000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

エアポート・ハイ

PR

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

娘2号in欧州(滞在編)IST・VCE・MUC

August 14, 2012
XML


洗濯漕クリーナー ヨード 洗濯機 消臭剤 除菌剤■レビューを書いてメール便送料無料■【ヨウ素デクリーンランドリー】

ウチの洗濯機が汚れすぎだったのか・・・(^^ゞ

ドラムがピカピカに!

 





 

 

マリエン広場を後にして、ミュンヘンでどうしても行きたかったHOFBRAUHAUSへむかう。

歩く人ひよこ

DSC05378.jpg

 

 

 

色んな色があるというライオンだけど、こんなのも・・・

けっこうかっこいい??流石に娘1号は乗れる年齢ではない^^;

DSC05381.jpg

 

 

 

到着。

う~ん、流石にでかい!

DSC05437.jpg

 

 

 

ただのビアホールと思いきや、どうしてどうして重厚感と艶やかさを兼ね備えた歴史を感じる内装が迎えてくれる。

DSC05432.jpg

 

DSC05392.jpg

 

 

 

まだ午前11時なので客の姿はほとんど見えない。

DSC05394.jpg

 

 

と、思ったら隅のほうにちらほら・・・

DSC05436.jpg

 

 

 

それでも中庭はけっこう賑わってる。

DSC05404.jpg

 

 

 

中庭に陣取る。こうして外の開放感と中の美しさを楽しめる。

DSC05407.jpg

 

 

 

さてと、まずは1杯・・・

DSC05410.jpg

 

 

うめぇ~(@_@;)

流石にうめぇ・・・・ 

やはりドイツのビールは美味い。

 

 

 

民族衣装をまとった店員が、人生を楽しむ年寄りとともに昼から盛り上がっている。

 

と、思ってみていると・・・あの瓶はなんだ?いわゆるピッチャー??

DSC05413.jpg

 

 

 

さて、まずはブルストを・・・

DSC05419.jpg

 

なんという肉厚感!

ジューシーでしかも鮮烈な味わい。この味わいが永遠に続いて欲しい・・・ 

(´ー`)*.・゚゚・*:.

 

 

 

さて、いよいよは絶対に食べたかった白ソーセージ。

DSC05420.jpg

 

 

生だから食べられるのは昼までだという・・・・

 

 

一応、食べ方はテレビで見ていたから真似するものの、いろんな食べ方があるようだ。

要するにマナー的な食べ方は無い?

DSC05426.jpg

ちなみに、皮は食べない(食べられない?) 

 

 

しかし、白ソーセージがこれほど美味しいとは・・・・

(@_@;)

 

さっき永遠の味わいを求めたブルストが霞んでしまった。

 

 

 

民族衣装をまとった女性がパンを売って歩く。

店内でパンを売る?

う~ん、初めて見るシステムだ・・・・

DSC05427.jpg

 

 

店内中央部と入り口の2箇所にショップがある。

ここは店内中央。

DSC05433.jpg

入り口の店はもっとカジュアルなお土産物が並んでいた。

 

 

欲しいけどさすがにジョッキは買えない・・・^^;

DSC05431.jpg

 

入り口の店でお土産のキーホルダーなど数点を購入。

 

 

未成年の娘と一緒ではこれ以上盛り上がれないから、またいつか職場の同僚と訪れてみたいものだ。

 

 






 

このレム秋葉原、是非また泊まってみたい・・・・









Last updated  August 15, 2012 10:24:24 AM
コメント(8) | コメントを書く


August 3, 2012


今回は目にも鮮やかな機内食の紹介・・・今すぐにでも乗りたくなります(^^♪






 

 

先日見たWONDER-AIRPORTで、どっかの空港にこんなのが沢山あったような・・・

DSC05283.jpg 

芸術性が高いような、大雑把なような・・・^^; 素人にはよく判りません。

 

 

 

ミュンヘンはそんなに観光する場所が無いし、そもそもそんな時間も無いけど、とりあえずはレジデンツへ。

DSC05288.jpg

 

1806-1918年にバイエルンを治めたヴィッテルバッハ家が住んでいた宮殿。 

 

DSC05293.jpg

 

DSC05302.jpg

 

 

確か貝殻で形成されている?

DSC05306.jpg

 

DSC05307.jpg

 

DSC05341.jpg

 

DSC05305.jpg

 


adidas レプリカホームユニフォーム(L)(杉内俊哉)【読売ジャイアンツ】【読売巨人軍】

こないだまで品切れだったが、発売を再開!

