000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

“ガス抜き”初老日記 (analyzer的独白)

2014.10.07
XML
カテゴリ:小田さん&音楽

0020178900119453.jpg

小田和正 透明感ある歌声で魅了 新潟でライブ
新潟日報 2014/10/06 11:59

 3年2カ月ぶりにオリジナルアルバム「小田日和」を発表した小田和正のコンサートが2、3の両日、新潟市中央区の朱鷺メッセで開かれた。ドラマ主題歌やCM曲、オフコース時代の名曲などが披露され、2日間で延べ約1万5千人が透明感のある歌声に酔いしれた。

 全国18会場を巡るツアーの一環で、新潟日報社が主催した。初日は「愛になる」などアルバム収録曲を中心に、ピアノ弾き語りでオフコース時代の代表曲「言葉にできない」など約30曲を熱唱。情感がこもった歌と迫力あるステージパフォーマンスで、幅広い年代層のファンを引きつけた。

 三条市の女性は「オフコースの頃から、新潟で開かれる小田さんのコンサートには必ず来ている。すばらしい歌に元気をもらった」と話していた。

 ◆わたしは2日目のチケットを手に入れて2ヶ月以上ずーっとこの日を待っていました。当日は会議… 、終わったのが5時。ソコから「半日休暇」をもらって即会場へ、まだ開場1時間前なのにもう駐車場はどこも満車。1番奥の駐車場に待って入れることが出来て一安心、ギリギリ&ラッキーでした。そういえば3年前のツアー・伊勢サンアリーナの時も会場への道路の大渋滞で焦ったっけなぁ。…

 両日とも観に行った同僚の弁では「2日目がもりあがってとても良かった」ということでした。小田さんは「今日は新潟日和でした」とおっしゃっていました。途中、わたしの5m向こうを歌いながら行く小田さんに手を振ることができました。あんなに近くで見たのは初めてで、素直にウレシいと感じました。また小田さんが新潟に来てくれる日をずっと待っていますヨ〜。


お読みくださってありがとうございます クリックしていただけると励みになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2015.12.31 00:54:00
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


あならいずぁ

ニューストピックス

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.