かないもん』のアピールをするクツシタちゃん猫
 私の用が済めば、また一緒にエアコンのきいた部屋に戻ってきます。

NEC_0411.JPGNEC_0406.JPG

 ↑ グレー子ちゃんは暑いのに膝に乗ってきます猫ほえー雫
 ペットホテルに2泊したのが淋しかったかな(^_^;)
 帰ってからすぐに落ち着いて好きなようにくつろいでいますが、急に甘えたくなるようでくっついてきます。でも気が済めば自分から離れて、好きな場所でくつろいでいます。
 真夏の毛皮っ子は暑いですが、好きなだけ甘えてもらいましょう猫ぽっ猫




【送料無料・まとめ買い×5】【ハイポネックス】錠剤肥料シリーズ 8-10-9 かんきつ・果樹用 30錠 ( 植物用肥料 ) ×5点セット(4977517008293)
 ↑ うちの柑橘類に使っている肥料はこちら(^^ゞ
 でも夏場はお日さまパワーがあるので肥料はあげていません。次の追肥は実の成長が最終段階になる秋ごろかな(^_^)






最終更新日  2019年08月17日 16時58分40秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年08月15日
カテゴリ:果樹
​ 15日は青空に小さい黒い雲が流れて、晴れているのに急な雨も降っていたさいたまです晴れ雨くもり

 十五夜満月は、雲の隙間から少しだけ見ることが出来ました。
 広い暴風域の台風10号の影響で、台風からは離れた埼玉でも風が強いです台風
 台風の季節はまだまだこれからですが、今年は接近や上陸してくる台風が少ないこと願っています。​できれば、台風一過の暑さも控えめであってほしいです(>_<)​


 軽井沢旅行の写真は大量でまだ整理が出来ていないので、本日は帰ってからの庭の様子です四つ葉

NEC_0267.JPG

 大笑い『がお~! 食べちゃうぞ~~!』
 と、いうわけで(笑)。

NEC_0221.JPG
NEC_0222.JPG

 ↑ 白イチジク『ホワイトゼノア』の秋果の収穫が始まりましたぽっ
 夏と秋の2回収穫が出来る種類で、夏果は数が少ないものの実が大きくなり、秋果は小さくても数が多くとても甘くなります。収穫時期になると急に熟して次々に収穫できます。
 白イチジクですが、秋果は少しだけ赤っぽくなります。
 去年も8月の半ばから秋果の収穫が始まって​いたので、7月いっぱいの長梅雨&日照不足の影響はなさそうです。

NEC_0263.JPG

 ↑ 上の方で、ちょうちんお化けみたいに口を開けてしまっている実も発見びっくり
 旅行に出かける前日には、まだ膨らんでいる実はなかったと思いますが……この暑さもあってか、本当に急に膨らんで熟してしまいますりんごほえー
 お口パックリのイチジクはキレイに洗って、裂けた部分は切り取っていただきました。すごく甘くて濃厚なお味です♪♪ 青い実が大量についているので熟した実から収穫して冷凍庫に溜めておき、今年も​イチジクのジャム​を作りたいです(*^^)v


NEC_0235.JPG NEC_0232.JPG

 ↑ 家庭菜園では、ゴーヤの実も成長を始めていましたウィンク四つ葉
 『ほろにがくん』と『カーテンゴーヤ』という2種類を​5月半ばに植え付け​て​6月半ばから雄花はちらほら咲き​始め、​7月半ばに雌花っぽい花芽のベビーを発見​したものの、しっかりした​雌花のツボミを見つけたのは8月の初め​でした。
 去年は7月末に初収穫​していたので、ゴーヤは長梅雨の日照不足がガッツリ影響しています。
 やっぱり、色んな気象状況を何年も体験している白イチジクの木への影響は少なくても、今年限りの苗で育つ夏野菜には成長時期の日照不足の影響は大きいですね。
 まだ小さいキュウリのような見た目ですが、これからの収穫に期待していますうっしっし四つ葉

