3776607 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

浅倉ユキ(あな吉)の、ゆるベジごはん

PR

X

サイド自由欄

浅倉ユキの著書    ↓

【送料無料】あな吉さんのゆるベジ 圧力鍋で野菜たっぷりレシピ - 毎日野菜を食べたいなら圧力...

カテゴリ

フリーページ

2013年11月11日
XML
カテゴリ:【講座】手帳術

最近、手帳マスター講座が始まって
それにともない、マスター講座を受講した方が開催するあな吉手帳カフェを、

「公認 あな吉手帳カフェ」

と、呼ぶことになりました。

これについて、これまで手帳カフェを開催していた方から
「公認じゃない手帳カフェは、開かないほうがいいですか?」
というお問い合わせをいただきました。


ううん、そんなことないよ。

まず結論から言うと
公認じゃない手帳カフェを、禁止したり排除したりする予定はありません。
なので、続けていただいて大丈夫です。



でも、公認という制度を作ったのには、わけがあります。
それを書こうかと思います。


これまでも、あな吉手帳のオフ会は、手帳仲間を求めるユーザーさんが
北海道から沖縄まで、全国各地で自由に開催してきました。

一方、参加者さんは、
「あな吉」などのキーワードでネット検索して、ブログやmixiなどで情報を見つけて
初めてだけど参加する~~ などという状況のようです。


しかし、初めて会う人が一同に集まる、この場所で
トラブル? というか、ちょっと嫌だったなぁ、というご報告も
数としては少ないんですが、いただきました。


・某ネットワークビジネスの勧誘があった
・主催者さんのお知り合いという男性が来てはなしをして
 (もちろん非ユーザーで、手帳とは無関係の講座の宣伝をしていった)、大変驚いた
・「次はこれで集まりましょう!」と、手帳とはまったく無関係の
 高級下着の試着会のはなしになってしまって、断りづらかった


などなど。

もちろん手帳カフェのほとんどが、楽しいものであるわけです。

そもそも、手帳を使う人というのは、今をもっと良くしたい!という
前向きなエネルギーを持っている方がほとんどなので
「楽しかった!」「手帳仲間は最高!」「マステやフセンの交換もわくわくする!」
などの声をよく聞きます。

でも、中にはごく少数ですが
上記のようなカフェがあったのことも、事実なのです目


参加者さんは、もちろん「あな吉手帳オフ会とあるから、だいじょうぶかと思って」
足を運んだので、当然、苦情はわたしのところへ、集まってきます。

「あな吉手帳、っていうふうに書いてあったから、
あな吉さんのお墨付きかと思って、信用したのに!」


と。

しかし、講座でもなんでもない、単なるユーザーさんの情報交換会であるカフェについては
特に、アナザーキッチンへの申請手続きなどもありませんし
規制や禁止事項も決まっていませんでした。

ですので、正直、どこで誰が主催しているのか、
だれがどのくらい集まるのかというのは
わたしたちでは把握できていませんし、
どのような流れで行うかは、主催者さんにしか分からない、としか
申し上げようがないのです。


「その状態は、ちょっと無責任なんじゃないか」、というご指摘もいただき
「安心して参加できるオフ会を、見分けられるようにしてほしい」、というお声もいただき
「逆に、うちのオフ会は安心です、とあな吉さんが保証してくれるとうれしい」
、という主催者さんも出てきて


公認 あな吉手帳カフェ、という制度を作ることになりました。


公認 あな吉手帳カフェは、2日間のあな吉手帳マスター講座を受講した方が、
主催することになりました。
そのため、手帳マスター講座内で、公認手帳カフェのルールについて
講師から直接説明する内容を盛り込むことにもなりました。

(それなら主催者さんを集めて、公認カフェだけの認定会をしたら、と
言われそうですが、全国でそれをやるわけにもいきませんし
東京だけでそれを行ったら、地方の主催者さんには不公平になります。
それならマスター講座に足を運んだ方を対象にしたほうが
公平性がある、と考えました)



公認手帳カフェのルールとは、
勧誘をしない、経費以上の会費をいただかないなど
参加する方にとって安心できる、最低限の内容で
それについては今後、ホームページにも掲載していく予定です。