(もっと早く売ってほしかった・・・・(T_T)) 

 

 

 

で、マリエン広場へやってきた。新市庁舎だ。

DSC05368.jpg

 

 

 

ここを上から見たいってことで、次は聖ペーター教会。

DSC05365.jpg

 

 

 

11世紀に建設されたミュンヘンでもっとも古い教会。

DSC05366.jpg

 

 

 

展望台へ昇ってみる。

欧州の展望台へ通じる階段にしては珍しく、なんと木造!

年季がはいっているので、少し怖い・・・・^^;

DSC05375.jpg

 

 

 

眼下に広がるミュンヘン市内。

DSC05369.jpg

 

DSC05370.jpg

 

 

 

ドイツ最大の仕掛け時計をこの展望台から眺めてみる。

DSC05371.jpg

 

しょ~~じき、、、微妙・・・^^;

観光資源としての注目度が理解できない。

 

 

 

娘2号がどうしてもドイツに行きたいってんで来たミュンヘンだけど、やはり観光はイマイチ・・・

ミュンヘン観光のブログに力が入らないのはワタシだけだろうか?(^^ゞ

 

 

さて、観光は早々に切り上げ(時間が無いし)楽しみにしていたビアホールへ向かうことに・・・・

歩く人ひよこ

 

 

 











Last updated  August 5, 2012 08:45:46 AM
コメント(4) | コメントを書く
July 29, 2012


送料無料!アゲツヤポータブルミニアイロン 人気「アゲツヤ」から持ち運びに便利なミニが登場!小さくても高スペック!MAX200℃!!

商品はあるってのに、どこも納品まで一週間以上かかるって(+_+)

ここは最後の砦、はたして旅行前に納品は可能か?? 

 





 

 

部屋の窓からは駅が見える。今日もいい天気だ・・・・

DSC05209.jpg

 

 

 

部屋がしょぼいわりに、ホテル内はまーまー小奇麗。

朝食が付いているプランってことで、レストランへ・・・

DSC05212.jpg

 

 

【ところで、前日娘2号が掲示板にこの旅行をアップしたときにカメラの設定を変えて、妙なサイズの画像にしてあった。しばらくの間はこの小さめのサイズでアップです】

 

 

なかなか豪華なレストラン内。混雑気味だ。

DSC05213.jpg

 

 

 

窓際確保に成功(^^♪

まずはオレンジジュースで喉を潤す。

DSC05214.jpg

 

 

 

いろいろいただく。

DSC05219.jpg

 

DSC05220.jpg

しかし、ソーセージはほんとうに美味しい(+_+)

 

もっと沢山食べたかったけど、これからバウムクーヘン食べに行くし、昼食が少し早い時間だから、我慢・・・・ 

 

 

 

コーヒーをお代わりしながら、しばし最後のホテルライフを楽しむ・・・・

DSC05215.jpg

 

 

 

さて、チェックアウトし、荷物を預けてから徒歩観光へ歩く人ひよこ

DSC05228.jpg

 

 

 

昨晩のビアガーデンへの道を再び通っていく。

右手に見えてきたのは裁判所。

DSC05238.jpg

 

 

 

これは公園内にあるネプチューン泉

DSC05243.jpg

 

 


TOP HOUSE(トップハウス)DEVICE デバイス リュック ショルダーバッグ ボディバッグ 3way[EHR-66038] バッグ バック かばん 鞄 メンズ レディース 人気

 

 

で、娘2号がどうしてもバウムクーヘンを食べたいというから、バウムクーヘンの老舗「クロイツカム」へ到着。

DSC05261.jpg

 

 

 

店内の様子・・・時間が早いからか、とても空いている。 

ちなみに、ここは1825年にドレスデンで創業開始し、その当時の味を受け継いでいるという・・・・

DSC05272.jpg

 

 

 

どれも美味しそうだ(^^♪

DSC05259.jpg

 

 

 

これは娘の希望で家へのお土産。なんだか日本でも見たことがあるような・・・・

DSC05264.jpg

 

 

 

昼食まで間が無いから1コを二人でシェア。

DSC05265.jpg

形としてはバウムクーヘンには見えないけど、店員に聞いたらこれがバウムクーヘンだという。

人の良さそうな、とても親切な店員を信じて食べたけど、怪しい・・・(+_+)

誰かこのケーキ(?)の正体をしりませんか??

 

 

 

ところで味はというと、しっとりとしてて、かなり甘め。でもなかなか食べることができない微妙な味わいで、すごく美味しい!

