000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おむつなし育児実践中!布ナプママ*アメリーナ*のエコスタイル

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

エコイベントレポート

2012.06.27
XML
ほんとは九電のプチ株主でもあるんですが。

総会に行くとどうせイライラすることは目に見えてるので、

私はデモ隊で参加。


2012-002.jpg

はじめてプラカード手作りしました!

【命を奪う電気はいらない。】

玄海原発の写真と映画チェルノブイリハートの子どもの写真の上に

キャッチをのせました。


それから、いつも持っていくタンバリンがない!ない!


ということで慌てて呼土のおもちゃにしているカンカンを持参。

2012-005.jpg

アンチ資生堂なんですがね^^;イタダキモノです。


中身も呼土のおもちゃです。どんぐりは見つからず。呼土、ちゃんと片付けしようよー。

2012-004.jpg


呼土は、こういう音が鳴るモノがあると、

「原発いらない」「電気は足りてる」「子どもを守ろう」「世界を変えよう」

とシュプレヒコール遊びをしています(笑)



っと、笑ってる場合じゃないな!そんな遊び、悲しすぎる(>_<)






最終更新日  2012.06.27 14:35:59
コメント(0) | コメントを書く


2012.02.20
もうだいぶ日が経ってしまいましたが、チェルノブイリハート上映会の
託児についてご報告です^^

映画やトークに関心があるのは、子育て中のママ、ということで
託児を設けておりました。

1部屋埋まり・・・もう1部屋増設するもすぐ埋まり・・・
結局3部屋で乳児・幼児の託児、1部屋で小学生の託児を受け付けました。

イベントをされる方はよくわかるかと思いますが、託児を低料金で受け付けると
主催側の支払いが多くつきます^^;
なので、受け入れれば受け入れれるほど、経費も増えるということに。。。

でも、ママ達に観て欲しいという思いで保育士さんを最後まで探し続け、

前日までの受付が託児66人小学生16人の82人!
前日当日のキャンセルが17人、
当日受け入れが10人、
最終的には託児56人+小学生17人で、合計73人でした!

託児受付は地球のめぐみスタッフの宮本さん。
彼女も3人の子持ちでありながら、携帯メールで予約の方と全てやりとりをし
(アレルギーの有無やおやつに関してなど、やりとりは多かったはず)
お子さんの年齢に合わせて部屋割りを考え、当日も託児スタッフとして
がんばってくれました!
すごいです、本当にありがとう手書きハート

当日託児の様子の写真が少しあるので、ここにUPしておきます。
名前などないので、プライバシーは大丈夫かと思いますが、
もし不都合な方いらっしゃればご連絡ください。
(子どもの様子、写真で見れるとうれしいですよね!そう思ってのUPです~)

●乳児・幼児
takuji1.jpg

takuji2.jpg

takuji3.jpg

takuji4.jpg

takuji5.jpg

●小学生(竹細工作り)
bun1.jpg

bun2.jpg

bun3.jpg

bun4.jpg

bun5.jpg






最終更新日  2012.02.20 17:39:30
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.07
128上映会から1週間が過ぎ、とうとう風邪を引いちゃいました^^;
でもいつもより軽いです。良かった!

というわけで、ブログ更新が遅れましたが、上映会のこぼれ話を・・・。


●スタッフのお花
422005_262896230445517_100001754272753_634041_343374480_n.jpg

スタッフの統一感とお客様からすぐにわかるように、ということで、「電気は足りてるTシャツ」をみんなで着ました。
そして、協賛店の月麦さんにお花アクセを作ってもらいましたよ!!!スタッフのモチベーションもあがります(o≧∇≦o)

※写真左はバンビの木箱の歩ちゃん。今回は会計と書籍販売を担当してくれました。子どもが3人いながら本当に尊敬します!大きなイベントだったので会計も大変だし、書籍もたくさん種類があったので、その管理や会計、本当に大変だったと思うけど、さらりとこなしてくれました!ありがとう!!!
写真右は、「重ね煮なう」のちかちゃん。彼女も3人の子持ち!フライヤーやポスター配布を本当にがんばってくれました!(でも他のスタッフもみーんながんばってくれて、私は本当に感謝感謝でした!)みんな、ありがとうーーーーー(o≧∇≦o)


