961176 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

韓国穴場情報ブログ「アナバコリア」韓国旅行情報版

全2000件 (2000件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018.12.24
XML
テーマ:韓国旅行(357)
あとちょっとで本当に今年が終わってしまいますねショック
皆さん、年越しの準備は着々と進めていますか?

今日は・・・​​クリスマスイブ​​クリスマスツリー

日本は昨日が天皇誕生日で祝日だったので、振り替え休日で今日も休みではないですか?
​皆さんはどう過ごすのでしょうか~?

韓国ではある町で毎年クリスマスが近づいてくると、​こんなイベントが開かれています​!





クリスマスといえば・・・サンタクロース​!

​​ということで、韓国有数の「竹の里」として有名な全羅南道の潭陽郡(タミャンぐん/담양군)では毎年チョット変わった風景が広がる観光名所として人気のメタプロバンスで​「潭陽サンタ祭り」​が開かれています​​音符

今年は12月14日(金)~12月30日(日)までの開催
クリスマスを過ぎても開催されているのは嬉しいですね大笑い








メタプロバンスの入り口もこんな風に​クリスマスムード一色​音符
恋人と一緒に訪れれば素敵な時間が過ごせそうですダブルハート


おっと、ここまで!!
「潭陽サンタ祭り」の詳しい情報が気になる人はこちら⇒https://ameblo.jp/damyang/entry-12427187108.html


クリスマスは全世界の人々にとって1年を締めくくる、また新年を迎える前の重要なイベント!!
今年もぜひ、思い思いのクリスマスの思い出を作ってくださいね~ウィンク




ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.12.24 16:44:53
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.18
カテゴリ:●韓国最新情報!!
あとちょっとで本当に今年が終わってしまいますね。
皆さん、年越しの準備は着々と進めていますか?

年末年始の前にやってくるものといえば・・・クリスマス!

皆さんは今年のクリスマスはどう過ごすのでしょうか~?

実は潭陽では毎年クリスマスが近づいてくると、こんなイベントが開かれているんです!





詳しいお祭りの情報は​潭陽のブログ​で確認してね!







最終更新日  2019.01.04 11:45:37
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.13
テーマ:韓国旅行(357)
早いもので12月も後半に差し掛かってきました・・・。あと少しで2018年が終わってしまいますね。
今年、みなさんはどのような1年でしたか?
楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、悔しいこと、などなどみなさんそれぞれあったと思います!


まだあと1週間ちょっとあるので、やり残したことは今年のうちに済ませて残りの時間を有意義にお過ごしくださいね^^


さて、みなさんは今年の年越しはどのように過ごす予定ですか?

日本だと…こたつでぬくぬくしながら紅白歌合戦にゆく年くる年でしょうか?
それとも大晦日のイベントに参加してみんなでワイワイ年越しでしょうか?

韓国もソウルの方だと中心部で大規模なカウントダウンが行われるんですが、韓国第2の島でも1年を締めくくるイベントが毎年開催されているんですよ!!








毎年大晦日に韓国の最南端、慶尚南道の巨済市で開催されている送年花火祭りは今年ももちろん開催予定!!
場所は毎年同様、長承浦港(장승포항/チャンスンポハン)一帯!!





会場となる長承浦港は湾になっていますので、港を囲む場所であればどこからでも見れちゃうのが嬉しいところ~!!

真冬の夜空を彩る花火、とてもきれいですよね。大晦日、家族・友達・恋人と長承浦港で花火を楽しんでみませんか~?

2018年の最後の日にきっと良い思い出ができると思いますよウインク
さらに巨済は年越しイベントが盛り沢山!!
詳しい内容はこちらからチェッ~~~ク⇒​https://ameblo.jp/geojetour/entry-12425875471.html


今年も素敵な1年を過ごしたかと思いますが、来年はもっと素敵な1年になりますように~^^



ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.12.18 15:39:43
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.28
テーマ:韓国旅行(357)
カテゴリ:●韓国の観光地
もう今年も残すところあと1ヶ月チョット・・・皆さんにとって今年はどんな年でしたか~?スマイル

日本の旅行サイト『じゃらんnet』が今年初めに発表した「2018年の旅行トレンド」の中で特に注目されたのが日本全体で推進する「旅先で健康になる」ことを目的とした​​『へるしー旅』​​四つ葉

皆さんは今年、旅行に行って健康になりましたか??