DSC05268.jpg

 

 

 

開放感のあるテラス席で、しばしのんびりと過ごす・・・

DSC05263.jpg

 

 


【送料無料】TOP HOUSE(トップハウス)DEVICE デバイス ショルダーバッグ[LCS-76033] バッグ バック かばん 鞄 メンズ レディース 人気

 












Last updated  July 30, 2012 07:51:53 AM
コメント(6) | コメントを書く
July 21, 2012


ピットフェルデーン ワッフルクッキー バター【販売:Kitchen Garden】【税込3900円以上で送料無料】【楽ギフ_包装選択】

好き嫌いはあると思うけど、ワタシはこれが大好きだ! 






 

ミュンヘンの観光はこの日のホテルを出た午後7時ころから、翌日の午後1時まで。

できることは限られている。

 

そんな中で、ミュンヘンといえばやはりビールビールグッド

 

色々考えた末、やはり本物のビアガーデンへ行くことにしていた。

 

 

ホテルから歩くことおよそ15分。

ここは旧植物園に面していて、深夜1時まで営業しているpark-cafe

DSC05142.jpg

 

こんなところで、ミュンヘンの生ビールが飲めるなんて、なんと幸せなんだろう(T_T) 

 

 

DSC05155.jpg

 

 

 

仕組みはよく判らないけど、まずは店の前に並んでみる。娘はドイツ人の集団に囲まれて一人席で待つ。

DSC05144.jpg

 

 

前後を見ても日本人らしき人は見えない。 

 

さて、ワタシの番。

 

さすがにジョッキ1杯(多分1リットル)は飲めそうに無いからハーフサイズを頼む。

銘柄別に1杯か、半杯かを選べるようになっているようだ。

小さくて見えないけど、窓口の上にメニューが書いあった。

 

 

が、

 

しかし、

 

簡単なハズのビールのオーダーが全く通じない。

 

ワタシの英語のレベルが低いのを差し引いても通じないみたいだ。

英語がダメ??

ドイツ語らしき言語で聞き返してくる。

 

 

う~ん、、マズい(*_*)

 

 

長蛇の列の後ろから冷たい視線が突き刺さってきそうだ。

湿気の無い空気の中にあって汗が・・・・

 

 

そしたら、2つくらい後ろの学生さんらしき若い男性が、店員との通訳をしてくれた。

 

いったいワタシのオーダーの何が問題だったのかよく判らなかったけど、まずは飲めてよかった・・・

(^^ゞ 

だんけしぇん!ドイツ人(たぶん)の若者よ!! 

 

 

あまりの混雑で、しかも周りに迷惑をかけたので、写真は撮り辛い。

 

そんな中で、オーダーの待ち時間にミール関係のコーナーをなんとか撮影。

美味しそうなチキンやソーセージその他が並んでいた。

DSC05145.jpg

 

 

 

うちはスタンダードに、コレ。ちなみに、娘のはファンタオレンジ。

DSC05146.jpg

 

 

しかし、ほんとうに、ドイツのソーセージは美味しい(T_T) 

食べても食べても食欲が沸いてくるようだ・・・ 

 

 

ところで、このコインはジョッキのデポジット。

帰りに会計に返すと、お金が戻る仕組みになっているようだ。

DSC05154.jpg

 

 

 

ジョッキを飲み終えるころには、もう午後9時。

DSC05161.jpg

 

 

 

が、まだこんなに明るい。

DSC05150.jpg

手前のオバさんが、もう、何回も何回も、我が親子をジロジロみる・・・(-_-;)

そんなにアジア人が珍しいのか??

 

 

しかし、冷静に周りを見てみると、 すごい人だ(*_*)

 

 

 

DSC05160.jpg

 

こんなところで毎日ビールが飲めたら幸せだろうな~

(もっとも、健康診断が心配になるだろうけど^^;) 

 

DSC05167.jpg

 

とにかく、空いてる席なんてあるんだろうか?ってくらいの混雑。 

 

DSC05168.jpg

 

 

 

さて、娘が一緒だからあまり遅くまで飲んではいられない。

そろそろホテルに帰らないといけない。

 

 

この行列はデポジットコインを返す人たち。

DSC05166.jpg

 

 

 

まだまだ青い空だけど、午後9時を回っている。

ほろ酔い気分でホテルへ歩いて帰る歩く人ひよこ

DSC05182.jpg

 

 

 

せっかくだから、ミュンヘン中央駅を覗いてみる。

DSC05188.jpg

 

 

 

なんだろう?菓子かな?外国らしい・・・・

DSC05196.jpg

 

