488921 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

占星学と人生の詩と

PR

X

Profile


Aqua Marine

Category

Freepage List

2004.09.24
XML
「真実」のシニが出ているということで、「純愛中毒」を観ました。

 確かにシニでしたね。パク・ソニョンさん、雰囲気全く違ってました。
まずあの独特のしゃべり方で気が付きました。シニそのものでしたから・・・。
エッ・・・てことは彼女がシニ?

よく観ると彼女でした。目の雰囲気が変貌してました。今回は穏やかな女性の役でしたから、キッとした目じゃなくて柔らかなメークでしたね。

サスペンスというか、少し暗いイメージの流れで一体何が言いたいんだろう、と最後まで首を傾げながら観ていたのですが・・・。
テジンを昔から恋い慕う役のソニョンさんが、バタンと大きな音をさせて逃げたところから展開がありました。

「やっぱり、彼女は何かやらかしたんだ(シニだもの)」
恐ろしいのは先入観。
私はまだ「真実」のシニコンプレックスから立ち直っていないようです。

そのとき彼女が盗みその後郵送した品物が鍵を握っていたわけですが・・・。

結局、これは愛する人の魂が乗り移った人間を愛せるか、というなんか霊的なサスペンスかと思わせておいて・・・。
これじゃテジンの魂はどこへ行ったというのか?
テジンの魂だけが昇天したということ?
そんな疑問を持ち続けさせられながらラストに向かうんですね。

そして衝撃のラスト!

映画が観終わった人々は帰り道、結局ビョンホン氏の魅力を語り合ってしまう、という設定なんですね。

終始テンション押さえ気味の人間を演じながら、ビョンホン氏が演ずる役柄らしい内面の激情と魅力を語らずして語り掛けてくるところ、心憎い演出でした。









Last updated  2005.01.24 18:01:33
コメント(0) | コメントを書く
[2.冬のソナタ、韓国ドラマ] カテゴリの最新記事


Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

神風スズキ@ Re:☆お久しぶりです(11/13) Good evening. How are you ? ある中学2…
神風スズキ@ Re:☆お久しぶりです(11/13) Good morning. How are you ? あの灼熱の…
神風スズキ@ Re:人は何で生きるか(03/21) Good morning. How are you ? 昨日から中…
神風スズキ@ Re:人はなんで生きるか(03/21) Good evening. How are you ? 不安定な日…

Favorite Blog

波乱の時代に突撃「… New! 神風スズキさん

みやこ、アルシデュ… New! 萌芽月さん

バレなければ何でも… New! しっぽ2さん

マザー・テレサの日… New! ただのデブ0208さん

東京23区に残る戦国… ビジベンさん


© Rakuten Group, Inc.