●ステージのお花
20120128_0128.jpg
私のチェルノブイリハートの放射能のイメージは、紫だったんです。
フライヤーのデザイナーさんも、日本での放射線のイメージは「青(紫)」
ということで、フライヤーの子供の写真に薄いブルーを敷いて、遠さ・悲しさを表現してもらいました。
HPも紫にしています。
なので、月麦さんにお花は紫+グリーンで、とオーダーしました。

ところで、月麦さん、最初は「お花代いりません」とおしゃってくれていました。
実費もあるし、協賛店になっていただきチケット販売やフライヤー配布にもご協力いただいているので、何度も「払います~!」と言って、多分安いであろうこちらの言い値でお支払いさせていただきました。
そのお気持が本当に本当にうれしかったです。ありがとうございました!!!

●スタッフ名札
120131_1900~001.jpg
スタッフのイラストレーターなおこさんが、お花アクセに合わせてスタッフの名札を作ってくれました。これすごいでしょ!!!

なおこさんは、10月から「フライヤーの協賛店広告制作」「ポスター制作」「名札制作」「上映会後の音楽CD制作」「今日から動こうリスト修正」などなどをこなしてくれて、この上映会準備になくてはならない存在でした!!!ありがとうーーーーーーーーーーーーーーーーハート

●おやつ屋風樹さんのクッキー
120206_1128~001.jpg
仲良しのおやつ屋風樹さん♪協賛店になって、と声をかけるとふたつ返事でOK!手伝えることがあれば、とスタッフにもなってくれました!
そしてなんと、託児のおやつを提供します、と。。。
託児はかなりの数を受け入れることになったので、午前午後合わせて70袋のメープルクッキーを提供してくれました!ありがとうお疲れさま!!!!

●日登美さん、ののこちゃん、ゆうかりん
20120129_0069.jpg
会場や交流会でも、日登美さんは私達スタッフをとても気遣ってくれました。トークの内容もすばらしくって、「日登美さんを呼びたい!」と思った私の直感は本当に正しかった!!!

亀山ののこちゃんは、日登美さん、さおりさんのアポとりやホテルの手配などゲストブッキングを担当してくれました。彼女がいなかったら日登美さんを呼べるかも、って思わなかったと思う。そしていつもすばらしい写真を撮ってくれてありがとう!

クレセントムーン代表のゆうかりんは、おいで福岡の代表も勤めていて、それはそれは大変な労力を費やしてくれています。おいでメンバーも128上映会メンバーと重なっていたりして、みんなが128上映会にかかりっきりな3ヶ月、おいで福岡をものすごくがんばってくれました。すまんよー、ありがとー(o≧∇≦o)

写真は、上映会翌日、日登美さん福岡誘致を狙って糸島へ行った時の写真。もちろんののこちゃん撮影~。
この日は実は誕生日で、3人からプレゼントとメッセージカードをもらいました!うーれしーい!!!
そんなわけで、ダンナは遅くまで仕事だし、呼土は寝ちゃうし、1人で食べた夕食も幸せでした☆
120129_1920~001.jpg
プレゼントにもらったアカリズムさんのキャンドルと、いちごをサラダにトッピング♪
伊都安蔵里で買った、ベビーリーフとアイスプラントのサラダがおいしすぎました!!!
シンプルに味わいたかったので、塩糀+オリーブオイルだけで食べました~。
それに、前日の交流会の残りご飯など(笑)
でも、やっぱり誕生日のご飯は1人じゃない方がいいな。

●吉良さおりさん
20120128_033.jpg
さおりさんは、午前・午後どちらのトークにも出ていただき、前日も午前・午後それぞれ2回打ち合わせに出席してくれました。準備段階から、色々とトークのこと気遣っていただいて、うれしかったです!さおりさんの知識や芯の通った考え方、意見・・・同世代の女性に気付きを与えてくれる存在だと思います^^みんなが驚く美しさ、肌もきれい~(日登美さんも!)、それだけでも映画の後のトークショー、癒されるかもw本当にありがとうございました!

というわけで、ながーくなりましたが、色んな感謝を紹介させていただきました。
でも、ここに書いたのは一部。本当にたーくさんのみなさんの協力が集まって集まって実現できた上映会です。
しかし、これは通過点。
これからも、いろんなイベントがあると思うし、それを陰で支えたり、また自分も何か仕掛けたり色々するでしょう~。
これからもたくさんの人がつながって、意識が一気に変わりますように!