 

 

外はだんだん薄暗くなってきた・・・・この時間帯のライトはとても美しい・・・・

DSC05198.jpg

 

 

 

このホテルはネットが無料。

ルフトハンザのバス停に近く、駅からの真っ直ぐな大通りに面しているから判り易い立地、一応大通り側なので治安上もあまり心配が無い。そしてネット無料。

娘をかかえての旅行では色々考えることがあってホテル選びもなかなか難しい。

しかも今回はイスタンブールとヴェネツィアを高価にしたので、ミュンヘンは宿泊代を抑えた。

 

が、こんなショボい部屋だったのは誤算・・・(*_*)

もうちょっと良いところにしても良かったかなぁと、寝付く前に少し反省した。

DSC05205.jpg

掲示板とかで友達と交信する娘2号。このホテルに少し不満げだ・・・(+_+) 

 

 

 

これは娘が友達に買ったお土産群。年頃の娘の感性ってなかなか難しい・・・こんなのを買うにもすごい時間が・・・・

DSC05207.jpg 

 

 

今回の旅は大きなトラブルも無く、順調に最終夜を迎えた。

 

ホテルのチョイスに反省しつつも、残りの旅程の無事を願いつつ眠い..

 

 







Last updated  July 22, 2012 05:43:48 PM
コメント(9) | コメントを書く
July 20, 2012


最高温度170度のプロ仕様!持ち運びに便利なミニアイロン携帯用ミニヘアアイロン スマートミニアイロン NCD-1100 携帯耐熱ケース付 最高温度170℃ 縮毛矯正 ストレートアイロン コンパクトアイロン 海外対応【期間限定!最大ポイント10倍 7月31日23:59迄】

 

娘1号的には海外旅行には必需品らしい・・・






 

 

さて、欧州編再開。

 

 

初のミュンヘン国際空港へ無事到着。

 

正式名称はフランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港。バイエルン州の州首相やドイツの連邦財務大臣を務めた政治家の名を冠したらしい。

 

やはり、欧州内短距離線は沖止めだ・・・バスでターミナルへ向かう。

DSC05103.jpg

 

 

 

ここはバゲージクレーム、電子案内板になんだか珍しい広告が・・・・

DSC05108.jpg

 

 

 

よく見るとレストランの広告で、メニューが出てる?

テンプラソバとかヤキソバとか読める・・・^^; 日本食なのに意外と安い。

DSC05107.jpg

こんなところに広告出してる割には全体的にリーズナブル?

(もっとも最近の円高がそう思わせるのかも・・・・)

 

 

意外と綺麗なターミナルだ。少なくともフランクフルトよりは綺麗だと思う。

DSC05109.jpg

 

 

 

ルフトハンザバスで市内へ向かう。ターミナルを出てすぐのところに乗車所があって、ルフトハンザの文字が見えるからすごくわかり易い。

 

中は小奇麗だし、こうしてテーブルがあったりしてなかなか良い感じのバスだ。

DSC05110.jpg

 

 

 

テーブルがあるから、娘2号はお勉強。

DSC05114.jpg 

 

 

 

外から見ても、非常に美しいターミナル。

DSC05117.jpg

 

 



この本、ジツに写真が美しい・・・・(*_*)





 

停留所1つに止まって到着。事前の情報ではまっすぐ駅に行くはずだったが^^;

 

バスターミナルから歩いて少しのところに今夜のホテルはある。駅裏方面に向かって進む

歩く人ひよこ

DSC05138.jpg

 

 

 

今回は立地条件で選んだホテル。バス停から歩いて7~8分くらいかな?

スーツケースが無ければ歩いて5分くらいの感覚だと思う。

DSC05130.jpg

 

 

 

 

う~~~ん(*_*) 

 

微妙・・・ 

 

 

DSC05134.jpg

 

ドイツらしいといえばドイツらしいけど・・・・

いまどき日本ではなかなか見られないいんてりあ・・・・(*_*)

 

 

ちなみに朝食込みで二人でおよそ13000円だから、そんなには期待してなかった。

 

でもなぁ~  

 

木材をふんだんに使った特色あるホテルっちゃ、そうだけどね~

 

 

DSC05136.jpg

 

 

 

窓からの眺めもいたって普通・・・^^;

DSC05133.jpg

 

 

さてさて、ミュンヘンですごく楽しみにしていた、本物のビアガーデンへ・・・・



 













Last updated  July 21, 2012 11:39:08 AM
コメント(6) | コメントを書く
June 16, 2012

 

権記(上)

権記(上)
著者:藤原行成
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

 

娘2号が読みたいってんで買う・・・・

(ほんとうは図書館で読んでほしいんだけど・・・^^;)







 

悲しみの中ホテルに戻ってきた。 

DSC04972.jpg

 

 

 

来るときよりも数倍重いスーツケースをガラガラと引いて船着場へ。

ヴェネツィアの街並みからしてとても近代的な建物。

DSC04973.jpg

 

 

 

往路とは違って空いてる船内。

DSC04980.jpg

 

 

 

娘の友達も悲しげだ・・・^^;

DSC04982.jpg

 

 

 

この景色!

