1485279 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

エアポート・ハイ

PR

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

娘1号in欧州2(滞在編)PRG・DBV・FCO

March 22, 2013
XML

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村


ファディ人気のコーヒー「技の達人ブレンド」が300g(約30杯分)500円!しかも送料無料!焙煎したその日にメール便にて発送。【送料無料】【メール便でのお届け】【コーヒー豆】【フェイスブック】

 

なんとなく美味しそう・・・感で(^^ゞ

うちでは、少額のスーパーポイント消費+ポンカンキャンペーンの携帯攻略+買い物マラソン対象額以下の買い物時にこのような買い物をしている。

 





 

AM6:00 帰国の朝、爽やかに目覚める。

部屋からの眺めは大きな通りに面しているためにナカナカだ。 

DSC02143.jpg

 

当初の想定ではあと30分早く起きて、バチカンへ行く予定が昨日観光できたから朝は多少のんびりだ・・・ 

 

ホテルから空港までは7:30発でホテル契約のタクシーを予定している。ホテルの屋取るバスの方が安かったけど指定の7時20分発では、楽しみにしていた朝食が取れない。

ちなみに、このホテルのシャトルバスの発車時刻は前日にならないと判らない仕組み。 

 

7:00からの朝食前に少し時間ができたからホテル前を散歩。

DSC02155.jpg 

 

流石にほとんど無人のローマ市内。

 

15分ではサンタンジェロ城までは流石に行けない・・・・

 

DSC02152.jpg

 






 

 

朝食開始5分前でレストランへ。

エレベーター隣の玉座の意味が不明だ・・・(^^;

DSC02160.jpg

 

 

 

ここはホテルの最上階にあるレストラン。

なかなかの広さだ(@_@)

DSC02159.jpg

 

 

 

客どころかスタッフの姿すら見えない(^^;

DSC02158.jpg

 

 

 

で、ここの売りがコレ。

 

このレストランからはバチカンが望める。

DSC02170.jpg

1番乗りってことで、一番いい眺めの席を確保(^.^) 

 

 

 

こうして眺めてみると、ローマ市内はそんなに高い建物は無いようだ・・・

DSC02177.jpg

 

 

 

時間が無いから、食事、食事と・・・

DSC02163.jpg

 

ホテルランクに応じた、比較的質素な(スタンダードな)メニュー。 

 

まあ、でも、こんなものか・・・・

 

DSC02164.jpg

 

 

 

ジュースはオレンジのみ。

DSC02165.jpg

 

 

 

各種ハムと、モッツァレラチーズをいただく。メニューは少ないものの、本場のモッツァレラを食べることができるのは嬉しい。

DSC02168.jpg

 

 

 

クロワッサンはかなり出来がいい。外がパリパリで中はモッチリだ。

DSC02169.jpg

 

 

 

スイカもあったりする。甘さは普通?

DSC02175.jpg

 

 

 

リンゴパイ?タルト?

それほど美味しくない・・・(^^;

DSC02176.jpg

 

 

 

ローマのラウンジ、ローマ→フランクフルト機内食、フランクフルトのラウンジ、フランクフルト→成田の機内食・・・・

これから始まる嬉しいブロイラー化をひかえ、腹5分目で朝食を終え、いよいよローマを離れることに・・・・

DSC02179.jpg 

 

 

気のせいかもしれないけど、ホテル専属のタクシーはなんだか安心だ・・・・

ちなみにシャトルバスは1人20ユーロで、タクシーは1台50ユーロだった。

 



にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 


お子様からお年寄りまで愛される逸品!★【ポイント10倍!】★あまくて♪激ウマ♪訳あり 人気!ベルギーワッフル感動のどっさり1kg!:ts014【SS10P03mar13】【RCP】【■】【▲】【イベント期間はポイント10倍!】【10P19Mar13

 







Last updated  March 23, 2013 10:42:33 AM
コメント(8) | コメントを書く


March 20, 2013


★大注目のGoogle NEXUSシリーズ最新機種!★【土日祝発送OK】【新品】Google NEXUS 10 Wi-Fi 32GB(日本版)【Android4.2搭載!】【あす楽】【送料無料】ネクサス10

Android2.0からマルチユーザーに対応したから、この機種もアリだけど、いかんせん高い! 高解像度は魅力的だけどこの金額だとWindows8搭載版でもいいような・・・

悩む・・・わからん

 





 

 

ホテルからタクシーでおよそ10分でイルミネーションツアーの集合場所「GREEN LINE TOUR OFFICE」前に到着。

 

 

ほぼ定刻の20時で出発。

DSC02070.jpg

 

 

 

バスはほぼ満席、外国人と混在だけど日本人も何人か見える。

ガイドは日本人の方1名と、多言語を操るガイドの計2名が乗車していて、バス内では色んな言葉でのガイドが始まった。

DSC02072.jpg

 

イルミネーションツアーといえど、20時ではまだ明るいローマ市内。

 

 

 

さて、20年くらい前に初めて海外旅行に来た時のローマはひどかった。

当時はまだツアー旅行全盛時代。日本から団体で出発し、アテネ・ローマ・パリを巡るものだった。

そのときの話・・・・

ローマの電車内では、現地の係員(イタリア人)が、我々の現地での入場チケットなどを全てをスられてしまった!

