000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

amgのひまつぶし

PR

X

プロフィール


amg1238709

カレンダー

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08

カテゴリ

カテゴリ未分類

(9)

子どものおもちゃ

(0)

子どもオススメおもちゃ

(0)

子ども撮影

(1)

便利グッズ

(1)

(0)

MacBook Pro

(1)

テレビ

(0)

充電

(1)

家電

(5)

カバン

(1)

キャンプ

(2)

筋トレ

(2)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.07.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
▪️アフリカ海底ケーブル敷設プロジェクト

現在の日本ではインターネットが不可欠な存在となっていますね👍
ですが、アフリカでは数十億人の人々がネットにアクセスできない、良くても低品質のネットをもっている、もしくわ、Wi-Fiを買うキャッシュがない、いずれかの状況にあると言われています。(アフリカ人の知り合いの人に聞きました)

2020年5月にFacebookは37,000kmに及ぶ10億$規模の海底インターネットケーブルの設置を計画すると発表しました!

▪️そもそも?海底ケーブルとは?
世界の大陸を横断して通信信号を伝送して各国をインターネット環境で接続する機能を成すものです🚠

▪️海底ケーブルは何故重要なのか?
このケーブルはインターネットへの高速アクセスを可能にするため🔥
サービスプロバイダーが接続することで、多くの人々がネットへのアクセスが可能になるためだ🥺

ただし!この海底ケーブルが損傷するとネットが障害を引き起こす可能性がある。速度低下、もしくはオフラインになる可能性だってある。

▪️ケーブルが増えればネットが速くなるわけ?
海底ケーブルがあれば、インターネットの容量が増える。と言うことではないみたいです💦
サービスプロバイダーは、競争率が高く接続料金を下げるだけの可能性🔥
エンドユーザーのデータコストが削減されるはず?必ずそうとは言えない
インフラを活用すれば、充分なキャパを確保できなくなる。

まだまだ課題が多い海底ケーブル
これからのアフリカがどうなっていくのか?
非常に楽しみです👍

最近アフリカなどの経済に興味を持ちはじめ、少し勉強始めています。
これからもこのような投稿するかもしれないですが、小言だと思って読んでください




日中間海底ケーブルの戦後史 国交正常化と通信の再生

【中古】プロジェクトX 挑戦者たち 第VI期 太平洋1万キロ 決死の海底ケーブル [DVD]






最終更新日  2021.07.29 22:34:17
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.