000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペルーアマゾンの泥染めとシピボ族の人々

PR

X

全994件 (994件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 100 >

2021.10.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


20年以上前のもので、最近あまり見ないデザインでもあり
何より茶色の布が作られてないので、とにかく貴重です。








最終更新日  2021.10.22 22:19:57
コメント(0) | コメントを書く


2021.10.16
カテゴリ:カテゴリ未分類








最終更新日  2021.10.17 22:44:38
コメント(0) | コメントを書く

アマゾン屋オンライン
泥染めコースター







最終更新日  2021.10.18 08:40:36
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.12





 オンラインショップ ​泥染めマスク
素敵な色味の新作マスクを補充しました。
濃いグレーはアマゾンで染めた泥染めの鉄媒染の色です。
裏地にも草木染めのガーゼなどを使っていて、
自分にしか見えないおしゃれも楽しんでください。
コットンの薄い生地を使っているので軽くて柔らかく使いやすいと思います。
最後のシリーズになりそうです。





庭のハーブ(タイム)でちょっとは香りがついたかな??

天然染めマスクは貴重な素材を使用したアマゾン屋のサービス商品です。











最終更新日  2021.10.12 22:55:57
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.09
カテゴリ:カテゴリ未分類









最終更新日  2021.10.09 23:55:26
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.25
カテゴリ:カテゴリ未分類











最終更新日  2021.09.27 10:38:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.23
カテゴリ:カテゴリ未分類


アマゾン屋 
馬場綾
xxx-xxx-xxxxx
2021/09/23 9:11、??????@plaza.rakuten.co.jpのメール:


<※このメールに返信しても日記を更新することは出来ません※>

<日記を更新する場合は、 にメールを送信して下さい>
<メールの件名が日記の件名、メールの本文が日記の本文として、日記が更新されます>
<画像を添付すると、画像付きの日記が更新できます>

<配信停止URL https://my.plaza.rakuten.co.jp/config/push/ >







最終更新日  2021.09.23 10:30:28
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
2012年9月Facebookの過去の投稿より
そのままコピペします


今朝っぱらからテレサさんから電話。シャーマンのいとこがアヤワスカをやりにチリへ行って、死んだ、遺体が今日戻る、お金のために死んだ。・・・

慣れない土地へ行ってのこと、誰も危険な状態を正しく対処し助けられる人がいなかったのだろう。

親族でアヤワスカのために二人目が死んだという。テレサは怒りと悲しみで興奮していた。

今に始まったことではないがこれまでにも外国人の死者を何人も出している。現地プカルパでもアヤワスカ体験は正当に奨励されているが外国人観光客を喜ばせるために被害は暗い闇に包まれブームはまだ果てない。もっと死者が出たら禁止になるだろうか。

森の精霊と交信るための聖なるシャーマン世界をけがし現地の評判を落とし続ける原因は「金」。

純粋な人たちこそがそれに振り回される。END




:::::::::::::::::::::::::::::::
近年、日本でアヤワスカに興味がある人が多いように感じるので、だいぶ古い話だけど、シェアすることにしました。この話もすっかり忘れていたし、覚えていないのだけど。
死因は多分、アヤワスカのオーバー接種だろうか。外国人に招待され金の欲しさに利用されてしまう。

最近は、外国人から金を巻き上げようとするようになったような。




私が知る限りというか、個人的な認識でしかないが、プカルパにおける本物のシピボ族のシャーマンとは、生まれて代々修行をして大人になり、必要な人のために祈りや治療をし、決して患者からもお金を取らないと聞いている。彼らは生涯お金のいらない世界にいたのだ。「金をとるシャーマンは偽物」と聞いた。

シャーマンだけでなく集落のシピボ族の人たちも、食糧を分けあったり助け合うことでお金というものは必要ではなかった。30年くらい前までブツブツ交換で何とかやっていたはず。お金の感覚がなかった人間が物欲に目を眩ませて金の猛者となる時、恐ろしいことが起きる。ろくなことがない。

私も金銭感覚がズレているシピボ族のパートナーとのやりとりを始めた頃、そして今も、どんなに見えない苦労をしてきたことか笑。


数年前にも、アヤワスカのセレモニーに支払う金を持ち逃げしようとしたカナダ人が、シピボ族のシャーマン女性をピストルで打ち殺し、そのことを知ったシャーマン女性の息子だったかがバイクで追いかけて行って殴り殺したという事件があった。直後に現地に行った際に現場にいた人に詳しく聞いたが、詳細の記憶は確かではない。とにかく大切な親族を亡くし、恐ろしい出来事に皆が悲しみに沈んでいた。

シピボ族との関係に、お金が絡む事はとても危険。だから彼らと商売をする事は安易に薦められない。
長い年月を超えて少しずつ信頼関係が築かれる。それでも悪気なく「嘘」をつくから用心深くあるべき。

嫌な思いをしたくなければ、付き合い方は、十分に気をつけることをお伝えしておきます。






最終更新日  2021.09.18 19:16:32
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類


去年のイベントの時に、レインボーカラーのカラフルなウッドビーズの木の実ストラップを見ていたお客様が、ピアスだったら欲しいのに!とおっしゃって下さり、えーじゃあ後でお作りしてお送りしますよと言ったのだけど遠慮されてか警戒されてか?住所を教えてもらえず。
その方のために使ってあります。今年も来て頂けるか分からないけど、去年リクエストあったものはお一人のためでも意識しているつもり。フラれる場合がほとんどだけど〜^_^



小さいものってなくなりやすい、見つけにくい!でも木の実のストラップを付ければすぐに見つかります。ナチュラルな小物はどこにあっても溶け込めて、嫌な感じがしないのが不思議です。





泥染めポシェットなど、殆どのファスナー部分に木の実ストラップを取り付けました。
引っ張りやすくなるので、開けやすくなりますよ。


綺麗な実を使用したワイルーロのネックレスいくつか作りました。

自分の好みなんだけど、長めです。
長さのリクエスト有れば前もって教えてくれたら作れるんだけど〜。






最終更新日  2021.09.18 11:24:10
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.11
カテゴリ:カテゴリ未分類


泥染め刺繍ポシェットのファスナーに取り付ける木の実のストラップを作りました。
昔からあるアイテムですが、仕上げにマクラメ紐で先にカラフルなビーズを付けるなど手間がかかる作業で、老眼となるとさらに苦労しまています。
木の実の在庫も少なくなってきているし貴重な木の実ストラップです。
今ならオマケに心ばかりのサービスとして付いてくるのでお楽しみに!

木の実のストラップは、多めに作ったので販売用もありますので
お守り用など小さなプレゼント用にもどうぞ。



ポップカラーの刺繍のミニバッグ 
実は裏側も泥染めのいいお色の染め布を使用している贅沢なミニバッグ です。
内布を刺繍いろに合わせた可愛い系ですが、泥染めの染め色が上品なので色々なシーンに使えそうです。




パソコンや書類など重いものを入れても安心のしっかりしたバッグです。
今回は紐が取れたのであえてショルダーにしてしまったけど
パソコンバッグなら持ち手は短い方がいいのかしらん。
参考にしてオーダーはご自分のお好み次第です。























最終更新日  2021.09.18 11:31:39
コメント(0) | コメントを書く

全994件 (994件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 100 >


© Rakuten Group, Inc.