ショックだったのか、途中で現地係員が交代し、その交代の理由をツアー終盤で聞かされた。(我々が不安になるから催行中は理由を隠していた)

で、次はコロッセオで一人でツアーに参加していたちょい幸が薄そうな男性が、数人の子供たちに一瞬で囲まれ(白昼堂々と)、持っていたビデオカメラを強奪されそうになっていた。ビデオカメラの紐がちぎれるくらい引っ張られていた。

※犯行が長引いた子供たちは蜘蛛の子を散らすように逃げて未遂に終わったが。

 

あとにも先にもこんな治安の悪さを目の当たりにしたのはローマしかない。 

 




 

 

で、最初の降車地、トレビの泉に到着。

降車前に添乗員が注意事項を発表。降りたら絶対に財布をバッグから出すなという。

トレビの泉で投げるコインを予定しているならこの場で財布からコインを出しておけとの指示。

あんな事件 ↑ を体験していなかったら「なにをオーバーな・・・」と笑っていたかもしれないが、未だにそんなに治安が悪いのか!と、仰せのとおりに娘用にコインを出す。

 

 

 

しかし、とんでもない混雑だ。スリがたくさんいそうだ・・・(^^;

DSC02076.jpg

 

 

 

ガイド曰く、この人々の1/3が盗人だというトレビの泉・・・ほんまかいな・・・(^^;

DSC02080.jpg

 

 

 

以前来た時は日中だったからまた趣が違う泉が見られた。ちなみに、前はこれほど混雑していなかったと思う・・・・

DSC02086.jpg

 

 

 

スリばかりに気を取られこんな美しい景色を見逃しそうになる。

DSC02095.jpg

 

 

 

次はコロッセオ。ここは車窓からの観光。

DSC02108.jpg

 

 

 

美しい夜の街並みを見ながらバスは次へと向かう。

 

ホテル近くからも見えるサンタンジェロ城。夜はまた違った美しさだ・・・

DSC02116.jpg

 

 

 

フォロ・ロマーノも車窓から。

DSC02117.jpg

 

 

 

21:45 最後の降車地ナヴォーナ広場。

ここで夕食有のツアーを選択している人達とお別れ。

DSC02118.jpg

 

 

 

食事なしの選択組は我々ともう1組で、定年を迎えたご夫婦だった。

が、このご夫婦はちょっと我々とは事情が違っていた。

 

この場所に来て、食事をキャンセルしたのだ!

旦那が「こんな遅い時間で食事なんかできるか」と、立腹していた。

 

苦笑いしながら、多くを語らない奥様が可愛そうで見ていられない・・・・

 

そんなことは日本で申し込む前に知っとけ!(*_*)

 

というか、我々のようにすでに欧州の時差に慣れているならまだしも、今日ローマに着いたのなら(聴取済み)、夕食の時間もへったくれもないだろうに!

見れば、聞けば、そんなに海外通にも見えない。奥さんや現地ガイドに文句を言いたいあまり、我を見失っているようだ。

腹痛や胸やけで食事ができないってんなら話も分かるけど、そんな話では生活を奥様任せにして我儘に生きてきた歴史が透けて見えそうな旦那だ・・・ 

 

もっとも、そんな旦那との人生が奥様にとって良かったのか悪かったのかは他人のワタシは知る由もないけど・・・

 

 

 

出発まで20分ほど時間をもらって広場を見て回った。

 

 

このオベリスクはエジプトからもらったものではなく、時のローマ皇帝がアスワンから切り出させたものらしい。

が、後年倒壊し、17世紀になってベルニーニがここに噴水など1式の広場を造ったとき、再度残骸をつなぎ合わせて再築されたという・・・・

DSC02122.jpg 

 

 

 

しかし、この時間にしてすごい賑わいだ・・・治安の悪さをあまり感じさせない。

DSC02131.jpg

 

 

 

さて、このツアーのいいところは、ホテルまで送ってくれるところ。ツアー詳細には「主要」ホテルへの送りとあったけど、運よく宿泊ホテルまで送ってくれた。

4700円にしてはいいサービスだ。

(というか、無理でもガイドにお願いするつもりだった(^^ゞ)

 

 

 

22:25 ホテル到着後は1階のバーで乾杯(^^ゞ

バーカウンターのアンちゃんがなかなかフレンドリーでいい雰囲気のバーだ。

DSC02139.jpg

 

 

娘1号、さすがにお疲れか・・・(^^;

DSC02137.jpg

 

 

このあと、小腹が空いたから部屋でミニカップラーメンを食べる。

 

お湯はこのバーもらう。

ボイルド・ウォーターを頼んだけど、お湯を沸かす施設が無いってことでちょっとぬるめのお湯だった。が、海外で食べるカップ麺はとても美味しい・・・・

(^.^)

 

たった4時間のローマ観光終了~

 

 







Last updated  March 20, 2013 10:53:27 AM
コメント(6) | コメントを書く
March 17, 2013
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村



 