現実離れしてる気分に・・・・

DSC04986.jpg

 

DSC04989.jpg

 

 

 

こうなると単なる交通手段ではなく、遊覧観光だ。 

DSC04991.jpg

 

 

 

リアルト橋が見えてきた。

DSC04993.jpg

 

 

 

今日も激混みらしい・・・^^; というか橋らしくないね、こうなると・・・

 

こんなに乗って大丈夫か?と、思ったりした中よく調べてみると、ジツは1558年になんかの行事の最中、群集の重みで一度落ちてるらしい・・・

(@_@;)

ちなみに、昔はこの界隈が中心地だったとかで、かなりの賑わいがあったんだろう。

DSC05001.jpg

 

 

 

ちょっと今回は自分が出すぎのような気もするけど、なかなかよく撮れてるので記念にアップ。

DSC05009.jpg

 

 

見納めだ~

DSC05010.jpg

 

 

 

と、悲しんでいると、横の水路から消防隊が出没!

そう、消防も全て舟で出動する。

消化するとき水には困らないだろうなぁ・・・(^.^) などと、昔地域の消防団に入っていたため、妙な思考が巡る・・・^^;

DSC05015.jpg

 

 

 

スカルツィ橋に戻ってきた・・・

昨日の昼は、希望の橋に見えたんだけど、今日は恨めしの橋だ(T_T)

DSC05025.jpg

 


★税込2,980円以上で送料無料!6/19 9:59までひんやりクール寝具が全品送料無料&ポイント10倍!リビング扇風機 EFA-31-W/Tホワイト/ブラウン enetshop0601-B1
 

 

 

さて、バス停を探してと・・・・

DSC05028.jpg

 

 

 

あ、あったあった。

似たようなのがあるから係の方に一応確認する。

DSC05029.jpg

 

 

 

今回は先頭座席に乗る。

すると、娘が運転手の腕の刺青に注目・・・・

 

 

 

DSC05038.jpg

 

 

ルヂ?

 

 

日本語?文字?絵?

 

もし、カタカナならば、イタリア人の考えることはよく判らない・・・・ 

 

 

 


待望の『マリテニ』最新作! 今だけポイント5倍&17%OFFセール!![100円便OK]【新品】【3DS】MARIO TENNIS OPEN(マリオテニス オープン)【YDKG-u】【05P12Jun12

 







Last updated  June 17, 2012 07:49:21 AM
コメント(6) | コメントを書く
June 9, 2012


11日9:59までポイント10倍!(一部を除く)【送料無料】那須千本松牧場 いちごのチーズタルト【11日9:59までポイント10倍】 

 

 

さて、ベヴェネツィアを最後にするフィナーレの食事はというと、観光客向けの有名店「トラットリア・アッラ・マドン」

 

ここはリアルト橋の近くにあって判り難いというもっぱらの評判。

が、事前にリサーチしておいたためか、迷うことなく到着。

DSC04930.jpg

たしかに路地で判り難いかも・・・ 

 

 

 

午前11時過ぎでまだ早いせいか客はまばら・・・

店内は小奇麗な感じで、インテリアは派手すぎず地味すぎず落ち着いた雰囲気。

DSC04946.jpg

 

DSC04944.jpg

 

 

 

観光客向けの老舗ってことで、ちょっと横柄な店員を予想してたけど、みなさんとても親切でフレンドリー。

DSC04939.jpg

 

 

 

皿にも店名が刻んである。

DSC04952.jpg

 

 

 

こうして日本語メニューもあったりする。

DSC04935.jpg

 

 

 

まずは、ここで最も有名なメニューだという、イカスミのスパゲッティ。

ビールとともにいただきますm(__)m

DSC04951.jpg

 

いやいや、大して美味しくなかろうと思いきや!

