11697142 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴ればれとBlog

PR

全4件 (4件中 1-4件目)

1

世界をつなぐ御書

2020/09/22
XML
カテゴリ:世界をつなぐ御書

小説「新・人間革命」に学ぶ 世界をつなぐ御書
第4回 シンガポール「師弟に生きる」


 連載「小説『新・人間革命』に学ぶ 世界をつなぐ御書」では、世界青年部総会に向けて、小説の主人公・山本伸一が世界各地でどんな御文を引いて励ましを贈ったのかを学んでいきます。

 第4回は「師弟に生きる」。舞台はシンガポールです。

 オンラインの会合などでご利用ください。「スライド」を読み進めると、最後に参加者でディスカッションができます。



 ●研さんスライドのPDFは、​こちら​からダウンロードできます

 ●研さん用のスライドショーは​こちら​から







Last updated  2020/09/22 01:09:50 PM


2020/09/14
カテゴリ:世界をつなぐ御書

世界青年部総会へ 語って深める新企画 

小説「新・人間革命」に学ぶ 世界をつなぐ御書 第3回アメリカ・グアム「SGI発足」
2020年9月14日

 連載「小説『新・人間革命』に学ぶ 世界をつなぐ御書」では、世界青年部総会に向けて、小説の主人公・山本伸一が世界各地でどんな御文を引いて励ましを贈ったのかを学んでいきます。

 第3回は「SGI発足」。舞台はアメリカ・グアムです。

 オンラインの会合などでご利用ください。「スライド」を読み進めると、最後に参加者でディスカッションができます。


 ●研さんスライドのPDFは、​こちら​からダウンロードできます

 ●研さん用のスライドショーは​こちら​から

グアム
  ●19世紀末、スペイン領からアメリカ領に
  ●第2次世界大戦中には一時、日本軍の占領下に
  ●奪還をねらうアメリカ軍との間で、激しい攻防戦が展開
  ●日米両軍はもとより、罪もない多くの住民が犠牲に


 戦争の悲惨な歴史が刻印されたこのグアムを、なんとしても、世界平和の発信地に

 SGIを構想したのは、核戦争の脅威や地球環境の深刻な悪化、差別、貧困、飢餓など、現代のかかえる諸問題を見ても、国や地域を超えて、世界が連帯して立ち向かわなければならないテーマであると感じていたからです。

 1975年1月26日。グアムで世界51カ国・地域の代表が集う第1回「世界平和会議」が開かれ、席上、SGIが結成。SGI会長に就任した伸一はスピーチの中で次の御文を拝しました。

 異体同心なれば万事を成じ (御書1463ページ)

 広宣流布という同じ目的を持った一人一人が、それぞれの個性や特質を生かして活躍するならば、何ごとも成就できる、という意味です。

 伸一は、歴史家のトインビー博士が伸一との対談を通して、〝将来、地球的規模で人類の統合がなされる時には、世界宗教が広まることが重要な役割を果たすであろう〟と期待を寄せたことを紹介。そして、参加者に次の言葉を送りました。

アメリカ・グアム(1975年1月26日)

山本伸一
 皆さん方は、どうか、自分自身が花を咲かせようという気持ちでなくして、全世界に妙法という平和の種を蒔いて、その尊い一生を終わってください。私もそうします。

 ●山本伸一はなぜ、参加者に「自分自身が花を咲 かせようという気持ちでなくして、全世界に妙法という平和の種を蒔いて、その尊い一生を終 わってください」と呼び掛けたと思いますか?
 ●あなたは異体同心の団結によって、どんな力が 生まれると思いますか?

 会議が始まる前、伸一は会場入口で署名をし、国籍欄に「世界」と記していました。心には国境も、民族の壁もない。あるのは、〝全人類の幸福と平和のために人生を捧げる〟との恩師への誓いでした。その思いに応えるかのように各国代表は会議で力強く語りました。

イギリス UK
「今、人類の平和と繁栄を阻む根本の障壁は、国の違いを問わず、人間そのものの生命に巣くうエゴと増上慢という魔性であります。その人間を蝕む、生命の魔性を打ち破る力が仏法です」

ペルー PERU
「今日の世界に必要なものは、人類的基盤に立った新しい地球人です」








Last updated  2020/09/15 01:54:41 PM
2020/09/07
カテゴリ:世界をつなぐ御書

<世界青年部総会へ 語って深める新企画>
小説「新・人間革命」に学ぶ 世界をつなぐ御書 

第2回 アメリカ・ハワイ「始まりは『一人』の変化から」

 連載「小説『新・人間革命』に学ぶ 世界をつなぐ御書」では、世界青年部総会に向けて、先生の当時の心情がつづられた小説『新・人間革命』を通しながら、主人公・山本伸一が世界各地でどんな御文を引いて励ましを贈ったのかを学んでいきます。

 第2回は、「始まりは『一人』の変化から」と題して、山本伸一がアメリカ・ハワイを訪問した際の励ましの場面に迫ります。

 オンラインの会合などでご利用ください。「スライド」を読み進めると、最後に参加者でディスカッションができます。




 ●研さんスライドのPDFは、​こちら​からダウンロードできます

 ●研さん用のスライドショーは​こちら​から







Last updated  2020/09/07 08:00:51 AM
2020/08/31
カテゴリ:世界をつなぐ御書

​<世界青年部総会へ 語って深める新企画>
小説「新・人間革命」に学ぶ
 世界をつなぐ御書
第1回イギリス「弱い心に負けない 君ならできる」

   9月27日に行われる世界青年部総会は、10・2「世界平和の日」60周年を記念したものです。1960年10月2日に始まった池田先生の海外訪問は、54カ国・地域に及びます。日本とは言語や思想、文化が異なる中、先生が各地のメンバーを励ますために大切にしたのは、御書をひもとくことでした。

 新連載「小説『新・人間革命』に学ぶ 世界をつなぐ御書」では、世界青年部総会に向けて、先生の当時の心情がつづられた小説『新・人間革命』を通しながら、主人公・山本伸一が世界各地でどんな御文を引いて励ましを贈ったのかを学んでいきます。第1回は、「弱い心に負けない 君ならできる」と題して、山本伸一がイギリスを初訪問した際の励ましの場面に迫ります。

 オンラインの会合などでご利用ください。「スライド」を読み進めると、最後に参加者でディスカッションができます。





 ●研さんスライドのPDFは、​こちら​からダウンロードできます

 ●研さん用のスライドショーは​こちら​から







Last updated  2020/09/07 08:02:09 AM

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.