000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

エアポート・ハイ

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

娘1号in欧州(エアライン編)

June 3, 2011
XML

 

いよいよ娘1号との欧州編は残すところ次回のみ。

7ヶ月間は長かった・・・(^^ゞ

が、747-400の機内レポートは今回が最後に・・・・(T_T)

名残惜しい感じが・・・・

 

 

 

一眠りしても、まだそれほど空腹にはならなかったけど、往路で美味しかった「葱みそラーメン」をなんとしても食べなければ・・・(^^ゞという使命感に襲われ、オーダー。 

DSC01726.jpg

 

いや~

 

(>_<)

 

マジ美味しい!

 

 

またしてもスープまで全部飲んでしまった(^^♪

 

豪華なわりに味が微妙な機内食よりはこのラーメンが断然美味しいと思う。 

 

 

 

しばらくまた映画を見てすごしていると、機内食サービスの最終案内が(T_T)

 

 

が、、ラーメンが効いててセカンドミールへの食欲が沸かない(>_<)

 

 

最後の思い出に胃力を振り絞って、おにぎりと味噌汁をオーダー。 

 

DSC01727.jpg

 

パリッパリッの海苔に熱々の味噌汁・・・・ 

 

やはり日本人だ~

 

(*^。^*)

 

 

満腹でも食欲が沸く。 

 

 

ちなみに娘も食欲が無く、コーンスープで御仕舞い。。

DSC01729.jpg

 

 

さてと、、

 

最後の-400の散歩に出かけようってんで、娘を連れて下界へ歩く人ひよこ 

 

DSC01741.jpg

ちなみにこれは下から見上げたところ。 

 

 

ここは1階のバーコーナー。

いつも思うんだけど、あまり充実していない。多分、利用者がいないんだと思う。

DSC01738.jpg

 

 

ちなみに、過去6回、ここで寛いでいる人を見たことがない。 

アッパークラスの乗客は自席でも十分寛げるから、こんなところにわざわざ来なくてもいいんだろう。まあ、ワタシのように物珍しさで利用する人がいるんだろうから、無いよりはあったほうがいいと思うけど・・・ 

 

 

こんなサービスもあった。今回初めて見た。

DSC01740.jpg

 

 

しかし悲しいかな、アッパークラスの客は機内で疲れてなどいないから、不要(-_-;)

 

そんな需要の少なさを狙ってのサービス??

 

ちなみに、お土産のお持ち帰りもせず・・・(この辺の行動から、自分がアッパークラスに慣れてきたんだと錯覚してしまったりする・・・(^^ゞ)

 

 

 

見納めのアッパーデッキ。

というかこのシートもそろそろ見納めだ。機材更新で無くなっていくんだろう。

睡眠時以外なら、新しいシートよりもこのタイプが気に入ってるワタシとしては、無くなるのが非常に残念だ・・・・涙ぽろり

DSC01742.jpg

 

 

 

あと1時間ほどで成田に到着。

 

この時間帯は帰国の安堵と旅行が終わる悲しさで微妙な感傷に浸ってしまう・・・・

 

DSC01743.jpg

 

 

 

 

飛行機  飛行機  飛行機  飛行機  飛行機  飛行機  飛行機 

 

今回は、久々に内容が充実している感じがします。

特にアッパークラスに興味があるかたは必見だと思われます。










Last updated  June 4, 2011 10:06:08 PM
コメント(8) | コメントを書く


May 27, 2011

 

生まれて初めてビジネスクラスに乗ったのは今から十数年前。

 

まだ、マイレージでのアップグレードが全ての割引運賃に許されていた時代だった。

たしかバハマに行ったときに貯まったマイルを使った。

乗ったのはJFK→NRT線。

 

そのときの機材がこの747-400で、座席はこのアッパーデッキの最前列。

New Style CLUB-ANAと称されていた。

 

 

ジツは感激したという感覚があまり残っていない。疲労からかとにかく眠っていたからかもしれないが、あの頃はアッパークラスへの特別な思いはあまり持っていなかったように思える。飛行機は単なる移動手段で、楽しむものだという認識も無かった。

 

それが今では飛行機も楽しみの一部・・・ 

 

そんな変遷を経ながら今回が多分最後の747-400アッパーデッキ。

結局この機材のビジネスクラスは6回乗ったけど、全てアッパーデッキ。知らない間にジャンボジェットという機体に魅せられていたのかもしれない・・・・ 

 