「えっ、まだ健康になってない・・・ショック」という人もいるかと思うので、今回は韓国で今注目される​へるしー旅行​をご紹介したいと思いま~す​音符





今、韓国では田舎の町にある農村で様々な体験を通した旅行、
いわゆる​『農村旅行』が注目を浴びているんです​​四つ葉








韓国にはこのように​様々な農村旅行商品を紹介しているサイトがたっくさんあるんです!!

冬でもかなり楽しめる旅行商品がたくさん紹介されているのでぜひ一度チャックしてみてはいかがでしょうか~?ウィンク




​<パソコン農村旅行商品紹介サイトパソコン>​
チームエックスアドベンチャー ​http://www.teamaxadventure.com/main/en/
イェハツアー ​http://www.yehatour.com/eng
The AKトラベル ​http://www.adventurekorea.com



ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.11.28 12:27:45
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.19
テーマ:韓国旅行(357)
時が過ぎるのは本当に早いですね・・11月も後半に突入してしまいました・・・泣き笑い
考えてみたら今年もあと1ヶ月ちょっとということ!泣き笑い
韓国はおそらく今週から来週にかけて本格的な冬の寒さが始まることでしょう雪
日中の気温もマイナスを記録するほどの極寒になる韓国の冬を迎える前に・・・
残り少ない秋を思う存分楽しんじゃいましょ~​​スマイル
秋といえば・・・やっぱり​紅葉​​葉葉
​ということで今回は韓国でココはおススメしたいとっておきの​「紅葉スポット葉葉葉」​にご案内することにしましょ~​音符


今回やってきたのは韓国有数の「竹の里」として知られる​​​全羅南道(チョルラナムド/전라남도)​の潭陽郡(タミャンぐん/담양군)​​四つ葉
潭陽の歴史を残す、朝鮮時代を代表する民間庭園、​​​​瀟灑園(소쇄원/ソセウォン)​​が今回おススメするスポットウィンク

瀟灑園は、韓国の伝統的な建物が特徴的な潭陽の「癒しスポット」として愛されている名所ダブルハート





瀟灑園の入り口では潭陽らしく春夏秋冬、いつでも竹やぶが訪れた人たちを歓迎してくれます!!



秋の瀟灑園は、日本の京都を思い起こさせるような庭園内に美しい紅葉と韓国の伝統溢れる建物が何とも絶妙な雰囲気が漂っています葉
恋人、家族連れ、誰と訪れても「癒しの時間」を過ごせることができると思いますよ~~ウィンク


おっと!今日はここまで!!
​​さらに詳しい情報を知りたい人はこちらからチェックしてみましょ~~音符⇒ ​https://ameblo.jp/damyang/entry-12417184804.html​​​​​​​




車潭陽バスターミナルからタクシーで約35分(料金<片道>:約35,000ウォン)車

ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.12.03 14:04:38
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.15
テーマ:韓国旅行(357)
いよいよ11月も中盤!気が付けば今年も残すところあと1ヶ月半となってしまいましたショック

韓国は今週あたりから気温が一気に下がり、いよいよ冬が始まってきた感じです雪

こういう時期は風邪を引いたり、体調を崩しやすいので十分に気を付けましょ~ウィンク

さて残り少ない秋ですが、皆さんは紅葉を見に行ったりとかはしましたか?葉

​韓国の最南端に位置する島では秋になると、毎年欠かさず行われる​お祭り​があります。​

​今日はそんな韓国有数の​秋のお祭り​を振り返ってみたいと思います​音符

 