かなり美味しい(@_@;) 正直驚いた。 

パスタの湯で加減OK、イカスミは全然生臭くなく、かなりレベルが高い。

これなら観光客にも喜ばれるだろう・・・ 

 

 

 

あとは海の幸のリゾット。

DSC04953.jpg

 

これも濃厚な魚介のスープがくどくない程度に味付けられ、ものすごく美味しい!

 

ネットでは美味しくないという批評も目立つが、ワタシ的には外国で食べたレストランではかなり上位の部類だ。 

 

ちなみに、最初に出てきたイカスミでは、店員がシェアしますか?と、あらかじめ聞いてくれる。すごく優しい応対だと思う。

 

 

 

メニューから見つけることができなかったため、くも蟹のなんとかいうのを食べられなかったのがすごく残念だったけど、大満足で店を出る。

(くも蟹のなんちゃら・・・)

かに.jpg

なお、4枚目の写真に写ってるショーケースみたいなのに沢山並んでた(帰りに発見)

 

 

店の前の路地を出たところ。こんな景色ももう見納めだ・・・(T_T)

DSC04958.jpg

 


<1本当たり108円>キリン 休む日のAlc.0.00% 〔ノンアルコール〕 缶350ml×24本入 

 

 

ふたたび徒歩観光でホテルへ向かう歩く人ひよこ

DSC04965.jpg

 

 

 

最後にもう一回アイスを食べてみる(^^ゞ

DSC04960.jpg

 

 

 

さっきの店よりこっとが美味しい(^.^) 

DSC04962.jpg

 


AVERMADIA ハードウェアトランスコーダー搭載 3波放送対応 WMCE専用TVチューナーボード AVTA77S ※お取り寄せ品

 

 

 

引き続きホテルまでウィンドウショッピング・・・歩く人ひよこ

 

 

こんな時計が欲しいなぁ・・・ダリ風??

DSC04964.jpg

 

 

 

これもいい!デザインがいいなぁ・・・

DSC04971.jpg

 

 

 

娘お気に入りの船止め。こういうのは落書きとは言わないかも?

DSC04968.jpg

 

 

 

1日中こんな路地で買物を楽しみたい・・・

DSC04969.jpg

 

 

やはり、ヴェネツィアはとても1日では足りなかった・・・・(T_T)

 

 


デスクライト36LEDスタンドライトAY-1028【ギフト】【5千円以上で送料無料】デスクライト 36LEDスタンドライト AY-1028【ギフト】

 

 







Last updated  June 10, 2012 03:30:01 PM
コメント(10) | コメントを書く
June 2, 2012

 


豪華で上品な雰囲気を漂わせたラグジュアリーなモデル[その他アウトレット][アウトレット]【送料無料】ウェディングギフトに最適なデジタルフォトフレーム エタニティラブ:DPF-D7WW10BK[ELECOM(エレコム)]【2sp_120528_b】

 

1年ほど前から探していたデジタルフォトフレーム。

なんでこんなに安い?と、不審になりながらも期間限定Pを利用してこれを購入。このサイズでこの価格はなかなか無いと思う。今年秋葉原を廻ったときも探せなかった。

この価格でありながら、写真を表示している時間を設定できる。ウチでは午後6時から11時に設定。 液晶もかなり綺麗だと思う。

ちなみに、ワタシが買ったあと、すぐに売り切れになったけど、今朝見たらまた数百個単位で販売している。明日買えば、買いまわりにの対象にもなるし、更にお買得?







 

発想が貧困と思われようとも、やはり世界最古のカフェには入っておかないといけない・・・

(^^ゞ

ふたたびやってきた、CAFE FLORIAN

DSC04601.jpg

 

 

 

なんでも、内装は統一しているわけではなく、3タイプの部屋があるという・・・

DSC04888.jpg

 

 

 

こうして窓から外を眺めていると、創業の1720年に戻った気分に・・・?

DSC04890.jpg

 

 

 

天井もかなり手が込んでいる。

DSC04887.jpg

 

 

 

テーブルの柱にしてこの重厚感。たぶん大理石?

DSC04894.jpg

 

 

 

帰国後知ったんだけど、チョコ系の飲み物が有名だったらしい・・・・

DSC04896.jpg

 

ところで、ここは高い(@_@;) 

 

エスプレッソが6ユーロ、パイナップルジュースは9ユーロ、ここまでは多少高くても仕方が無い・・・・が、このほかに音楽を聴いてるだけでミュージックチャージが二人で12ユーロ! 

