11052970 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴ればれとBlog

PR

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(666)

ニュース話題

(516)

2019年「創立90周年へ 創価勝利の年」

(47)

わが友に贈る 聖教新聞

(3333)

今週のことば 聖教新聞

(574)

大白蓮華 巻頭言

(141)

「新・人間革命」と私

(163)

小説『新・人間革命』に学ぶ

(141)

師弟不二の共戦譜~小説「新・人問革命」と歩む~

(6)

池田先生と共に 新時代を築く

(28)

<池田大作先生> 四季の励まし

(81)

随筆 永遠なれ 創価の大城

(37)

勝ちゆく君へ 創価新報2020

(9)

青春勝利の大道 創価新報

(112)

勝利の人間学 創価新報

(101)

池田先生のメッセージ

(204)

池田先生のスピーチ

(99)

友のもとへ 池田先生の激励行

(11)

世界宗教の仏法を学ぶ 池田先生の指導・励ましから

(37)

藍よりも青く「3・16」研さんのために

(6)

池田先生と共に 新時代を進む 2018年

(32)

池田先生と共に 新時代を創る

(32)

教学

(97)

グローバルウオッチ 共生の未来へ

(4)

「創価学会母の日」制定30周年記念

(9)

名誉会長と共に 今日も広布へ

(93)

生老病死を見つめて(完)

(36)

御書と歩む Ⅱ(完)

(166)

御書と歩む 池田先生が贈る指針(完)

(100)

御書とともに II

(74)

御書と青年

(26)

池田SGl会長指導選集

(93)

池田大作の箴言集より

(13)

随筆 民衆凱歌の大行進

(26)

指針・指導メモ

(52)

未来部

(46)

広布史

(133)

民音

(19)

池田先生の揮毫 永遠の一筆

(12)

東日本大震災〈いまを歩む〉

(36)

スピーチ&指導 聖教新聞 見出し

(66)

『今日のことば365』 池田大作 著

(639)

随筆 我らの勝利の大道 (完)

(135)

『女性に贈ることば365日』池田大作(著)

(364)

女性に贈る100文字の幸福抄 (完)

(154)

御書とともに(完)

(100)

「潮」池田大作の軌跡

(9)

名誉会長 折々の指導(全20回・完)

(20)

御書と師弟(全31回・完)

(45)

ジャズと人生と仏法を語る(全15回・完)

(39)

若き指導者は勝った(全18回・完)

(19)

覚え書き

(6)

教学部任用試験

(25)

2018年「世界広布新時代 栄光の年」

(58)

2017年「世界広布新時代 青年拡大の年」

(15)

今日の発心 御書

(634)

小説「新・人間革命」「誓願」の章

(139)

小説 『新・人間革命』第30巻

(138)

小説「新・人間革命」

(118)

歌声高く 誕生40周年の学会歌

(27)

勇気の旗高く

(47)

随筆 「人間革命」光あれ

(13)

ワールドリポート

(87)

WORLD TODAY――「世界の友は今」

(17)

心に御書を 池田先生が贈る指針

(74)

虹を懸ける

(14)

信仰体験

(401)

ライフウオッチ――人生100年時代の幸福論

(26)

2020年のテーマは「前進・人材の年」

(17)

ライオンハート 師子の誓い

(8)

​ONE GOSHO この一節とともに!

(9)

トーク2020

(6)

扉をひらく 池田先生の対話録 Ⅲ

(14)

世界広布の旭日一創価の誉れの大道

(3)

破邪願正の魂を継承ー小説『人間革命』『新・人間革命』に学ぶ

(7)

青年SGI 世界の若きスクラム

(3)

若き誓願のスクラム――世界の「新・人間革命」研さん運動

(2)

壮年部のページ 学ぼう「黄金柱の誉れ」

(5)

白ゆり ​​​​​​婦人部のページ

(10)

私がつくる平和の文化

(11)

私がつくる平和の文化 Ⅱ 

(9)

明日を照らす

(3)

世界の識者の眼

(4)

「SGIの輝き」

(2)

世界広布と新入会の友

(3)

新連載「My Human Revolution」

(27)

20代のリアル ボクらのイマ

(8)

青年部員と仕事――今の見つめ方

(23)

SDGs特集

(6)

新型コロナウイルス感染症関係

(33)

池田先生の連載エッセーから

(2)