NEC_0234.JPGNEC_0265.JPG

 ↑ 収穫を待っていたミニトマトもたくさん目がハートりんご
 地植えの「高リコピンミニトマト」は真上に枝を広げている​ビワの木を6月半ばに剪定​した時にダメージを受けて低い位置の脇芽から復活したので長梅雨の影響はわかりませんが、順調に青い実を増やして豊作です(*^^)v
 同時に5月初めに植え付け​をした植木鉢の「カゴメぷるるん」も順調に収穫していますりんご
 台風の強風で倒れないように、ミニトマトだけは過保護に支柱で補強してあります(笑)。

 暑さにも負けない夏野菜や果樹に元気をもらいながら、厳しい残暑を乗り切りたいですぽっ


 本日の野良ニャン猫
NEC_0182.JPG NEC_0185.JPG

 猫『おかえり~♪ あそぼあそぼ~~♪♪』
 ↑ とは言ってないと思いますが(笑)、茶ロング君が遊びに来てくれましたスマイル
 1泊しただけで、外に置いている野良ニャン用の飲み水がずいぶん減っていました。暑くて、野良ニャンたちも喉が渇くようです。
 ボランティアで去勢手術を受けている野良ニャンたちも、近所で生まれたばかりの頃は野良ママに連れられて『​ここで水を飲むのよ​』って教わっていたので、みんなよく水を飲みます。オスニャンは特に下部尿路の病気にもなりやすいそうなので、お水をたくさん飲んでチッチをたくさんするのは良いことですネ(^^ゞ



【イチジク属】ホワイト ゼノア(二年生接木苗)4号LLポット






最終更新日  2019年08月16日 16時56分47秒
コメント(9) | コメントを書く
2019年08月07日
カテゴリ:果樹
7日も時々雲が増えても日差しはまぶしく、気温も上がり続けるさいたまです晴れくもり


NEC_0026.JPG

 ↑ ほとんどの実が青くなって、そろそろ収穫終了のブル-ベリースマイル四つ葉
 熟した実から収穫して冷凍庫に溜めていますが、そろそろ収穫終了になりそうです。けっこう摘み食いもしているので、ジャムを作るほど溜まっていません(笑)。


NEC_0019.JPG

 ↑ 葉に隠れているブラックベリーも、実が真っ黒になってちょこちょこ収穫しています四つ葉

NEC_0016.JPG
NEC_0018.JPG

 ↑ 葉がわさわさして目立ちにくいですが、ブラックベリーもキレイです(*^_^*)
 5月末から花が咲き始め​て青い実が膨らんで徐々に赤くなり、さらに実が黒くなって​7月末から収穫​しています。
 我が家のブラックベリーは野生種に近いようで硬いタネが多く、生食は向きませんがタネを濾してフルーツソースなどが作れます(^_^)


NEC_0022.JPG
NEC_0021.JPG

 ↑ こちらはキンカンの花花四つ葉
 7月にも花を咲かせていましたが、また大量の花を咲かせてハチがブンブン受粉をしてくれています。7月に咲いた花はすでに小さな実になっています。
 花の香りがしてユリが咲いているのかと思ったらキンカンの花の香りでした。猛暑の中で甘ったるく感じるくらいの香りですが、しっかりハチを引き寄せて受粉してもらっています。
 キンカンもハチミツ漬けなどに活躍してくれるので今年も豊作そうで嬉しいです♪♪


NEC_0011.JPG
NEC_0010.JPG

 ↑ ブラックベリーとブルーベリーを収穫ぺろり四つ葉
 そのまま煮込めるブルーベリーは洗って、すでに収穫終了しているラズベリーと一緒に冷凍庫に溜めています。硬いツブツブのタネを濾さないと加工できないブラックベリーは別に冷凍庫に溜めています。どちらももう少し溜まったら、一緒にベリージャムを作る予定です(*^^)v


NEC_0286.JPG

 ↑ ついでに、​7月初めに挿し木​したブルーベリーの枝は元気です四つ葉
 太い枝がボッキリ行ってしまったときに、先端の方の若い細枝を10~15センチくらいに切って、発根促進剤をつけて挿し木していました。このところの日差しにあててしまうと一気にしおれてしまうので、明るい日陰に置いています。
 挿し木してからひと月たっても元気なので、数本は挿し木成功してそうです(*^^)v
 数年したら大きく育って、実をつけてくれるようになるといいなスマイル四つ葉


