526126 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『コアから生きる日々』~コーチ&NLPトレーナー大江亞紀香のブログ

PR

2005年08月23日
XML
カテゴリ:あなたに質問。
森の地図

NLPを学んでいると、「NLP基本前提」という、原理原則に出会います。

「地図は領土ではない」「他者の世界地図を尊重することはコミュニケーションの根本条件である」




と思われた方もいらっしゃることでしょうが、

分からないままでいいのです。


分からないことがあると、脳に空白ができる、そのことこそが大切なのだそうです。


主人公は、地図を持って森に入ります。山の頂きを目指して歩くのですが、なかなかたどり着けません。


途中に出会う動物たちに、「その地図では目的地へ行けない」と言われます。


主人公は、なぜ、地図を持っているのに、目的地へたどり着けないのでしょうか?


サルのこどもや、小鳥たちが、「これが私の描いた、この森の地図なの」と見せてくれました。それは木の葉の裏などに描いてあります。しかも一匹一匹違う、オリジナルな地図です。その地図があるから、道に迷わないのだと言います。



他人の作った地図には、作った人の人生観が反映されています。


わたしたちは、ひとりひとり違う選択をして、違う目的を持って、違う道を歩む人生を生きています。

だから、自分にふさわしい人生の地図を持っていないと、自分の望むゴールへたどり着けない。


わたしは、「地図」を価値観、尺度、人生観、エンドゴール(最終目標)
と位置づけました。



読まれた方は、この絵本をどのように解釈されたのかを、お聴かせ下さい。


そして、


あなたは、オリジナルの地図を持っていますか?


持っているとしたら、それはどんな地図ですか?















Last updated  2005年08月24日 19時23分37秒
[あなたに質問。] カテゴリの最新記事


Profile


アンドロメダ葉月

Calendar

Archives

・2020年08月
・2020年07月
・2020年06月
・2020年05月
・2020年04月

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

★姫先生のだいありー★ gokusenさん
明日の風の吹く場所… 空飛ぶきっしーさん
My New York kiyoshi-kunさん
シーズ・キャリアリ… シーズ・キャリアリサーチさん
愛知・名古屋・全国… タオ☆さん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.