 

飛行機 飛行機 飛行機  飛行機  飛行機  飛行機  飛行機 

 

 

さて、、ギリギリまでラウンジにいたため、かなり焦って搭乗口へ。 

既に優先搭乗が始まっていて、ほとんど最後尾で機内へ・・・・

 

が、長蛇の列を形成しているエコノミー客を横目に機内へ入っていく瞬間は、アッパークラスの客だっていう優越感を感じる一番の瞬間かもしれない・・・

^^; 

 

 

ところで、CDG→NRTの機材は予約当初777-300だった。

787の導入が遅れたのが原因かどうかわからないけど、最後のアッパーデッキが味わえてワタシにとってはラッキーな機材変更だった。

 

で、今回もいつものジャンプシート前。ココ以外に座ったのは左側の最前列に2回で、あとは全てこの座席。やはり広さが魅力的・・・・

DSC01735.jpg

 

 

このシートももうすぐなくなるのかなぁ・・・

DSC01733.jpg 

ちなみに、ワタシは新しいシートよりもコッチが好みだ(同行者がいる場合)。

睡眠以外の居住性はコチラが上だと思っている。

無くなるのは残念だ・・・・ 

 

 

 

感傷に浸る間も無く、まずはシグニチャーアミューズ。(メニューはなんだったか忘れてしまった^^;)

DSC01707.jpg

 

ドリンクは、多分アッパークラスでは初めて飲む日本酒。  

日本酒はあまり好きではないけど、最後になにか変わったものを飲みたくなった。

「勝山 純米吟醸  袋しぼり 献」

 

が、失敗・・・^^; 期待度が高かっただけに・・・・ もっとフルーティーな純米酒を想像してしまっていた。 ただの日本酒だった。

 

 

 

なぜか一緒に出てこなかったチーズクッキー。一時期このクッキーが無くなったことがあったけど、復活してよかった。

(^^♪

DSC01708.jpg

 

 

 

日本酒が進まず悶々としているうちに、テーブルクロスが敷かれる。

DSC01709.jpg

 

 

 

帰路は、ワタシは日本食。

 

前菜:和の旬菜3品(海老と里芋の和え物、あさりとほうれん草のお浸し、鰯の梅煮)

主菜:おひょうと大根の味噌煮

御飯:千葉県産多古米の炊き立て御飯、味噌汁、香の物

デザート:ピーチシャーベットとホワイトチョコレートのアイスクリーム

DSC01711.jpg

 

DSC01719.jpg

 

DSC01720.jpg

 

 

 

こちらが娘1号チョイスの洋食。

前菜:生ハム メロンとパピヤ添え

主菜:サーモンとバンチェッタのポワレ ディル風味のサフランソース

※肉も選べた

ブレッド:ノルマンディー産イズニーバターとオリーブオイル

DSC01712.jpg

 

DSC01715.jpg

 

 

ラウンジで詰め込んだ腹にはちょっと過酷な時間だったけど^^;、なんとかワタシは完食。娘は半分くらい食べたかな・・・・ 

 

 

 

窓の外は美しい夕暮れ・・・・いろんな赤が何層にも見える。地上ではあまり見ない景色かなぁ・・・

DSC01722.jpg

 

 

 

こんな景色を眺めてしまったら、やはりもう1杯いかないと・・・^^;

 

で、いつものジントニック。

こうして自分で混ぜて飲む客はあまりいないんだろうけど、我侭なワタシはいつもコレ。

今回はCAさんが疑問も持たずにオーダーを聞いてくれた。 

DSC01723.jpg

 

CAさんが気を利かせてあられを持ってきてくれた。

 

液体以外は口に入らないけど、せっかくの好意を無駄にできないからいただく。

 

睡魔が襲い、自然な眠りにつくまでこのひと時を楽しむ・・・・・

 

 

    ********************************

 

 

 

 

 













Last updated  September 13, 2011 07:03:06 PM
コメント(8) | コメントを書く
May 21, 2011

 

こんな風景が見えてきて、いよいよ空港が近くなってきたのを知る。

気のせいかもしれないけど、復路は往路よりもすごく短く感じた。 

DSC01657.jpg

 

 

 

写真がボケボケで見え辛いけど、★組Gはファーストクラスのチェックインカウンターを利用可能。(ディスプレイの右下にGOLDの文字で知る)

 

ものの本によれば、ANAのように一旦上級会員になると、クレカを持ち続ける限り一生GOLDメンバー扱いしてくれるキャリアは珍しいとか・・・・?

