215677 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あなごや

PR

X

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

報告

Nov 1, 2010
XML
カテゴリ:報告
ここしばらくいろいろあったし、気分転換も兼ねて、ブログを引っ越しします。






Last updated  Nov 28, 2010 09:58:09 PM
コメント(3) | コメントを書く


Jul 21, 2010
カテゴリ:報告
昨日、37歳の誕生日を迎えました

なんか、どんどん歳をとっていくなあ。。。

いいのか、これで?






Last updated  Jul 21, 2010 05:59:46 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 17, 2010
カテゴリ:報告
このブログも6年目に突入しました。
長いことやっているなあ


さて、今日は友達の結婚式でした。
会場はホテルオークラ
こんな立派なホテルでの結婚式は初めてです。

料理はおいしいし、サービスはいいし。

何といっても、生演奏付きの結婚式ですからね。
BGMがCDとかじゃないんですよ!

こんな豪華な結婚式、すごいなって思いました。

この友達は、大学院時代に同じ先生の下一緒に研究した仲間です。
なので、大学院時代の先生も出席していました。

先生たちとも話に花を咲かせて、なかなか楽しい式でした。


ちなみに、2次会まで時間があったので、一度うちに帰ってました。


そろそろ準備をして、出発します。






Last updated  Jul 17, 2010 04:29:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 27, 2010
カテゴリ:報告
今日は、ヤマハ銀座店のポータルで、エレクトーン教室の生徒の演奏会でした。
20100627electone-live_side.jpg

20100627electone-live_u.jpg

私も演奏。
Omens of Loveを弾きました。

曲まで書いたら、この演奏に来ていた人は、私が誰だかわかっちゃうかもね。

ま、いいけど。

11時半から、10階のエレクトーン教室の部屋を借りて、練習。
12時に終わって、1階に向かったら、もう演奏していました。

え!
って思ったけど、リハでした。
アンサンブルの人たちは、音合わせでリハすること多いですからね。

12時半、エレクトーンデモンストレーターの小林武氏の司会がスタート。
私は2番目だったので、もう、緊張がマックスでした。

12時35分ころに、私の名前が呼ばれて、演奏。
4分間の私のステージが始まりです。

出だし順調だったのですが、途中、ちょこちょことミスタッチしていました。
やっぱり、人前で弾くと、指が震えるし、ちょっと感覚が違うんですよね。
音の聞こえ方も違うし。

でも、ところどころ強引ながらも弾ききりました。

私の回は、ほかはみんな大人な感じの落ち着いた曲でした。
だから、アクセントとしては、いい感じの選曲だったかなと思います。

フュージョンが好きなので、これからも、そういう曲を演奏していきます。

でも、ときには大人な曲で、ドキっとさせることもあるかもね。


1階ポータルなので、たくさんの人が行き交っていて、私の演奏の一部でも聞いた人が、かなりいたんじゃないかと思います。
2階のCDコーナーまでは、よく音が聞こえますしね。
不特定多数の人に聞いてもらえる喜び、不特定多数の人が聞くから、下手な演奏はできないという緊張と、2つの入り混じった気持ちでした。


7月の演奏会がなくなったので、次は10月か11月ですね。

次に向けて、そろそろ始動です。






Last updated  Jun 27, 2010 06:06:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 4, 2010
カテゴリ:報告
さっき、役員に呼び出されて、行ったら、昇進の話をされました。
すでに、昇進していたらしい(!?)

日本の会社でいうところの部長ですね。


正直、人手不足で、年齢的なところから、私に話が来たっぽいけど、そんな話はなかった。


給料は上がらないのですが、
「元々、部長クラスの給料だから」
って言われた。

そんな認識なかったんですが。。。



昔、会長が行っていた言葉を思い出しました。
「役職はただ」

役職が上がっても、それ自体は給料と関係ないのがうちの会社の文化です。

でも、役職が上がったら、責任は重くなるので、損してるかも?


部下を持ったことのない人が部長なんかになっていいのかしら??






Last updated  Jun 5, 2010 12:15:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 23, 2010
カテゴリ:報告
亀戸のラーメン「こてんぱん」に行ってきました

ま、行きたくて行ったわけじゃなく、テニスを終えて、JRに乗る前に何か食べたいなって目についたのがこの店だったから行っただけです

雑誌の切り抜きとかが張ってあって、きっと有名なお店なんでしょうね。
つけ麺のことをたくさん書いてあったから、きっとつけ麺がおすすめなのでしょう。

でも、私はつけ麺が今一好きになれないので、豚骨ラーメンを頼みました。


出てきて、びっくり。
すごい大量の背脂。
しかも、チャーシューも脂たっぷりで、とろとろ。
久しくこってり系のラーメンを食べてなかったので、なんか嬉しくてあっという間に食べました。

こってり系が好きで、亀戸に立ち寄ったなら、食べてみるのもいいかもって感じですね。
亀戸駅の東口から徒歩数秒ですし。






Last updated  May 23, 2010 09:43:06 PM
コメント(1) | コメントを書く
Jan 31, 2010
カテゴリ:報告
29日の墨田区であった火災の写真です。
20100129fire.jpg

