8129969 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴ればれとBlog

PR

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(498)

ニュース話題

(388)

2019年「創立90周年へ 創価勝利の年」

(44)

わが友に贈る 聖教新聞

(3109)

今週のことば 聖教新聞

(535)

大白蓮華 巻頭言

(132)

「新・人間革命」と私

(106)

小説『新・人間革命』に学ぶ

(105)

師弟不二の共戦譜~小説「新・人問革命」と歩む~

(6)

池田先生と共に 新時代を築く 2019

(20)

<池田大作先生> 四季の励まし

(48)

随筆 永遠なれ 創価の大城

(37)

青春勝利の大道 創価新報

(112)

勝利の人間学 創価新報

(101)

池田先生のメッセージ

(191)

池田先生のスピーチ

(98)

友のもとへ 池田先生の激励行

(11)

世界宗教の仏法を学ぶ 池田先生の指導・励ましから

(37)

藍よりも青く「3・16」研さんのために

(6)

池田先生と共に 新時代を進む 2018年

(32)

池田先生と共に 新時代を創る

(32)

教学

(33)

グローバルウオッチ 共生の未来へ

(4)

「創価学会母の日」制定30周年記念

(9)

名誉会長と共に 今日も広布へ

(93)

生老病死を見つめて(完)

(36)

御書と歩む Ⅱ(完)

(166)

御書と歩む 池田先生が贈る指針(完)

(100)

御書とともに II

(74)

御書と青年

(26)

池田SGl会長指導選集

(93)

池田大作の箴言集より

(12)

随筆 民衆凱歌の大行進

(26)

指針・指導メモ

(51)

未来部

(6)

広布史

(125)

民音

(17)

池田先生の揮毫 永遠の一筆

(11)

東日本大震災

(27)

スピーチ&指導 聖教新聞 見出し

(66)

『今日のことば365』 池田大作 著

(639)

随筆 我らの勝利の大道 (完)

(135)

『女性に贈ることば365日』池田大作(著)

(364)

女性に贈る100文字の幸福抄 (完)

(154)

御書とともに(完)

(100)

「潮」池田大作の軌跡

(9)

名誉会長 折々の指導(全20回・完)

(20)

御書と師弟(全31回・完)

(45)

ジャズと人生と仏法を語る(全15回・完)

(39)

若き指導者は勝った(全18回・完)

(19)

覚え書き

(6)

教学部任用試験

(25)

2018年「世界広布新時代 栄光の年」

(58)

2017年「世界広布新時代 青年拡大の年」

(15)

今日の発心 御書

(634)

小説「新・人間革命」「誓願」の章

(139)

小説 『新・人間革命』第30巻

(138)

小説「新・人間革命」

(118)

歌声高く 誕生40周年の学会歌

(27)

勇気の旗高く

(40)

随筆 「人間革命」光あれ

(7)

ワールドリポート

(46)

WORLD TODAY――世界の今

(1)

心に御書を 池田先生が贈る指針

(11)

虹を懸ける

(7)

信仰体験

(204)

ライフウオッチ――人生100年時代の幸福論

(10)

2020年のテーマは「前進・人材の年」

(4)

ライオンハート 師子の誓い

(5)

Archives

Comments

釋迦如來@ Re:ニセ法主 日顕が死去(09/20) 日蓮宗とか浄土真宗も真言宗もおかしいと…
anbo@ Re[1]:大白蓮華 巻頭言 2019年11月号(10/31) けーすでんきさんへ 有難うございます。 2…
けーすでんき@ Re:大白蓮華 巻頭言 2019年11月号(10/31) 例月の掲載 まことにありがとうございます…
anbo@ Re[1]:池田先生とオーストリアのウィーン(07/03) Keikoさんへ ウイーン!素晴らしい! ベ…
Keiko@ Re:池田先生とオーストリアのウィーン(07/03) 今ウイーンにいます。 SGIUkメンバーで題…
2019/10/23
XML
カテゴリ:ニュース話題

​天皇陛下 即位の礼  
陛下のお言葉​

「国民の叡智と努力で人類の繁栄に寄与を」
191の国・機関などの代表1999人が参列



​

 
 天皇陛下の即位の礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」が22日午後、皇居・宮殿「松の間」で国の儀式として行われた。正殿の儀は、天皇を「象徴」と定めた現行憲法下では2度目。


 安倍晋三首相ら三権の長や各界代表、外国元首ら1999人が参列。外国からは191カ国・機関などから423人が参列した。皇嗣の秋篠宮さまら男性皇族2人と女性皇族9人も出席した。


 午後1時5分、天皇専用の装束「黄櫨染御袍」を着た陛下が、皇位の証しとされる剣と璽などを持った侍従を従えて松の間に姿を見せ、後方の階段から高御座に登壇。続いて十二単姿の皇后さまが御帳台に上った。


 打楽器の「鉦」の合図で参列者が立ち上がり、侍従と女官の手によってとばりが開くと、天皇、皇后両陛下が姿を現した。高御座の「案」と呼ばれる台の上には剣と璽、国璽(国の印)、御璽(天皇の印)が置かれた。参列者が「鼓」の合図で礼をし、えんび服姿の首相が陛下の前に進んで一礼した後、陛下がお言葉を読み上げ、即位を国内外に宣言した。平成時の上皇さまのお言葉を踏襲しつつ「国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら」などの文言を盛り込んだ。


 続いて首相が「一同こぞって心からお慶び申し上げます」と即位を祝う寿詞を述べ、三歩下がって即位を祝し、万歳を発声。これに合わせて参列者も万歳三唱をした。


 とばりが閉じられた後、鉦の合図で参列者が着席。陛下に続き皇后さまが松の間から退出し、午後1時35分に儀式は終わった。


 夜には宮殿で祝宴「饗宴の儀」が行われ、両陛下が海外賓客らに即位を披露した。(8面に関連記事)


お言葉 全文


 さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。


 上皇陛下が30年以上にわたる御在位の間、常に国民の幸せと世界の平和を願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その御心を御自身のお姿でお示しになってきたことに、改めて深く思いを致し、ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。


 国民の叡智とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。


(2019年10月23日 聖教新聞)







Last updated  2019/10/23 11:13:41 AM
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:天皇陛下 即位の礼 
陛下のお言葉(10/23)   omachi さん
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。 (2019/10/23 08:31:22 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.