もし、ANAのそういう制度がマイノリティであればファーストクラスと一緒の扱いは頷けるけど、なんだか申し訳ない気分になる・・・

^^;

DSC01659.jpg

ところで、ラファイエットで買ったコーヒーカップが不安。

モナコで買ったカップを機内で割った苦い経験があるからだ・・・・(-_-;)

売り場の店員に割れないように包んでもらえるよう説明したつもりが、包装は超適当・・・っやはり言葉の壁か?

 

 

なので、ここでエアーパッキンをいただけないかお願いしてみる。

男性の係員(ちょっと年配の偉い人風?)が快く承諾してくれたが意外とカウンターが混雑していて、少し待たされる。

が、その方はあまり空港では見かけないような低姿勢で、待たしたことを何度もお詫びしてパッキンをくれた(ちなみに大きなロールごともってきてくれて、いくらでもどうぞ~状態)。

 

さすがファーストクラス専用カウンター^^;

 

すみませんm(__)m タダ乗りのビジネスクラス客で(^^ゞ 

 

 

 

さて、、すべての空港施設に目もくれず(^^ゞ一路ラウンジへ向かう 歩く人ひよこ

 

今回は改装されたここのラウンジがすごく楽しみだった(^^♪

DSC01663.jpg

 

 

 

エントランスは豪華ではないにせよ、壮大なネットワークを誇るスターアライアンスのイメージ・・・・

(ボケボケだけど^^;)

DSC01666.jpg

 

 

 

ここは受付。一瞬の隙を突いて撮影に成功^^;

中央のWIFIのケースにはネット接続のためのIDとパスワードが書いてある紙片が入っていた。

最初、ネットに接続できず、PC持ってこのお嬢さんに尋ねたときは、すごく親切ににこやかに接してくれてちょっと嬉しかったりしたスマイル

DSC01692.jpg

ちなみにIDとパスは逆に入れるという結論だったけど、このお嬢さんはそれほど詳しくなく、結局は自己解決したのだった ^^;

 

 

受付を通ると外の景色を見渡せる。残念ながら機体はよく見えない。

DSC01693.jpg

 

 

ここは面白い造りになっていて、受付後に一旦下へ降りる。

DSC01668.jpg

 

 

 

う~ん、、なかなか広い。

DSC01671.jpg

 

DSC01686.jpg

 

 

 

意外と混雑していて、ソファーに空きは無いから、ここのテーブル席へ陣取る。

DSC01674.jpg

 

 

 

さてと、、まずは腹ごしらえだ。搭乗前できるかぎり早く食べねば・・・

^^;

 

 

 

おおっ!

 

想像以上に充実している(゜o゜)

DSC01676.jpg

 

DSC01673.jpg

 

 

とても欧州内ビジネスクラスラウンジとは思えないのミールの種類!

 

ラウンジマニアのボルテージは一気に上昇(^。^)

DSC01678.jpg

 

DSC01681.jpg

 

DSC01695.jpg

 

 

ほんとにここはフランスか?

なにを食べても美味しい・・・焼き鳥まであるし・・・

 

 

ヤバい・・・・

 

美味しすぎて後先を考えなくなっている・・・

 

(-_-;)

 

 

 

ワインにも手を出し・・・・暴走は止まらない・・・・

DSC01684.jpg

 

 

もうだめだほえー 

 

ここまでくると、ビジネスクラスのミールは腹に詰め込む「作業」と化してしまうだろう。

 

 

が、楽しみにしていたこのラウンジ・・・ 目一杯堪能せずにはいられない。

人間諦めが肝心だ・・・^^; 

 

 

 

とにかくシャワーを浴びて少しでもカロリー消費せねば。。

DSC01688.jpg

 

 

スリッパが無くて不便だけど、すごく広くてなんだか逆に落ち着かないシャワールーム。

(こういうときにサンダルで旅行しているメリットが生きる^^;)

DSC01689.jpg

 

 

ここは中庭。

なんとも贅沢なラウンジだ・・・・

 

DSC01694.jpg

 

 

マインのルフトハンザラウンジのように、フラッグキャリアのお膝元だとラウンジの運営は単一の航空会社に委ねられる傾向が強いんだろうけど、こうした外様的存在のラウンジは★組構成キャリアの意見などが反映されているからこんな豪華になるんだろうか・・・・

 

今後のラウンジ改装は是非こういう路線で考えてほしい・・・・ 

 

さて、、こうなると気になるのはロンドンのヒースロー。

是非行ってみたい・・・・

 

 

およそ2時間のラウンジ生活は一瞬で終了し、もう搭乗開始の15分前!