現場はうちからかなり離れているのですが、煙の量が半端ないので、うちからも見えました。

この煙、遠くから見たら、一筋の雲でした。






Last updated  Jan 31, 2010 09:09:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 15, 2009
カテゴリ:報告
今日、ちょっと用事があって、他社に訪問したのですが、そこで、以前京都に行ったときのセミナーで一緒だった外国人に会いました。

まさかこんなところで会うとは!って感じでした。

ほんと、世界は狭いですね。






Last updated  Dec 15, 2009 10:37:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 11, 2009
カテゴリ:報告
昨日、学生たちの前で話をしてきました。

昨日の仙台は、天気がよくて、ぽかぽかしていました。
SendaiStation.jpg
ホテルにチェックインして、すぐにバスで大学へ。
TohokuUniv.jpg
ちょっと早く着きすぎて、しばらくは、会場に一人ぼっち。

時間の5分前くらいから、学生がぞろぞろと入ってきました。

講演は、みんな静かに聴いてくれて、寝てたのも1人だけでしたので、まあ、退屈はしていなかったと思います。
でも、今思い返してみると、ちょっと大げさに表現したところがあったかなあ。
この辺は、私個人の一見解と受け止めてほしいです。

その後は先生たちとお食事。

最近は、難しい内容をわかりやすく説明している本が多く出ているので、そのことを話したら、
「その程度のことしか理解できない人が増えたということ。本当は、もっと深い内容をしっかりと考えて読んでほしい」
というようなことを言われました。
確かにその通りです。
ただ、話の取っ掛かりとして、いきなり読むのに苦労しっぱなしの本から始まるというのは、社会人にとっては大変なことだと思います。
あくまでこれは取っ掛かりで、その後、もっと専門的な書籍に進んで、必要に応じて海外書籍なんかを読んでいくことになるんじゃないかと思います。
もちろん、学生は、初めから、きちんとした専門書を読むべきだと思いますよ。
あの程度の内容では、学問にはなっていませんから。

先生がこんなこという背景には、そういう学生が増えているってことなんでしょうね。

あとは、もっと仕事に直結するような分野も扱うべきかどうか?という話も出ました。
これも難しい問題で、実際に仕事で使うものって一つだけじゃないんですよね。
だから、それひとつに集中するのもいかがなものかって気もする。
また、そういう分野ばかりに学生が集まるのも、あまりよくない気もする。
でも、それもひとつの学問なわけだから、無視するわけにもいかないし、他大学では扱っているのだから、その機会を、ここの学生が失っているのも問題です。

こんな感じの話を2時間くらいしていましたが、今の大学の先生って、悩むことばかりなんだろうなって感じがしました。


さて、今日は、東京に戻る前に仙台の街を少しだけ歩きました。
天気が悪くて寒くて、当初はすぐに帰ろうと思ったのですが、7年ぶりの仙台をすぐに発つというのは、さすがにもったいないなって思ったので、少しだけ見てきました。

といっても、気軽に行くところって、仙台城址くらいなんですよね。
バスで仙台城址まで行って、政宗公の銅像を見て、仙台の街を見下ろして来ました。
Masamune.jpg
Sendai.jpg
仙台放送のクルーがいて、紙芝居を出して何か撮影していました。
このクルーはその後、一番町でも見ました。
一体何をやっていたのでしょう?気になります

仙台城址から、駅まで歩いて行きました。
一番町とか青葉通りとかいろいろ歩いたけど、街がぜんぜん変わっていました。
なんというか、東京の街のコピーみたいな感じで、チェーン店やらブランド店やらがひしめいていました。
私がいたころの仙台の街ってこんなんじゃなかった気がするのですが。。。

それ以上にショックだったのは、学生時代に使っていた本屋さんがことごとくなくなっていたこと。
残っていたのはただ1店のみ。
いくらなんでも、これはひどいよ。
代わりの本屋がたくさんできているならまだしも、そういう風には見えなかったし。

ちなみに、歩いていたら、こんなのがありました。
SendaiShiro.jpg
和田あき子かと思ったのですが、仙台四郎らしいです。


そんなこんなで、仙台の2日間(といっても滞在時間は23時間ですが)が終わりました。


大学生協でたくさんの専門書を見たり、大学の掲示板を見たりすると、大学に戻りたいなって気持ちが強まります。
来年1年間は、数学に集中するつもりなので、そこでの自分の成長を見て、大学に戻るというのも視野に入れていこうかと思います。






Last updated  Dec 11, 2009 10:49:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 30, 2009
カテゴリ:報告
振り込まれていました。
12000円です。

学生のときにこれが振り込まれていたら、きっと大喜びだったのでしょうけど、普通に収入がある今は、それほど喜びはないですね。
むしろ、将来の税負担がより大きくなるということを考えると憂鬱です。
だって、12000円に対して、それ以上の税金を負担しなければならないのは明らかなんですもの。

絶対これ不公平ですよ!


いつもより12000円分多めに使うかどうか?そんなものはわかりませんね。
ほしいものがあれば使うし、なければ使わないし。






Last updated  Apr 30, 2009 10:26:45 PM
コメント(0) | コメントを書く

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


© Rakuten Group, Inc.