また、あな吉手帳マスター講座に参加した方たちなら、
お名前・住所などをこちらで把握していますので、
万が一何かがあっても、対応が可能となります。

とはいえ、あな吉手帳カフェは、ユーザー交流会ですから
進行などは、あくまで自由。
がっつり管理するわけではありません。
それでも「あな吉」の名前で探してくださっている方には
だいぶ安心材料が増えたのではと思います。

 



また、手帳カフェの主催者さんにとってもメリットがあります。
今後は、

・ホームページで、自分のカフェ開催情報が公開される

ということや

これまでは「わたしがオフ会主催なんて・・・」としり込みをしていた方が

・「公認」のお墨付きがあることで、カフェの主催がしやすくなった、
 一歩踏み出せた

などの声もあがってきています。



つまり。


公認じゃないと開催できないとかいうことではありません!

が、ニーズがあったから、この制度ができました。

 

というお話でした。




************************



こちらはカフェとは違いますが・・・


認定講師たちが、手帳フェスタをがんばってます!!!



あな吉手帳ユーザーや講師たちが集まり、自分のリアル手帳を惜しげもなく公開!
プチ講座をまとめて聴くことができたり
公認カバーをいろいろと見たりと、盛りだくさんな内容です。


以下、くろーばーさんのブログより、引用。

 


あな吉手帳ユーザー集まれ!
アナザーキッチンで初の手帳イベント『あな吉手帳フェスタ』を開催!


<日程> 12月3日(火)
<場所> 阿佐ヶ谷のアナザーキッチン
<時間と人数>
午前の部:10時~13時  30名
午後の部:13時30分~16時30分  30名
※事前予約制
<参加費> 1,000円 (当日集金させていただきます)

あな吉さん+認定校講師3人(くろーばー、☆けーこ、すどゆみ)がアナザーキッチンに集結!
まるでミニ講座とオフ会の合体版のような?!お得感いっぱいのイベントです。

●あな吉さんが最新のマイ手帳を披露
あな吉さんの最新の手帳はどんな感じ?どんなフセン使ってるの?…など、
常に進化しているあな吉さんの手帳を披露。(事前予約制で1日4回 15名ずつ)

●認定校講師(くろーばー、☆けーこ、すどゆみ)の質疑応答タイム
…というと堅苦しいですが(笑)、手帳に関して聞いてみたいこと、講座に関しての質問、雑談
などなんでもOK。
もちろん講師のマイ手帳もたっぷりご紹介します。

●あな吉さん&講師3人を含めた交流会
自己紹介するもよし、手帳を見せ合うもよし、食事するもよし!
いわば、大規模なオフ会?!

●公認手帳カバー作家によるグッズ販売コーナー
人気のカバー作家さんの新作がズラっと並びます!
実際の色や生地の厚さ、手触りなど、確かめられますヨ☆。


※現在 出店が決定している作家さんは

 コットリネさん、ハルさん、febeさん、ジュンジュンさん(委託販売含む)


※一点物が多いため、売り切れはご容赦ください。

●ゆるベジランチや、ゆるベジスイーツも販売します☆
ランチorお茶しながら交流会はいかがですか?

・ランチ(店長:やまねえ さん)・・・午前参加の方のみ
価格:600円
内容:レンズ豆のカレー&ライス+副菜

・スイーツ(店長:はち さん)・・・午後参加の方のみ
価格:400円
内容:マフィン・クッキー・プリン系などのワンプレート

※ランチ・スイーツ共に、事前予約制です。

<お申込み> 11月10日(日)14時から受付スタート
★申込みフォーム は なぜか楽天ブログからリンクが張れないので
くろーばーさんのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/yu7se2ko10/page-2.html

 

 

わたくしあな吉も1日、たっぷりサービスさせていただくつもりです~~♪

講座ともカフェとも一味違う、贅沢な時間を、ぜひ!

 

 

************************

ただ今、福岡での出張講座中。あと2日です♪
今も、ホテルでこちらを書いております。
今日はちょこっと観光できてうれしかった!!!
それについては、また後日~ぽっ

 

***********************************

★阿佐ヶ谷アナザーキッチンでの 12月の手帳講座等、詳細確認はこちらです。
http://plaza.rakuten.co.jp/anakichi/diary/201311080000/ 

 







最終更新日  2013年11月12日 00時10分09秒
[【講座】手帳術] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.