 

欧州を後にしなければならない余韻に浸る間も無く、足早に搭乗ゲートへ向かう。

 

歩く人ひよこ 

 

 

 







Last updated  May 21, 2011 09:22:03 AM
コメント(8) | コメントを書く
February 26, 2011

 

 

遅延があってもラウンジにいるとやたら時間が短く感じられる・・・

 

空港内にはこんな店もあったりするけど、もちろんスルー^^;

いつか時間を気にせず旅ができたら、こんな店でボーっとすごしてみたい。 

DSC01031.jpg

 

 

ルフトハンザのボーディングパスはわりと好きなほうだ。

今回2枚続けてもらったから改めて確認。やはり男女交互に出てくるんだ・・・

DSC01034.jpg

この丸Aってなんだったんだろう? 

 

 

今日のCクラスも客は二人泣き笑いだから席は移動し放題。

バルクヘッドへ・・・・

DSC01041.jpg

欧州内Cクラスはこの席に座ってこそのアッパークラス ^^;

 

 

機内食はワタシにとってそんな重要ではないけど、せっかくなので食べる。

DSC01038.jpg

 

 

最近のルフトハンザではハズレなほう・・・・ 

 

食欲が沸かないから、(ラウンジで飲みすぎたから)飲むまいと思っていたビールをのんでしまう。

DSC01040.jpg 

 

 

やはりドイツビールは美味い(^。^)

 

 

さて、肝心の食事はというと、食べれなくはないけど、ガツガツいけるものでもない(*_*)

逃げそうな盛り付けのイカは半分くらい食べて、右側のなんだか忘れたメインは味見しただけでほぼ全て残した(残したんだから好みではなかったんだろう)。

 

ちなみに娘もほとんど食べず・・・・

 

 

ちょっと残念・・・・

 

 

娘はまた睡眠へ(ほんとよく眠る)ってことで、ワタシはヒーローズの続きを見ることに・・・

DSC01044.jpg

 

 

が、90分のフライトはあっというまに最終の着陸体制に入ってしまった・・・・ 

 

 

 







Last updated  February 26, 2011 02:07:36 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 19, 2011

 

市内→空港もバス予定通りバスで無事到着。

ミラノのマルペンサ空港はローマのフィウミチーノ空港と同じくらいの規模でとても大きな空港らしい。天井が高く、余裕のある造りだ。 

DSC00993.jpg

 

 

最近は機械でチェックインする人が増えているようだ。

カウンターは結構空いている。これだとビジネスクラスカウンターの恩恵があまり無い・・・

^^; もちろんあえてビジネスクラスカウンターでチェックイン。

DSC00994.jpg 

 

 

 

免税ショップなど目もくれず、さっそくラウンジを目指す歩く人ひよこ

DSC00996.jpg

 

 

 

お!

この先だ・・・って、案内がデカい^^;

DSC00997.jpg

 

 

う~ん、、天下のルフトハンザもイタリアでは肩身の狭い思いをしているようだ・・・(*_*)

DSC00998.jpg

 

 

 

それほど広くないラウンジ内だけどとても綺麗だ。

DSC01002.jpg

 

 

このインテリアは新しいタイプだ。

イタリアがこうだとすると、マインは全て新しくなったのかな??

DSC00999.jpg

 

 

ミールは残念ながらスカスカ・・・(゜o゜)  時間帯かなぁ・・・残念。。

DSC01000.jpg

 

 

とりあえずビールをいただく。

昼ごはんで我慢したから、旨い(^。^)

DSC01008.jpg

 

 

娘1号はクラッカーを食べてみる。

DSC01006.jpg

 

 

ちなみに、ここはネットが有料・・・・

 

 

が、、

 

 

なんと、、、

 

 

隣のラウンジ(たしかAF)から漏れてくる野良電波をキャッチ!