付録あったから立ち読み不可。期間限定Pでふらふらと買ってしまった・・・

(^^ゞ

専用カートリッジ2本付きの万年筆付録にも釣られて・・・・

 



 



ここはカトリック教会の総本山。

サン・ピエトロは「聖ペトロ」の意で、キリスト教の使徒ペトロ(ペテロ)のイタリア語読みに由来し、サン・ピエトロ大寺院、聖ペテロ大聖堂、セント‐ピーター寺院などと表記されることもあるとのこと。キリスト教の教会建築としては世界最大級の大きさを誇り、床面積2万3,000平方メートルに及ぶ。

 

 

ここはアトリウム。とても玄関には見えない(^^;

右手にチラっと見える扉は5つあり、一番奥から「死の扉」「善と悪の扉」「フィラレーテの青銅の扉」「秘蹟の扉」「聖年の扉」 と並ぶ。

DSC02038.jpg

 

 

 

天井の装飾も見事だ・・・・

DSC02037.jpg

 

 

 

聖堂の身廊は驚くほど広く、奥行き215メートルもあるとか・・・流石総本山、すごいスケールだ・・・

DSC02064.jpg

 

 

 

天井クーポラにはフラスコ画が描かれている。ズーム撮影を忘れてしまった(^^ゞ

DSC02040.jpg

 

 

 

これもズーム撮影しなかったミケランジェロのピエタ像。時間の無さが余裕を奪ってしまった・・

DSC02041.jpg

 

 

 

柱なのか壁なのかもはや見分けがつかない・・・・・バロック風の色大理石を贅沢に使った内部に圧倒されっぱなしだ。

DSC02043.jpg

 

 

 

事前調査不足でどれがラファエロなのか解らず撮影(^^;

多分、これは違うんだろうなぁ・・・

DSC02046.jpg

 




【送料無料】マイクロソフトSurface(サーフェス)RT 32GB 単体モデル[Windowsタブレット] 7XR-00030 (2013年春モデル) [7XR00030] 

旅行とかでしか使わないから、多機能を求めないためコレでも十分OKなんだけど、いまいち詳細がはっきりしないから購入をためらっている。ユーザー別のログオンが可能なのか?動画の再生ソフトは多種類のコーデックに対応できるのか?etc・・・

 

DSC02053.jpg

 

 

ベルニーニ作の司教座の祭壇。

で、奥に神々しい光を放つのが、身廊の最も奥にある聖ペテロの司教座。

DSC02049.jpg

 

 

 

そしてこれが神々しい光の源。

ベルニーニ作大天蓋。

信者でもないのに、ちょっと感激の光だ・・・・

DSC02048.jpg

 

 

 

ミケランジェロ設計のこの大クーポラは1547年に着工し、完成したのは1590年。

DSC02051.jpg

 

 

 

キリストとその弟子。

DSC02055.jpg

 

 

 

こちらのクーポラは一番装飾が見事だと思った。

DSC02061.jpg

 

 

 

歴代教皇の名が記してある石碑。あと600年くらいは刻めるとか?

DSC02056.jpg

 

 

 

最後に目についたのはカノーヴァ作スチュアート家のモニュメント。なんだかここだけ、ちょっと現代風?

DSC02062.jpg

 

 

 

相変わらず衛兵の厳しい視線が・・・・

スイス歩兵は欧州屈強で知られ、傭兵派遣が産業として成り立っていたらしい。現代では派兵は禁止されているけど、「ローマ法王のための警察任務」という名目で唯一の例外となっている。

DSC02067.jpg

 

入場が18:11で退場が18:53という駆け足の大聖堂だったけど、壮大なキリスト教の世界を娘1号は感じ取れた「ハズ」だ・・・

(^^ゞ

 


にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村







Last updated  March 17, 2013 02:53:54 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 10, 2013
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村








 

 

 

ホテルの運転手に迎えられ、恐ろしいほど予定通りにホテル到着。

ここはバチカン近くにある「Hotel Atlante Star」 。

朝食付いて、空港迎え付きで155ユーロ/室は信じられないほどの安さだった。ちなみにバチカン近くの立地条件と朝食の眺めに惹かれての予約だった。

DSC02145.jpg

 

 

 

が、この価格・・・部屋はかなりクラシカル(^^;

ミニバー(冷蔵庫)も無し!

DSC02001.jpg

 

 

まあ、でも、ヨーロッパに旅行に来たな~という気分がするホテルだ。

 

 

DSC02002.jpg

 

 

 

部屋からの眺めはまーまーかな? (これは翌朝撮影)

DSC02143.jpg

 

 

 

通路もかなり狭い。

DSC02004.jpg

 

 

 

さて、、このローマへ立ち寄った最大の理由はフライトスケジュールの調整によるもので、復路の帰国便(FRA→NRT)に合わせて時間を有効に使いたいためだった。

だから夕方到着して、翌朝7時30分にはホテルを出るという、今はなき「世界弾丸トラベラー」的なスケジュール。 

 

もちろん、娘にバチカンを見せたい!という強い想いがあったのは言うまでもない。 

そして、特典航空券を利用した旅行ならではのスケジュール。有償ではこのスケジュールはもったいなさすぎる・・・・ 

 

 

 

ところで、ローマは治安が良くない・・・娘を連れての夜の観光は回避だ。

ということで、考えたのがローマ・イルミネーションツアー。

"とらパス"で日本語ガイド付きで4,700円/人(食事なし)。

 

 

フライトスケジュール的にローマ着が17:10でツアー開始が19:45。

順調にホテルに着けば到着日にバチカンを観光するつもりで、じゃなければ最悪翌朝早朝のつもりだった。 幸いなことに超順調な旅程で、ホテルの部屋に入ったのが18:10。

 

バチカン観光は完全に射程圏内に入った!

