1293645 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あすなろ日記

PR

プロフィール


あみりん9129

フリーページ

小説部屋


黒執事部屋


黒執事小説『猫化』


黒執事小説『鳥籠』


黒執事小説『鳥籠エピローグ』


黒執事小説『滔滔』


黒執事小説『仔犬』


黒執事小説『月の魔女』


黒執事小説『猫耳』


黒執事小説『鳥籠アナザーストーリー』


黒執事小説『貧救院』


黒執事小説『夢幻の森』


裏切りは僕の名前を知っている部屋


裏僕小説『贖い』


裏僕小説『星空』


ガンダムOO 部屋


ガンダムOO 小説 『ハロ』


ガンダムOO 小説 『刹那』


咎狗の血 部屋


咎狗の血小説『罪人』


咎狗の血小説『絶望』


秘密部屋


秘密小説『告白』1~3


秘密小説『お見舞い』


秘密小説『疑惑』1


秘密小説『疑惑』2


秘密小説『疑惑』3


秘密小説『方舟』


べるぜバブ部屋


べるぜバブ小説『花見』


べるぜバブ小説『嫉妬』


青の祓魔師部屋


青の祓魔師小説『碧い泉』


オリジナルBL小説「落日」部屋


オリジナルBL小説「落日」(第1部)


オリジナルBL小説「落日」(第2部)


オリジナルBL小説「落日」(第3部)


オリジナルBL小説「落日」(第4部)


オリジナルBL小説「落日」(第5部)


進撃の巨人部屋


進撃の巨人小説『しつけ』


進撃の巨人小説『過去』


HUNTER×HUNTER部屋


HUNTER×HUNTER小説『友情×愛情×恋情』


HUNTER×HUNTER小説『愛欲×執着×盲愛』


ハイキュー部屋


ハイキュー小説『砕け散った王様』


ハイキュー小説『大王様の憂鬱』


ハイキュー小説『大王様の憂鬱2』


カテゴリ

カレンダー

サイド自由欄

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

お気に入りブログ

猫の日ですよん、ニ… New! あくびネコさん

ひえた ruka126053さん

「花宵道中」1~6… らいち♪♪さん

一輪花 現代編 「夢… 千菊丸2151さん

承継って初めて知っ… てんぽ〜さん

コメント新着

あみりん9129@ コメントありがとうございます。 千菊丸2151さんへ ツイッターで毎日見て…
千菊丸2151@ Re:ワールドホビーフェア(01/19) あみりん様お久しぶりです。 お元気そうで…
あみりん9129@ コメントありがとうございます。 千菊丸2151さんへ 返事が大変遅くなって…
あみりん9129@ コメントありがとうございます。 RESTIA (神河由実)さんへ お久しぶりです…
RESTIA (神河由実)@ Re:ワールドホビーフェア(01/19) 「コナン」のことはよくわかりませんが、 …
2009年07月05日
XML
カテゴリ:アニメ
 逃げ出すグリードを追いかけようとしたが、先生が血を吐いて

 しまった。そこへ軍が突入。

 最強の目を持つ大総督キング・ブラッドレイは逃走したグリード

 の腕を切り落とす。

 「さて、君は後何回殺せば死ぬのか」

 グリードの再生能力が追いつかないほどに容赦なく追い詰める。

 ブラッドレイと戦おうとする鎧の中のマーテルを必死に止めるアル。

 しかし、近寄って来たブラッドレイの首に手をかけてしまった。

 ブラッドレイは剣をアルの中につきたてる。そして、血が流れ、

 アルの血の契約の刻印にかかった。

 その時、あの日の記憶が蘇る。

 真理の扉。開かれた目。

 差し伸べられた手を母だと思って触れるともう1人の自分だった。

 身体すべてを持っていかれた。しょんぼり

 アルはエドの声で目を覚ますと、鎧が血まみれだった。

 傍にはマーテルの遺体が・・・

 ブラッドレイはグリードから何か情報を得たのではないかと疑い、

 軍に仇名す事があれば容赦しないとエドに警告した。

 セントラルの地下でグリードは捕まっていた。

 ブラッドレイは歳をとるホムンクルスだったのだ。びっくり

 強欲のグリードを地獄の業火にも似た煮えたぎる液体の中に

 沈めるお父様。

 そして、その血をグラスに注ぎ、飲み干したのだった。ワイングラス

 次回、いよいよ新章突入!!楽しみです。ウィンク


    

 






最終更新日  2009年07月06日 20時58分29秒
コメント(2) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.