 (^^ゞ 

 

しかも、接続フリー!

 

甘いセキュリティ(?)の恩恵を受けて、メールチェック、そして娘もPC使えて楽しいラウンジライフが始まった。

(^.^)

 

 

と庶民の喜びをかみ締めていると、いつの間にかミールが補充された(^.^)

DSC01015.jpg

※ちなみにこれは補充後しばらくしてから撮影

 

 

 

きたきた~(^。^) 

 

 

早速、、生ハム!

DSC01014.jpg

 

 

調子にのってシャンパンをいただく。

DSC01016.jpg

 

 

この生ハム、かなり美味しい!

生ハムはたまに食べられない味のものがあるけど、これは相当美味しい。

(個人的に癖が無い味だったからそう感じたんだと思う)

 

たしかこれが3皿目^^;

そしてあっというまに売り(?)切れ!

(たしかにこのまま出し続けたらいくらあっても足りないだろう、ミールがスカスカだったワケが判った様な気がする)

 

DSC01020.jpg

 

 

気分が乗ってきたからワインもいただく^^;

DSC01026.jpg

 

 

ちなみに、この日は40分くらいの出発遅延。

 

が、ネットはできたし、ミールは美味しいしで楽しいラウンジライフ。

 

忌まわしのミラノも最後は好印象で後にする・・・・

 

 

 







Last updated  February 20, 2011 10:34:29 AM
コメント(8) | コメントを書く
January 10, 2011

 

17:40発OS515便はほぼ定刻でミラノ・マルペンサ国際空港へ飛行機

 

OS便全体なのか、ビジネスクラスのみなのか、(超)微妙にシートピッチが広いような気がする(LH便と比べて)

が、なんちゃってビジネスクラスであることに変わりは無い^^;

 

 

 

さて、この日のビジネスクラスの乗客はなんと我々だけ!

しかし欧州内の各社ビジネスクラスはこんな座席を供給して需給が成立しているのだろうか?

ただ単に食事が付いてて、座席が前方なだけで、数倍のお金を払うメリットが感じられない・・・

 

 

 

まー、なにはともあれ、タダだから文句は無いんだけど・・・

 

 

で、、

 

もちろん めいあいむーぶざしーと? 

DSC00812.jpg

 

OK (^_-)-☆ 

 

と、快く承知してもらい、先頭座席へ。

DSC00781.jpg

年季を感じさせる機材だけどやはり先頭は広くて棲み易い(^.^)

DSC00780.jpg

 

 

 

LHと同様にこうしてカーテンで区切られるビジネスクラス。ちなみに、機内食が始まるとカーテンが全て閉じられる。

DSC00815.jpg

 

 

 

欧州内LHではほとんど見かけないモニターがある。機材的にはコレでも新しい方?

^^;

DSC00782.jpg

 

 

 

さて、機内食食事

今回はメインがサーモン。食べれなくはないけど、積極的に食べたい部類ではない。

半分くらいをいただいた。

DSC00786.jpg

 

 

さて、相変わらず自由奔放なOSのCAさん。 

 

が、気が利いてるところもある。

今回の機内食ではおもむろに機内誌を取り出すと、トレーの下に敷いてくれた。

どうやら、テーブルとトレーとの滑り止めらしい・・・

こんなのは初めてだ^^;

DSC00791.jpg

※以前のブログで、この雑誌がCAさんの私物だと勘違いしていた。陳謝。。 

 

 

なかなかユニークで笑顔のキュートなCAさんによって少しテンションがアップしたため、調子にのってビールを飲んでしまった。 

もっとも、アルコールサービスはビジネスクラスの醍醐味。貧乏性からくる満足感を満たしたいという欲望がそうさせるのかもしれないけど。

^^;

DSC00789.jpg

 

 

機窓からは見事な山々が・・・

進行方向の右側だからスイスかな~

DSC00805.jpg

 

 

今度は左側から・・・空の境が見事な景色が・・・・

DSC00814.jpg

 

 

やはり空の旅は楽しい・・・・ 

 

 

が、感傷に浸るまもなくあっという間にミラノ上空へ。

 

DSC00821.jpg

 

 

 







Last updated  January 15, 2011 11:09:11 AM
コメント(10) | コメントを書く
January 8, 2011

 

この空港、利用者のわりに結構小さめ?