壮年部 黄金柱の誉れ

(11)

危機の時代を生きる 新型コロナに立ち向かう

(44)

無冠の友

(20)

第3代会長就任60周年記念 

(37)

池田先生の名誉学術称号45周年

(8)

「人生地理学」からの出発

(5)

「世界を照らす太陽の仏法」に学ぶ

(7)

戦争・被爆証言を聞く会

(4)

原爆投下・終戦から75年

(20)

いのちの賛歌 心に刻む一節

(2)

励まし御書―人間革命の光で  女子部教学室編

(9)

世界をつなぐ御書

(3)

9・27「世界青年部総会」

(11)

東北発〈きせき 3・11〉

(1)

Archives

Comments

愛と勇気⭐︎⭐︎@ Re:〈日蓮大聖人の慈愛の眼差し〉 日眼女(08/03) >「全ての人が憎むならば憎めばよい。釈…
由美 サンダーソン@ Re:大白蓮華 2020年7月号 巻頭言 「立正安国」の勇気の大光を(06/30) 海外に住んでいるため、大百が3ヶ月遅れで…
坂東太郎9422@ Europe支社 宜保律子「健やかな心と体を育てる学校給…
もりもり@ Re:信仰体験 夢へと続く道 知的障がいと歩む(06/26) 私の子供も軽度の知的障害があり小6の子…
ラプラス@ Re:わが友に贈る(01/26) ことしのノーベル賞候補の問題です。 マル…
2020/06/25
XML

​第3代会長就任60周年記念「師弟凱歌の記憶
第10回   ​「『総務』として奮闘」​

恩師の肉声を残そうと、池田先生が主導して制作したレコードの一つ。戸田先生と識者の対談が収録されている
 第2代会長・戸田城聖先生の逝去から3カ月になろうとする1958年(昭和33年)6月30日。池田先生は、新設された役職で、学会の運営を統括する「総務」に就任した。以来、学会の実質的な指揮を執ることになる。
 


 先生は当時、戸田先生の精神を正しく継承することに全力を注いでいた。この頃の日記には「生死不二なれば、先生、今ここにあり」「私は戦います。先生、見ていてください」との誓いの言葉が連なる。
 


 59年(同34年)の元日には、池田先生の提案で戸田先生の講義の録音テープを聴いた。「歳月(さいげつ)は、精神を風化させる。学会にあっては、それは、広宣流布の破綻(はたん)を意味する。彼は、戸田の叫びが、薄らいでいくことを憂(うれ)えたのだ」(小説『新・人間革命』第23巻「敢闘」の章)
 


 池田先生は恩師の講義や質問会での指導などを収録したレコードの制作を推進。1枚目は「可延定業書(かえんんじょうごうしょ)」の御書講義で、同年の7月に完成した。ジャケットを飾る「創価学会々長 戸田城聖先生の教え」との力強い金文字は、池田先生の筆によるものである。

元日に戸田先生の講義を聴く(1959年1月、東京・信濃町で)


 総務としての先生の激励行は、全国に及んだ。御書講義で、質問会で、一人一人を奮起させていった。恩師亡き後、“学会は空中分解する”と世間がうわさする中で、同志の不安を晴らし、新たな前進への勇気を送った。
 


 59年(同34年)1月には、炭労事件の舞台であった北海道・夕張へ赴(おもむ)いている。出迎えた同志に「戸田先生のお約束を果たすために、ここ夕張へ、まいりました!」と語った。


 
前年の3月、夕張から静岡に駆け付けた女子部に戸田先生は言った。「学会員をいじめる権力は、許さない! 戸田が、夕張に行ってあげる。夕張は青年が立ちなさい。青年が立て! 青年が立て!」。その脇で恩師に寄り添っていた池田先生が、亡き師に代わって“約束”を果たしたのである。


 
池田先生は後に戸田先生への感謝をつづった。「現在の私は、あの約十年にわたる師匠・戸田先生の訓練なくして存在しない」「私は、師匠に育てていただいたこの生命を、師の悲願であった『広宣流布』――民衆の幸福勝利のために捧げるのだ!」
 


 不二の弟子の戦いによって、師の構想は現実となる。若き日から広布の一切の責任を担った先生の闘争が、それを証明している。


(2020年6月25日 聖教新聞)







Last updated  2020/06/25 08:07:26 AM



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.