発根促進剤:ルートン15g
 ↑ 使ったのはコチラ♪


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0002.JPGNEC_0032.JPG

 ↑ ぷちメロンプリンを食べるニャンズ猫猫音符
 猫用ではなく私のおやつですが、興味津々だったので見せてみたらペロペロほえー
 甘党のニャンズ、ヒンヤリした水分が美味しかったのかしら(?v?;)
 ネコが食べても大丈夫なのかわからないので少しずつペロペロするだけで我慢してもらいました。この時期はニャンズのおやつも水分多めのものを喜びます。




東商 果樹・ブルーベリーの肥料(500g)
 ↑ ブルーベリーは他の植物よりも酸性が強い土を好むので専用肥料を使っています。


とげなしブラックベリーの苗 4号ポットアントシアニンなどのポリフェノールがたっぷり!耐寒・耐暑性に優れ、とげがなく初心者さんでも育てやすいです♪ブラックベリー苗  4号ポット 【木イチゴ】果樹苗 フルーツ ラズベリー
 ↑ こっちのベリーズは強くて育てやすいです(>v<)






最終更新日  2019年08月08日 16時22分05秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年07月30日
カテゴリ:果樹
30日は時々雲が増える時間もありましたが、日差しが強く気温も上がったさいたまです晴れくもり


NEC_0479.JPGNEC_0484.JPG

 ↑ 黒い実が増えてきたブラックベリー四つ葉
 青い実が赤くなり、さらに黒くなると収穫時です。
 少し熟れすぎの実にカメムシがついていましたが、実と一緒にポイポイうっしっしバイバイ
 硬いタネが大量に入っているので生食には向きませんが、フルーツソースや​デトックスウォーターで活躍してくれます。


NEC_0426.JPG

 ↑ ブルーベリーも収穫中(^_^)
 青く熟した実から収穫しながら、すでに収穫の終わったラズベリーと一緒に冷凍庫に溜めています。

NEC_0486.JPG

 ↑ 7月初めにたくさん実っていた​枝がボキッと折れ​てしまいましたが、折れた部分の近くから新しい枝が伸びて来ましたスマイル四つ葉
 以前、大雪で枝が折れた時も数年でほぼ元通りに復活してくれました。折れても負けないブルーベリーです(*^_^*)♪♪


NEC_0491.JPG

 ↑ ブラックベリーとブルーベリー収穫ウィンクダブルハート
 今年はブルーベリーの収穫が少なそうなので、ブラックベリーもタネを濾してベリージャムの仲間になってもらおうかしら。とりあえず、キレイにすすいでブルーベリーとは別に冷凍保存しておきました。もう少し収穫量が溜まったらジャムを作ろうと思います(^^ゞ


NEC_0462.JPG

 ↑ そして、白イチジク『ホワイトゼノア』に熟している実を1個発見びっくり四つ葉
 夏果と秋果の2回収穫が出来る種類で、​7月半ばに夏果の収穫は終わって​いました。
 ちょっと出遅れた夏果なのか、フライングして早々に熟してしまった秋果なのかわかりませんが、カラスに気づかれる前に発見できてラッキーでしたウィンクひよこ
 一緒に実っている青い実は秋果だと思いますが他の枝の青い実よりも大きいので、もしかしたらこの子たちも近い内に収穫できるかもしれません。

NEC_0477.JPG

 ↑ ミニトマトと青シソと一緒に、白イチジクも収穫(*^^)v
 真夏の日差しを浴びて、ミニトマトも短期間にとても甘くなるようになりました。
 ちょっと時期のズレた白イチジクも甘くて美味しく食べられたのでラッキーでしたぽっりんご


 本日のニャンズ猫猫猫
NEC_0530.JPGNEC_0596.JPG

 ↑ 遊びに来てくれたのは、尻尾だけシマシマ模様の白猫オジマさん猫
 家ニャンズが見ている正面のオジマさんがいる位置に、お隣との境界のコンクリが横に続いています。昔から野良ニャン達が通っている猫道です。
 野良ニャンたちも喉が渇くようで、冷たい水を入れてあげるとたっぷり飲んでいきます。