が、個人的にはこじんまりしてて歩き易い(判り易い)し、好きな空港の部類だ。 

 

 

色々物色しながら登場ゲートへと向かう歩く人ひよこ

DSC00759.jpg

片側に窓が多いためのライティング・・・なかなか凝ってる。

 

 

漫画雑誌は日本のアニメが浸透してるようだ・・・

DSC00772.jpg 

子供の影響で、ブリーチだけは見たことがある・・・

 

 

 

お?

 

ここにもラウンジが・・・

 

テンション再上昇スマイル上向き矢印

DSC00771.jpg

 

 

喜び勇んで入場~

 

 

 

が、受付砦に阻まれる・・・

 

 

「ダメです、この搭乗券では入れません!」

 

 

は(-_-;)耳ぱー

 

 

あれ?

とりあえず、すごすごと外へ出る・・・

 

 

再度入り口にの案内版を見る。

確かにオーストリア航空の文字が・・・・

 

ひょっとしたら、セネターなのか?

(入るときはあまり細かいことを考えてなかった^^;)

 

 

再度入場し、プラチナカード(★組G)を提示すると・・・・

 

 

OKオーケーウィンク

 

 

やはりセネターだったらしい・・・^^;

 

 

 

さっきのビジネスラウンジよりは入ったときの雰囲気が良いかな?

DSC00769.jpg 

なかなか撮影しづらいエントランスもこっそり撮影^^;

 

 

ここは結構混雑してる。座れないほどではないけど、さっきのガラガラと比べれば・・・

DSC00765.jpg

でも個人的にはあまり好きな雰囲気じゃないなぁ・・・^^;

 

 

ミールもほとんど似たりよったっり。が、こちらにはチョコレートムースがあった。

娘がいただく。

DSC00762.jpg 

 

 

あ、ここにはサラダ&ドレッシングが・・・やはりさっきのラウンジで見たのはドレッシングだったのかもしれない・・・

DSC00761.jpg 

 

 

せっかくなので少しいただく。普通に美味しい(^.^)

DSC00768.jpg 

 

 

搭乗時間まで30分を切ってるから早々に出て、搭乗ゲートへ・・・

DSC00773.jpg

個人的感想だけど、店舗というのは少し狭いくらいで、清潔で整頓されている方がイメージが良いことがある。

この空港はそんな雰囲気だ・・・ 

 

 

 

ターミナルの終点。円形になっている。

DSC00774.jpg

ここも採光とライティングが美しい・・・

 

 

ここはセキュリティを抜けたところ。結構な混雑だった。

全面ガラス張りで、このセキュリティゾーンとその内側全てが見回せるため、とても開放感があって広く見える。これまで利用した欧州の空港の中では、こことバルセロナが好きなタイプの空港だ。

DSC00775.jpg

 

 

およそ23時間の滞在でウィーンを後にする。

 

ウィーンはいつかまたきてみたい街だ・・・・ 

 

 







Last updated  January 15, 2011 11:10:45 AM
コメント(8) | コメントを書く

 

CATはやはり便利だ(^.^)

あっというまに空港へ~

まずはチェックインしないと・・・・

 

と、ここでちょっとした事件が勃発!

 

ホテルに預けていたスーツケースからパソコンを取り出して、それを娘に持たせてスーツケースを閉じていると、、

 

 

 

「ゴトっっ」 

 

 

っとなにやら鈍い音が・・・

 

 

(;一_一)?

 

 

 

娘の手からPCが床に落ちてる・・・・

 

 

おいーーーーっっっ(ーー;) 

なぜ落とさねばならん!!

 

 

瞬間、この旅ではもうPCは使えないと思った。

が、そこはSSD。

落下に強かった・・・^^; 機能は全く衰えてなく使用可能・・・

ほっとした。

(ちなみにこのPCはキーピッチが非常に狭かったのでヤフオクって新しいのを購入。今度のは2.5HDなので落としたら多分動かなくなるだろう・・・)

 

気を取り直して制限エリアへGOぉ~歩く人ひよこ

 

 

せめてANAもこのぐらいはボーディングパスに気を遣ってもらいたい(デザイン的に)

DSC00719.jpg

「C」の表記が微妙だけど・・・^^; 

 

 

他には目もくれず、向かうはエアライン・ラウンジダッシュ ダッシュダッシュ

 

なんなく発見、ここはオーストリアン航空のビジネスクラスラウンジ。

DSC00721.jpg

 

 

いたって普通・・・・(ーー;) 駐機場も見えないし・・・・

DSC00726.jpg

写ってない椅子のエリアはこの写真の倍くらいかな~だからそんなに広くはない。

入った時点では利用者は我々のほかに3名のみ。少なっっ^^;

なお、無線LANは無料で使える。 

 

 

ミールはスナック類とスープのみ。時間帯にもよるのかな?