​そのお祭りが行われたのは韓国の最南端に位置する島、慶尚南道の巨済市。このブログを通して、何度もご紹介しているのでもうある程度知っている人はいらっしゃいますよね?​

​そんな巨済市では去る10月29日(月)から11月4日(日)までの1週間、秋の花の祭典​「巨済島花祭り/거제섬꽃축제(コジェソムッコチュクチェ/거제섬꽃축제)」​が開催されました葉花さくら


毎年秋になるとおこなわれている巨済島花祭りは、巨済市内にある農業開発院を毎年お祭り会場として使っています。

花と文化、人が一同に集まる、巨済市が属する慶尚南道でも広く知られている秋の花の祭典です葉




 
会場内で目立つのは花や植物で作られた様々なオブジェ。

今年はそこまで多くは花が咲いていませんでしたが、それでも花や緑で作られたオブジェは毎年、訪れる人々を驚かせてくれますびっくり








満開の花たちで埋め尽くされた会場!!花
秋の一時を過ごすのにこれ以上ないシチュエーションが広がっていました大笑い


おっとこれまで!まだまだ島花祭りの様子が知りたぁ~~い!!という人はこちらからチェックしてみましょ~~~⇒​
​ https://ameblo.jp/geojetour/entry-12417352932.html​​


今年は残念ながら閉幕してしまいましたが、毎年開催されているので来年のこの時期に巨済島に行かれる方はぜひ行かれてみてくださいねウィンク
秋の花たちに囲まれたら、きっとリフレッシュできますよスマイル


 
​​(画像引用:巨済市公式NAVERブログ ​https://blog.naver.com/geojecity/221389371674​)​​

ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.12.04 10:25:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.25
テーマ:韓国旅行(357)
​​いよいよ10月も後半に差し掛かり、寒さは本格的に感じられる日が増えてきましたね~葉

秋が深まってくると何だか思いっきり体を動かしてみたくはなりませんか~?ウィンク

そこで今回は、この秋にイチオシしたい韓国第2の島として知られる町、慶尚南道の​巨済市(コジェし)​​おススメスポット​をご紹介してみることにいたしましょ~​!!


​■​河清面の田んぼ​■​







​最後は巨済北部、河清面(ハチョンミョン/하청면)に広がる​田んぼの風景​!!
河清面に限らず、この時期の巨済の農村地帯はこんな黄金色に染まる田んぼがいたるところで見られちゃいますびっくり

​​​





雄大な自然を感じることができるこの景色はやはり直接見てみないと魅力は全然伝わりません!!


山と海と田んぼのコラボレーションが見られるのは海の町、巨済ならではと言えるのではないでしょうか

スマイル



​​巨済の秋の風景をもっと見てみたい!という人はこちらをチェックしましょ~オーケー⇒ ​https://ameblo.jp/geojetour/entry-12409797319.html​​​​

ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.11.05 13:16:01
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.12
テーマ:韓国旅行(357)
カテゴリ:●イベント
​​​
韓国にも数多くあるユネスコ世界遺産・・・誰しもが一度は訪れたいと思う韓国が世界に誇る​ユネスコを見て回るツアーにあなたも参加してみませんか​​​??大笑い





​​韓国の海外文化広報院では来る10月27日(土)にソウル郊外の町、​水原市にあるユネスコ世界遺産「水原華城(スウォンファソン/수원화성)」を巡る​​外国人モニターツアーを開催​​​​!!





ユネスコ世界遺産と韓国の民俗村を日帰りで楽しむツアー!
美味しい韓国のグルメも味わえちゃいますぺろり
さらに参加してくれた方には記念品まで贈呈!プレゼント
これはまたとない機会ですよ~!!ウィンク
【ツアーの日程】
日時:2018年10月27日(土) 9:00~17:00
主な内容:韓国民俗村でユネスコ人類無形文化遺産である「農楽」観覧
     水原華城でユネスコ人類無形文化遺産である「チュルタギ」観覧
     文化解説士と共に見て回る水原華城行営ツアー
【ツアーの募集要項】
募集期間:2018年10月10日(水)~10月24日(水)
募集人数:80名
対象者  :韓国在住の外国人
応募方法:こちらのリンクから受け付けています⇒ ​​https://bit.ly/2ORaBid​​​