ありがとうございました手書きハート






最終更新日  2012.02.07 18:34:29
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.01
1/28の「チェルノブイリハート上映会・トークショーinわじろ」、風邪などで来れなかった方もたくさんいらっしゃったようですが、午前午後合わせて400名の方にご来場いただき、本当に本当にありがとうございました!

私は、日登美さん、吉良さおりさんを呼びたいと言った張本人なので(笑)、超不慣れながらもトークショーの司会を務めさせていただいたわけですが、ゲストの方々に支えられながら、何とか無事に終えることができました!

「大盛況だったね!」とたくさん声をかけていただきましたが、私は今回の開催において「満席」には全くと言っていいほどこだわらずに準備を進めてきました。
私は「満席」にするためにこの上映会をするわけではない、この上映会の目標がきちんと定まっていたからだと思います。
(とはいえ、経費が多くかかる大きな企画でしたので、赤字が出たら共催である「地球のめぐみ」と「アメリ」の自腹覚悟でした。それを回避できた時点で安心して企画の準備に専念できたように思いますw)

司会については反省が多かったです!(>_<)当日その場での力量となるので、もちろん開催前1週間はトークショー司会のために下準備を進めてきましたが、私にはあれが精いっぱいでした^^;特に午後の部は、教授のお話と吉良さおりさんのお話をどっちかに偏らないように持っていくのに必死でした・・・。最後の電磁波の話は私も参戦したかった!でも放射能の話ではないし時間もないし、我慢。せっかくお金を払って来ていただいたのに、うまく進行できず申し訳ない気持ちでいっぱいです。

とはいえ、ゲストの方のそれぞれのお話はとても良かったし、午前の部は、あの映画の後に、希望につながる話になったこと、嬉しく思います。本当は、東京に住んでいる日登美さん・さおりさんの個人的事情もみなさんに聞いて欲しかったけど、ステージ上でそれを聞いてよいのか迷い、言えませんでしたが。

hst2.jpg
直感的本能的な日登美さんと、知識の豊富な理論的なさおりさん。すばらしいバランスのゲストだったと思います!(自画自賛w)
でもお二人の共通する思い、[自分を持つ][世の中の不自然さに気付く][正しい情報と自分の感覚で判断する]というところ・・・もたくさんお話いただけました!!!


n.jpg
午後の部のゲスト、長山先生。規制値の元となるデータの根拠の問題点や、放射能対策に有効な食べ物の成分、セシウムが甲状腺に溜まっているという研究報告があること、などお話いただきました。

結果はどうであれ、この4ヶ月、力を出し切ったことだけは事実です。自分でも何でこんなにがんばるんだろう?と不思議に思いながら(笑)、仕事(生活費w)もそっちのけでやってました。この経験とたくさんのご縁がまた新しい芽となることを願い、私も日登美さんやさおりさんのように、芯のある生き方を目指して成長していきたいと思います。

末筆ですが、たくさんの方々のご支援・ご協力あっての、開催でした。言葉では表せないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございました!

hsth.jpg
日登美さん、さおりさん、全体司会の寛子ちゃんと。私が司会にと推薦した3人のママでもある寛子ちゃん。悩んで悩んで司会を引きうけてくれました。きっとものすごく緊張したことでしょう。司会のために、放射能についても勉強し、上映会に真摯に向き合って準備を進めてくれました。本当にお疲れさま!

htk.jpg
「こどものもり」ご夫妻と。うちの呼土が1歳半からお世話になっている認可外保育園の先生です。この上映会に協賛店・チケット販売店というカタチで協力してくださった他、スタッフの子どもの託児を無料で引きうけてくださいました!1日通しで預けられて、どれだけ助かったことか!!!ありがとうございました!

日登美さんのブログ 前週の宮崎のWSをUPされています。そのうち上映会のこともUPされるかな~とドキドキワクワク=(*^-^*)=
吉良さおりさんのブログ さっそくUPしてくれてありがとう!そして前日MTGも含めまる2日間上映会のために時間を使ってくれて本当に感謝です☆
亀山ののこちゃんのブログ 上映会スタッフで、ゲストブッキング担当してくれたフォトグラファーののこちゃんもお疲れさま♪上映会のことUPしてくれてます!






