1348626 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あすなろ日記

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

短歌・詩

2017年10月15日
XML
カテゴリ:短歌・詩
詩を書きました。


   真実と鬱

 好きなものが1つずつ減っていく

 大切だったものが要らなくなっていく

 何度でもやり直せるという言葉は

 本当なのだろうか?

 真実が見えない人は偽装を続け  

 真実を知る人は何も見えないフリをする

 甘い言葉を信じてはいけない

 裏切りを忘れてはいけない

 義務も善意も私は捨てたい






最終更新日  2017年10月15日 23時55分11秒
コメント(0) | コメントを書く


2010年09月25日
テーマ:コミュニティ(1)
カテゴリ:短歌・詩

 何か面白いコミュニティはないものかといろいろ見て

 おりましたところ、星瞳さんに友達申請されまして、 

 投稿コミュニティまるごとオリジナルに入会しました。

 オリジナルであれば、昔作った短歌でも良いという事で、

 夏も終わりましたが、朝顔の短歌を3つ投稿しました。



  夏過ぎて 藤紫へ 色を変え 
 
   心和ます 朝顔の花

  
  朝顔は 命短し 花なれど

   枯れてなお咲く 強き花なり


  あさがおの 植木鉢より 虫が出て

   モスラが出たと 園児が笑う








最終更新日  2010年09月25日 15時21分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月20日
カテゴリ:短歌・詩
 
 ブログのカテゴリを編集しました。

 オリジナル短歌・二次創作詩と題しまして、

 短歌のカテゴリに頂き物のイラストに私が付けた詩を

 加える事にしました。

 私にはもったいないほど素敵な絵で感謝しています。

 黒執事が二つと銀魂が一つ合わせて三つです。


  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート


  深い森の中の湖の畔に

  ひっそりとたたずむ古城は
 
  血塗られた歴史を物語る

  愛するが故のあやまち

  古城に住む人々のおりなす愚行を

  月は黙って見ている

  水面に映る月は湖に捕らえられた霊魂

  月の魔女は湖の底に沈み 永久に眠る


  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート


  神に祈りを捧げているのか

  悪魔と契りを交わしているのか
 
  生まれたての赤子のように抱かれて

  安らぎと高揚を同時に得る快感

  それはまさに至福の時


  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート



  すすきが風になびく丘へ

  手をつないで歩いて行こう

  二人はいつも一緒だから

  言葉なんかいらない

  声に出さなくても愛は心の中にある


  誰よりも大切な人と

  あの大きな木を目指して歩くんだ

  サラサラと揺れる長い髪

  無邪気に笑う横顔が眩しくて

  あなたは天使のように綺麗だった


  何も無いあの丘で

  二人の世界を築き上げよう

  ずっと夢見ていた

  僕達以外誰もいない

  二人だけの静かな秋の散歩道


  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート



 イラストは頂き物のカテゴリからご覧くださいませ。

 上から順に菜々里お嬢様、MARISSAお嬢様、てんぽ~様

 から頂いたイラストに即興で付けた詩です。

 くだらない出来の悪い詩を作ってしまって申し訳ありません。

 どうかお許し下さいませ。





  






最終更新日  2010年09月20日 19時42分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年09月28日
カテゴリ:短歌・詩
 
    めっちゃ疲れました~ 二日連続運動会に行ってきましたぁ。
    親バカなのでぇ子供の写真とりまくりました。(笑)
    そんでまた懲りずに短歌をつくりましたぁ。スマイル

    葉  葉  葉   葉  葉  葉  葉
 
    笑み浮かぶ 運動会の 元気な子 

    写真撮りし 秋の思い出


    葉  葉  葉  葉  葉  葉  葉


    






最終更新日  2008年09月29日 00時04分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年09月21日
カテゴリ:短歌・詩
    月には人の心を魅了する美しさがあります。

    またまた短歌をつくりました。スマイル

   手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート


       闇の空 孤高の月は 満たされて

       我を惑わす 刹那の光


   手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート  手書きハート


      月 月 月  月 月 月


   






最終更新日  2008年09月21日 22時36分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年09月20日
カテゴリ:短歌・詩
   月を見ていました。

   夜に輝く月は昼間も存在しているのに

   空に密かに隠れています。

   月は何を望み 何を待っているのでしょうか?

   どちらも本当の月なのに

   違う生き物のように思えるのは何故でしょうか?

   私はそんな月を見て悲しくなりました。

   短歌をつくりました。スマイル

   手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート

   
    太陽の 沈みし時を 待ちわびて

    妖しく浮かぶ 白き月かな


     


   






最終更新日  2008年09月21日 00時43分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年09月07日
カテゴリ:短歌・詩
 人生の迷宮に陥っている人って結構いると思うんです。

 現実の自分に満足できなくて、

 何かしたいけれど、何がしたいのかわからない

 夢ばかり抱いて 夢が叶わないまま

 現実は慎ましく生きている人

 真昼の月のように 虚ろに生きている人

 そんな人が世の中多いと思います。

 短歌つくりました。スマイル


   手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 


      人生は 心に浮かぶ 昼の月

        虚無と虚夢 まこと何処に


   手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 手書きハート 


 私は昼の空に浮かぶ月が美しいと思います。ウィンク

 

 






最終更新日  2008年09月07日 23時25分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年08月30日
カテゴリ:短歌・詩
 豪雨の床下浸水にも負けず、家の軒下の植木鉢に棒を立てて
 雨樋に紐でくくりつけてあった朝顔は無事でした。スマイル
 朝顔は夏休みも終わる頃、藤色の花を咲かせました。ウィンク
 7月はピンクや赤だったのですが、8月に入って紫色になり、
 今週初めて藤色の花を一本だけですが、咲かせてくれました。
 ピンク色の花にまじって咲く藤紫色の花は美しく、きらきら
 今日も雨に打たれながら懸命に咲いていました。雨台風花
 そこで、今日はまたどきどきハート短歌どきどきハートを作ってみました。スマイル

  手書きハート     手書きハート       手書きハート

  夏過ぎて 藤紫へ 色を変え 
 
   心和ます 朝顔の花

  
  朝顔は 命短し 花なれど

   枯れてなお咲く 強き花なり


  あさがおの 植木鉢より 虫が出て

   モスラが出たと 園児が笑う

  手書きハート     手書きハート      手書きハート





               






最終更新日  2008年08月31日 00時54分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年08月20日
カテゴリ:短歌・詩
 幸せについて考えたり、人生について考えたりすると、
 私は自分なんて、ちっぽけな幸せにしがみつく、
 虫けらのような生き物だと思うことがあります。犬

 今日は私の作った短歌をブログに書きます。猫
 
 手書きハート                    手書きハート
   
   親の愛 なきにひとしき 思い出の
   
    闇に沈みて 我涙する

   
   闇の海 溺れもがいて 這い出ても
   
    踏み潰される 我は蟲なり


   尽くしても 報われぬ蟻 悲しくて
   
    いずこにあらん 蟻の幸せ

 手書きハート                    手書きハート


 自作の短歌なんぞブログに書いてしまって、お恥ずかしい限りです。
 私の書く詩はもっと恥ずかしいので、短歌を作りましたが、
 やっぱり恥ずかしいですね。スマイル


  星 ハート 星 ハート 星 ハート 星

   
 

 






最終更新日  2008年08月20日 22時45分19秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.