計27ユーロ、およそ3千円・・・(チップ入れて30ユーロ支払い)

 

なにかの情報ではこのミュージックチャージはテラス席のみとのことだったけど、どこにいても徴収されるようだ。

これからここに入ろうと思ってる方はご注意を。

誤った情報を持っていたため多少高く感じたが、生演奏を側で聞きながら1700年代にタイムスリップできるんだから、損したというわけではない。お金よりも好奇心優先の方にはオススメです。 

DSC04604.jpg

店のすぐ前ではこんなミニオーケストラの演奏が・・・

 

 

 

さて、昼食へむかうことに歩く人ひよこ

DSC04900.jpg

 

 

 

画家が絵を売ってるところで記念撮影。

ちなみに、このあと、商売の邪魔だと追い払われる・・・(T_T)

DSC04905.jpg

 

 

 

昼食前だけど、やはりイタリアではジェラートを食べなくては・・・・^^;

DSC04907.jpg

 

 

 

アイスを食べながらしばらく歩くとリアルト橋が見えてきた。

DSC04912.jpg

 

 

 

う~、、さすがにすごい混雑だ(@_@;)  あ、歩くのが困難だ。橋の役割が低下してる・・・・

DSC04923.jpg 

 

 

 

しかし、この眺望・・・・

なんていうか、ヴェネツィアに来たんだ~と、再び鳥肌が立つ思いだ。

DSC04919.jpg

 

 

 

運河中心に撮影してみるとまた違った風景に出会える。

DSC04924.jpg 

 

 

 

いつまで眺めていても飽きない景色だ。

DSC04927.jpg

 

 

 












Last updated  June 2, 2012 11:09:05 AM
コメント(6) | コメントを書く
May 26, 2012

ある店では入荷が2週間以上待ち・・・ここは即納らしいから、 まだ家在庫があったけど買ってしまった

(^^ゞ

 






 

さて、次はサンマルコ寺院。

 

 

が、、なんじゃこりゃ?

(@_@;)

 



DSC04821.jpg

 

おいおい、どんだけ並んでるんだ?

ちなみに、昨日はこんな行列が無かった・・・・

 

 

 

矢印が入り口で、グレーの太い線が行列の長さ。撮影してる我々はオレンジの丸近辺。

ちなみに、並んだときはグレーの線の曲がり角近辺だったのが、あっというまに溜息の橋まで続こうかという長さになった。畏るべしヴェネツィア・・・・ 

SCN_0001.jpg 

 

 

 

しかし、この時点でまだ9時半。

1時間以上並ぶとスケジュールがくるってしまう・・・

DSC04822.jpg

 

 

 

幸い、この時間帯は曇天。昨日みたいな晴天だと日干しされてしまったところだ。行列は予定外だったけど、天気は味方してくれた。(ちなみに昼近くになって快晴になった)

DSC04823.jpg

 

 

 

半分以上進んだ。

娘は屋台形式で並ぶお土産屋を数件ハシゴして友達へのお土産を物色・・・

合理的な時間帯になった。

DSC04829.jpg

画面ではあまり見ることはできないけど、右側に少し見えるお土産屋が何件か出店していた。

 

 

並び始めて20分。もうすぐ入り口。意外と早い。

DSC04828.jpg

 

 

 

 

およそ30分並んでなんとか入館。これなら想定の範囲内だ^^;

 

これは寺院正面のモザイク画。

DSC04830.jpg

 

DSC04878.jpg

 

DSC04879.jpg

 

しかし、自動車が走ってないからか、屋外にあるというのにこの見事な色調・・・

素晴らしい(゜o゜)

 

 

 

入り口の柱。なぜ色んな柱にしたんだろう?(@_@;) 重々しくないなぁ・・・

DSC04841.jpg

 

 

 

入館の注意事項。

いいたいことは判るけど・・・・さすがにこんなカッコはいないだろう?

どうみても一昔前の陸上選手・・・・

DSC04842.jpg

 

 

 

寺院内部はビザンチ建築に特徴的なギリシア十字架様式で、中央に大きなドーム、その周りに少し小さめのドームが4つという構成。

DSC04872.jpg 

 

上部の壁とクーポラ(ドーム)は金とガラスのモザイクで覆いつくされている。

 

なんとなくイスタンブールのアヤソフィアに似てる雰囲気・・・・

 

DSC04845.jpg

 

 

 

これは「昇天」のクーポラで、天使に囲まれたキリストとその周囲でキリストを見上げる聖母マリアと12使徒の姿が描かれている。

DSC04871.jpg

 

 

 

これは別のクーポラ。

天井ばかり見上げているから首が痛い(@_@;)

DSC04850.jpg

 

 

 

これは聖像壁で、ビザンチン教会に典型的に見られるもの。この奥に聖マルコの遺体が納められているという・・・・

DSC04869.jpg

 

 

 

ここは宝物庫。十字軍がコンスタンティノープルから運んできた11~12世紀ガラス器やイコンなどの財宝が展示されているようだけど、考古学的な基礎知識皆無のため、さして面白くもなく・・・・

DSC04853.jpg

 

 

 

ただ、このオッサン首曲がりすぎだろ? 人間じゃない??