東商 果樹・ブルーベリーの肥料(500g)
 ↑ ブルーベリーは他の植物よりも酸性が強い土を好むので専用肥料を使っています。


とげなしブラックベリーの苗 4号ポットアントシアニンなどのポリフェノールがたっぷり!耐寒・耐暑性に優れ、とげがなく初心者さんでも育てやすいです♪ブラックベリー苗  4号ポット 【木イチゴ】果樹苗 フルーツ ラズベリー
 ↑ こっちのベリーズは強くて育てやすいです(>v<)


【イチジク属】ホワイト ゼノア(二年生接木苗)4号LLポット






最終更新日  2019年07月31日 16時17分00秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年07月27日
カテゴリ:果樹
27日は白い雲が見えても青空に日差しもまぶしく、夜には雨も降ったさいたまです晴れくもり雨


NEC_0432.JPG
NEC_0431.JPG

 ↑ ユズの青い実が今年も大量に実っています四つ葉
 ミカンやユズの花は5月​に咲いてから小さな実をつけ、冬の収穫までゆっくりと実を膨らませていきます。現在は1円玉くらいのサイズです。

NEC_0414.JPG

 ↑ ミカンはこのくらいスマイル四つ葉
 現在、10円玉から大きい実は500円玉くらいの大きさです。
 ユズの木は元々落果が少なく強風の影響も少ない場所に植えてありますが、ミカンは自然落果もあり、日照りで水分が足りなかったり強風でも実が落ちてしまうことがあります。真夏の日照りによる土の乾燥や台風などの強風に気をつけたいです。


NEC_0430.JPG

 ↑ 柿の実もチラホラ実っていますウィンク四つ葉
 今年は裏年なので収穫量は期待できませんが、こちらも台風などの強風で落果しなければ秋にガリガリの歯ごたえの柿が楽しめそうです(笑)。

NEC_0412.JPG
NEC_0413.JPG

 ↑ こちらは白イチジクの秋果四つ葉
 夏果の収穫は終わりましたが、次は秋果が大量に成長しています。秋果は夏果ほどの大きさにはなりませんが、夏の間にお日様を浴びて甘くなり、小さく甘い実が大量に収穫できます。
 でも春から伸びている枝先に実っているので、強風に揺さぶられて落果が多いです。高い位置なので多少の支柱で支えることしかできませんが、秋の収穫まで頑張ってほしいです。


NEC_0418.JPG

 ↑ ついでに、ミニトマトの青い実もたくさん(*^^)v
 先日の台風6号の影響で風が強かったので、支柱で過保護に補強してあります。脇芽を摘んで、伸びすぎた枝先も切りおとして、小さな実に栄養が行くようにしています。そろそろ追肥もする予定です四つ葉

 果樹も野菜も真夏本番の酷暑や日照り、台風などに負けず頑張って成長してほしいですぽっ


 本日のニャンズ猫
NEC_0204.JPGNEC_0207.JPG

 ↑ エアコンで部屋が涼しくなると、暖かい熱帯魚水槽のライトの上に乗るグレー子ちゃん猫
 夏以外も乗っていることが多く、グレー子ちゃんのお気に入りの場所です。水槽の中で泳ぐ熱帯魚さんたちを眺めていることもありますが、手を出すことはないので心配ありません。

NEC_0206.JPG

 ↑ たまには熱帯魚さんたちの様子も紹介したいのですが、動きは早いしガラスは光るし、なかなか写真に写ってくれません熱帯魚熱帯魚
 今年に入ってお迎えした白と黒のエンゼルさんたちは、食いしんぼなので水槽に近付くと近寄ってきてくれますが、正面を向いてしまうのでなんだか分からない姿になります。






最終更新日  2019年07月28日 16時47分58秒
コメント(12) | コメントを書く
2019年07月18日
カテゴリ:果樹
18日は雲に覆われた一日で、パラパラと細かい雨が降ったり止んだりしていたさいたまですくもり雨

 昨日一日だけ青空が見えましたが、気温高めで蒸し暑いまま梅雨空に戻りました雨雨
 今のうちに、暑さに体を慣らしておかなくてはですね(>v<)