1時間でバチカンに行ってくる徒歩観光ツアーに出発 歩く人ひよこ

 

 

 

ホテルを出ると左にはサン・タンジェロ城が見える。

DSC02006.jpg

 

 

 

まだ日が高いから、もう少し人通りが多いイメージだったけど、ひっそりとした通り・・・

この雰囲気だと翌朝6時はちょっと危ない雰囲気だったかもしれない。

DSC02007.jpg

 

 

 

延々とバチカンへ続く城壁。壮観だ・・・・

DSC02008.jpg

 

 

 

バチカン近くの露店。ここも飲み物をキンキンに冷やす認識は薄いようだ・・・

DSC02009.jpg

 

 

 

ついに到着!

世界で最も小さな独立国でありカトリックの総本山バチカン市国。

なにせ、幸いなことに天気が良いので、美しい広場がさらに美しく・・・・

DSC02013.jpg

 

 

 

パノラマ撮影でも入りきらないサン・ピエトロ広場・・・(当たり前だけど(^^;)

DSC02012.jpg 

 

 

 

回廊に立つ柱はこうしてみると奥に連なる数本が見えるが・・・・

DSC02016.jpg

 

 

 

広場の中心に立つと全ての柱が重なり合い、外が見えるようになる。

20年くらい前に来た時はこれを見逃してしまった(というか知らなかった)から、今回は是非この造形美を目に焼き付けたかった。

DSC02019.jpg 

 

 

 

回廊に立つ聖人像は140体らしいけど、こんな望遠カメラでもないかぎりよく見ない・・

(^^; 

DSC02025.jpg

 

 

 

早朝では見ることができなかったであろう、サン・ピエトロ大聖堂

DSC02020.jpg

 

 

 

向かって右側の回廊を通って入り口まで進む。

(最初左に行ってしまい、時間をロスしてしまった)

DSC02028.jpg

 

 

 

映画で見たスイス人衛兵。

DSC02031.jpg

このカラーリングはほんとにすごい・・・(^^; 

 

さて、ここの観光は半ば諦めていたため、情報収集不足だった。

 

大聖堂入り口の服装チェックは大変厳しく、娘のショートパンツは言語道断だった!

 

で、苦肉の策がコレ!パーカーを腰に巻いただけ・・・・

 

なんとこれでOK(^^ゞ

 

厳しいんんだか、いい加減なんだかだけど、最悪の事態は免れた。  

 

DSC02033.jpg

 

 

 

18:40。

なんとなく日が傾いてきたような・・・・さあ、観光、観光・・・・

DSC02036.jpg

 

 

 









Last updated  May 19, 2013 08:56:19 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 23, 2013


【68%OFF】焼きたてのコーヒー豆を5種類セットにして通常価格合計3,333円(送料別)のところ、1,000円送料無料!コーヒー・コーヒー豆珈琲専門店のお試し福袋1,000円でたっぷり500g(約50杯分)★2セット以上のご購入で「スペシャルブレンド50g」をプレゼント!(同一住所・同一発送日に限ります)1,000円ポッキリ10P24Jan13【RCP】【TK-sspt】

 

最近、こればかり買ってます。価格と味のバランスが最高です。100gづつの袋入りも嬉しい・・・・

超、オススメです(^.^)

 

なお、先日までポイント10でした。このお店はかなりの頻度で10倍なので、要チェック! 





 

ラスト・ランチを探していると、片言の日本語で話しかけてくるアンちゃんがいる。

 

胡散臭いと思いながらも、話を聞くとこの店は日本でとても有名なんだという。

 

で、指さしたのが店の入り口に飾ってあるコレ。

 

今はもう廃刊になった「旅」の表紙を額縁に納めたもの。

DSC01925.jpg

どうやら、この店は「旅」で紹介されたらしい。

 

 

 

紹介のページもメニューと一緒にラミネート保護されて飾ってある。

DSC01915.jpg

 

 

 

紹介は店内だったけど、やはりテラス席で食べる。

DSC01927.jpg

 

 

 

といっても、どう見てもここは公道・・・・

DSC01920.jpg 

大らかな国だ・・・(^^ 

 

 

 

ここの店員と立ち話しているお母さんに抱かれた子供があまりにも可愛かったので娘が撮影。外国人の子供は本当に可愛い・・・・

DSC01924.jpg

 

 

 

食前酒のサービス。「酒」なのかどうかも含めて、残念ながらこれがなんだったのか未だに不明

(^^ゞ

アルコールが入っているような気がしたから、娘は舐めるだけ。 

DSC01917.jpg

 