最終更新日  2012.02.01 14:23:30
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.12
「おいで福岡」で一緒に活動している、「ママは原発いりません」のめぐみちゃん。
宮崎でデモに参加したそうです。
すごく感動したので、承諾を得て、ここに掲載しまーす♪
めぐみちゃん、ありがとう手書きハート

911デモお疲れさまでした。

私は宮崎にてのデモ参加でした。
少し、感想を。。

宮崎ではまだ昔ながらのデモ集会で全然楽しくない。
おじいちゃんやらがだらだらと今の現状を話、感動も共感すらもできず、皆さんあくびやら飽き顔。。

年齢層も若い人はほとんどおらず、年配ばかりでした。
これに若い人が加わったらすごい人数になるかと思います。
おじさん、おばさんばかりで1000人は集まったのですから!!

デモが始まりました。
低い声で昔ながらの、
「原発ー!はんたーい!」
「~を許すなー!」
「~を返せー!」

うわっコワイ!帰りたい!
これじゃ、若い人ひくし、学生には怖くうつるよ~!と思ったので、

いつものデモを一人ではじめちゃいました!!
「原発!反対っ!」
「子どもを守ろう!」
「未来を守ろう!」
「世界を変えよう!」
「ここから変えよう!」
「ここから!ここから!」

私の周りにいた若いお母さんや自然食レストランで働いてる方々や 最近結成された避難者の会うみがめのたまごのみんなも一緒に楽しく声をあげ始めました!!

途中から周りのおじさん達も
お母ちゃん達に続けー!!
参考にしよう!!
と一緒に加わり始めました。

流木民のえでぃさんが、宮崎らしさを入れよう!阿部ちゃんを休ませよう!と、わっしょいコールでサポートに!!
「ここから!ここから!」
の後に、
「わっしょい!わっしょい!」
「ワッショイ!ワッショイ!」
「和背負い!和背負い!」
「和背負い!和背負い!」

拡声器なしで、みんな声を張り上げる!張り上げる!
盛り上がりました。楽しめました~。

宮崎の若い方々も初めてのデモだったけど、楽しめるようにすると楽しいんだね!!って目を輝かせてました。

胸にこみあげてくるものがあった方も多く、涙してる方やデモに参加して良かったって言ってましたよ。

九州が一つになるといいなぁ!そう思わずにいられない体験となりました。






最終更新日  2011.09.12 14:43:58
コメント(0) | コメントを書く
昨日のデモ、毎度のことながら右翼?がスピーカーでわーわーやってましたね。
いつもの早口のおじさんではなかったみたいだけど。

それに、歩いていると、「ばっかじゃない」という通行人や
明らかに「おまえら、うぜー、ちょーめいわく」と思ってる顔した人や。(笑)

新宿でも逮捕まででちゃって。。。


そうそう、611のデモでは、私は先導車に乗って、マイクでアナウンス&シュプレヒコール
をしましたが、信号待ちで、つかつかと私のところに来た大学生(くらいの)男の子。

「あのさー、あんたら、うるせーったい」

あー、こんなのにも全く動じない私(笑)まあ、軽度な文句でしたけど。
こういう時は、丁寧に謝っとくのが一番なので、マイクで

「お騒がせして申し訳ございません。」

と笑顔で言っておきました。


『声をあげると攻撃される。』
でも、それは有名人だって同じことですよね。ある程度覚悟して、それに負けない
知識と経験とが必要になってくるのかな~。
いつまで経っても、学ぶ姿勢が大事ですよね。

昨日のデモに参加して、ちょっと凹んだ仲間も数人いたみたい。
何があったのかはわからないけど、私みたいになるまで、がんばってー!(笑)
ここであきらめないで、一緒に前へ進もう♪


ところで、こういう活動における私の持論を展開しておきますあっかんべー

全く分かっていない人にこそ、「分かって欲しい、参加して欲しい」と思いがちです。
でも、マーケティング的に考えると、そういう人は、いくら言っても分からない。
まだ分かる時期に来てません。

そういう人にアプローチしても、無駄に時間を使って、精神的にも辛くなるだけ。

私は、マーケティングで言うところの「潜在顧客」にアプローチします。
なぜなら、一所懸命説明しなくても、向こうから寄ってきてくれる。
知りたい、と来てくれる方に、より深く理解してもらうことができます。

