231342 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おむつなし育児実践中!布ナプママ*アメリーナ*のエコスタイル

PR

プロフィール


*アメリーナ*

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09

お気に入りブログ

*ORGANIC BEAUTY STY… *〜 Hanaka 〜*さん
はむこのナチュラル… はむこ1030さん
こうじ屋ウーマン 浅… myoho16さん
暮らしのノート ~… あやきっずさん
ぜーんぶ 冬ソナ☆ 冬ソナ☆199041さん
サムドルフィンの冒険 サムドルフィン。さん

楽天カード

サイド自由欄




2011.01.31
XML
最近はイベントお知らせ連続です。
私は、このバタバタの中37歳になりました~ちょき
数種類の仕事と自宅ショップ・引越しを控え、パンクしそうな毎日を送ってます(笑)
引越しのことも、アメリのことも、きちんとブログに書きたいので、
そのうち・・・。
ではでは、明日、行ける方はよろしくです!
(数日前のブログで紹介した杉浦貴之トーク&ライブもよろしくねハート(手書き)

------
5億円の補償金を蹴って山口県の上関原子力発電所建設に
反対する祝島住民たちがいます。
そんな島民に寄り添い、シーカヤックに乗り海上から身体を
はって取り組んだ20代の活動家を含めた3人のゲストを迎えて
報告を聞きます。

今、山口県庁ではやはり20代の5人が建設反対をハンスト行動
で訴え続けて11日目を超えましたが、その報告も聞けるかも
しれません。
また、受け身として報告を聞くだけではなく、僕らがプルサ
ーマル発電に対して取り組んできた活動報告も交えます。

社会運動が持っている「NO」というアグレッシブな敵対性と、
「YES」というポジティブな代替案…そんな方法を僕たちは
どう交差させていくのか。
エジプトで起こっている市民革命の波は、そのままの形で
日本に影響することはないのかもしれません。
でも、どこで生まれようと肌の色が違おうと人間の持っている
可能性が違っているとは僕は思えません。「何やったって
無理…」とあきらめて動かなかったら、何もはじまらないの
ですから。

私たちはどこへ向かっているのか。その先に見えるものは何か。
山口と福岡の間にある海を、世界を超えて社会運動の可能性
を探る150分の旅に出ます。どうぞ御参加ください。


[ 日 時 ]2011年2月1日(火)19:00~
 19:00~報告「玄海原発プルサーマル発電から」(みらい実行委員会)
 19:20~報告「上関原発建設現場から」(上田直樹&ありす)
     +ライブ(地球"コンチ"隼人)
 21:00~共有「エネルギーを考える旅(ワールドカフェ)」
※21:30終了予定


[ 会 場 ]NPO環境未来センター希望 研修室
      (中央区薬院4-3-7大林フローラ薬院2F )

[ 参加費 ]500円)






最終更新日  2011.01.31 16:33:55
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.