 

 

食前酒を2名分いただき、まずはビールを(^.^)

DSC01918.jpg 

 

 

 

で、毎日食べても飽きないムール貝を再び食べる。

が、実はこれが出てくるとは思っていなかった。メニューではシーフード・スープになっていたからだ。この写真は取り分けてあるけど、確かに出てきたときはツユだくだった。

しかし、どう見てもムール貝がメイン(^^ゞ 美味しいには美味しかったけど、所詮はダシの元。昨日までのソレと比べると味気ない感じがする。

DSC01929.jpg

 

 

 

で、こちらはトマトなんとかのリゾット。

DSC01930.jpg

 

 

 

あとは、この写真にある小魚を揚げたもの。

しかし、とにかく、何を食べても美味しい!海辺の街の食事は日本人に合うなぁ~

DSC01928.jpg

怪しいアンちゃんから、親切で日本びいきなアンちゃんに印象が変わった店員から撮ってもらう。

 

 


お子様からお年寄りまで愛される逸品!【送料無料】あまくて♪激ウマ♪訳あり 人気!ベルギーワッフル感動のどっさり1kg!:ts014【10P19Feb13】【■】【▲】【イベント期間はポイント10倍!】【smtb-tk】

 

今個人的に注目のスイーツ・・・・ (^^ゞ


にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村


 

食事を終えると、残念ながらもう帰らなくてはならない。

最後の風景を目に焼き付け、とぼとぼとホテルへ・・・・ひよこ歩く人

DSC01933.jpg

 

 

 

あと1日あれば、ここで海水浴もできただろう・・・・

DSC01934.jpg

 

 

 

なかなか親切なタクシーに乗り旧市街を後にする・・・

DSC01935.jpg

 

 

 

なぜ親切かというと、こういう撮影ポイントで停車して写真を撮ってくれたりする。

DSC01936.jpg 

勿論、空港で少し多めにチップをあげたのは言うまでもない。

 

 

 

ところで、運転手がなにやら必死に話しかけてくる。

最初はなんのことか解らなかったけど、どうやら山火事らしい・・・

DSC01944.jpg 

近づいてみると本当に煙が出ている! 

 

 

よく見えないけど、消火作業をする飛行機が頻繁に飛んでいるのも見える。

DSC01945.jpg 

 

運転手が言うには、海に行って海水を汲んで何度も山に撒くのだという。 

乾燥しているから火事が発生しやすいんだろうし、消え難いんだろうな~大変だ。

 

火事の影響で到着が遅れるかもしれないという説明もあったけど、ほぼ予定時刻で空港に着いた。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村







Last updated  February 23, 2013 01:23:14 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 15, 2013
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

再び機会が巡ってきた東京出張には、先日購入した娘のipadを持っていく予定。

が、都内のホテルはほとんど有線LAN。

まさかノートPCも持っていくわけにはいかない・・・・

 

同じ悩みを抱えてる方がいるはずと調べていたら、こんなのを発見!

 


【週末特価】【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス誌2012】WN-G150TRW【税込】 I/Oデータ 11n/g/b対応 150Mbps ポケットルーター (ホワイト) [WNG150TRW]【返品種別A】

 

有線LAN回線を無線化できるらしい。しかも最大4台まで使用可能。

これは便利だ(^.^) さっそく注文。

 

 

送料無料にすべく、これも一緒に購入。2.1Aまでの容量なら用途に心配は無さそうだ。

 


【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス誌2012】BSMPA16WH【税込】 バッファロー USB充電器 2ポート(ホワイト) [BSMPA16WH]【返品種別A】

 

家族旅行するときはポートが多いほうが便利だし。

 

 







 

 

昼食まで旧市街をそぞろ歩き・・・・腹も減らさないといけないし(^^ゞ

 

こんな狭い路地なのに、自店テラス化!黙認なんだろうか?

もっとも、これも文化の一つとしてみれば、街並みに合ってるのかも・・・

DSC01877.jpg

 

 

 

絵画ギャラリー。

客はいないけど、街にあるだけでいい店だ・・・・

DSC01878.jpg

 

 

 

いかにも南国らしい店。

もちろんここも路地(^^;

DSC01873.jpg

 

 

 

オウムを見つめる女性の表情が艶めかしい・・・

DSC01879.jpg

 

 

 

今日もアイスを食べてみる。

DSC01882.jpg

 

 

 

目移りする・・・・

DSC01880.jpg

 

 

 

ヨーグルト系のアイスを注文。

デカ! (@_@) 驚いた。

DSC01881.jpg

 

 

 

こちらはメインのプラツァ通りの南側の路地。

11時にもなると、裏通りとはいえすごい人通りだ。

DSC01891.jpg

 

 

 

昨晩も見つけたポスター。すごく気になっていた。

日本人なんだろうけど・・・・だれ? というか、映画??(^^ゞ

DSC01890.jpg

 

 

 

美しいベランダ。何気ない佇まいが美しさを際立たせる。

DSC01886.jpg

 

 

 

セルビア正教会。ドゥブロヴニクで唯一観光した建物(^^ゞ

DSC01892.jpg

 

 

 

お祈り用の祭壇無いし、そもそも教徒用の椅子がない!