そうすることで、ワンステップ意識の高い人が増えていく。その周りの人に伝えられていく。
一番、ラクな方法です(笑)

私は、言葉でわかってもらおう、人を変えよう、とは思っていません。
私の活動、生活、存在そのものを見て、何か気になるな、って思ってもらえばそれでOK!
もちろん、言葉やイベントなどでのアプローチはします。
そこに来てくれる方(意識をし出した方)が一定数に達すれば、全く分からない人達の
意識が一気に変わるはず。その現象に期待して、活動を続けています。







最終更新日  2011.09.12 11:42:41
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.11
110911_1729~001.jpg 110911_1730~002.jpg

少し遅れて呼土と参加してきました。

(みかさん、バギー持ってくれてありがとう!)
(ののこちゃん、双子ちゃん連れての参加ありがとう!)
(ひなさん、会えてうれしかったー♪)
(ハナカちゃん、会えんかったねーw)

最後は隊からはずれて、全部の隊を歩道から見学。
ドラムの隊がめちゃかっこよかったわー=(*^-^*)=

帰りに、ナチュ村へ寄りました。
なんだか、あまりに疲れて、呼土を連れて一人で帰れる気がしなかったので
SeiGo(あ、ナチュ村へ勤務しとります)が終わるのを待ち、一緒に帰宅。

地下鉄までの道のり。
110911_2025~001.jpg
右は、呼土が大好きな「ひょーどーさん」。
ほほえましいけど、どーゆー関係!?な後ろ姿でした(笑)






最終更新日  2011.09.12 04:46:56
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.04
          【勝手に転送拡散大歓迎♪】


4月2日に福岡市中央区民センターで行われた田中優さんの講演会の動画を配信中です。

500人ホールで立ち見が出ました!

原発の現状、東電のやり方、原発が必要だというウソ、微量でも怖い子どもへの放射能
の影響、などとってもわかりやすいです!!!


http://www.ustream.tv/recorded/13766187

(「ustream」の「dskfj 04/03/11 09:20PM」でも検索可能です。)






最終更新日  2011.04.06 23:50:39
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.08
無事(?)イベント終了しました~っ。
(おやこdeカートリッジって何やねん!!爆 正しくは「おやこdeカーニバル」でしたうっしっし

いつもギリギリな私なので…。
イベント準備は前日真夜中(朝に近い?)

当日も出店準備はいつもバタバタなままお客様を迎え、頭の中がまとまってない状態(;^_^A

そんなワケで何故か写真は今日のお弁当!(爆)
他になーんにも写真撮ってないです。まあ撮る暇もなかったけどねっあっかんべー

お弁当は・・・昨日切り干し大根のかき揚げを作っておいたので、海苔弁にしてみました♪
かつおぶしやきんぴらごぼうがないので、茹でたオクラを切って醤油でまぶし、ご飯の間に詰めましたよ(^-^)

呼土には初めて揚げ物を作ったワケですが、まだ生え揃わない歯で美味しそうに食べてくれました。
オクラもだ~い好きなので、少し塩をまぶしてお弁当に。


さて、今日のイベント。

「アメリでナプキン買ってます♪」と言ってくださるお客様も結構いらっしゃって、とっても嬉しかったですし、ご来店下さったたくさんのお客様、ありがとうございました(≧▼≦)

できたてホヤホヤの布おむつカバーも届き、相当かわいい新作も登場!!
楽しんで選んでいただけたのでは~と思います(^O^)/


おむつなし育児お話会ではなぜか(笑)司会進行させていただきました。

一回目は良かったけど、二回目が…。

一回目のお客様が結構ステージ前にいらっしゃったので、どうまとめようか考えていたら頭が混乱してしまい、ダメダメ感あふれてました~(>_<)スミマセンっ

でも、前に出てしゃべってもらった三名の方のお話を聞いたら、だいたいみんなトイレ事情は一緒だな~と、ちょっぴり安心しました(笑)


終わった後は、おととい出産したばかりの友人のお見舞いに行き、空気のような(!)新生児を抱っこ☆
かわいかったな~!
その友人の妊娠・出産がとってもうれしくて、今日もちょっと泣きそうになりました(*´∀`*)






最終更新日  2010.10.08 21:53:19
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.02
   