NEC_0211.JPG

 ↑ 写真の中央、白イチジク『ホワイトゼノア』の夏果が膨らんでいますりんご四つ葉
 夏果と秋果の2度収穫できる種類で、わかりにくいですが周りには小さい秋果もたくさん実っています。
 夏果は数が少ないもののひとつの実が大きくなり、秋果はあまり大きくなりませんが数が多くなります。すでにビー玉サイズを超えている秋果は、夏の間に台風などで揺さぶられて落ちてしまわないように要注意です。


NEC_0209.JPGNEC_0210.JPG

 ↑ 低い位置にも膨らんでいた実がひとつ、近くでカラスが騒いでいたので少し早そうですが収穫してしまいました。

NEC_0223.JPG
NEC_0248.JPG

 ↑ 今年の夏果、収穫終了ですスマイル四つ葉
 今年の夏果は​7月初めから収穫が始まって​、大きな実が合計8個(だったかな)取れました。
 甘くてジューシー、皮ごと食べられるので栄養満点の白イチジクを楽しめました。秋果も楽しみです(*^_^*)


NEC_1045.JPG

 ↑ 赤く熟さないので収穫のタイミングが少し難しい白イチジクですが、

NEC_0014.JPG

 ↑ 青い実が白っぽくなりながら、しずくが垂れるような形にふっくら膨らんだら収穫時期です。
 でも、こうなるとカラスやヒヨドリも狙ってくるので早めの収穫が安心です。


NEC_0274.JPG

 ↑ 白イチジクの木は、野良ニャンの雨宿りスポットの近くに植えてあります猫四つ葉
 今年は雨が多いのでイチジクの実も水っぽくなるのではと思っていましたが、甘く美味しい実が食べられました。雨の日に野良ニャンが近くで雨宿りしてくれていることが多かったおかげか、今年は1個もカラスに取られることなく収穫が出来ました(^^ゞ


 本日の野良ニャン猫
NEC_0225.JPG NEC_0226.JPG

 ↑ 白イチジクの近くの棚の上で雨宿りしてくれる『茶ぶちさん』猫
 もうすぐ梅雨明けしても、ゲリラ雷雨や台風が来たら避難しに来てねうっしっしグッド




【イチジク属】ホワイト ゼノア(二年生接木苗)4号LLポット


いちじく ホワイトゼノア 加工用1.2kg 山形県産/クール便






最終更新日  2019年07月19日 13時00分39秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年07月14日
カテゴリ:果樹
14日は雲が多めで、午後には軽く雨がポツポツする時間もあったさいたまですくもりくもり


NEC_0197.JPG

 ↑ ブラックベリーが黒くなり始めましたぽっ四つ葉
 ​5月末から花が咲き始め​て青い実が膨らんで徐々に赤くなり、さらに黒く熟し始めました。
 硬いタネがつぶつぶと入っているので生食には向きませんが、フルーツソースや​デトックスウォーターで活躍してもらう予定です。

NEC_1168.JPG

 ↑ まだ実が青かった先月のブラックベリー四つ葉
 タネが多くても甘くなるブラックベリーは鳥に狙われそうですが、近くには野良ニャンのまったりスポットがあるので鳥たちは近づきませんひよこ猫ウィンク
 これからたくさん収穫できると良いな(*^_^*)


NEC_1069.JPG
NEC_1068.JPG

 ↑ 6月から収穫が始まっているラズベリーは、ちらほらと収穫が続いています。
 あまり大きく育てられない場所に植えられているので実付きは少ないですが、熟した実から収穫しています。初夏と秋の2回収穫が出来る種類です。


NEC_0156.JPG
NEC_0183.JPG

 ↑ まだ収穫が始まったばかりのブルーベリーは、先日たくさん実っていた​枝がボキッと折れ​てしまいましたが、残っている実は順調に熟しています。
 雨風で落ちてしまったり時々鳥がきたりもするので、熟した実から収穫しています。


NEC_0164.JPG

 ↑ とりあえず、ラズベリーとブルーベリーの収穫(*^^)v
 ちょくちょく、少しずつ収穫しています。
 ブラックベリーは黒くなったのが1粒だけだったので収穫しませんでした。