DSC00727.jpg

 

 

 

ケーキもある。この時点では食べなかった。

DSC00730.jpg

 

 

ドリンクサーバーはコーヒーかな?

DSC00729.jpg

 

 

 

ワタシはとりあえずビールをいただくうっしっし

DSC00735.jpg

 

 

娘はスープをいただく。

コンソメに少しシナモンが入ってる。ちょっと塩辛いけど、美味しい部類。

DSC00737.jpg

 

時間に少し余裕があったから、ビール2本目もいただく^^;

 

これはどこのビールかな?ドイツ産かな??

DSC00738.jpg

ちなみにこの2本目のビールはコクがあってとても美味しかった!(^^♪ 

 

う~ん、酔っ払ってきた・・・ぷー

 

 

 

ちょっとトイレに・・・

 

 

 

あれ?ここはなんだ?

DSC00739.jpg

 

 

ん?

 

まだ奥に?

 

DSC00741.jpg

 

 

ありゃ?

 

こっちにもラウンジが・・・・

 

DSC00743.jpg

 

 

おお~~、なんだかここは明るくていいゾ!

(^^♪

 

DSC00744.jpg

 

 

駐機場も見えるし目 

が、ここも利用者が少なく、我々のほかに2、3名程度。 

 

 

酔い覚ましにコーヒーをいただく。

そして娘と一緒にここでケーキもいただく。

DSC00747.jpg

 

 

 

やっとリッチな気分に・・・・ウィンク

DSC00752.jpg

 

 

ミールはさっきのところとあまり変わってないようだけど、これはなんだ?なんという食い物だ??

サラダにでもかけるのか?  って、サラダが無いし!

DSC00756.jpg

※これは出るときに撮影したもの。ひょっとしたら、この後サラダかなんかが出たのかもしれない・・・

 

 

さて、空港の見学もあるからってことで、このラウンジを後にする。

 

バルセロナよりは良かったけど、フランクフルトよりは↓かな~^^;

 

 

 

 







Last updated  January 8, 2011 12:38:08 PM
コメント(8) | コメントを書く
December 12, 2010

 

またやってしまった・・・(-_-;)ほぼ出来上がった記事をマウスの誤操作で全部消してしまった。 朝からやる気なし・・・

再度一から作り直しだ。 苦痛だ・・・完全にテンションダウン(-_-;)

下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印下向き矢印

 

 

 

2時間もあった乗り継ぎ時間は瞬く間に終了・・・・

 

定刻で搭乗口に到着。このとき、まだフライトの20分前。

DSC00486.jpg 

 

が、、

 

 

あれ?

 

乗客がいない!

 

搭乗開始時刻は・・・・間違いないみたいだ。 

係員に搭乗券を見せると普通に案内してくれる。

今回は沖止らしくバスへの案内だ。

 

バスは他に乗客が2名。 

 

ひょっとして今日の乗客は4人??

 

すごい贅沢なフライトだな~などと思いつつ搭乗。

DSC00489.jpg 

 

 

再び、、

 

 

あれ?(;一_一)

 

 

 

他の乗客が乗ってるし!

 

 

搭乗率で50%は超えているようだ。

 

 

え~~?

 

ウチらが遅れたワケ?

