000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

“ガス抜き”初老日記 (analyzer的独白)

2016.12.19
XML
テーマ:小ネタ(44)
カテゴリ:小田さん&音楽


小田和正「クリスマスの約束」に宇多田ヒカル初出演「お待たせしました」
ナタリー 2016年12月19日 6:00
「クリスマスの約束 2016」の出演者たち。 (c)TBS


 小田和正がホスト役を務めるライブ番組「クリスマスの約束 2016」が、12月23日(金・祝)深夜にTBS系で放送される。

 12月16日にはこの番組の公開収録が東京・赤坂BLITZで行われ、小田のほか宇多田ヒカル、JUJU、スキマスイッチ、根本要(STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱(TRICERATOPS)というそうそうたるメンバーが登場。4万通を超える応募の中から選ばれた500名の観覧客が、豪華なコラボレーションの数々を楽しんだ。

 収録の冒頭、1人でステージに登場した小田は「とにかく楽しく。『(テレビに)映ったときどうしよう』とかそういうことはあまり考えないで(笑)」と観客に呼びかけ、場内の空気を和ませてからSMAPの「夜空ノムコウ」をグランドピアノの弾き語りで披露する。彼の温かさと力強さを兼ね備えたパフォーマンスに、場内からは大きな拍手が沸いた。続いて小田は和田唱と「My Love」をはじめとしたポール・マッカートニーの名曲メドレーを演奏。「去年、2人の演奏をもっと聴きたいという声をいただきました」と小田が語ると、和田は「ほんとうれしいです」と、1年ぶりの共演を大いに喜んでいた。

 その後「18年前、鮮烈なデビューを飾ると同時にスーパースターになりました」という小田の紹介のあと、宇多田ヒカルがステージに現れると観客からは大きな驚きの声が上がる。動揺が収まらない客席の様子に、小田は「(コラボのときに)半分くらいは僕のほうを観てくれるんだけど、今日は全く観てくれない(笑)」と苦笑い。2001年の「クリスマスの約束」初回放送時に小田からのオファーを受けながらも出演が叶わなかった宇多田は「大変長いことお待たせしました」と挨拶し、2人で「Automatic」などの名曲を披露していった。(以下略)


 ◆今年もまたクリスマスの約束の日が近づいてきました。毎年あるんだかないんだか直前までわからないのでヤキモキしますね。今年も観覧の募集があったという情報を見て「ああ、今年もクリ約がある。よかった」と思いました。

 わたしはヘッドホンの音量を上げて全ての音を聞いてやろうとするので見終わったあと感動で神経が高ぶってなかなか寝つけないから翌日の仕事中眠くて眠くて。(笑) 例年通りだと25日深夜のオンエアだと思っていたのですが、今回は連休深夜の放送で睡眠不足を気にする必要がないからとても嬉しい。

 宇多田さんの出演よりも和田唱さんとのポール・マッカートニーメドレーの方が楽しみだな。去年の出演で見せた和田さんの才能は衝撃でした。きっと素晴らしいポールマッカートニーメドレーになるでしょうね。






最終更新日  2016.12.20 08:10:37
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


あならいずぁ

ニューストピックス

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.