272152 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペルーアマゾンの泥染めとシピボ族の人々

PR

プロフィール


アマゾン屋

カテゴリ

バックナンバー

2019.10.08
XML
素晴らしいお天気に恵まれ、気持ち良いイベント二日間でした。
東京は暑くて、嬬恋の山の森や北軽井沢は涼しいというのは分かっていたのに
長袖を一枚持ってきただけで、どうしてもカーデガンやセーターを探す気にはなれず
予想以上にヒンヤリとしてて、すっかり秋の気候で、紅葉はほんの少しでした。









浅間ハイランドパークの公園内にテントが広がる会場、場所は当日行くまで知らなかったのだけど、今年は駐車場の方に行き来する時に通る列で、池に面していて、パラソルのセットと椅子があったので、ちゃっかり椅子にクッションを乗せて展示させてもらうことができました。

泥染め大判のタペストリーも泥染めクッションも、別荘地のロッジ風内装にぴったりなので是非とも
試してみてもらいたいです。


泥染め刺繍クッション40cm















説明をするのがすっかり疲れてしまった私ですが、代わりに姉の薫ちゃんがとても積極的に立ち止まって興味を示しているお客さんがいるとすかさず、「これはアマゾンの泥染めで・・・」と説明を繰り返していました。本当にありがたいと思いました。







ポシェットはやはり人気がありました。色々あるけど、とても気に入って持ち帰ってもらえることはとて嬉しいことでした。

ただ、シピボ族の泥染めと、その素材をオーダーメイドして作るアマゾン屋の泥染めバッグや雑貨の希少価値を、うまく伝え理解してもらうのは簡単ではないと感じつつ毎度色々勉強になります。

全く知られていないものを、的確に、伝えること、興味を持ってもらうこと、好きになってもらうこと、不要なモノを切り捨て断捨離しているような方にも大切なモノのように扱われるような、大切なお金を使って買い物をしてもらえること、本当に難しいことだけど、そんな中でも、濃い出会いが必ずあり励まされ次につながっていくので、どうにか頑張れるのでした。

それほど売れていないのだけど、たくさんの人に興味を持ってもらいみてもらえて本当に良かったです。






最終更新日  2019.10.09 23:35:34
コメント(0) | コメントを書く
[アマゾン屋・イベント情報] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.