なんだか教会らしくない・・・(^^;

DSC01894.jpg

 

 

 

続いてスーパーに入ってみる。

DSC01896.jpg

 

DSC01897.jpg

どれか買ってみようかな~と、思いつつ、レジの混雑を見てパス!

 

 

 

こちらでは市場が開かれていた。

DSC01900.jpg

 

 

 

このガラス細工が目に止まった。

写真左側の石に魚の形をしたガラスが帆のように刺さってるものを購入。500円くらい。

DSC01905.jpg

 

 

 

このときはなんとも思わなかったけど、このカメに棒が刺さってるやつ!

プーケットにも大量に売っていた!(*_*) 

背中のギザギザに棒を擦ると、カエルの鳴き声みたいな音がする。

これってタイの民芸品だと思ってたけど、実はいろんなところで売ってる??

DSC01909.jpg

 

 

ちなみに、これ↓

超巨大で、面白い(^.^) 

DSC08720.jpg

(プーケット旅行はずっと先のアップです)

 

 

 

ハーブなんかも売ってる。

DSC01910.jpg

 

ここまであまり聞こえなかった日本語が、この市場では周りからずいぶん聞こえてきた・・・

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村







Last updated  February 16, 2013 02:21:05 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 11, 2013

 

最近では珍しく、一気に読破してしまった・・・・(^^ゞ

久々に濃い内容で感激。。

 


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村


 

 

 

 

8:50 まだ早朝の時間帯だ。優雅なリゾートはこんなものだ・・・・決して早朝から行動しない。

DSC01787.jpg

 

 

 

今日も天気が良い。

この景色をそろそろ見納めなのが残念だ・・・

DSC01775.jpg

 

 

 

こんな中、宿泊客の女性が一人遊泳している。お母さんと一緒に泊まってるようだ。

かっこいいねぇ・・・海外で時折垣間見る外国人女性のこういう逞しさがすごくかっこよく見える・・・

DSC01785.jpg

 

 

 

ホテルの係員が設置したおひとり様席。すでに誰かが陣取っている。

DSC01805.jpg

 

 

 

AM9:30 名残惜しいけど、そろそろ部屋に戻ってチェックアウトの準備をしないと活けない・・・

('_')

DSC01830.jpg

 

 

 

部屋のバルコニーから最後の撮影。好天が余計に悲しかったりする(*_*)

DSC01838.jpg

 

 

 

4月以降のなるべく早い時期に購入予定のタブレット候補。
Windows8搭載で、もうちょっと安いのが出るといいんだけど・・・・





 

ロビーへ降りて、チェックアウトを済ませ、荷物を預かってもらう。

DSC01845.jpg

 

 

 

ホテルのロビーからの眺め。何度見ても素晴らしい(@_@)

DSC01839.jpg

 

 

 

今日も徒歩で旧市街へ歩く人ひよこ

DSC01847.jpg

 

 

 

 

朝から賑わう海岸・・・・水がむちゃくちゃ綺麗だ!

DSC01848.jpg

 

 

 

左手に少し見えるのが昨晩寄った売店。旧市街少し手前。

DSC01849.jpg

 

 

 

プロチェ門手前から望む旧市街。

DSC01852.jpg

 

 

 

ただならぬスタイルの女性が前を歩いている。服装もただならぬ色彩(^^;

ちなみに、身長はワタシより高いくらいで、180cmはありそうだ。

DSC01856.jpg

なんだか同じ生物に見えない。

 

 

 

路地裏の店を眺めながら散歩する。朝から灯す街灯が情緒深い・・・・

DSC01858.jpg

 

 

 

バーっぽい店だけど、朝から客でにぎわっている。

DSC01859.jpg

 

 

 

道一杯にテーブルを並べるレストラン。もう昼食OKみたいだ。このとき11時少し前。

DSC01861.jpg

ふらふらしてると、食べないか?と、声をよくかけられた。

 

 

 

夜の路地もいいけど、清々しい朝の路地裏もまた気分がいい。

DSC01863.jpg

 

こうして特に予定もなく、ぶらぶら・・・・贅沢な時間をしばし堪能。

 






 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村







Last updated  February 11, 2013 10:27:03 AM
コメント(8) | コメントを書く
February 9, 2013
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

ANAファンとしては、昨今のドラマのJAL偏向が気になるところだけど、毎週楽しみに見ている「あぽやん~走る国際空港~」で、成田ビューホテルからの滑走路点検点灯夜景が紹介され、今年の旅行では是非見たいということになった。

 

しかし、成田ビューホテルにまだ空室が無い。なぜ?まさかあぽやんのせいで予約殺到?

