8542568 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴ればれとBlog

PR

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(522)

ニュース話題

(423)

2019年「創立90周年へ 創価勝利の年」

(47)

わが友に贈る 聖教新聞

(3145)

今週のことば 聖教新聞

(542)

大白蓮華 巻頭言

(133)

「新・人間革命」と私

(121)

小説『新・人間革命』に学ぶ

(109)

師弟不二の共戦譜~小説「新・人問革命」と歩む~

(6)

池田先生と共に 新時代を築く 2019

(21)

<池田大作先生> 四季の励まし

(52)

随筆 永遠なれ 創価の大城

(37)

青春勝利の大道 創価新報

(112)

勝利の人間学 創価新報

(101)

池田先生のメッセージ

(193)

池田先生のスピーチ

(99)

友のもとへ 池田先生の激励行

(11)

世界宗教の仏法を学ぶ 池田先生の指導・励ましから

(37)

藍よりも青く「3・16」研さんのために

(6)

池田先生と共に 新時代を進む 2018年

(32)

池田先生と共に 新時代を創る

(32)

教学

(39)

グローバルウオッチ 共生の未来へ

(4)

「創価学会母の日」制定30周年記念

(9)

名誉会長と共に 今日も広布へ

(93)

生老病死を見つめて(完)

(36)

御書と歩む Ⅱ(完)

(166)

御書と歩む 池田先生が贈る指針(完)

(100)

御書とともに II

(74)

御書と青年

(26)

池田SGl会長指導選集

(93)

池田大作の箴言集より

(12)

随筆 民衆凱歌の大行進

(26)

指針・指導メモ

(51)

未来部

(7)

広布史

(125)

民音

(19)

池田先生の揮毫 永遠の一筆

(11)

東日本大震災

(27)

スピーチ&指導 聖教新聞 見出し

(66)

『今日のことば365』 池田大作 著

(639)

随筆 我らの勝利の大道 (完)

(135)

『女性に贈ることば365日』池田大作(著)

(364)

女性に贈る100文字の幸福抄 (完)

(154)

御書とともに(完)

(100)

「潮」池田大作の軌跡

(9)

名誉会長 折々の指導(全20回・完)

(20)

御書と師弟(全31回・完)

(45)

ジャズと人生と仏法を語る(全15回・完)

(39)

若き指導者は勝った(全18回・完)

(19)

覚え書き

(6)

教学部任用試験

(25)

2018年「世界広布新時代 栄光の年」

(58)

2017年「世界広布新時代 青年拡大の年」

(15)

今日の発心 御書

(634)

小説「新・人間革命」「誓願」の章

(139)

小説 『新・人間革命』第30巻

(138)

小説「新・人間革命」

(118)

歌声高く 誕生40周年の学会歌

(27)

勇気の旗高く

(42)

随筆 「人間革命」光あれ

(7)

ワールドリポート

(63)

WORLD TODAY――世界の今

(1)

心に御書を 池田先生が贈る指針

(18)

虹を懸ける

(11)

信仰体験

(228)

ライフウオッチ――人生100年時代の幸福論

(17)

2020年のテーマは「前進・人材の年」

(17)

ライオンハート 師子の誓い

(7)

私がつくる平和の文化

(11)

​ONE GOSHO この一節とともに!

(2)

トーク2020

(1)

扉をひらく 池田先生の対話録 Ⅲ

(7)

勝ちゆく君へ 池田先生が語る青年への指針

(1)

世界広布の旭日一創価の誉れの大道

(1)

破邪願正の魂を継承ー小説『人間革命』『新・人間革命』に学ぶ

(1)

青年SGI 世界の若きスクラム

(1)

学ぼう「黄金柱の誉れ」Q&A

(1)

若き誓願のスクラム――世界の「新・人間革命」研さん運動

(1)

私がつくる平和の文化 Ⅱ 

(1)

Archives

Comments

Neko@ ロータス ラウンジ 第2回  こんにちは。 第2回も、読ませていただき…
NEKO@ Re:ロータス ラウンジ――法華経への旅 第1回 そもそも法華経って何?(12/04) すばらしい、ブログを見つけることができ…
nori@ Re:全国各部協議会での名誉会長のスピーチ 下-2(01/27) 調べることがあり、参考にさせていただき…
2019/08/22
XML

​​​原田会長を中心に各部代表者会議​
「時を得たり」と広宣拡大へ!

 世界広布新時代第70回の各部代表者会議が21日、原田会長を中心に、東京・新宿区の常勝会館(本部第2別館内)で行われた。
 池田先生はメッセージを贈り、今夏の記録的な猛暑や台風・大雨の中、奮闘した本紙配達員の「無冠の友」をはじめ、未来部の担当者、音楽隊・鼓笛隊など文化親善を推進するメンバー、全国の墓地公園・納骨堂や研修道場等の運営に当たった同志らの「陰の労苦」に、心から感謝した。
 次いで、新潟の墓地公園や、総本部の総合案内センター、世界聖教会館が今秋、完成することに言及。新たな建設の響きに呼応し、創価家族がいやまして希望と歓喜と誇りに満ちて、福徳の宮殿を開き、地涌の陣列を広げ、人材の大城を築き上げることが私の願いであると強調した。​​


 そして、「日蓮は今時を得たり」(御書1261ページ)と、闘諍堅固(とうじょうけんご)(=争いが絶えない)の末法に広宣流布しゆくお心を宣言された御本仏のごとく、我らも「今時を得たり」と祈りを深め、「人間革命」の旗印たる聖教新聞を高らかに掲げて、行学錬磨、広宣拡大を開始しようと呼び掛けた。
 さらに「寂光(じゃっこう)の都ならずは何(いず)くも皆(みな)苦(く)なるべし本覚(ほんがく)の栖(すみか)を離れて何事(なにごと)か楽(たのし)みなるべき、願くは「現世安穏・後生善処(げんぜあんのん・ごしょうぜんしょ)」の妙法を持(たも)つのみこそ只(ただ)今生(こんじょう)の名聞・後世(ごせ)の弄引(ろういん)なるべけれ須(すべから)く心を一(いつ)にして南無妙法蓮華経と我も唱へ他(た)をも勧(すすめ)んのみこそ今生人界の思出(おもいで)なるべき」(同467ページ)を拝読。
 SGI青年研修会のため来日する若き地涌のリーダーをはじめ、誉れの同志に「当起遠迎当如敬仏(とうきおんごうとうにょきょうぶつ)」(当に起って遠く迎うべきこと、当に仏を敬うが如くすべし)の心で尽くしながら、この秋を最高の「今生人界の思出」で飾りゆこうと述べ、メッセージを結んだ。

 原田会長は誠心誠意の一人への励まし、障魔を寄せ付けぬ強盛な正義の祈り、広宣流布への弟子の深き決意が、勝利への基盤であると強調。学会創立90周年の明2022年に向けて、まずは今秋の「11・18」を目指して折伏・聖教拡大のうねりを起こし、弟子の新たな連戦常勝の歴史を築こうと訴えた。
 また長谷川理事長、谷川主任副会長、栗原女子部教学部長があいさつ。本社の川瀬編成局長が本紙の紙面刷新について紹介した。



(2019年8月22日 聖教新聞)







Last updated  2019/08/22 12:10:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
[2019年「創立90周年へ 創価勝利の年」] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.