2369496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

行手はゆるい登り坂 64歳 (analyzer的独白)

2022.05.23
XML
テーマ:ニュース(97537)
カテゴリ:時事&立腹
林外相、北朝鮮コロナに支援必要「放っておけず」
共同通信 2022/5/22 19:28

 林芳正外相は22日、新潟市内で講演し、新型コロナウイルス感染が拡大する北朝鮮への支援を検討する必要があるとの認識を示した。「あそこの国とは国交もない。だから放っておけばいいとはなかなかならない」と述べた。

 北朝鮮のコロナ禍を巡り、米韓両首脳は21日の共同声明で支援意思を表明している。林氏は23日の東京での日米首脳会談を控え、日本が米韓と歩調を合わせて対応する可能性に言及したとみられる。

 講演で林氏は、コロナ感染を放置すると新たな変異株が世界に広がる恐れが生じると強調。「北朝鮮の状況をよく把握する努力をしなければならない」と述べた。

【共同通信;元記事はこちらへ】


 ◆林氏は自民党ハト派きっての政策通で将来の首相候補のひとりとずっと以前から聞いておりました。その割には目立った手柄もなく主だった閣僚経験もなくオマケに参議院議員、評判の割には表に出ない人という印象だった。岸田氏の強引な引きで今回やっと外相という重要閣僚の地位を得たが、なんだかパッとしない。馬脚が現れちゃった感じすらする。

 ロシアの侵略に対しては駐日大使を外務省に呼んで用意した紙を読んで“非難”。まったく迫力なし。佐渡金山に関する隣国のイチャモンに対しても「遺憾」のみ。「林外相やっぱり“遺憾砲”」なんて書かれたりしている。迫力がない上に発言が要点外れと感じることも多い。上の発言は新潟市でのもの。拉致問題について大した言及もせず「北朝鮮を放っておけない」と語るのはどんなもんだろうか。ズレていると言われてもしょうがないと思うぞ。コイツはただのデブなのか。期待はずれだったみたい。






最終更新日  2022.05.23 22:38:32
コメント(2) | コメントを書く
[時事&立腹] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:・林外相、期待はずれ(05/23)   七詩 さん
あの飛翔体(ミサイル?)をとばすのにどのくらいの金をかけているのでしょうか。どうみてもそんなものを飛ばす金があるなら国内のコロナ対策に使えよ…といいたいですね。それに、支援も別に率先してやる義理など全くない。植民地時代の旧悪をいいたてたところで、植民地時代には公開処刑も粛清した政治家の遺体を犬に食わせるなんてこともありませんでしたから。 (2022.05.24 07:08:42)

七詩さん、こんばんは   あならいざぁ さん
ナワリヌイ氏がプーチンについて「独裁者は常に『ちょっとした選挙不正』から誕生し、独裁政権は必ず戦争をもたらすという歴史の教訓を思い出させた」と表現したそうです。真理だと思います。選挙のない中の国と北の国も「独裁政権」という意味では一緒。独裁は結局のところ国民に幸福をもたらさない。(アベ一強も独裁みたいなもので腐臭プンプンでした) (2022.05.24 19:21:25)

PR

プロフィール


あならいざぁ

ニューストピックス

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.