(^^; まさかねぇ・・・・

 

成田空港周辺で空港がわりと近くに見えて、かつ、最上階レストランが11時まで営業してるレストランは少ない・・・

ワタシが調べたかぎりでは、あとはココしかない。


とりあえず、キープして成田ビューの空室を待つことに。



 

 

AM5:50

歳のせいか早朝目が覚める(*_*)

が、バルコニーからこんな景色が見られるなら、3文以上の得だ(^^ゞ 

DSC01759.jpg

 

 

 

無駄に広い部屋の前、リゾートホテルらしさか・・・

DSC01772.jpg

 

 

 

今更の紹介だけど、ルームキーはカードをこれにタッチする方式。

DSC01773.jpg

 

 

 

AM7:00朝食へ・・・・

今日もリゾートホテル故のガラガラ状態。

DSC01771.jpg

 

 

 

で、今日ももちろん、、朝シャン(*'▽')

DSC01762.jpg

 

 

 

これ、、店の紹介ではドンペリより美味しいらしい!

意外と安いし、しかも2本買えば送料無料に・・・


【ショップ・オブ・ザ・イヤー】 【受賞記念セール】 スパークリング 泡 発泡 スパークリングワイン 辛口 ワイン ロジャー グラートロジャーグラート カヴァ ロゼ 激安 格安今だけ ポイント10倍! さらに 関東エリアのみ 送料無料! ロジャー グラート ロジャーグラート カヴァ ロゼ ブリュット 750ml 【楽ギフ_包装】 スパークリング スパークリングワイン ワイン kawahc 



で、無料になったところで、今は信じられないくらいに安くなった思い出のバランタイン17年を同梱で購入(次回の旅行仲間との懇親会で使用するもの)

(^^ゞ


こちらの品は【代金引換決済限定】の特別価格品でございます 激安 格安【代金引換決済限定】 バランタイン 17年 750ml 43度 NEWボトル 箱付 代引で限界価格に挑戦! (Ballantine`s 17 years old) 【楽ギフ_包装】 ランキング ウィスキー kawahc

 

 

 

最後の朝食だから(たった2回だけど)、あまり愛想がよくないウェイトレスに記念撮影してもらう。

DSC01765.jpg

 

 

 

ホテルで食べる初めてのグラノーラ(というのが正式名称かどうか解らないけど)

なかなか、美味しい(^.^)

ちなみにフルーツを混ぜたのはワタシのオリジナル。

DSC01766.jpg

 

 

 

カプチーノを注文したら、こんなのが出てきた(^^ゞ

これってカプチーノ?

DSC01767.jpg

 

 

 

最後だからこれでもかってくらいに食べたけど、これでおしまい(+o+)

DSC01770.jpg

 

流石にもう喰えない・・・・(*_*)

 

 



にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村







Last updated  February 9, 2013 12:07:09 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 3, 2013

 


【ポイント最大25倍!】伊藤園/カテキン/緑茶/特保/コレステロール対策【ポイント最大25倍!】伊藤園 PET 2つの働き カテキン緑茶 特定保健用食品 350ml×24本【P10】【w3】【マラソン201302_インテリア】【RCPnewlife】【fsp2124-5i】【fsp2124-5k】

 

インテリア部門をお探しの方に・・・

なお、この商品、レビューを書くと次回500円割引になるらしい! 

 



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村


 

 

夕食はホテルのレストランをメールで予約していた。

 

予約は午後7時30分。

少し時間があったので、冷蔵庫ビールを・・・(^^ゞ もはや飲みすぎ!

DSC01734.jpg

 

 

 

午後7時。

空が薄っすらと紅くなってきた。

DSC01732.jpg

※パノラマスイング機能で撮影

 

 

 

お隣の女性はでっかいカメラで撮影中?

こんな眺めだからねぇ・・・いくら撮っても撮り足りない気分になる。

DSC01733.jpg

ホテルの部屋からのこんな眺めは二度と無いだろうと思うと、物悲しくなってくる・・・

(+_+) 歳だ・・・・

 

 

 

部屋から真下を見たところ。

さっきまでビーチベッドが並んでいたところにディナー用のテーブルが並べられている。

DSC01728.jpg

 

 

 

 

 

客はまだ少ないけど、リクエストしたとおり、一番海側の席が取れていた。

DSC01740.jpg

 

 

 

一番海に近くて、一番世界遺産に近い席を用意してくれていた。

2枚上の写真の赤い丸印の席だ。良い席で食べたいときはメールで予約するに限る。

ヴェネツィアでもそうだったし・・・・

DSC01736.jpg

 

 

 

娘の真後ろでは生演奏が・・・・(真後ろだから若干煩い(^^ゞ)

DSC01742.jpg

民族音楽だろうか?

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

このショップはツルハ同様に送料無料のラインが低いので買い易い。

こういうマラソン企画にはうってつけの店だ。

今回は家庭用洗剤やこのウコンのカシス味を買ってみた。


【ポイント10倍】2/4(月)夜1:59まで ★税込2480円以上で送料無料★ 【マラソン201302_健康】 ★買い回りで最大P29倍★ ハウス ウコンの力 ウコンエキスドリンク 【カシスオレンジ味】 (100ml×6本パック) 【マラソン201302_ポイント】 【RCPnewlife】 【Marathon10P02feb13】

 

 

 

紅い雲が美しい・・・・

DSC01745.jpg

 

オーダーした料理が並ぶ頃にはとっぷりと日が暮れてしまった。

 

DSC01755.jpg

 

 

 

昼とはちょっと違う幻想的な雰囲気。なんでも洞窟のイメージだとか・・・・

段々席が埋まってきたようだ。

DSC01757.jpg

 

 



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


 

濃厚なクリームのショートパスタ。

DSC01753.jpg

 

 

 

魚介のリゾット。

英語メニューだったから、出てくるまでイカスミだってのは判らなかった^^;

DSC01754.jpg

あとは、フライドポテトを頼んでお終い。

さすがの美味しさで、余韻がいつまでも残った・・・・ 

 

ワイン2杯とジュース2杯入れて6千円くらいだった。 

本来はこれが前菜で、これからメインをオーダーするんだろうケド・・・無理!