DSC04856.jpg

 

 

 

このようなものが狭いところにギッシリと展示されている。

DSC04861.jpg

 

 

誰の手だ?(*_*)

DSC04863.jpg

 

 

ここにも誰かの手・・・・

DSC04862.jpg

 

 

なんで、手がこんなに沢山?

 

たしかなんかの番組で見たような気がするが忘れた。

 

これだけあるんだから、なにかしらの理由はあるんだと思う。が、よく調べようとはしないワタシです・・・

(゜o゜)

 

 







Last updated  May 27, 2012 11:11:18 AM
コメント(8) | コメントを書く
May 20, 2012

 

基本、国内ではほぼ洋服を買わないんだけど、ホノルルに行く機会もないし、こういうのが欲しくなってくる。問題は資金・・・(*_*)





 

朝はちょっと曇り気味のヴェネツィア。

 

今日は朝から主要観光施設を巡る。

 

ここはドゥカーレ宮。

ヴェネツィア共和国の政治の中枢があった建物。9世紀に建築が始まり、14世紀にゴシック様式の建物として改築、16世紀にヴェネツィア派の画家達が美しい壁画や天井画を描いた。

DSC04826.jpg

 

 

 

あれ?なぜこの柱だけ色が?

DSC04825.jpg 

 

 

 

入り口は運河側にある。昨日はすごく並んでいたんだけど、朝はさすがにそれほど並んでない。10人ちょっと? 

DSC04765.jpg

 

 

 

入ってすぐに圧倒されてしまう。宮殿というよりも博物館風・・・・

DSC04766.jpg

 

 

 

これは昔のゴンドラ?屋根があったりして、なんだか風情がある。ワタシはこっちのほうが好きだ。

DSC04769.jpg

 

 

 

ここは中庭。中央に見えるのはブロンズ製の井戸。

DSC04770.jpg

 

 

 

中庭を囲む回廊。

DSC04771.jpg

 

 

 

で、まずはこの黄金階段を通って3階へ・・・

DSC04780.jpg

 

まばゆいばかりの絢爛さだ。 

 

DSC04781.jpg

 

 

 

豪華な内部が次々と続く・・・

DSC04794.jpg

 

 

 

天井にもとてつもない装飾が・・・

DSC04782.jpg

 

ジツはこの後、撮影禁止に気づく・・・^^;内部の写真はここまで。 

なお、黄金階段は撮影OKみたいだ。

 

 

上階から運河を望む。

DSC04787.jpg

 

 

 

上階からの中庭の眺め。

DSC04789.jpg 

 

 

 

ここが溜息の橋内部。

DSC04798.jpg

 

 

ここを通って囚人が牢獄へ歩んだ。

現世との別れでこんなところを通る気分は溜息どころではないだろう・・・・ 

 

 

DSC04813.jpg

写真に撮ると、あらぬ姿が映っていそうだ(*_*) 

 

 

 

もちろん橋を進むと牢獄がある。

DSC04808.jpg

 

 

 

見たところトイレも無い。

まさか垂れ流し・・・ありえる・・・・(@_@;)

DSC04806.jpg 

 

こんなところに何年も閉じ込められたら発狂しそうだショック

 

娘に誰かが手や爪で彫ったであろう傷を見せて、かわいそうだね~と言うと、

 

「悪いことしなきゃいいじゃん!」

 

と、即座に断罪! 

 

 

まあ、そうなんだろうけどね~(*_*)

 

昔は策謀にひっかかった政治犯とかいただろうに・・・凶悪な殺人鬼だけがここに入ったわけでもないだろうし・・・ 

 

が、中学生の正義とはそんなものなのかもしれない。

 

 

 

ここはミュージアム(?)ショップ。品揃えはなかなかだけど、結局何も買わなかった。

DSC04815.jpg

 

 

 

内部にはこうしてレストランもある。

けど、あの牢獄を見たあとじゃぁねぇ~^^;

DSC04817.jpg

 

 











Last updated  May 20, 2012 08:28:02 AM
コメント(8) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.