280974 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペルーアマゾンの泥染めとシピボ族の人々

PR

プロフィール


アマゾン屋

カテゴリ

バックナンバー

2010.02.15
XML
今回実家にしまっていた、オリジナルTシャツを大量に発見。
数年前にお土産用に持ち帰り、そのまま保存してされていたもの。

これはシピボ族の幾何学文様を図案化したもので、職人さんが模様を書き起こして版を作ってます。これはシピボ族の村でも密かな人気となり、また同じようなものは誰も作ってません。

ただ、この模様をデザイン化することはともかく、プリントに使うことに疑問を感じるようになってから、すぐに制作を中止した幻のオリジナルTです。自分でも久しぶりにこのデザインを見て懐かしく、「なかなかいいな」なんて関心したりて。
これを作ったのは、シピボの人たちが現地で売ってお小遣いになればと思ったのがきっかけでした。

シピボt縮小.jpg


リマでのTシャツつくりはシルクスクリーンの印刷職人が海外出張のため、ずっと中断していました。一枚一枚違うデザインで作るので手間がかかり、もうこのままオリジナルTつくりは復活しないかもしれないため、実際のところ貴重なものであります。

リマにはもうTシャツがほとんど残っていないので、このままTシャツ持ち帰ろうと思ったけど、せっかくだから販売会のサービス商品にすることにしました。

この機会に「掘り出し物」として放出します。
しかし子供サイズが多く、大人サイズはほんの数枚しかないのでご了承くだされ。


なすか縮小.jpg




実家では母を巻き込んで茶の間を「あやっち工房化」してましたが、新しい作品も生まれています。

泥染めの白と茶を小さいパッチワークした中型のふわふわバッグ。
実家で完成しました。


格子模様バッグ縮小.jpg


ミニミニばっぐ!初めての最小サイズ(厚い芯入り)。
飾っておくだけでも結構かわいい。

ミニバッグとくまちゃん.jpg







最終更新日  2010.02.15 18:56:37
コメント(0) | コメントを書く
[アマゾン屋日本支部・P工房・M工房] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.