今日は、マナバーガーズさんにて、アーサーホーランドさんのトークライブがありました♪

マナバーガーズのオーナーさんに、アーサーさんがどんな方かっていうのをたくさん聞いていたので、とっても楽しみにしていました^^
マフィアややくざの人を洗礼させちゃったとか、宗教嫌いだけど言っていることはどの宗教家よりも本質をついているとか♪
めちゃでかいハーレーに載った写真もかっこいい~

ちょっとコワイ感じをイメージしていましたが、実際にお会いすると、とってもやさしくておだやかな波動の方でした。からだはタトゥーがいっぱい、指輪やネックレスはシルバーのごっついのをたくさん・・・なんですけどね!そのギャップが好きかも♪

お話は、まとめると「自分の本質」について・・・ということでしょうか。
呼土が、ひざの上で暴れる中、必死にメモをとりました。

外見をどう飾るか、ではなくて、自分の内側「本質」に価値を見出すこと・・・

ブランドを持っている自分がかっこいいのではなく、自分がかっこいいからブランドが映える、生き方が魅力である自分になれ、と。

野の花を花たらしめるのは、見えない「根っこ」。
見える部分ではなく、見えない部分の大切さを気づくことが大事。

「根」(こん)=「魂」(こん)

外側はいつか枯れるけど、内側「魂」は輝き続けるのですね・・・


アーサーさんは、ハーレーに乗っていて、ハーレーに乗っている人同士は知らない人でも挨拶をしたり、「仲間」意識が強いそうですが、ホンダに乗ると途端にハーレーの人は見下すような態度になることがあるそうです。

これは、他の何にでも言えることだと思います。
「ひとつを知ると、全部知っているつもりになるけれども、知れば知るほど(他のことを)どれだけ知らないかに気付き謙虚にならないといけない」
というアーサーさんの言葉に、私も自分を振り返り深く反省・・・。

知っているつもりになって傲慢になり、人を見下したり批判したりすることは、「宗教」と同じことだとおっしゃってました。
「宗教」こそが、人を殺しあう戦争の大きな原因なのですよね。

戦争をなくしたいと願うのであれば、自分の中のあらゆる「宗教」的な心を取り除かねば~、と思ったのでありました。きっと無意識の中でたくさんあるだろうと思います^^;


ところで、この日、呼土は暴れたり泣いたり声を出し続けたりで、めちゃくちゃ大変でした。
こんなだったのは、生れてはじめて。

これまで、いろいろな講演会やイベントに参加してきましたが、どこでも「いい子ね~」「お利口さんね~」「ほんとおとなしい!」とほめられてばかりだったのですが、正直泣くときもあるし、それをおっぱいで泣かせないようにしてるだけだ、とばかり思っていたのです。

だけど、これまでがほんとにどれだけ「お利口さん」だったのかがわかりました!!!

それはやはり、おむつなし育児の賜物なのでしょうか。


ただし、先週2日間実家に預けてからの呼土は、ずっと手がつけられないワガママ状態で、さすがにそれが1週間続くと、私もイライラするようになってきました。

とにかく、おっぱい。1時間に数回おっぱい。私の顔を見るとおっぱい。(私がいなければ数時間おっぱいがなくても平気です)
普段でも、新生児並みに昼夜おっぱいの生活なのですけど~。

しかも、歯が当たり、乳首をぎゅーーっとひっぱりながら飲むので、擦り傷のようになって、すごく痛いのです。

そして夜もなかなか寝ない。おっぱいをあげても抱っこしても、暴れてぐずって大変。
とうとう今日は、夜11時頃、20分ほど散歩してみました。それでもダメ。

SeiGoと何度も交代で抱っこしたり相手したりしていましたが、最後は二人がかりで寝かしつけ・・・やっとやっと寝たときには、イライラもピーク^^;
やり場のないストレスで、その後つい「食い」に走っちゃいました。

実家に長時間預けたことが、いまだに呼土の中に残っているのでしょうか・・・
すごくお利口さんにしていただけに、不憫さを感じてしまいますが、
単に超甘えん坊の性格なのかも。と思ってしまう今日この頃。

明日は、これでもか、というほどじっくり向き合って相手してみようと思います。
この1週間、一緒にいたつもりでいたけど、よく考えたらパソコンに向かってたり、泣いてしがみついてきても待たせてたりしてたなぁと思ったので・・・。

最後に、アーサーさんと♪

アーサーさんと







最終更新日  2010.04.03 02:37:35
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.