意味が判らない・・・・(゜o゜)

 

 

まあ、いっか・・・

 

 

今日のビジネス客は我々親子2名のみ。

10分後ほぼ定刻で離陸。

DSC00512.jpg 

 

 

短時間フライトでもウェルカムドリンクのサービスがあった。オレンジジュースのみみたいだ。

DSC00491.jpg 

 

 

 

ところで、外国人CAさんはほんとうに自由だ。

離陸前に着席すると、椅子においてあった沢山の私物らしき雑誌をいきなり読み始める。 雑誌といってもファッション詩だ。(この雑誌、実はいろんな使い方があるようで・・・それはウィーン→ミラノの搭乗で)

日系エアラインでは到底お目にかかれない光景だ。

日本だと、なにかメモを読んだり書いたりしていることが多い。

 

もっとも、このぐらい適当だとこっちも気を遣わなくて済むから気が楽ってこともある。

 

 

ちなみに、OSのCAさんのユニフォームは真っ赤!

ストッキングも靴も全部!(流石に写真は撮れなかった^^;)

 

ちなみに参考までに、こんなカンジですね。

無題.png 

 

日本人だと年配のCAさんはちょっと抵抗があるような出で立ちだ。

今日のCAさんは前方に2名配置。一人は40前後くらいかなぁ・・・でも抵抗ないんだろなぁ・・・・

^^; 

 

 

さて、安定飛行に入ると早速機内食。

飛行時間は80分だから、なかなか慌しい。

DSC00496.jpg 

 

 

メインはチキンと黒いのはたしか茄子?

 

ラウンジでビールを飲んだばかりだけど、ここはやはり飲まねばならない^^;

DSC00497.jpg 

ビールはコクがあってなかなか美味しい(^.^)

 

 

調味料を挟んであったミニクリップが楽しい・・・・ 

DSC00503.jpg 

 

 

 

ラウンジで食べたばかりでやはり完食は無理だったけど、メインは美味しかったので結構食べれた。

手前のデザートはパイみたいだったけど、クリームがないとちょっと食べづらかった。クリームがかけてある部分を食べて、あとは残してしまった。味はそんなに悪くはないんだけど・・・

DSC00504.jpg 

 

 

80分はさすがに短い・・・

 

あっというまにウィーン上空だ。

DSC00514.jpg 

 

 

 







Last updated  December 12, 2010 08:37:43 PM
コメント(10) | コメントを書く
December 11, 2010



買いたい本が沢山あって困る・・・^^;

今こんな旅シリーズは毎年買ってるから、無意識に買ってしまった。

 

 

 

マイン国際空港にほぼ定刻で到着。

こっから乗り継いでウィーンへ。

ウィーンへはオーストリア航空(OS132便)で行く。2時間ほど滞在して18:40発だ。 

DSC00467.jpg

 

娘2号にお土産を買ったり(ヘタリアの影響でドイツ好きなので、ドイツグッズを何点か購入)、空港内を散策して歩く 歩く人ひよこ

 

おきまりのルフトハンザ-ワールドショップ。

DSC00470.jpg 

 

残念ながら今回は買いたいものは無し。

バッグとかよりも、もっと小物を扱ってほしい・・・^^; 

 

 

ひととおり物色したあとはやはりラウンジへ。

セネターでもいいんだけど、今回は時間が無いので近くのビジネスクラスラウンジへ。

DSC00472.jpg

 

 

 

エントランス。にこやかに迎えてくれる。

DSC00473.jpg

 

 

あれ?

 

 

改装されてないか?

来た事があるラウンジかどうかは定かではないけど、 あきらかに最近改装されたような雰囲気だ。

DSC00474.jpg

 

 

A25付近の新タワーラウンジと同じような内装になってる。

 

というか、またちょっと違った雰囲気。

 

ラウンジマニアのボルテージ上昇!

 (^J^)

 

 

DSC00482.jpg

 

DSC00477.jpg

 

 

こちらはビジネスコーナー。日本語フォントのPCは確認せず。

DSC00484.jpg

 

 

 

バーコーナー。相変わらず美しい。

DSC00475.jpg

 

 

珍しくフランクフルトがあった!(^.^)

機内のセカンドミールを回避したからか、食欲が沸く。

機内でアルコールは控え気味だったから、ビールがかなり美味しい!

DSC00478.jpg

 

 

 

プレッツェルもいただく。これまた美味しい!

DSC00483.jpg

 

 

新装ラウンジの興奮とOSの機内食に期待していなかったからもあって、ついつい食べ過ぎてしまった・・・

 

(^^ゞ

 





************************************]



これも買ってしまった・・・

 

 

むこう3ヶ月は本が買えないなぁ・・・^^;

 



 







Last updated  December 11, 2010 09:38:11 AM
コメント(10) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.