【参加者のミッション】
ツアーに参加した後、ツアーの内容を自身のブログorSNSに投稿!!
韓国に在住の方は、お友達を誘ってドシドシ応募してみてくださいね!!ウィンク

ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.10.12 15:16:51
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.20
テーマ:韓国旅行(357)
9月に入り気温もだんだんと下がり始め、過ごしやすい季節になってきましたね葉

韓国は秋になるといままでより一層「行ってみたい!!」という衝動に駆られるスポットが数多くあります大笑い

​今日は韓国で「竹の里」として有名な町のちょこっと人里離れた、ゆっくりと時が流れているようなスポットにご案内したいと思います​♪








さぁ~今日やってきたのは韓国の昔の様子を垣間見れる全羅南道の潭陽郡(タミャンぐん)の人里離れた小さな村、​​「チャンピョンスローシティーサムジネ村(창평슬로시티)」​​​。

韓国の時代劇ドラマや歴史映画などに出てきそうな風景や雰囲気がそのまま流れています音符





​​チャンピョンスローシティーの中をもっとよく知りたい!!という人は​こちらをチェック​しましょ~音符⇒ ​https://ameblo.jp/damyang/entry-12403301241.html​​​


秋の今の時期は特に季節に合った雰囲気があるので是非、足を運んでみてはいかがでしょうか~??ウィンク


ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.09.20 16:52:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.20
テーマ:韓国旅行(357)
いよいよ8月も後半に突入!
この夏は韓国で過去に例をみないほどの暑さが続いていましたが、先週あたりから涼しい風も吹き始めてようやく暑さも和らいできた感じです^^
それでも韓国の最南端に位置する​​❝韓国第2の島❞巨済島(コジェド/거제도)の暑さは​​いまだ健在​​​!!​
そんな暑~い巨済では​​少しでも涼しく過ごせる癒しの空間夏の人気スポットになったりしています​​^^​
今の時期行くにはまさに最適だと思うのでぜひチェッックしてみてください♪
日本でも馴染みの深い木々が覆い茂った林の中へレッツゴ~!!!




今日の目的地、​巨済孟宗竹(メンジョンチュッ)テーマパーク​に到着^^​




名前を見てお分かりのように、ココは日本にも多く生えている​竹が生い茂る竹やぶが広がるテーマパーク​​!
竹の間から海の波の音が聞こえ、その波の音が風で揺らいで竹の葉の音と交じり合い美しい音色を奏でる“癒しのスポット”としても高く評価されています♪
​竹は​周りの空気を冷やしてくれる有難~い木なので、夏に来ても強い日差しから守ってくれる心強い存在​なんです​!





園内にある展望台からは竹林の向こうにどこまでも広がる美しい巨済の海を見渡すことが出来ちゃいます!
​​さらにここでは​ちょっとばかし​​エキサイティングなスポーツが体験できることでも話題になっています​​それを知りたい人はこちらをチェックしてみましょ~⇒ https://ameblo.jp/geojetour/entry-12395134268.html​


今年の夏の最後は家族連れで訪れても、思う存分満喫できる新感覚のテーマーパークで締めくってみませんか~
​(画像引用:巨済孟宗竹テーマパークホームページ、​http://www.maengjongjuk.co.kr/shop/index.php​)​


​​​​




巨済孟宗竹(メンジョンチュッ)テーマパークまでは古県(コヒョン)市外バスターミナルからタクシーを利用するのが便利です。

(タクシー所要時間:約22分、料金 :約14,400ウォン<約1440円>)


ブログランキングに参加中♪
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
☆アナバコリアフェイスブックもあります^^
↓↓↓






最終更新日  2018.08.20 15:25:29
コメント(0) | コメントを書く

全2000件 (2000件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

プロフィール


アナバコリア

カテゴリ

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.