053949 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らくらくよしなのブログ

PR

X

プロフィール


らくらくよしな

カテゴリ

サイド自由欄




     



日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

コメント新着

藻緯羅@ Re:送料無料 揖保乃糸 そうめん ひね 50g×17束(06/15) 25年以上前、 まだスーパーに並んでなか…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年06月15日
XML
カテゴリ:なんでも雑談
政府が東京五輪強行で大会期間中はテレワークせよ! 「四十九日 家で喪に服せってか! 笑えない冗談だ」と怒り殺到 - 記事詳細|Infoseekニュース
これも東京五輪・パラリンピックのために、国民が我慢しなければならない「犠牲」の一つだろか――。政府は「安全・安心な大会」のためと称して、企業などに「49日間」のテレワーク実施を強硬に求めた。ネットでは、「観客を入れてPV(パブリックビューイング)も続けながら、国民を家に隔離しようというのか。いい加減…



 オリンピックが近づいてきていますが、色々と問題がでてきていますね。
 「安全」「安心」と言いながら、国民には家にこもれと。
 だったら、そもそも無観客でやれ。と、思う私は間違っていますかね?
 今回のオリンピックで、オリンピックの真の意義が問われている気がします。
 オリンピックで人を呼び、お金を得たい気持ちはわかります。オリンピックのために色々とお金をかけましたからね。
 でも、そのために人々を危険にさらすほどか? 我慢を強いるほどか? と、いうと疑問。
 オリンピックの本来の意義は、スポーツを通して健全な肉体と精神を養った人間が平和な社会づくりに貢献したり、スポーツを通じて異なる国や地域の人々が相互理解を深めるため。
 子供たちに運動会を我慢させ、人々に家にこもることを要請し、なにが平和なのか。
 これを機会に、考えるべきかもしれませんね。



     






最終更新日  2021年06月15日 06時50分28秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.