NEC_0167.JPG

 ↑ ラズベリーとブルーベリーは冷凍庫に溜めています。
 まだまだ少ないですが、タネが気にならないこちらは一緒にベリージャムを作る予定です。
 ブルーベリーがもっと収穫できたらいいな……足りなかったら、八百屋さんでジャム用ブルーベリーが売られるのを待ちましょ(>v<)



 本日の野良ニャン猫
NEC_1163.JPG

 ↑ 以前の写真ですが、なかなか背中のハートマークを撮らせてくれない『ハート君』猫
 メスニャン達にはハートをアピールしても、フラれてばかりのようです。ガンバ~(^_^;)




東商 果樹・ブルーベリーの肥料(500g)
 ↑ ブルーベリーは他の植物よりも酸性が強い土を好むので専用肥料を使っています。


とげなしブラックベリーの苗 4号ポットアントシアニンなどのポリフェノールがたっぷり!耐寒・耐暑性に優れ、とげがなく初心者さんでも育てやすいです♪ブラックベリー苗  4号ポット 【木イチゴ】果樹苗 フルーツ ラズベリー
 ↑ こっちのベリーズは強くて育てやすいです(>v<)






最終更新日  2019年07月15日 15時11分23秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年07月10日
カテゴリ:果樹
10日は雲が多めでも日差しの見える時間もあったさいたまです


NEC_0093.JPG
NEC_0066.JPG

 ↑ 庭でキンカンの花が咲き始めました花四つ葉
 ​ミカンやユズの花は5月​に咲いていましたが、​キンカンは毎年7月ごろ​から8月ごろまでちらほらと咲き続けます。
 ミカンやユズと同じ形で少し小さいお花です。いい香りがするのでアリさんも集まりますが、大きな羽音のクマバチなども寄ってくるのでビックリします。でも虫さんたちにしっかり受粉をしてもらって、今年も豊作になると良いな(*^_^*)


NEC_0085.JPG

 ↑ こちらはミカンの実四つ葉
 夏の日差しを浴びて成長し、冬のはじめには野球ボールほどの大きさに成長します。

NEC_0098.JPG

 ↑ こちらはユズ四つ葉
 毎年豊作のユズは今年も小さな実をたくさんつけています。現在はビー玉サイズです。

NEC_0067.JPG

 ↑ こちらは青い柿の実四つ葉
 去年が生り年だったので今年はあまり期待していませんが、台風や真夏の日照りに負けなければ多少の収穫はできそうです。

NEC_0084.JPG

 ↑ 白イチジク『ホワイトゼノア』の夏果四つ葉
 白イチジクなので赤くならず収穫時が難しいですが、右側みたいな青い実が左側みたいに少し白っぽくなってもう少し下向きになってくると収穫のタイミングです。でもカラスも狙ってくるので、完熟より早めに収穫しています。

 梅雨空続きで雑草ばかりが元気になり庭へ出るのも億劫になりますが、青い果実たちの成長を眺めるのは楽しいです。


 本日のニャンズ猫猫
NEC_0030.JPG
NEC_0031.JPG

 ↑ ケージでお留守番のニャンズ猫猫
 わかりにくいですが、同じハンモックに仲良く一緒に乗っています。冬用のトンネルハンモックから去年に作った古布のハンモックに交換しましたが、既製品の大きいハンモックの方が人気かしら……それとも、ちょっと冷えていたからくっつきたかったのかな(>v<)

NEC_0033.JPG
NEC_0034.JPG

 ↑ 早くケージから出て遊びたいクツシタちゃんが、『はいはい、これで良いんでしょ』みたいに移動してくれました(笑)。右側が手作りハンモックです。
 中間の台の上には段ボール箱も入れてみました。どちらも好きな場所でまったりしています。




【送料無料・まとめ買い×5】【ハイポネックス】錠剤肥料シリーズ 8-10-9 かんきつ・果樹用 30錠 ( 植物用肥料 ) ×5点セット(4977517008293)
 ↑ うちの柑橘類に使っている肥料はこちら(^^ゞ






最終更新日  2019年07月11日 04時36分39秒
コメント(10) | コメントを書く

全250件 (250件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.