(^^ゞ 腹も財布も。

 

 

 

こんな席を予約して申し訳なかったけど、あとは夜景で満腹にする。

DSC01756.jpg

 

 

 

部屋に戻るとウェルカム?チョコがあった。

 

流石一流ホテル・・・チョコも美味しい・・・

DSC01758.jpg

 


にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 







Last updated  February 3, 2013 09:41:51 AM
コメント(10) | コメントを書く
February 1, 2013
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 



待ちに待ったこの1冊・・・届くのが楽しみだ・・・

 



 

 

で、結局昨日の夕食の店にまた来てしまった・・・(^^ゞ

 

なにせ、プロチェ門側の一番奥にあるから、迷っていると自動的にここへたどり着く。

それに、昨日食べたムール貝の料理を娘がもう1回食べたいというし。

DSC01687.jpg

 

 

 

「また来たぜこいつら・・・」ってお出迎えのネコ。

DSC01688.jpg

 

 

 

テーブルナンバーのエンジェルが洒落てる。

DSC01691.jpg

 

 

 

これは安い・・・・


レビューでポイント増量!11月発売★2ケースまで送料同じ【訳あり期限間近2013年4月22日】サントリーペプシスペシャル490mlPET 24本入[脂肪の吸収を抑える][特定保健用食品 トクホ 特保]Marathon02P02feb13【2P_0201】

 

 

 

さっき飲んだばかりなのに、オーダーしたビールを今か今かと待ってると、いきなりワタシの右腕を鷲づかみにする輩が・・・

 

おお?(@_@;) なんだっ?

 

白昼堂々と強盗か??

 

 

その男は「チャイナ?」と話しかけてきた。

 

ちなみに、それはこのオッサン。外見はなかなかダンディだ。

DSC01702.jpg

 

オレは日本人だ!

 

と返すと、、、

 

「オレはロシア人だぜぇ~~ははははっ!」

 

ってハイタッチを求めるから、意味不明のハイタッチでご挨拶

 

 

ハリウッド映画の影響だろうか、ロシア人のイメージが全く変わってしまった(^^ゞ

ロシア人ってもっと外国人との距離感があって、日本人と似た感性だと思っていた。

 

なお、このオッサンは母親、奥様、小学生低学年以下の子供二人連れ。

 

履いてるパンツにしても欧米かぶれなのだろうか、とても陽気なロシア人に会い、少しテンションが上がってしまった。

しかし、今までコリアン?とか、チャイニーズ?って言われるほうが多かった気がする。ジャパニーズはそんなに無いような・・・

なぜ??(^^ゞ

 

 

隣のロシア人は間もなく去っていき、ふたたび静かなランチタイムに・・・ 

DSC01703.jpg

 

 

 

これこれ、、このムール貝のなんとかが恐ろしく美味しい!(T_T)

DSC01710.jpg

 

 

 

今日はイカスミのリゾットとタコを使ったサラダをオーダー。

DSC01707.jpg

イカスミのリゾットは海の香りムンムンで濃厚な味。タコのサラダはオリーブオイルが絶妙な加減・・・ 

何を食べても美味しい・・・・この料理3品にビールとジュースを入れて3700円ほど。

 

 

 

こんな生活でいいんだろうか・・・?ってくらい、本能のままのリゾート気分。

DSC01712.jpg

ここってすごく水がふんだんなんだよな~ 

水を飲みたいけれどグっと我慢(^^ゞ 

 

 

 

街並みを鑑賞しながらホテルへ戻ることに・・・ 

う~ん、しかし、これはなんだ?

DSC01713.jpg

 

 

 

このホテルまでの道がまた素晴らしい・・・なんだかセレブになった気分(^^ゞ

DSC01714.jpg

 

 

 

こうして旧市街とビーチを見ながらのんびり歩いて帰れる贅沢さを噛み締める。

DSC01715.jpg

 

 

 

今日は裏口からホテルへ。正面入り口よりもかなり手前にある。

DSC01716.jpg

 

 

 

部屋で一休みなんて、もったいないことはできない!

間髪入れずに再びプライベートビーチへ!

DSC01722.jpg

 

 

 

そして、また飲むビール

DSC01727.jpg

これを極楽と言わずなにを言うか・・・

 

 

 

目に焼き付ける旧市街。

DSC01724.jpg

 

ドゥブロヴニク・・・・来て良かった・・・・(T_T) 

 

 







Last updated  February 2, 2013 10:33:23 AM
コメント(8) | コメントを書く

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.